緑の光線

Top Page › Category - 草花のこと
2021-01-29 (Fri)

柿の種を蒔いたら芽が出た。

柿の種を蒔いたら芽が出た。

去年の11月だったかな。。ちょうど家探しを始めたころ、柿の木が植えられるような庭のある家が見つかればいいな~~という思いを込めて柿の種を蒔きました。スーパーなどで売られている今どきの柿って、種なしがほとんど。それで、わざわざ種がある次郎柿を探しました(笑)おいしく柿をいただいた後、種をひとつ、土に深く埋めました。秋に植えた柿の種は春になって発芽する、とのこと。まあ、のんびり芽が出るのを待とう、と思っ...

… 続きを読む

去年の11月だったかな。。ちょうど家探しを始めたころ、柿の木が植えられるような庭のある家が見つかればいいな~~という思いを込めて柿の種を蒔きました。
スーパーなどで売られている今どきの柿って、種なしがほとんど。
それで、わざわざ種がある次郎柿を探しました(笑)
おいしく柿をいただいた後、種をひとつ、土に深く埋めました。
秋に植えた柿の種は春になって発芽する、とのこと。
まあ、のんびり芽が出るのを待とう、と思っていたら、12月の終わり頃、種の殻をつけた芽が土から顔をのぞかせました。あらら・・・意外に早く発芽したのね~~~~

発芽してから、およそ一か月経ちますが、まだ種の殻をかぶったままです。
寒い中、暖かい春が来るのをじっと耐えて待っているようなが気がして、なんとも愛おしくなります。
今はじっと耐えるときなんだよね、そうだよね。
暖かい春が来れば、ぐぐっと芽が成長して、殻をやぶって葉っぱが開いてくれるでしょう。
楽しみに待ちます!
P1290021.jpg
ところで・・・柿の木って、実がつくようになるまで、8年かかるんですよね。(桃栗三年柿八年)
気の長い話だな~~~
しかも、甘柿の種を植えたからといって、同じ甘柿がなるわけではなく、ほとんどが渋柿の木になるそうです。植物って不思議!
ブルーベリーなんかも、挿し木で増やしても、元のブルーベリーとは違う品種になってしまうと聞いたことがあります。これまた不思議。遺伝情報はどうなってるんだろう~~~~

もしこの柿の芽ちゃんが大きくなったとしても、引っ越し先のお庭に柿の木のスペースがあるかどうか・・(すでにビワの木が植わってるし)
ま、大きくなるまでまだ時間がかかるだろうから、ゆっくり考えよう。

引っ越し先のお家のリフォームですが・・・
12月の終わりにリフォーム会社の人にお家を見てもらい、こちらの要望も伝えて、見積もりを出してもらうようお願いしました。ところが、どうやらものすごーーく忙しいらしく、やっと来月に見積もりをいただけることになりました。ただ、担当してくださった方(女性の1級建築士の方でした)がとても丁寧に家を見てくださって、説明もしっかりしてくださったので安心してお任せしています。
リフォームが終わって引っ越しできるのは、まだまだ先になりそうです。
スポンサーサイト



No Subject * by いとこいさん
新しいお家に連れて行く子ができましたね
大事にしてあげてください
きっとおいしい子ができますよ。

待ち遠しいですね! * by aki
ブログを読んで春が待ち遠しいなーとつくづく思いました。
柿の種が実をつけるまで結構あっという間かもしれません。
お家のリフォーム楽しみです!
私も(笑)

待ち遠しいですね! * by aki
ブログを読んで春が待ち遠しいなーとつくづく思いました。
柿の種が実をつけるまで結構あっという間かもしれません。
お家のリフォーム楽しみです!
私も(笑)

Re: No Subject * by green
いとこいさん、せっかく発芽してくれたのですから、これから大事に育てて
立派な柿の木にしてあげたいです。
柿の木があるお庭が夢でした^^

Re: 待ち遠しいですね! * by green
akiさん、春が待ち遠しいですよね。
まだまだ発芽したばかりの赤ちゃんですが、大きく育ってくれるよう
大切に育てます。
リフォーム、少し時間がかかりそうですが、その分きちんとやってもらえそうです。

No Subject * by おんだなみ
柿の種が発芽したんですね、成長する過程を見られるのが
嬉しい!まだまだ、小さくても夢は膨らみます。

このコロナの中で、在宅ワークの為のリフォームで
業界は忙しいようですね。

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、なるほど~~~リフォーム会社の忙しさの要因にひとつに
コロナの影響もあるのですね!
確かに、在宅ワークの場合、お家の中で仕事場所を確保するのはなかなか大変ですよね。
営業できない業界もあれば、コロナ特需の業界もあるというわけですね。

2019-06-13 (Thu)

しその種を蒔きました。

しその種を蒔きました。

しその種を蒔いて、1か月くらい経ったでしょうか。発芽して、だいぶん葉っぱも大きくなってきましたが、まだまだ赤ちゃんですね。だいぶん混みあってきたので、間引きしています。間引きした、小さなしその葉、捨てるのはもったいないので、卵のサンドウィッチにはさんでみました。しその葉の良い香りは、卵によく合います^^同じタイミングで赤しその種も蒔きまして、こちらも順調に発芽しています。赤しそは、しそジュースに使お...

… 続きを読む

しその種を蒔いて、1か月くらい経ったでしょうか。
発芽して、だいぶん葉っぱも大きくなってきましたが、まだまだ赤ちゃんですね。
P1013110.jpg
だいぶん混みあってきたので、間引きしています。
間引きした、小さなしその葉、捨てるのはもったいないので、卵のサンドウィッチにはさんでみました。しその葉の良い香りは、卵によく合います^^
P1013108.jpg
同じタイミングで赤しその種も蒔きまして、こちらも順調に発芽しています。
赤しそは、しそジュースに使おうと思っていますが、ジュースを作れるほど収穫できるのかどうか・・微妙ですね(笑)
結局しそジュース飲みたさに、お店で赤しそを買うはめになりそうです。

こちらは我が家のブルーベリー・・・
P1013112.jpg
これは、去年植え付けたばかりの若い木なので、実の数が少ないです。
今年は仕方ないな~~~
昨日一粒食べてみましたが、とっても甘かったです。
来年はもっとたくさん実がつくといいんだけど。
実が大きい品種なので、たくさんとれたらジャムを作りたいです。

* by おんだなみ
食べられる植物はいいですね~
間引きしたしそもしっかり利用ですね、
ブルベリー、来年は更に実が付くと嬉しいですね。

Re: タイトルなし * by green
おんだなみさん、
大きく成長したしその葉で、早く天ぷらが作りたいです^^
しその葉は、薬味や料理のアクセントとして、
使う幅が広いので何かと重宝しそうです。

2018-04-11 (Wed)

春の強風、勘弁してください・・・

春の強風、勘弁してください・・・

春のこの時期、強い風が吹く日が多くなります。ここ1~2週間、ほんとうに風が強いです。この時期は、クレマチスが新芽をぐんぐん伸ばし、蕾をつける頃なのですが、クレマチスの若い葉っぱは、強風にとっても弱いのです。強い風にあたってしまうと、葉っぱが傷んだり、蕾をつけた若い茎が折れたりします。我が家は7階、ベランダは、ひときわ強い風が吹きつけます。可愛いクレマチスを守るために、風が強くなるたびに、こうやって部...

… 続きを読む

春のこの時期、強い風が吹く日が多くなります。
ここ1~2週間、ほんとうに風が強いです。

この時期は、クレマチスが新芽をぐんぐん伸ばし、蕾をつける頃なのですが、
クレマチスの若い葉っぱは、強風にとっても弱いのです。
強い風にあたってしまうと、葉っぱが傷んだり、蕾をつけた若い茎が折れたりします。
我が家は7階、ベランダは、ひときわ強い風が吹きつけます。
可愛いクレマチスを守るために、風が強くなるたびに、
こうやって部屋の中に避難させます。


























クレマチス同様、ブルーベリーも、部屋に避難です。
せっかくたくさん花を咲かせてくれているのに、結実する前に花が吹き飛ばされてしまいます。

今日も朝からびゅーびゅー強い風が吹いています。
あ~~~風さん、もう勘弁してください。

今年のクレマチスは、どれだけ花を咲かせてくれるかな~~~
ブルーベリーは、たくさん実をつけてくれるかな~~~
今から楽しみですが、その前に、しばらくは強風から守ってあげなければならないようです。
2017-09-22 (Fri)

サボテン、驚異の生命力!

サボテン、驚異の生命力!

私たち家族は、昨年末に沖縄に旅行に行きましたが、その時、小浜島の港近くに、サボテンの植え込みがあったのですが、そこに、サボテンの葉っぱ(あれは葉っぱというのだろうか・・・)がいくつも落ちていたので、記念に。。。と思い、ひとつ持ち帰りました。持ち帰ったサボテンの葉っぱ(?)、土に植えたら増えるのかな~~と思いつつも、つい、そのままほったらかしの状態が続きました。ところが、何か月か経ったある日、ふと見...

… 続きを読む

私たち家族は、昨年末に沖縄に旅行に行きましたが、
その時、小浜島の港近くに、サボテンの植え込みがあったのですが、そこに、サボテンの葉っぱ(あれは
葉っぱというのだろうか・・・)がいくつも落ちていたので、記念に。。。と思い、
ひとつ持ち帰りました。

持ち帰ったサボテンの葉っぱ(?)、土に植えたら増えるのかな~~と思いつつも、
つい、そのままほったらかしの状態が続きました。

ところが、何か月か経ったある日、ふと見てみると、だいぶんしぼんでしわしわになったサボテンの葉っぱ(?)
から、新しいサボテンの葉っぱ(?)が生えてきているではありませんか!!
私は、その部分を切り取り、サボテン用土に植えてみました。
それが、こちら↓




















切り取った元々のサボテンの葉っぱを、さらにほったらかしにしておいたのですが、
なんとその切り口から、さらい新しいサボテンの葉っぱが生えてきて、
にょきにょきと、どんどん成長しています。
それが、こちら↓



すごいでしょ~~~~~
目に見えるように、どんどん伸びていきます。

この新しいサボテンの葉っぱ(?)も、
切り取って植えてあげようと思います。

別に水をあげたわけでもないのに、
落っこちていた、もともとのサボテンの葉っぱ(?)
に、どれだけの水分と養分が保たれていたのでしょうか?

サボテンってすごいな~~~~
No title * by はなまめ
おぉ~、凄い生命力ですね!
これからどんどん増えていきそうですね。

No title * by green
はなまめさん、そうなんですよ!!
思い出のサボテン、大切に育てていこうと思います。
といっても、あまり手をかけなくても、たくましく育ちそうですが(笑)

No title * by おんだなみ
サボテンの生命力は凄いですよね~
こんな感じで、生えてくると嬉しいです。
私も、殆ど、死にかけのサボテンが生き返った時は驚きました。
ただ、伸び方が気味悪い感じでしたが(笑)

No title * by green
おんだなみさんもサボテンを育てていらっしゃるんですね!
確かに伸び方がやや気味悪いかもです。
砂漠に生きる植物ですもんね。生命力がたくましくて、当然ですね^^

2015-10-02 (Fri)

夏の花と、秋の種まき。

夏の花と、秋の種まき。

1か月前くらいのことなのですが…ホームセンターの園芸コーナーをぶらぶらしていると、夏の草花が、安く売られていました。ハイビスカス 80円「え?? ハイビスカスが80円??」よ~~~く見てみると、アジアンハイビスカス「ツベロースス」という名前の花のようで・・・ハイビスカスと同じアオイ科のトロオアオイ属だそうです。蕾もついてるし、80円なんてお得だし・・というわけでお買い上げ。我が家のベランダに来て1...

… 続きを読む

1か月前くらいのことなのですが…

ホームセンターの園芸コーナーをぶらぶらしていると、
夏の草花が、安く売られていました。
ハイビスカス 80円
「え?? ハイビスカスが80円??」
よ~~~く見てみると、アジアンハイビスカス「ツベロースス」という名前の花のようで・・・
ハイビスカスと同じアオイ科のトロオアオイ属だそうです。
蕾もついてるし、80円なんてお得だし・・というわけでお買い上げ。

我が家のベランダに来て1か月近くになりますが、
どんどん蕾がつき、花が咲いています。
といっても、この花、一日しかもたないんですね・・・・





















多年草なので、うまく冬越しさせて、来年の夏もちゃんと花を咲かせたいな~~~

毎年秋にビオラの種をまいて育てるのが、私の中の決まり事みたいになっていたのですが、
去年は、ビオラを育てずに終わってしまいました。
お兄ちゃんの受験もあったりで、なんとなく気持ちに余裕がなかったのかな・・・・
というわけで、今年は、早めに種まきを終えました。


















9月に入る前に種をまき、今はこんな感じ・・・
ビオラと同時に、タイムの種もまきました(写真の上のほう、ひょろひょろしてる)
こんなに小さいのに、指でこすると、しっかりタイムの香りがします。
タイムの香りは、きりっとしたさわやかさがあって、大好きです。

西向きのベランダなので、なかなか植物がうまく育ちませんが、
あれやらこれやら植えてみたり、蒔いてみたりするのが大好きです。

No title * by はなまめ
ハイビスカスもいろいろな種類があるんですね。
こちらは優しい感じですね。
ビオラやタイムも元気に育つといいですね~

No title * by green
はなまめさん、そうですね~~よく見るハイビスカスよりは、葉っぱも花も優しい感じかもしれません。
来年の夏も咲かせたいです♪