緑の光線

Top Page › Category - ドラマのこと
2019-12-10 (Tue)

中川大志くんを見ていると。。。

中川大志くんを見ていると。。。

おそらく、誰にも共感してもらえないだろうとは思いますが、書きます(笑)ただいま放送中のドラマ『G線上のあなたと私』、毎週楽しみに見ているドラマのひとつですが、このドラマで理人役を演じている中川大志くん。かっこいいですよね💛NHK朝ドラ『なつぞら』で見たときは、あまりピンと来なかったのですが、Gyaoで配信されていた『花のち晴れ』を偶然見たところ(テレビ放送されてた時は見逃していたので)、天馬くん役...

… 続きを読む

おそらく、誰にも共感してもらえないだろうとは思いますが、書きます(笑)
ただいま放送中のドラマ『G線上のあなたと私』、毎週楽しみに見ているドラマのひとつですが、
このドラマで理人役を演じている中川大志くん。かっこいいですよね💛
NHK朝ドラ『なつぞら』で見たときは、あまりピンと来なかったのですが、Gyaoで配信されていた『花のち晴れ』を偶然見たところ(テレビ放送されてた時は見逃していたので)、天馬くん役を演じる中川大志くんが、まぁかっこよくって!
かっこいいというのは、所作が美しいんですね。しゃがんだときの足のラインとか、手の差し出し方とか、首の傾け方とか。。。。
で、このドラマを見ながら感じてたことなんですが、今回の『G線上の~』を見ていても、やっぱり感じることなんですが、雰囲気が似てる~~~あの子の顔が思い浮かぶ~~~

誰の顔が浮かぶのかと言うと、アメリカのドラマ、『大草原の小さな家』に出てくるアルバートです。(きっと誰にもわかってもらえないと思うけど)
中川大志くんを見ていると、どうしてもアルバートの顔が浮かんでくるんです。
まず、唇が似ています。唇自体もそうですが、話す時の下唇の下がり方が似てるんです。
あと、瞳の深さかな・・長いまつ毛の奥の深い瞳。。
こちらがアルバートです。
アルバート
『なつぞら』では、中川大志くん演じる一久さんがアニメ『大草原の小さな家』をプロデュースするのですが、なんだかつながってるな~~と一人でニヤニヤしてました。

あ、今日は『G線上の~』の放送日だ!楽しみ~~~
習い事の教室に、中川大志くんみたいな子がいたら、そりゃ通うのが楽しくなっちゃうよね!
幸恵さんがうらやましいぞ!!


スポンサーサイト



似てる * by おんだなみ
あ、確かに雰囲気、似てますね。
最初、見た時、福士蒼汰?と思ってましたが、全然別人でビックリ。
でも、中川君の方が芸歴は長いんですよね。
当初、あまり好きな方では無かったのですが、
NHKのコント番組「LIFE」での演技で、一気に好感度が上がりました。

「G線上・・・」見てませんが、今日も楽しみですね。

Re: 似てる * by green
おんだなみさん、ありがとうございます。
芸能人そっくりランキングみたいなのに、中川大志くんと福士蒼汰がランクインしてました!
NHKのコント番組?? コントをやる中川大志くん?? 気になります~~~

2019-06-10 (Mon)

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る』

『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る』

先週最終回を迎え、放送が終わってしまった、NHKのドラマです。かなりインパクトのあるタイトルで、最初は、軽い内容なのかな~~と、あまり期待していなかったのですが、いやいや、とっても丁寧につくられた、良いドラマでした。ドラマのストーリーですが・・・主人公は、同性愛者(ゲイ)の男子高校生純くんです。付き合っている年の離れた彼氏(妻子持ち)がいますが、自分がゲイであることは誰にも言っていません。もちろん...

… 続きを読む

先週最終回を迎え、放送が終わってしまった、NHKのドラマです。
かなりインパクトのあるタイトルで、最初は、軽い内容なのかな~~と、あまり期待していなかったのですが、いやいや、とっても丁寧につくられた、良いドラマでした。

ドラマのストーリーですが・・・
主人公は、同性愛者(ゲイ)の男子高校生純くんです。
付き合っている年の離れた彼氏(妻子持ち)がいますが、
自分がゲイであることは誰にも言っていません。
もちろんお母さんにも・・(お母さんはシングルマザー)

そんな純くんに恋をするのが、三浦さんというクラスメートの女の子。
彼女は、ボーイズラブを扱った漫画が大好きな、いわゆる腐女子。
彼女も、自分が腐女子であることを誰にも言えないでいる。

ある日、自分が腐女子であることが、純くんにばれてしまい、それをきっかけに、三浦さんは純くんのことを好きになります。(このとき、三浦さんは純くんがゲイであることを知らない)
純くんは、三浦さんと付き合えば、自分も「普通」になれるかもしれないと思い、三浦さんと付き合うようになります。

だけど。。。。純くんにとって三浦さんはとってもいい子で「好き」ではあるんだけど、恋愛までには達しないんです。
自分の部屋に三浦さんを呼んで、ベッドに押し倒しますが、体が反応しない。
そして、やっぱり自分はゲイであって、「普通」にはなれないとはっきりと自覚してしまうのです。
そして苦しむのです。

ネット上のゲイ友達から、こう質問されます。
「どうして普通になりたいのかい?」
「将来家庭を持って子どもも欲しいから」
「お母さんを悲しませたくないから」
・・・・・
「自分のことを気持ち悪いって思いたくないから」

「普通」になれない純くんが苦しむ姿を見ていると、
もう切なくて、切なくて・・・
高校生を持つ親だからなのか、なんだか母性があふれてしまって、
「そんなに苦しまなくっていいんだよ~~」と、何度も純くんを抱きしめたくなりました。

やがて、自分がゲイであることが、クラスメートにもばれてしまい、
純くん、さらに辛い思いをします。

体育の授業前、体操服に着替えなきゃいけないとき、
あるクラスメートから、「出て行け」と言われ、
「わかった出ていくよ」と言って、ベランダから飛び降りるまでのシーン。
本当に見ていて辛かったです😢

そんな中でも三浦さんは、常に純くんを理解しようと努め、純くんの大きな力となります。
純くんに三浦さんがいて本当によかった!
三浦さんの明るさと力強さ、見ていて、すがすがしくも、頼もしくもありました。
最終回での三浦さんのセリフがよかった!
「前に、なんで僕みたいなゲイが生まれてくるんだろうって言ってたよね!
私、わかったよ。きっと神様は腐女子なんだよ!」

純くんはQUEENファンで、劇中でQUEENの音楽がいくつも流れます。
このドラマ、天国にいるフレディにも見せたいなって思った。
フレディは、純くんになんて言うだろう・・・

世の中には、純くんみたいに苦しんでる高校生が少なからずいるのかもしれない・・・
純くんみたいな子が、もっと生きやすい社会になればいいのにな・・・
そのためには、人の意識や考え方が変わる必要があるんだろうな、きっと。







* by おんだなみ
中学生の時、BLが好きな同級生の女の子がいましたが、
当時は、良く分かりませんでした。
昔からあった事なのでしょう。
私には、その気持ちは分かりませんが、性って、実は結構あいまいなモノなので、LGBTがあるのも、自然な事なんでしょうけどね。

Re: タイトルなし * by green
おんだなみさん、
今は、BLGTについて、わりと公に話題にされるようになりましたが、
そういう方たちは以前からいらっしゃったでしょうし、
今よりも、もっと生きづらい思いをされてたのではないでしょうか・・・

2017-11-29 (Wed)

『この声をきみに』

『この声をきみに』

NHKドラマこの声をきみに、よかったですね~~♪私はこのドラマを見て、朗読の持つ力、奥深さに気づかされました。本をただ目で読むことと、声に出して朗読することって、まるで違うんですね~~~朗読とは、相手に伝わるように読むこと、というのがドラマの中のセリフにありましたが、自分だけで読むのではなく、相手を意識して、聴いてくれる人の心に届くように意識して読むと、なんというんでしょう・・・言葉に不思議な力が宿る...

… 続きを読む

NHKドラマこの声をきみに、よかったですね~~♪
私はこのドラマを見て、朗読の持つ力、奥深さに気づかされました。
本をただ目で読むことと、声に出して朗読することって、まるで違うんですね~~~
朗読とは、相手に伝わるように読むこと、というのがドラマの中のセリフにありましたが、
自分だけで読むのではなく、相手を意識して、聴いてくれる人の心に届くように意識して読むと、
なんというんでしょう・・・言葉に不思議な力が宿るとでもいいましょうか・・・

このドラマの中の朗読教室の先生役を、麻生久美子さんが演じられていましたが、
この方の朗読が、まあ素晴らしくて!!
毎回、麻生さんの声に、麻生さんの声に乗った言葉の数々に聞きほれていました。
毎回、朗読の対象となる作品がいくつか出てくるのですが、
その中のひとつが、がまくんとかえるくんです。
子どもが小さいとき、図書館で借りてよく読んでいた本で、
カエル好きな私も、もちろんお気に入りの絵本でした。(絵も可愛い!)
このがまくんとかえるくんを、朗読教室のみんなでリレーのように朗読するシーンがあるのですが、
この朗読&映像が素晴らしくて、私は絵本の朗読で、めちゃ泣いてしまいました。
涙がとまりませんでした。
なぜ泣けてきたのか、自分でもよくわからないのですが、
ドラマの題名の通り、朗読する俳優さんたちの声が、心に届いて、私の心の中にある何かをゆさぶったんですね。

それから、主演の竹野内豊さんが、自分の子どものために一生懸命練習した、あのくじらぐも
小学校1年生かな?国語の教科書に出てきますよね。
私が小学生のときも、もちろん教科書にありました。
竹野内豊さんが、自分の娘と息子の前で、練習の成果を披露します。
少したどたどしいんだけど、離れていこうとする子供たちの心を取り戻すべく、
心を込めて一生懸命読むシーンに、またまた涙!!
私は、自分がこんなにくじらぐもで泣けるとは思いませんでした。

それから、最終回の朗読の発表会で、麻生久美子さん演じる江崎先生引き留め作戦で、
みんなで読んだ大きなかぶ
大きなかぶ、誰もが一度は読んだことがある絵本だと思いますが、
このお話、深いですよね~~~~

なかなか抜けない大きなかぶ、おじいさんと、おばあさんと、孫娘と、犬と、猫・・・
みんなで力を合わせても、なかなか抜けない大きなかぶ・・
だけど、最後に猫がネズミを呼んできて、ネズミが加わったところで、
見事かぶが抜ける、というお話。

ネズミみたいな小さな小さな動物、力がないように見える弱い弱い動物でも、
決して欠けてはいけなくて、重要な役割を持っている、ってことですよね!
いいお話だ~~~~

このドラマを見て、私は朗読教室に興味がわき、
つい、近くに朗読教室はないかと調べてみました。
朗読教室はありませんでしたが、読書会や、読書サークルはいくつかありました。
いつか読書会なんかにも参加してみたいな~~~
そういえば、子どもが小学生のとき、何人かのお母さんたちが、ボランティアで絵本の読み聞かせを
やってたな~~~
あの時は、なかなか関心を持てませんでしたが、今この年齢になって、
子どもたちに絵本を朗読する・・・なんて素敵なことだろうって思えますね。
No title * by おんだなみ
私も、このドラマを見て、朗読に興味が湧きました、
声に出して読む事で、また違った味わいがあるのかも?と、
残念ながら、ドラマ自体は、2話を見て以来見なくなったのですが、
いいきっかけを貰ったと思います。
何かしらの読書会に参加出来るといいですね。

No title * by green
おんだなみさん、朗読には不思議な魅力がありますよね。
最近、聴いてくれる人はいませんが、ひとりで声に出して本を読んでみたりしています。

2017-10-04 (Wed)

『応答せよ1988』

『応答せよ1988』

『応答せよ1988』 응답하라 1988    韓国ドラマ全20話 (2015~2016)韓国ドラマ、応答せよシリーズ第3弾です。最初は1997年、2回目が1994年、そして今回が1988年、だんだん時代が古くなっていきますね。過去2回の応答シリーズも非常によい作品でしたが、私的には、今回の1988が一番好きかも~~~韓国では20話で放送されましたが、日本では、放送時間の関...

… 続きを読む

『応答せよ1988』 응답하라 1988    韓国ドラマ全20話 (2015~2016)

韓国ドラマ、応答せよシリーズ第3弾です。
最初は1997年、2回目が1994年、そして今回が1988年、だんだん時代が古くなっていきますね。
過去2回の応答シリーズも非常によい作品でしたが、私的には、今回の1988が一番好きかも~~~
韓国では20話で放送されましたが、日本では、放送時間の関係で42回の放送。
BS11で、月~金の毎日放送だったんですが、
私は、毎回泣かされました。
もちろん笑えるシーンもふんだんにあるのですが、必ずどこかで泣かされます。

親が子を想う気持ち、子が親を想う気持ち、淡い恋心、友情と恋の複雑な関係・・・

そういうものをたくさん感じさせてくれたドラマでした。
























幼馴染の5人↑です。
男子4人にはさまれているひとり女子のドクソン、うらやましいぞ~~~
個人的には、ジョンファンのドクソンへの恋心が、その後どうなったのか気になります。
その後ジョンファンは、彼女を作れたのかしら・・・結婚したのかしら・・・あのピンクのシャツは今でも大事に
とってあるのかしら・・・・・
ちょっぴり無愛想で感情表現が苦手なジョンファンですが、実はとっても優しくって、
私は結構惹かれてました。いつも黒の服を着てて、袖をいつも少しまくってて、腕時計をいつもしてて・・・
その男っぽさが、素敵でした。

ソヌのお母さんを想う気持ちにも、泣かされました。
お風呂屋さんで働くお母さんをそっと後ろから見つめるシーンとか、
お母さんが、友達のお父さんと仲良くしてて、それはいいことなんだけど、素直に受け入れられなくて、
死んだお父さんが寂しがるんじゃないかとボラの胸で泣きじゃくるシーンとか、ほんとうに泣けました

3人のオンマもよかったですね~~~~




















3人そろって、おばさんパーマなところが笑えます♪
いいことも、悪いことも、いつも報告し合って、悩みごとがあればみんなで悩んで、互いを心配し合って・・・
素敵なママ友3人組でした。
特に、ラ・ミランさん、最高です!
ミランさんの、ダンスシーン、もう一回見たいです!

このドラマは、当時の韓国の社会がどういう状況だったのかを知ることができます。
高校生たちは、야자(ヤジャ)といって、放課後、学校に残って夜遅くまで自習学習をします。
このころ、受験競争が過熱し、私教育費が家計の負担になったことが原因で、塾や家庭教師が禁止になった
そうです。ドラマでも、ボラが家庭教師をしようとして、「見つかったらつかまるぞ~~」
みたいなセリフがありました。
韓国語教室の先生も、この時代ちょうど学生だったみたいで、高校生のときは、学校にお弁当をふたつ持って
行ってたそうです。

あと、当時流行していた曲が、たくさんたくさん流れます。それもこのドラマの見どころ、というか聴きどころでしょうか・・・・

とにかく、ほんとうに良いドラマでした。
終わってしまって、とっても淋しい・・・・
今年見たドラマの中で、1位かもしれません。
いつか、またこのドラマを見る機会があったら、絶対もう一度見ます!!
No title * by Chiha
greenさんは、韓国ドラマも好きなのですね!
私も以前は結構見ていたのですが、
最近はテレビ離れをしてきてしまいましたーー

母が韓国ドラマ大好きなので、見ていたかも!
感想聞いてみます♪

No title * by green
Chihaさんも以前はご覧になってたんですね~~~
私もかなり昔から見ています。
最近は、なるべく厳選して見ているようにしていますが(笑)
お母様もご覧になったでしょうか^^

2017-07-10 (Mon)

『トンネル』 터널

『トンネル』 터널

今年の3月~5月に、韓国で放送されていた、ドラマトンネル터널、全16話、見終わりました!!いや~~~見ごたえのあるドラマでした。完成度がかなり高かったと思います。究極のところ、おもいしろいドラマと、そうでないドラマとの違いは、一話60分をあっという間に感じるか、長く感じるか、の違いなんじゃないかな~~~このドラマ、見出したら止まらなくって、1話、1話が、あっという間で、1話見終わると、...

… 続きを読む

今年の3月~5月に、韓国で放送されていた、ドラマトンネル터널、全16話、見終わりました!!

いや~~~見ごたえのあるドラマでした。
完成度がかなり高かったと思います。



究極のところ、おもいしろいドラマと、そうでないドラマとの違いは、
一話60分をあっという間に感じるか、長く感じるか、の違いなんじゃないかな~~~

このドラマ、見出したら止まらなくって、
1話、1話が、あっという間で、1話見終わると、早く次が見たくてたまらない!!と思わせるドラマでした。

犯罪ドラマなので、かなり残酷なシーン、目を覆いたくなるようなシーンもありましたが、
ミステリー小説を読んでいるみたいに、少しずつ明らかになっていく事実、
それらが、つながっていく過程に、どんどん引き込まれていきました。

このドラマを見ようと思ったきっかけは、なんといっても、チェ・ジニョクですが(笑)
今回、共演していた、ユン・ヒョンミンの演技がとってもよかったです。
ユン・ヒョンミンの過去の出演作品、『魔女の恋愛』『恋愛の発見』のふたつを見ましたが、
どちらも主人公の友達役で、いつも笑っているような、あっかる~~~~い性格の役でした。

ところが、今回の『トンネル』では、常に冷静で、厳格で、感情を抑えた、「笑わない」警察官の役でした。
(ほんとうに、「笑う」シーンがほとんどなかった!!)

私が知っているユン・ヒョンミンのキャラと180度違っていて、ほんとうにびっくり!!
そして、とってもとっても素敵でした。

もちろんチェ・ジニョクも素敵でしたが、今回のドラマで、私の中のユン・ヒョンミン株が急上昇です

今回、全16話、字幕無しで視聴しました。
例えば、検視結果を聞くシーン、捜査について話し合うシーンなんかでは、
専門用語がたくさん使われているからか、聞き取れない部分があったりしましたが、
でも、ドラマを楽しめるほどには、聞き取ることができました。
見終わった後、字幕なしですべてを見たことへの達成感みたいなのを感じました。

これからも、ネットを利用して、どんどん字幕なしでドラマを見ようっと!