緑の光線

Top Page » Next
2021-05-14 (Fri)

とっておきたい絵本。

とっておきたい絵本。

ここ最近、「処分しなければ」「処分しました」という記事が続きましたが、今回は「とっておきたいもの」の記事です。絵本は、子どもが成長するにつれ、甥っ子姪っ子にあげたり、ボロボロになってしまったものは処分してしまったりしましたが、それでも、大切にとっておきたい絵本が何冊かあります。まず、長男が大好きだった「くまたくん」シリーズ。この「くまたくん」シリーズは、くまたくんの色んな初体験を絵本にしたものです...

… 続きを読む

ここ最近、「処分しなければ」「処分しました」という記事が続きましたが、今回は「とっておきたいもの」の記事です。

絵本は、子どもが成長するにつれ、甥っ子姪っ子にあげたり、ボロボロになってしまったものは処分してしまったりしましたが、それでも、大切にとっておきたい絵本が何冊かあります。

まず、長男が大好きだった「くまたくん」シリーズ。
P5120004.jpg
この「くまたくん」シリーズは、くまたくんの色んな初体験を絵本にしたものです。
初めてのしんかんせん、初めての自転車、などなどです。
うちの長男は、なぜかこの「くまたくん」が大好きで、図書館でこのシリーズを、何周したかわからないくらい借りまくりました。長男が幼稚園にあがる前、図書館に通っては絵本や紙芝居を借りました。長男に「今日はどれを借りる?」と聞くと、きまって持ってくるのは「くまたくん」でした。
図書館で読み倒したので(笑)我が家には2冊しかありませんが・・・

次に、次男が大好きだったのは、「そらまめくん」です。
P5120001.jpg
そらまめくんは、雲のようにふわふわで、綿のようにやわらかいふわふわのベッドが大のお気に入りです。このベッドが見つからなくなったり、他のお友達に貸してあげたりと、そらまめくんの何気ない日常が描かれています。絵もとっても可愛いです。
次男は、2歳になる少し前、2泊だけでしたが、入院したことがあります。
そのとき、この「そらまめくん」を持って行き、ベッド際で読んであげたことを今でも思い出します。

お次は、読み聞かせで、二人の息子がいつも大爆笑してくれた「つんつくせんせい」です。
P5120002.jpg
私は、長男が小学校4~5年生の頃まで、子どもたちに絵本を読み聞かせていました。
さすがに小学校の高学年にもなると、絵本だけでなく、児童文学などを朗読したりすることもありました。
子どもたちが寝る前、ふとんに入って、長男と次男にはさまれた格好で、子どもたちが選んだ本を読むのですが、一番子どもたちにウケたのは、この「つんつくせんせい」。
お話、というよりも、絵がおもしろいのです。
つんつくせんせいがびっくりしているところとか、くまがひっくり返っているところとかを、
おもしろおかしく私なりに工夫して読んであげると、子どもたちがお腹を抱えてげらげら笑ってくれて、それが嬉しくて、私もついつい、もっともっとおもしろくしてやろうと張り切って読みました。
(今考えると、なんて幸せなひと時だったんだろうって、しみじみしてしまう・・・)

そして、最後は、私が個人的に気に入っている絵本です。
「たんじょうびのまえのひに」という絵本。
P5120003.jpg
まきちゃんが、自分の誕生日の前の日に、隣に住むディエゴおばさんに招待状を届けにいきます。
すると、ディエゴおばさんは、まきちゃんに、
「どの布が好き?」
「どのボタンが好き?」
「どのリボンが好き?」といって、
まきちゃんに好きな布や、ボタン、リボンを選ばせます。
P5120005.jpg
そしてディエゴおばさんは、まきちゃんが選んだ布やリボンを使って、あるものを作ってくれたのでした。それがまきちゃんの誕生日プレゼントです。

私は、ただ作ってあげるのではなく、まきちゃんにどの布、どのリボン、どのボタンが好き?と聞いて、本人に選ばせるところが好きです。そして、なんと言っても、この絵本の全体の色使いが大好きなのです。

子どもとのいろいろな思い出が詰まった絵本、大切にとっておきます!

スポンサーサイト



懐かしいそらまめくん * by はなまめ
自分が子どもの時に読んだのか、甥や姪へのプレゼントを探している時に目に留まったのか覚えていないのですが、そらまめくんは読んだことがあります。懐かしい~。
思い出深い本はとっておきたいですよね。

Re: 懐かしいそらまめくん * by green
はなまめさん、そらまめくんは、今でも人気のある絵本のようですよ。
たまに、絵本をめくって童心にかえるのもよいものです♪

No Subject * by おんだなみ
子供との大切な思い出が詰まっている絵本、
大事に取って置きたいですね。

2021-05-11 (Tue)

生地のお買い物。

生地のお買い物。

昨日、久しぶりにユザワヤさんに行ってきました。昔よく通っていたユザワヤさんは、フロア面積が縮小されたと聞き、少しがっかりしていたのですが、今回は横浜に新しくできた、ユザワヤ横浜ベイクォーター店に行ってみました。店内、とても明るく広々としていました。やはり手芸屋さんは楽しい!色とりどりの生地や服飾雑貨を見てるだけでワクワクしてしまいます。ただ、生地の品ぞろえは、う~~~ん、どうだろう・・・ユザワヤさ...

… 続きを読む

昨日、久しぶりにユザワヤさんに行ってきました。
昔よく通っていたユザワヤさんは、フロア面積が縮小されたと聞き、少しがっかりしていたのですが、今回は横浜に新しくできた、ユザワヤ横浜ベイクォーター店に行ってみました。
店内、とても明るく広々としていました。
やはり手芸屋さんは楽しい!色とりどりの生地や服飾雑貨を見てるだけでワクワクしてしまいます。

ただ、生地の品ぞろえは、う~~~ん、どうだろう・・・
ユザワヤさんに限らず、どこの手芸屋さんも、最近置いてある生地の種類が少なくなったような気がする・・・昔は、目移りしてしまうくらい、いろんな色、柄の生地があったのにな・・
通販ショップが充実してるからなのかしら?
というわけで、今回買った生地はこれだけです。(かなり控えめ)
P5110002.jpg
毎年東京ドームで行われるキルトフェスティバルで、生地のお買い物をするのが楽しみでしたが、
今年はコロナウイルスのため開催されず、とても残念でした。

もっとごちゃごちゃ感がある生地屋さんに行きたい・・・



No Subject * by はなまめ
手芸店に行くとそれだけでワクワクしますよね~。
布は買いだめしすぎているので最近はお店に行っていませんが、品ぞろえが悪くなったとあちこちで聞きます。
美妙な色合いなどは現物を見ないと分からないし、お店で探すのは宝探しのようで楽しいので、実店舗に頑張ってほしいです。


No Subject * by おんだなみ
ユザワヤのフロア面積が減ったんですか?
コロナで家時間が増えた事で、手芸のニーズも
大きくなったのかと思いましたが、ネットショップなどもあり
店舗への来客数が減ったせいなのでしょうね。
でも、やはり店舗でたくさんの現物を手に取って
選ぶ楽しさには勝てない気がします。
私も、この1年半ほど、模型専門店に行かず、ネットでの
買い物に成ってしまったのが寂しいです。

No Subject * by いとこいさん
そうですね
最近はネット販売に力を入れておられるところが多くなりましたね。
近所のユザワヤさんも店舗はそこそこ広いのですが
生地も 服飾用品も少なく 揃いません。

かわいい生地を買ってこられましたね
いっぱいある中から迷いまくって
購入したいですね。

Re: No Subject * by green
はなまめさん、やっぱり品揃え、悪くなってるんですね・・・・
通販もたまに利用しますが、やっぱり直接目で確かめたいですよね。
たくさんの布の中から掘り出しものを探すのが好きでした。

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、私が以前通っていたユザワヤは、ビル丸ごとユザワヤだったのですが、
今はワンフロアだけになってしまったそうです。
なんとも寂しい話です。
コロナの影響でミシンの売り上げも増えているとか・・・
マスクキットもたくさん売ってましたよ^^

Re: No Subject * by green
いとこいさんのお近くのユザワヤさんもやはりそうですか・・・
定番の布や、ブランドものの布ばかりで、選んだり迷ったりする楽しみが減ったような気がします。
ネットもいいですが、やはり直接目で見て手に取って買い物したいですね。

2021-05-04 (Tue)

カーペットを洗濯する。

カーペットを洗濯する。

今日は全国的によいお天気でしたね。毎年この時期になると、冬に敷いていたカーペットのお洗濯をするのですが、今日はまさにカーペット洗濯日和でした。浴槽の残り湯に中性洗剤を溶かし、そこに折りたたんだカーペットを沈め、上から足で踏み踏みします。時々カーペットを折り返して別の面を上にして、またまた足で踏み踏みです。水分をたっぷり含んだカーペットは、折り返すだけで一苦労。それでも、お湯がだんだん汚れで濁ってく...

… 続きを読む

今日は全国的によいお天気でしたね。
毎年この時期になると、冬に敷いていたカーペットのお洗濯をするのですが、
今日はまさにカーペット洗濯日和でした。
浴槽の残り湯に中性洗剤を溶かし、そこに折りたたんだカーペットを沈め、上から足で踏み踏みします。時々カーペットを折り返して別の面を上にして、またまた足で踏み踏みです。
水分をたっぷり含んだカーペットは、折り返すだけで一苦労。
それでも、お湯がだんだん汚れで濁ってくると、その分汚れが落ちているんだな~と実感できて、
カーペットを踏む足にも力が入ります。
洗いが終われば次はすすぎです。
これまた一苦労。浴槽のふちにカーペットをかけ、大方の水分をとってからすすぎます。
これを二度ほど繰り返し、次は脱水です。
浴槽のふちにかけて水分をとり、洗濯機にうまく入るように折りたたんで丸めて、洗濯機に運びます。これが本当に重たい!
なんとか洗濯機に押し込み、脱水です。
脱水は洗濯機にお任せ。
そして、ベランダの手すりに干して終了!
疲れました~~~~

でも今日は空気も乾燥していたので、夕方にはすっかり乾きました。
今年の冬に、またこのカーペットにはお世話になります。


No Subject * by いとこいさん
お疲れさまでした。
よくされましたね
私も15年近く前洗ったことがります。
水を含んだカーペット重いですよね。
洗濯機で脱水よくできましたね
私は浴槽のふちにかけ 持てるようになってから ベランダで乾かしましたが
数日かかりました。
でもお洗濯した後は気持ちよくて・・・いいですよね。

Re: No Subject * by green
いとこいさん、最近年のせいか、重たいものを持つだけで疲れます💦
水を含んだカーペット、ひっくり返すだけで一苦労です。
でも、苦労した分、やはり気持ちいいです♪

No Subject * by おんだなみ
カーペットの洗濯って、かなり大変そうですが、
洗った後の裸足での感触は気持ち良さそうですね。

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、洗濯後のカーペットは、お日様の光をたっぷり浴びた後なので、
とても触り心地、踏み心地がよかったです♪

2021-05-03 (Mon)

旅に出かけたくなるドラマ『恋のパッケージツアー』

旅に出かけたくなるドラマ『恋のパッケージツアー』

『恋のパッケージツアー』とは、韓国のドラマなのですが、ドラマのほとんどがフランスロケです。パッケージツアーに参加した人たち、そしてパリでツアーガイドをしている女性の、人生あれこれを旅行を通して垣間見ることができます。そして、なんといっても、フランスの観光地の美しさ!年齢的に、もうヨーロッパに旅行することなんてないだろうな~~と諦めていたのですが、このドラマを見ていたら、無性にフランスに旅行したくな...

… 続きを読む

『恋のパッケージツアー』とは、韓国のドラマなのですが、ドラマのほとんどがフランスロケです。
パッケージツアーに参加した人たち、そしてパリでツアーガイドをしている女性の、人生あれこれを旅行を通して垣間見ることができます。
そして、なんといっても、フランスの観光地の美しさ!
年齢的に、もうヨーロッパに旅行することなんてないだろうな~~と諦めていたのですが、
このドラマを見ていたら、無性にフランスに旅行したくなりました。
poster10.jpg
ドラマに出てきた街は、まずはパリ(当然ですね)、それからモン・サン・ミッシェル、サン・マロ、ドーヴィル、オンフルールです。(ほかにもあったかもしれませんが)
(↑この写真の後ろに見えるのはモン・サン・ミッシェルですね♪)

私の初めての海外旅行は、大学3年生のときの、ロンドン・パリでした。
その時に買った「地球の歩き方」を引っ張り出して(’87~’88版)、ドラマに出てきた街のページをめくりました。(そんな古い「地球の歩き方」を未だに捨てないでとっています)
私が若い頃は、海外旅行といえば、「地球の歩き方」でしたが、今の若い人って、「地球の歩き方」なんてもう読まないのかな・・スマホがあれば、欲しい情報はすぐ手に入るもんね。「地球の歩き方」は、実際に旅した人の口コミ情報なんかが載っていて、読むだけで楽しかったな~~
P5030001.jpg
ドラマに出てきた街の美しさに惚れ惚れしてしまった私は、夜な夜なグーグルマップのストリートビューを使って、フランスのいろんな街を散策しています。今は旅行に行けないので、グーグルマップで我慢、我慢です。

モン・サン・ミッシェル、行ってみたいな~~~~
No Subject * by おんだなみ
若い頃に買った「地球の歩き方」を大事にしてるんですね、
スマホがあれば、必要な情報が手に入ると言っても
バッテリーが無ければ使えません、紙の本の方が
ダイレクトでイイですよね。
『恋のパッケージツアー』・・不安と期待の海外旅行の中で
同じ様な年齢の男女が過ごしてると、自然に恋愛感情も
芽生えそうです。

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、やっぱり紙の本は安心感がありますよね。
海外旅行で恋が芽生える・・これっていわゆる「吊り橋効果」ってやつでしょうか(笑)

2021-04-21 (Wed)

VHSも処分しました。

VHSも処分しました。

さてさて、お片付け、持ち物整理を少しずつ進めていますが、この度思い切ってVHSを処分しました。何年か前にも一度、かなりの本数を処分したのですが、どうしても捨てきれない作品だけ未練がましく捨てきれずにとっておいたのでした。(ビデオデッキがないから見られないというのに・・・)↑これは映画のVHSですね。大好きなアル・パチーノ作品。一番のお気に入りは『狼たちの午後』です。マリリン・モンローの『お熱いのがお好き...

… 続きを読む

さてさて、お片付け、持ち物整理を少しずつ進めていますが、
この度思い切ってVHSを処分しました。
何年か前にも一度、かなりの本数を処分したのですが、どうしても捨てきれない作品だけ未練がましく捨てきれずにとっておいたのでした。(ビデオデッキがないから見られないというのに・・・)
P4110001.jpg
↑これは映画のVHSですね。
大好きなアル・パチーノ作品。一番のお気に入りは『狼たちの午後』です。
マリリン・モンローの『お熱いのがお好き』も大好きです。
『ふたりのベロニカ』とっても美しい作品でした。(あ~~見たい!!)
今は、見ようと思えばネットで簡単に映画が見られる時代ですよね。
思い入れがある作品なだけに捨てるのは本当に忍びなかったですが、思い切りました(><)
(だからビデオデッキがないんだってば!)

P4110002.jpg
↑これは音楽作品です。
THE DOORSは、もう一回見たかったな~~~
結構貴重な映像が収められてたんだけどな・・
(今、ちらっとamazonサイトを見てみたら、このDOORSのVHSが、6000円で売られていた!)
DVDになってたらいいのに・・・(見られないと思うと余計に見たい!)

本も少しだけ(←え?少しだけ??)処分しました。
処分といっても、状態のよいものは、BOOK OFFで引き取ってもらいました。
処分したのは実用書、もう絶対に読まないであろう新書のたぐいです。
小説は・・・処分できません(><)

こんな調子で片づけは進むんだろうか・・・・
頑張りまーす!



分かります、その気持ち * by おんだなみ
確かに、引っ越しの時には、廃棄を迷っていたモノを
バッサリ処分するにはいい機会ですね。
デッキが無くて、見れなくても、何となく手放せない気持ち、
大いに分かります。
特に、若い頃に勝った時のビデオテープって、いい値段するし
思い出の品だしと、決心が着かないですよね。
映像や音楽関係は、ネットで幾らでも入手可能だけど、
モノ、その物の魅力はありますからね。

色々悩みは多そうですが、片付け、頑張って下さい。

Re: 分かります、その気持ち * by green
わかっていただけますか?おんだなみさん。
私たちの世代って、やっぱりモノなんですよね。
手元に残しておきたい、という欲がありますよね。
ビデオテープも、本当に好きな映画だけをお金を出して買ったものだけに、
思い入れも強いです。
悩みつつも、なるべくモノを減らすように頑張ります。

No Subject * by いとこいさん
大きな片づけのチャンス
頑張ってください
気持ちよく済むために・・・・

Re: No Subject * by green
いとこいさん、おそらくもう引っ越すことはないと思うので、
これが片付けの最後のチャンスだと思って頑張ります!