緑の光線

Top Page › Category - 暮らしのこと
2021-02-09 (Tue)

最後のお弁当(予定)

最後のお弁当(予定)

我が家の次男、先週から大学の入学試験を連日受けまくっております。もう、受験料だけでもバカになりません。そして今日が(おそらく)最後の受験、そして私が息子にお弁当を作るのも今日が最後となりました。なぜ(予定)なのかというと、もし、すべての受験に不合格となった場合、どやら後期日程というのがあるみたいで、後期試験をやっている大学の試験を再度受けることになるらしい・・(試験制度が複雑すぎて、私にはよくわか...

… 続きを読む

我が家の次男、先週から大学の入学試験を連日受けまくっております。
もう、受験料だけでもバカになりません。
そして今日が(おそらく)最後の受験、そして私が息子にお弁当を作るのも今日が最後となりました。
なぜ(予定)なのかというと、もし、すべての受験に不合格となった場合、どやら後期日程というのがあるみたいで、後期試験をやっている大学の試験を再度受けることになるらしい・・(試験制度が複雑すぎて、私にはよくわかりません!!)

幼稚園に始まり、長男と次男がともに小学校に通っていた3年間を除いて、ずっとお弁当を作ってきました。といっても、本当に申し訳ないくらい毎度同じメニューの繰り返しで、子どもたちは、飽きずによく食べてくれたと感謝しております。こったおかずを入れたこともないし、もちろんキャラ弁など論外です(笑)
それでも、うちの息子は(私に気を遣っているのかどうかわかりませんが)
「今日のから揚げ、めっちゃ美味しかった~~」とか
「生姜焼き弁当最高、毎日でもいい」とか言ってくれるんです(涙)
いやいやいや、いつも同じよ~~に同じおかずを作っているだけですが💦

今日も、最後だからと言って、特別何かを作るわけでもなく、いつもと同じおかずのお弁当。
月並みですが、試験に勝つ、ということで、トンカツにしました。
学校に通っているときは、ステンレス製のわりと大きめなお弁当箱でしたが、試験のときはそんなに食べられないかもしれないから、ということで、小さめなお弁当箱。
P2090022.jpg
プチトマトさんには、大変お世話になりました。
とりあえずプチトマトを入れておけば彩りがよくなる、ということで、毎度登場のプチトマト。

あ~~~どうか、これが最後のお弁当になりますように!!
来月あたりに、「これが本当に最後のお弁当」なんていうタイトルのブログ記事を書かなくてすみますように!!


スポンサーサイト



No Subject * by いとこいさん
長年お疲れさまでした
ちょっと寂しい感もありますね。
毎日のメニューにも悩まれましたね。
しかし息子さんの一言 うれしいですね。
そういう気づかいにできる子素晴らしいですね。
試験のご検討 お祈りしています。

私も仕事には毎日お弁当持参していました。
定年退職最後の日のお弁当は もう作らなくていいという安堵がうれしかったです。

ホントに最後 * by おんだなみ
もう弁当を作らなくてもいいと思うと、
肩の荷が下りた様な、何となく寂しい様な感じですね。
弁当作りってほぼ毎日の事で、かなり大変だと思います。
私も当時は当たり前の様に食べていましたが、
今更ながら、頭の下がる思いです。
「これが本当に最後のお弁当」の記事を書かなくて済むとイイですね。

No Subject * by はなまめ
長い間、本当にお疲れさまでした。
毎日のことなので、大変だったと思います。
息子さんたち、本当にいつも優しいですね。
息子さんのご希望が叶って、これが最後のお弁当になりますように!

Re: No Subject * by green
いとこいさん、長年お弁当を作ってくると、もうメニューもマンネリ化、固定化してしまって、
子どもたちもそれにすっかり慣れてしまって、メニューに悩まないようにさえなってしまいました。
それでも、「おいしかった」と言ってくれるのは、本当にありがたいです。
いとこいさんもお弁当を作られていたのですね。
いとこいさんが作るお弁当は、健康的で美味しいだろうな~~と想像します💛

Re: ホントに最後 * by green
おんだなみさん、息子に「これでお弁当を作るのも最後か~~」というと、
「いや、わかんないよ~~~」と人を不安にさせるような言葉を返されました💦
そんなことがないように切に祈ります!

Re: No Subject * by green
はなまめさん、いつもいつも同じおかずばっかりで、楽ちんお弁当ばかりで申し訳なかったような
気もしますが、それでも「おいしかった」と言ってくれて、ありがたかったです。
ここまで記事に書いてしまったので、正直なところ、もう作りたくないです~~~~

2021-01-22 (Fri)

写経に挑戦してみた。

写経に挑戦してみた。

何度かこのブログで「お寺の写経会に参加してみたい」と書きましたが、腰の重い私はなかなか実行にいたらず、そのうちコロナ禍となり外出もままならずになってしまいました。そんな中、あるラジオ番組で「今年始めたいこと、今年始めたこと」をリスナーに募る、というコーナーがあり、あるリスナーの「写経を始めました」というメールが紹介されました。その方はデジタルデトックスのために始められたとのことで、無心で写経に取り...

… 続きを読む

何度かこのブログで「お寺の写経会に参加してみたい」と書きましたが、腰の重い私はなかなか実行にいたらず、そのうちコロナ禍となり外出もままならずになってしまいました。
そんな中、あるラジオ番組で「今年始めたいこと、今年始めたこと」をリスナーに募る、というコーナーがあり、あるリスナーの「写経を始めました」というメールが紹介されました。その方はデジタルデトックスのために始められたとのことで、無心で写経に取り組むことで気持ちをリフレッシュできたそうです。これを聞いて、「そうか、何も写経会に参加しなくても、自宅でも写経できるんだ」と思い、早速ネットで調べてみると、いろんなところで写経セット(写経用の紙、お手本、筆のセット)が販売されていおり、その中のひとつを購入してみました。

写経のしおりがついており、それを読むと、写経を始める前に「室内を片づけ、塗香を掌に塗り、深呼吸をして、心身を清浄する」とあります。
お~~~写経を始める前に、まず部屋から片づけないと!!
普段仕事に使っている机の上には、仕事に使う資料やら、辞書やら、メモ帳やら、ノートやら、いろんなものがとっ散らかっています。それを綺麗に片づけ、机の上をすっきりさせました。
それから、塗香なんてものはないので、代わりに部屋にお線香を焚きました。(お線香を焚く前に窓を開けて外の空気を取り入れ換気)手を洗い、口をゆすぎ、いざ机に向かいます。

お手本を紙の下に敷いて、お手本をなぞりながら書くこともできますが、なぞることはせず、お手本を左側に置き、お手本を見ながら書いてみました。
いざお手本を見ながら書いてみると、字体が、いつも書いている字体と違う字があったりしてとまどいます。「え~~~これはどういうふうに書いているの??」とお手本に書いてある字と、しおりに書いていある活字体とを見比べながら、なんとか書いてみました。
P1220022.jpg
(字のヘタさをごまかすために、やや引き気味で撮影)
正座をして書き始めたのですが、半分くらい書いたところで、足がしびれてしまい、ほんとうはダメなんだろうけど、途中から足を崩して書いてしまいました。お寺の写経会だったら叱られそうですね。
仏教についての知識はほぼなく、般若心経の意味もよくわからないのですが、一字一字書きながら、「どういう意味なのかな~~こういう意味かな~~」と想像しながら筆を動かしました。
今はお経の意味よりも、一字一字丁寧に書くことだけを考えようと思います。

お手本によって字体も違うみたいで、字体にも興味を持ちました。
それで色々調べてみると、お手本を無料でダウンロードできるようにしているお寺のサイトがいくつかありました。(すごい!!)また、大きな文房具屋さんなどでも、お手本や写経紙を販売しているみたいです。

今回の写経セットには、紙が15枚入っていたので、まずはこの15枚を全部書き、それが終わったら、別のお手本でも書いてみたいです。
(正座したままで一枚書き終えられるように、足と精神を鍛えなくては!!)
こころ静めて * by はなまめ
greenさん、字がとてもきれいですね。
一字一字丁寧に書くと、かなり時間もかかるのではないでしょうか。
何かに集中してひと時を過ごすのは大事と思いながら、なかなかできずにいます・・・。

No Subject * by いとこいさん
greenさん
素晴らしいですね
私もすっと昔したことがありますが
一度だけ( *´艸`)
お写経したいと思いながら・・・全く全然です。
思うだけでなく始められて 尊敬します。
字お上手ですね。
心の鍛錬のためにも 私もいつかやりたいと 思います。

Re: こころ静めて * by green
はなまめさん、今回は初めての写経ということで、思ったよりも時間がかかりました。
普段いつもなぜかバタバタと慌ただしくしているので、たまには時計の針を気にせず、
ひとつのことに集中するのもいいかな~~と思えました。
写経、続けたいです。

Re: No Subject * by green
いとこいさんも写経をなさったことがあるのですね。
私ももう何年も前から「写経をやってみたい」と思い続け、やっと実行に至りました。
一歩を踏み出すのに時間がかかってしまいました。
無心になって集中するのは、心によい作用がありそうです。
続けていきたいと思っています。

この時期だからこそ * by おんだなみ
お、写経ですか~、
出来れば、お寺で体験したい所ですが、
この時期は自宅で書くのも、気持ちが落ち着きそうです。
手本をなぞらずに、見ながら書いたと言う事ですが、
かなり達筆ですね。
実は、私も一時期やろうとして、100円ショップで
用紙を買ったんですが、やらず仕舞いです、
これをきっかけに書いて見ようかな?

No Subject * by エリオット
はじめまして、エリオットと申します

私も月一回、般若心経の写経をしています
もう、30年以上になりますか
毎年、1年分12枚を京都花園・妙心寺に納経しています
心の平穏を頂いています

Re: この時期だからこそ * by green
おんだなみさん、字はお見せできるほどのものではないのです💦
それでも、無心になって筆を動かすのはなかなか良いものです。
100円ショップで写経の用紙を売っているのですか??
用紙があるのであれば、おんだなみさんも是非!!

Re: No Subject * by green
エリオットさん、はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。
30年も写経を続けていらっしゃるんですね。
私もこれを機に是非続けていきたいと思います。
私も納経していただけるお寺を探してみようと思います。

2021-01-14 (Thu)

日記、処分しなくては・・・

日記、処分しなくては・・・

引っ越しに向けて、モノをなるべく減らさなければ、と思い、少しずつですが、片付け、整理を始めています。この間の日曜日も、押し入れの天袋にしまい込んでいたものを取り出して、いらないものを処分しました。子どもたちの幼稚園、小学校のときの作品などは、本当にとっておきたいものだけを厳選しました。普段から、捨てられるものはないかとあれこれ家の中をチェックしているわけですが、ずっとずっと気になっていたものがあり...

… 続きを読む

引っ越しに向けて、モノをなるべく減らさなければ、と思い、少しずつですが、片付け、整理を始めています。この間の日曜日も、押し入れの天袋にしまい込んでいたものを取り出して、いらないものを処分しました。子どもたちの幼稚園、小学校のときの作品などは、本当にとっておきたいものだけを厳選しました。

普段から、捨てられるものはないかとあれこれ家の中をチェックしているわけですが、ずっとずっと気になっていたものがありまして・・・それは私の〇十年前の日記です(恥)
三冊ほど手元に残っています。多分高校2~3年生から大学1~2年生にかけての頃だと思うのですが、
ま、一番多感な時期の日記ですね。
P1140024.jpg
高校生活、いろんなことがあったけど、やっぱり高校生活はとっても楽しくて、それはそれは濃密な時間でした。そんな濃密な時間を過ごしてきた自分、思い出を大事にしていたい、という思いから、ずっと捨てきれずにとっておいた日記なのですが、ふと考えました。
もし私の身に何か起こって、急に自分が死んでしまったら・・・
子どもたちが母親の遺品を整理したりして、この日記が出てきて、読まれてしまったら・・・
「わ~~~お母さん、こんなこと書いてる~~~~」なんて言われてしまったら・・・
そんなことになってしまったら、私、死ぬほど恥ずかしいです💦(ていうかもう死んでるんだけど)

というわけで、この日記が他の誰かに読まれる前に処分しなければならないと考えました。
だけど、どうやって処分しよう???
可燃ごみで出す???
資源ごみで出す???
いやいやいや・・・
本当は、ドラマみたいに、家の庭で一斗缶みたいなものに入れて自分で燃やしたいけど、それは無理だしな~~~~

と、処分方法がわからず、いまだに処分できないでいます。

恐る恐る、日記をチラ見してみましたが、「こっぱずかしい」の一言です。
大半が恋愛系です。こんなことを書いたのが自分だなんて信じられないくらいの内容です。
あ~~~~やっぱり早く処分しなくては!!!(焦)


処分は・・・ * by おんだなみ
お~、若かりし頃の日記の処分ですか~。
確かに、多感な時期なので、色んな葛藤や
恋愛模様など、見られるのは敬遠したい所ですね。
でも、処分してしまうと、久しぶりに見たいなぁ~
って時に見られず、後悔するかも。
ここは、鍵付きの収納箱?の様な物に保管するのは
どうでしょう?

No Subject * by いとこいさん
私も日記帳、友人との交換日記置いています。
この記事を拝見して 私も処分しなければと思いました。明日からでも 始めます。
自分の大切な思い出 いっぱい置いていますが いつその時期が来るかわからない今のご時世 コロナでコロンと・・・・油断できません。かたづけます。
ありがとうございます

思い出は心の中に * by はなまめ
日記の処分はかなりの思い切りが必要ですね。
私も「思い出の品々」は箱に入れたままになっています。
他の人に読まれたら恥ずかしい~。
私もこの冬の間に処分します!

Re: 処分は・・・ * by green
おんだなみさん、難しいですよね~~~
処分しなければ、と思いつつも、一方でとっておきたいという気持ちもあったりして・・
でも、やっぱり後々誰かに見られるのも嫌です。
絶対開けられない金庫でも買いますか(笑)

Re: No Subject * by green
いとこいさん、私も友達との交換日記を保管しています。
いつか友達と再会するときに持参しようかなとも思っているのですが・・・
絶対人に見られたくないものは処分したほうがいいかな~~とは思いますが、
とっておきたい気持ちもありますよね。

Re: 思い出は心の中に * by green
はなまめさん、若い頃、友達からの手紙も、すべてとっておいたのですが、
本当にとっておきたい手紙だけを残し、それ以外はすべて処分しました。
日記や旅行記、思い出の品々・・まだまだあります。
心の中で踏ん切りがつけば、処分しようと思っています。

2021-01-09 (Sat)

いよいよ一週間後に大学共通テスト迫る。

いよいよ一週間後に大学共通テスト迫る。

我が家には受験生がおりまして、一週間後に行われる大学共通テストを受けます。センター試験が廃止になり、初めての大学共通テスト、しかも緊急事態宣言発令中という例年とは違いすぎる状況です。ただただ、無事試験を受けられますように、それを願うばかりです。息子がかからないように、そして我が家にウイルスを持ち込まないように、ウォーキングしながら、お風呂につかりながら、夜お布団に入ってから、手を合わせて祈っていま...

… 続きを読む

我が家には受験生がおりまして、一週間後に行われる大学共通テストを受けます。
センター試験が廃止になり、初めての大学共通テスト、しかも緊急事態宣言発令中という
例年とは違いすぎる状況です。

ただただ、無事試験を受けられますように、それを願うばかりです。

息子がかからないように、そして我が家にウイルスを持ち込まないように、ウォーキングしながら、お風呂につかりながら、夜お布団に入ってから、手を合わせて祈っています。

息子のクラスは、一般受験する生徒が比較的少ないらしく、コロナ禍もあってか、指定校推薦や総合選抜(?)(←受験の仕組みをよくわかっていない)などですでに進路を決めてしまった生徒の方が多いみたいです。
そんな中、一般受験するお友達同士で、「受験が終わったら〇〇しよう」とか「受験が終わったら〇〇に行こう」などと言って励まし合っているみたいです。

大学独自の試験が2月の初めに行われます。
あと1か月の辛抱!
最後まで気を抜かずに頑張れ~~~~~



No Subject * by おんだなみ
受験は不安なことばかりなのに、
コロナのせいで、更に心配事が増えますね、
お母さんとしては、どうか無事試験を受け、合格して欲しいですよね。

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、おそらく受験生を持つ家族は皆同じ不安を抱えていますよね。
息子にも、みんな同じなんだよ~~と言い聞かせています。
なんとか無事乗り切って欲しいです。

No Subject * by いとこいさん
ただでさえデリケートな時期
加えてコロナ不安が増しますね。家族皆さんんで協力して 最良の状態で受験できますようにお祈りします。頑張ってください。

Re: No Subject * by green
いとこいさん、ありがとうございます。
無事受験できるよう、それだけを祈っています。
免疫力アップの食事を作ってあげようと思います。

2021-01-08 (Fri)

我が家のコンポスト、その後。

我が家のコンポスト、その後。

去年の12月初めにバケツコンポストを立ち上げました。その後、飲んだ後の茶殻、コーヒー豆、野菜のくずなどをせっせとバケツに放り込み混ぜる、という毎日。最初、少し小さめのバケツだったのですが、ほどなくそのバケツがいっぱいとなり、一回り大きいバケツに移し替えました。基本的に、お茶殻とコーヒー豆はほぼ100%土に還しています。ただ、野菜のくずはまだ一部だけ。玉ねぎの皮とか、しょうがのすりおろしのカスとか、プチ...

… 続きを読む

去年の12月初めにバケツコンポストを立ち上げました。
その後、飲んだ後の茶殻、コーヒー豆、野菜のくずなどをせっせとバケツに放り込み混ぜる、という毎日。
最初、少し小さめのバケツだったのですが、ほどなくそのバケツがいっぱいとなり、一回り大きいバケツに移し替えました。
P1080023.jpg
基本的に、お茶殻とコーヒー豆はほぼ100%土に還しています。
ただ、野菜のくずはまだ一部だけ。
玉ねぎの皮とか、しょうがのすりおろしのカスとか、プチトマトのヘタとか・・・
あとは、薄いものや軟らかいものなどは細かく刻んで混ぜています。

将来的には、すべての野菜くずを土に還そうと思っているので、これから少しずつ野菜のくずも増やしていくつもりです。
と同時に、なるべく野菜くずを出さないようにするのも大事だな~~と思ったり。
最近、にんじんやれんこんは皮をむかなくなりました。
ジャガイモや里芋の皮も、なるべく薄~~~くむくようにしてみたり。

この土(堆肥)を利用して、野菜作りをするのが当面の目標。
春になったら何を植えようかと、今あれこれ思案中です。


進んでる~ * by おんだなみ
お~、着々と進化してますね、コンポスト!
食べれるモノは、なるべく食べて上げ、
野菜くずをあまり出さない様にするってのも大事ですね。
そして、出来た堆肥で野菜作り!
今度引っ越す一軒家の庭での豊作が楽しみです。

Re: 進んでる~ * by green
おんだなみさん、最近は野菜のくずや果物の皮もどんどん入れるようになりました。
不思議といつのまにか土と一体化しています。
ちゃんと堆肥になっていてくれればいいのですけど。

No Subject * by はなまめ
コンポスト、これからの成長(?)が楽しみですね~
ちゃんと土に還っていくって、理屈で知っているのと、こうやって体験するのとでは全く違いますね。

Re: No Subject * by green
はなまめさん、いつのまにやら、緑のやさいくずも、黄色のミカンの皮も、土色に変わっているので、
ちゃんと土に循環しているんだな~~と実感します。