緑の光線

Top Page › Archive - 2011年06月
2011-06-29 (Wed)

「花より男子 Boys Over Flowers」

「花より男子 Boys Over Flowers」

「花より男子 Boys Over Flowers」 꽃 보다 남자 2009年  韓国ドラマ 全25話 本日最終回を見終わりましたが・・・期待が大きかったせいもあってか、後半にかけて、ややテンションが下がってしまいました。その一番の理由は、ジュンピョ(司くん)の描き方です。ジュンピョの魅力がいまひとつ感じられなかった~~~~前半はよかったんですよ。ジャンディちゃんとの距離を縮めるために御...

… 続きを読む

「花より男子 Boys Over Flowers」 꽃 보다 남자 2009年  韓国ドラマ 全25話 
本日最終回を見終わりましたが・・・
期待が大きかったせいもあってか、後半にかけて、ややテンションが下がってしまいました。
その一番の理由は、ジュンピョ(司くん)の描き方です。
ジュンピョの魅力がいまひとつ感じられなかった~~~~

前半はよかったんですよ。
ジャンディちゃんとの距離を縮めるために御曹司自らお家に遊びに行ったり、一緒にキムチを漬けたり・・
それから、ジャンディちゃんが道路沿いでお菓子を売ってる姿を見て、お母さんの手を振り払い、
ジャンディちゃんに駆け寄ったり、
それから、雪山で遭難しそうになったジャンディちゃんを
必死で探しに行ったり。。。。。
そう、前半のジュンピョには行動力があった!!
 
ところが・・・マカオに行ったあたり・・いや、チェギョンとの婚約話が持ち上がったあたりから、
全くと言っていいほど、行動力がなくなってしまった・・・
そりゃ、抱えてるものがあまりにも大きいことはわかります。身動きがとれないのもわかります。
だけど、だけど、何度もチャンスはあったのに、全く自分から動こうとしないジュンピョの
煮え切らない態度に、私はイライライライラ・・・
こういうのを韓国語で言うところの답답하다というのでしょうか。
(私は何度も 답답해~~と叫んでた)
 
それでも、私は「いつか動いてくれる、いつかジャンディの手をつかんでくれる」と期待していたんです。
なのに、結婚式は近づくばかり・・・
結婚式の前夜、ここで、チェギョンに「お前とは結婚できない。俺には愛している人がいる」って
打ち明けるのか!!
と思いきやそれもなし・・・あ~~~イライライライラ
結婚式当日の朝、真剣な表情してるから、「お、ここで行動に出るのか??」と思ったら、
「俺の腕を折ってくれ」と来た(><)
私はこのセリフを聞いたとき、椅子から落ちそうになりました。
ジャンディちゃんが「そんなことしか思いつかないの?」って言ってましたよね。ほんと、その通り。
おまけに、「俺を止めてくれ!」なんて甘えたことを言ってる。
そんなの、自分で止めろよ~~~~

このときばかりは、「ジャンディちゃん、もうジュンピョはやめてジフにしときな!!」って思ってしまったよ~~~
 
それでも!!! もしかしたら、式の最中、みんなの前で「結婚はできない、俺が愛してるのはジャンディだ」
ってぶちまけてくれるのかしらんと、淡~~~~い期待を抱いていましたが、それも見事に裏切られ、
式をぶち壊す度胸があったのは、チェギョンだったんですよね。
もう!! なんてことなの!!!
チェギョンの勇気を少しは見習いなさい!!
 
ここから最終回にかけても、かなりイライラさせられました。
ジュンピョが車にはねられて、ジャンディがやっぱりジュンピョを忘れられないことに気づき、
必死で看病し、それを知ったジュンピョはジャンディを二度と手放すまいと決意する・・・
これでよかったんじゃないでしょうか?
あの記憶喪失と、ハープを弾いてた変な女の子のエピソードは必要だった??
なんだか無理矢理引き延ばした感があるんですけど・・・・
 
ジュンピョには、「自分の力で」ジャンディを取り戻して欲しかったな~~~
南山タワーをライトアップしたり、ゴンドラを貸しきりにしたりとか、
そういうお金をかけることじゃなくてね・・・
 
台湾版と比べるのはナンセンスかもしれないけど、
台湾版はね、そう、確かに類くんもいいんだけど、
やっぱりつくしは、司じゃなくちゃだめで、
司は、やっぱりつくしじゃなくちゃだめなんだって、それを強く感じさせてくれたんです。
韓国版にはそれがちょっと欠けてたような・・・
ジャンディにはどうしてもジュンピョじゃだめなんだって、それをもっと感じさせて欲しかった。

キム・ヒョンジュンくん、前半イマイチピンとこなかったんですが、
後半に入り、どんどん輝いてきましたね~~~
キラキラしてました★
イ・ミンホくん、彫りの深さ、鼻のライン、ギリシャ彫刻みたいでしたね~~~
そしてそして、大ベテランイ・ジョンギルさん、いい味出してましたね~~~~
 
というわけで、いろいろと文句を並べてしまいましたが、
たかがドラマだとわかっていても、ついつい感情移入しちゃう私なのでした。
許してね^^
あ~~~台湾版「流星花園」がまた観たくなってきた~~~
実は「DVD買っちゃう??」と悩み中・・・・
スポンサーサイト



No title * by momo
おはようございます^^
終わりましたね~♪確かにジュンピュ君優柔不断でしたね^^;
婚約期間(最後の結婚式まで行ってしまう)は韓国版だけですね。
でも一番苦悩していましたね。私は反対に一番同情してしまいました。
韓国版がジュンピュやジフの心情やその背景をしっかり描いていたと思います。
全体に日本版と韓国版の方が似ています。

司君は確かに台湾版がいいですね
ジェリーイエンさんチョッとツボでした^^

No title * by green
ももさん、私も最初はかなりジュンピョに同情していましたが、
だんだん同情心よりもイライラ感のほうが勝るようになってしまい・・^^;
類くんの描き方は、台湾よりも韓国のほうが好きでした。
ジフの気持ちがとてもよく伝わりました。

台湾版の司くんが良すぎたのかな~~~^^

2011-06-28 (Tue)

「鈴木先生」 勉強になりました!!

「鈴木先生」 勉強になりました!!

月曜10時から、テレビ東京で放映されていた、ドラマ「鈴木先生」、昨日最終回を迎えました。いや~~~~おもしろかった!!!そして、とっても勉強になった!!! 今の中学生がどんなものなのか、私には想像がつきません。(うちの長男は、現在小六ですが、まだまだ幼く、 このドラマに出てくる中学生とは非常にかけ離れていているので)今の中学生、知識の量はかなり豊富で、それは、多分情報が溢れている社会だからだと...

… 続きを読む

月曜10時から、テレビ東京で放映されていた、ドラマ「鈴木先生」、
昨日最終回を迎えました。
いや~~~~おもしろかった!!!
そして、とっても勉強になった!!!
 
今の中学生がどんなものなのか、私には想像がつきません。
(うちの長男は、現在小六ですが、まだまだ幼く、
 このドラマに出てくる中学生とは非常にかけ離れていているので)

今の中学生、知識の量はかなり豊富で、それは、多分情報が溢れている社会だからだと思いますが、
その情報をどう判断すべきかの判断力がまだ未発達なんですよね。
ただ、ちゃんと大人が機会を与えてあげれば、「考える力」はちゃんと発揮できるのではないかと考えさせられました。
 
鈴木先生は、とにかく、子供達に、面とぶつかります。
きれいごとですますのでもなく、マニュアルにそって指導するでもなく、
先生が言うところの「折に触れて」子供達を指導していきます。
「避けてとおりたい」ような問題でも、真っ向勝負です!!
 
最終回では、「鈴木先生のできちゃった結婚は罪なのかどうか」で、クラス会議を開かれます。
この議題から、生徒それぞれの価値観が、どんどん明らかになっていきます。
どの子の言ってることも、「うん、なるほど!!」「確かにそうだ!!」と思えるものばかりで、
話し合いはどんどん深く深くなっていきます。
生徒達が、見えない出口をさがして、とことん考え抜こうとする姿に、私もすっかり引き付けられて
しまいました。
そして、話し合いの終盤では・・・・・
「ひとつの考え方に固執し、他の考え方を排除しようとするのではなく、
 いろんな考え方があっていいのだ、人が持つ価値観は人それぞれなのだ」
ということに気づいていくのです。
 
いや~~ほんとに見応えのあるドラマでした。
将来教師を目指している、高校生や大学生の人たちには、是非見てもらいたいドラマですね。
いや、現役教師の方にも是非!!

鈴木先生役を演じた、長谷川博己さん、よかったですね~~~~
私は以前、「民放からドラマ出演をオファーされても、どうか安っぽい恋愛ものには出ないで欲しい~~」
なんて書きましたが、選んだ役が中学教師!! ナイスチョイスです!!
「セカンドバージン」で、日本経済を熱く語る姿と、
教壇に立ち、生徒に熱く語る姿が、重なりました^^
No title * by peechan
知りませんでした!見てみたかったです。
最近テレビ、特にドラマはあまり見てなかったので…。
正面から生徒と向き合ってくれる、そして子供としてではなく1人の人間として接してくれる先生はいいですね。
小学校の先生にはつい色々求めてしまうけど、結局は親の責任!といつも思っていました。でも8時間くらいは学校にいるので、
今は家にいる時間より(起きてる時間でね)長いんですよね。
その時間、ずっと接している大人はやっぱりこんな人間であって欲しいですね。

No title * by sar*n_h*y*40
知ってましたが見逃しました・・・
鈴木先生は「セカンドバージン」の鈴木こう(変換どうだったか?)
さんの鈴木さんそのままですねぇ~
イメージ引きずってる感じです。

私もグリさんと同じくNHKで売れたからって民法ですぐに売れればいいって言うドラマには出て欲しくないって思いはありました。

ドラマの内容は良質のものだったようですね。
現代社会は実体験より氾濫された情報に翻弄されやすく自分の立ち位置がしっかりとしてないと自分を見失いがちな面があると思います。
善悪の見極めも子供の成長とともに親も同時進行的に成長できたらいいなと思いました。

No title * by green
Peeさん、このドラマは、私にとってかなり驚きでした。
「今の中学生ってこんななの??」って。
実際どうなのかどうかわからないけど、私が中学生の頃とは全然違います。進みすぎてる感じ・・だから、それに追いついてない未熟な部分もあるけど。
ドラマの内容も、かなり生々しいです。
この内容をよくテレビドラマにしたな~~と、東京テレビの度胸がすごいと思いました^^
だけど、鈴木先生の教師としての姿は「かっこよかった」です。
あんな先生がいたら、きっと好きになっちゃうな~~

No title * by green
ふくはなさん、今気づきました!!
「鈴木」姓が同じだったんですね~~これって偶然??^^
ドラマの内容は、↑にも書きましたが、かなり生々しいです。
これをドラマにしてもいいのか??って思う部分もあります。
眉をひそめる大人(私もいい歳した大人ですが)もいるかもしれません。
だけど、そこを包み隠さずおおっぴらにして、堂々とテーマにしてしまうところが、このドラマのおもしろさかもしれません。
生徒の潜在的な力を引き出すために、必死に考え悩む鈴木先生、
かっこよかったですよ^^

2011-06-26 (Sun)

「一生をかけて償う」

「一生をかけて償う」

フィソン著 『그래도 나는 ing』より WHEE SUNG'S LETTER 3  평생을 두고 갚을 一生をかけて償う 이제 너 아닌 누구와 어떻게 또 사랑을 해. これから君ではない誰かとどうやってまた恋愛をするというのか 자신 ...

… 続きを読む

フィソン著 『그래도 나는 ing』より
 
WHEE SUNG'S LETTER 3
 
 
평생을 두고 갚을
一生をかけて償う


이제 너 아닌 누구와 어떻게 또 사랑을 해.
これから君ではない誰かとどうやってまた恋愛をするというのか

자신 없는 난 너에게 책임을 돌려.
自信のない僕は君に責任をなすりつける

언젠가 너를 또 찾아가
いつか君にまた会いに行き

모두 다 잊고 새로운 만남을 시작하자고 물어 본다면 허락해 줄까.
全てを忘れ 初めて出会うところからやり直そうと尋ねてみたなら 許してくれるだろうか

사랑 따위 몰라도 꼭 안아서 기쁘다면 그 것만으로도
愛なんてものを知らなくても きつく抱いて喜ぶなら それだけでも

행복하다는 이 세상 가장 예쁜 여자는 너야.
幸せだという この世で一番美しい女性は君だよ

잘해주지 못해서 준 선물 하나 없어서 안타까운 나는
優しくしてあげられなくて あげたプレゼントひとつもなくて 残念に思っている僕は

너란 사람 때문네 평생 두고 갚을 미안함을 얻었어.
君という人のために一生をかけて償う すまない思いを得た


訳 : green
No title * by 龍香
読んでいて、とてもとてもせつないです。

No title * by green
ママさん、私のつたない訳で、何かを感じてくれただけでも嬉しいです・・・

No title * by アンニョン!ソウル
彼の彼女を思う気持ちが切なく胸に響きますね。
greenさんの訳、とても心にしみました^^

No title * by green
ヘチさん、読んでいただきありがとうございます。
詩の訳はほんとうに難しくて・・・
間違ってるところがあったら、バンバンご指摘くださいね。

2011-06-24 (Fri)

「シークレット・サンシャイン」

「シークレット・サンシャイン」

「シークレット・サンシャイン」  밀양(密陽/ミリャン)   韓国 2007年  監督/脚本 : イ・チャンドン  出演 : チョン・ドヨン、ソン・ガンホもし、私が同じ状況になったとしても、ああいう生き方はしたくはないな・・・そう思いました。 夫を交通事故で亡くし、夫の故郷である密陽(ミリャン)で、息子と二人で暮らしていこうとするシネ。だけど、このシネさん、ちょっと変わった人。特別変な...

… 続きを読む

「シークレット・サンシャイン」  밀양(密陽/ミリャン)   韓国 2007年
 監督/脚本 : イ・チャンドン
 出演 : チョン・ドヨン、ソン・ガンホ
もし、私が同じ状況になったとしても、ああいう生き方はしたくはないな・・・

そう思いました。
 
夫を交通事故で亡くし、夫の故郷である密陽(ミリャン)で、
息子と二人で暮らしていこうとするシネ。

だけど、このシネさん、ちょっと変わった人。

特別変なことをするわけでもないんですけど、
行動が妙に浮くんですよ・・・・

普通、初めての土地に越してきたら、その街のことをよく知ろうとし、
その街の人々に馴染もうとしますよね。
そういうのが感じられないんですよ。

お金を持ってるわけでもないのに、「土地を探してるの~~」なんて見栄を張ったりする。
そんな軽率な行動のせいで、息子が誘拐され、殺されてしまう・・・・
茫然自失となったシネは、以前から誘われていたキリスト教の集会にふと足を踏み入れ、
「神に祈ることで私は救われる」とあっという間に信じてしまうのです。
 
心が空洞になった分、そういう宗教的なものは、すんなりと人の心に入り込んでしまうんでしょうね。
でも、これっておそらく、悲しみからの、現実からの「逃げ」ともとれます・・・・
 
信仰の力で元気を取り戻したシネは、「私は犯人を赦す」という考えに至ります。
周りの信者から「あなたえらいわ~~~」「よく考えたわね」と褒められ、
私が思うに「多少舞い上がった気持ちで」犯人に面会に行きます。

ところが、「私はあなたを赦します」とシネが言う前に、犯人の方から先に
「私は神と出会い、そして神に赦されました」と告げられてしまったのです。
それも、妙にスッキリとした表情で!!

シネは愕然とします。
「なんで、私が赦す前に、勝手に赦されてるの???」
「神って、何???」
突然自分の信じてきたものが信じられなくなったのです。
そしてシネは壊れていきます・・・・・
 
この壊れ方が尋常ではなく、その尋常ではない様を演じるチョン・ドヨンさんがすごい!!
女優魂を感じます!!
そして、やっぱりソン・ガンホさんでしょう!!!
ソン・ガンホさん自体、存在感ありありですよね。
でも、映画の中のソン・ガンホさんは、ソン・ガンホという個性を見事に消すんですよね。
そこにいるのは、「俳優」ではなくて、「人間」なんです。
自分の個性を消せる俳優さんが、本物の俳優さんなんじゃないかな~~って私は思うんですけど。
 
シネは心の弱い人だったんですね。
もがき苦しんだ果てに、やっとゼロの地点に戻ることができたところで映画は終わります。
この後、どうやって生きていくのかな・・・・・
 
密陽(ミリャン)は韓国に実際にある市です。
ロケも密陽市で行われたようです。
No title * by 愛の救世主★なすり
はじめまして♪ ランダムこんにちは訪問です☆この映画を観たのは
ソン・ガンホが大好きですから…。ただそれだけの理由で見ました。
はずれた~~~っと思いましたがラストまで見ました。女優さんの方の描写が薄っぺらいのでがっくりしたのを覚えてます。ポチッ

No title * by green
なすりさん、コメントを残してくださり、ありがとうございます♪
ソン・ガンホさんがお好きなんですね。
私も好きです^^
チョン・ダヨンさんは、体を張っての演技でしたが、かえってそれが浮いてしまって、中身が薄く見えてしまった・・のかもしれませんよね。ちょっぴり現実味に欠けてたような気がします。

No title * by Tatsu
チョン・ドヨンは「私にも妻がいたらいいのに」に出てましたね。
あれ以降の作品は見たことないんです。
紹介して頂いたこの作品はシリアスな感じのようですね。
僕はほのぼのとするような映画が好みなんでちょっと趣向が違うかも知れません。。。^^;
ところでイ・ビョンホンを最近見なくなったような気がしますが最近は映画やドラマに出てませんか?

No title * by green
Tatsuさん、「私にも妻がいたらいいのに」は観てないです・・・
チョン・ドヨンさんの映画作品はこれが初めてでした。
「ほのぼの」とはかなり遠い内容の映画でした。観るとちょっと疲れるかもです(笑)
イ・ビョンホン、映画は「G.I.ジョー」のパートⅡがあるとか、ないとか聞いたことありますけど、どうなんでしょう? 少なくともドラマの話はないと思いますよ~~

2011-06-22 (Wed)

子どもたちののびやかな声と、電車の中の出来事。

子どもたちののびやかな声と、電車の中の出来事。

先日小学校の土曜参観がありました。お兄ちゃんのクラスは、先日行って来た修学旅行の報告会。お兄ちゃんの学年は、これまでずっと、何かの行事ごとに、その行事のテーマ(目標)と、そのテーマに沿ったテーマ曲を決めます。 今回の修学旅行のテーマはSTEP UPでした。最高学年として、さらにSTEP UPしようということでしょうね。そして、選ばれたテーマ曲はファンキーモンキーベイビーズのあとひとつ(あ、ちなみに、テーマも...

… 続きを読む

先日小学校の土曜参観がありました。
お兄ちゃんのクラスは、先日行って来た修学旅行の報告会。
お兄ちゃんの学年は、これまでずっと、何かの行事ごとに、
その行事のテーマ(目標)と、そのテーマに沿ったテーマ曲を決めます。
 
今回の修学旅行のテーマはSTEP UPでした。
最高学年として、さらにSTEP UPしようということでしょうね。
そして、選ばれたテーマ曲は
ファンキーモンキーベイビーズのあとひとつ
(あ、ちなみに、テーマもテーマ曲も、
 みんな子供達だけで決めます)
 
 
 
 
各自の報告が終わった後、全員でテーマ曲「あとひとつ」を歌ってくれました。
この子たちったら、ほんとに歌がうまいのよ。
男の子の方が人数が多いせいか、男の子のとっても綺麗な声がよく聞こえます。
あのそ~らへ~~~~~ の~ばして~~~~~~」って ほんとにのびるの!!
みんな一生懸命歌ってて、もう、泣きそうになる!!
うちのお兄ちゃん、意外にも真面目に歌ってた。
私のところまで、声ちゃんと聞こえたし!!
この子たちの歌を聞くまでは、この歌全く知らなかったんだけど、
結構好きになっちゃった~~~
 
 
話は変わって・・・・・
ある日の、電車でのこと。
私が横浜始発の電車に乗ったとき、(たまたまその車両はボックス席の車両でした)
席に座った途端、コーヒーのとってもよい香りが・・・・
「あ~~~~いい香り。コーヒーが飲みたくなるな~~~」なんて思ってたら、
隣のボックス席で、ひとりの女性が、どこかのカフェからテイクアウトしてきたコーヒーをゆっくりと
味わっておりました。
私みたいにコーヒー好きじゃなくて、コーヒーの香りがもしかして苦手な人がいたらどうするんだろう・・・
なんて思ったりして・・・・
 
やがて、私の向いの席に、幼稚園生くらいの男の子とお母さんの親子が座りました。
男の子は席に座るなり、「ママ~~~~チキン~~~~~」とおねだり。
するとママは、マクドナルドの紙袋から、チキンナゲットの箱を取り出し、子どもに渡しました。
子どもはおいしそうに、チキンナゲットをほおばりました。
私はその時本を読んでいたのですが、その親子の行動が気になり、読書どころではありません。
お母さんは子どもに「ケチャップは?」とケチャップを勧めています(驚!!)
子どもは「いらない」といい、あっという間にチキンを完食。
(食べる前に手をふかなかったし、それに、食べ終わった後も手をふいてないんだけど・・・
 きっと指にいっぱい油がついてるはずだよね~~)
そして、食後のジュースを飲み干しました。
この間、お母さんはずっと携帯をいじってました。
 
電車の中での飲食を、そう目くじら立てて非難するわけではないのですが、
私は、この子の将来がとっても心配になりました。
電車の中で飲食することを、当たり前のように続けていると、どうなるでしょう?
大人になったとき、「そこが公共の場である」ことや、「周りに人がいる」ということを
気にかけないような大人になってしまうのではないかと思うのです。
公共の場というのは、他の人と、その空間を共有しているのです。
自分だけの空間ではないのです。
それを意識できないと、どんなことになるでしょう・・・・・
 
ものすご~~~くお腹が空いてるわけでもなく、
ものすご~~~くのどが渇いているわけでもないのなら、
お家に帰りつくまで我慢して、お家でゆっくり親子で食べた方がよくないかしら??
そう思った次第です。
 
そして私は家に帰りついた後、コーヒーを入れて、ゆっくりとコーヒーを味わいました。
 
 
 
 
No title * by 龍香
わたしは隣でガムを噛まれるのさえイヤなので、香りのあるコーヒーや、チキンは有り得ないかなぁ。


最近は男性より、女性のほぅか公共の場でのマナーレベルが低いような気がするんだけど。あ、あたしも女性。気を付けなくちゃ。親だしね。

No title * by green
ママさん、音が出るものや匂いが強いものは、気をつけないと駄目だよね・・・
女性、若いおねえちゃんからおばさんまで、ついつい周りが見えなくなってる人いるよね。 私もさ、同年代が何人か集まっちゃうと、ついついおしゃべりの声が大きくなっちゃうから、気をつけないと^^;

No title * by Tatsu
たまたまですけど2日前に大学生風の女の子が勤め帰りの時間帯の電車の中でマックのハンバーガーを頬張ってました。
においもかなりするし、恥ずかしいですよね。
あれだけやってたACのCM見ても何とも思わないんでしょうねえ。。。信じられません。

No title * by green
Tatsuさん、いますよね~~~
バスや電車の中で普通に食事をする若い女の子。
特にハンバーガーは匂いがするから、周りに迷惑になりますよね。
そういうことに、今の子は気づかないのか、気づかないふりをしているのか・・・・
先が思いやられます・・・

No title * by yonekyon
うちの次男も学校であとひとつだけを歌ってますよ。いい歌ですよね^
電車の中の飲食は、ほんとにおいも気になるし、そんなに時間がないのか?って思ってしまいます。
長男大丈夫か気になってきました。確認しとかなくちゃ。
公共の場所ではマナーを守らないとですよね。

No title * by momo
こんばんは^^
私の住む田舎でも都会も同じなんですね><
わたしの勤めるお店でも飴やアイスクリームの飲食しながらのお子様連れ見かけます(泣)
でもケチャップを勧めるのは凄すぎますね。
そういえば先日息子のいる東京へ出かけた時地下鉄で移動中ドアの付近で綺麗なお姉さんがおにぎりを立ったまま頬張っていたのを見かけました。
綺麗な顔とおしゃれな洋服が・・・><
マナーももちろん大切ですが恥じらいも無くなってしまったのでしょうか?
本当に先が思いやられます

No title * by green
よねきょんさん、同じ6年生で、同じ歌を学校で歌ってるんだね!!
これ甲子園に使われた曲だったんだね。多分野球をやってる子がよく知ってたんだと思うわ~~
電車の飲食、ほんと「時間ないの??」って思うよね。
私だったら、他人の前だとゆっくり落ち着いて食べられないわ~~
子ども達にもよ~~く言っとかなきゃね。

No title * by green
ももさん、お店でアイスですか???そ、それは凄いですね~~
ももさんの職場は、お洋服関係でしたっけ?
そんなところでアイスなんて食べられたら、ドキドキハラハラですよね。
食料品売り場で子どもにお菓子を食べさせるお母さんもいますよね。
ぐずっちゃう子をおとなしくさせたいのはわかりますけど、
そこで食べ物を与えるのはどうかと・・・・
いろんなところで、「マナー違反」「恥ずかしさを感じない」行動を見かけますよね。この先日本はどうなっちゃうんでしょう??

2011-06-17 (Fri)

「いまでも」

「いまでも」

フィソン著 『그래도 나는 ing』より WHEE SUNG'S LETTER 3  여전히 いまでも 여전히 いまでも 멍청히 ぼんやりと 널 기다려. 君を待っている 내 가슴이 僕の胸が 내 몸이 僕の体が 널 못 잊어. 君を忘れられない 네...

… 続きを読む

フィソン著 『그래도 나는 ing』より
 
WHEE SUNG'S LETTER 3
 
 
여전히 いまでも


여전히
いまでも

멍청히
ぼんやりと

널 기다려.
君を待っている


내 가슴이
僕の胸が

내 몸이
僕の体が

널 못 잊어.
君を忘れられない


네 온기
君のぬくもり

네 손길
君の差し出す手

네 모든 걸
君の全てを


너의 편지와 우리 사진과 선물까지 다 태웠지만
君の手紙と僕達の写真と プレゼントさえ 全て燃やしたけど

태울 수도 죽일 수도 없는 기억이 날 괴롭혀.
燃やすことも 消すこともできない記憶が 僕を苦しめる

빠져나갈 수 없어 널 본 순간부터 내가 살게 됐던
抜け出すことが出来なくて 君を見た瞬間から僕が生きることになった

사랑이라는 세상 이곳에선 아직 가끔 난 널 느껴.
愛と言うこの世のこの場所では まだ時々僕は君を感じる

네 추억들이 밟고 간 내 맘에 패인
君の思い出たちが歩いて行った僕の心にある敗因

수많은 자국들이 사라지기엔 좀더 시간이 필요해.
数多くの痕跡たちが消えるのにはもう少し時間が必要だ

흔히 다칠 때 아픈 느낌과 다른 고통을 배웠어.
いつものけがの痛みとは異なる苦痛を学んだ

그 상처는 만져지지 않은 곳에 깊이 박혀있어.
その傷は触られない場所に深く刻まれている

그 쓰린 곳들이 말해.
そのちくちくするところが言う

네가 아님 절대
君でなければ絶対に

치로할 수 없대.
癒すことはできないって

난 이제 어떡할지.
僕はこれからどうすればいいのか

너완 단지
君とは単に

이젠 남일 뿐인데 이젠....
もう他人同士にすぎないのに もう・・・

다시 너와 함께 할 기회가 또 온다면
また君と一緒にいられるチャンスが来るのなら

그 어떤 험한 시련이 닥찬다해도 견딜 자신 있어.
どんな険しい試練であふれているとしても耐える自信がある

내 맘 한구석에 네가 떠나간 자리엔
僕の心の片隅の 君が去っていった跡には

지독히 싸늘한 추운 바람이 불어 시리게 아파.
ひどく冷ややかで冷たい風が吹いて しびれるように痛い


訳 : green
2011-06-15 (Wed)

「暗黒街のふたり」

「暗黒街のふたり」

「暗黒街のふたり」   Deux Hommes Dans La Ville  1973年  フランス・イタリア  監督/脚本 : ジョゼ・ジョバンニ  出演 : アラン・ドロン、ジャン・ギャバン、ミシェル・ブーケ なんとも気分が重くなるような映画でした。「シシリアン」の記事を書いたときに、「暗黒街のふたり」のほうがおもしろそう、なんて書いちゃいましたが、「おもしろい」という表現が不適切であることを映画を見終えて痛切に感じ...

… 続きを読む

「暗黒街のふたり」   Deux Hommes Dans La Ville  1973年  フランス・イタリア
 監督/脚本 : ジョゼ・ジョバンニ
 出演 : アラン・ドロン、ジャン・ギャバン、ミシェル・ブーケ

 
なんとも気分が重くなるような映画でした。
「シシリアン」の記事を書いたときに、
「暗黒街のふたり」のほうがおもしろそう、
なんて書いちゃいましたが、
「おもしろい」という表現が不適切であることを
映画を見終えて痛切に感じました。

アラン・ドロン演じるジノは、銀行強盗の罪で服役中のところを、
保護司ジェルマン(ジャン・ギャバン)の力添えで出所。
愛する妻と新しく生活を立て直そうとするジノ。
そんなジノに、昔の仲間達が「またやろうぜ~~」なんて
誘ってくるのですが、
そんな悪の誘いをきっぱりと断り、更生の道を歩もうとします。

最愛の妻を事故で亡くしたときは、気持ちも生活も乱れ、このまま悪い方向へ進んでいくかと思いきや
なんとか立ち直るジノ。そして新しい恋人もでき、刑務所で磨いた印刷技術を活かし、
印刷技術者として真面目に働くのです。
 
なのに、なのに・・・・・
かつてジノを逮捕した警部、ゴワトローと再会してしまったのです・・・
このゴワトロー警部、ジノを危険人物と決め込み、ジノを執拗に追い回すのです。
その執拗さはジノをどんどん追い込み、ついにジノはゴワトローに手をかけ殺してしまうのです・・・

確かに、ジノはかっとなりやすい性格かもしれない。
かつては悪いことも平気でやってのけたのかもしれない。
だけど、「更生しよう」という強い意志があった。
なのに、「危険人物」という強い偏見が、ひとりの人間の更生を阻んでしまったのです。
人がいったん持ってしまった「偏見」を拭い去ることの難しさを感じます。
そして、前科者の更生の難しさも・・・
 
この映画が制作されたのは、1973年。
この頃のフランスの司法制度って、実際どうだったんでしょう??
映画を見る限り、かなりいい加減。「正義」というものが存在してないように思われる。
裁判中、裁判官は落書きしてるし、陪審員は居眠りしてるし、裁判に公平さが感じられない。
ジノには結局死刑が求刑され、再審要請も棄却、大統領への嘆願書も棄却、
ジノの死刑は決定してしまうのです。
 
フランスでは、1977年までギロチンによる死刑執行が実際に行われていました。
ラストは、その死刑執行のシーンです。
かなり衝撃的です。
 

アラン・ドロン、やっぱりいいんですよ。
かっこいいだけの俳優じゃないんですよね。
「目で演技できる」俳優ですね。
殺人で逮捕された後、ジェルマンと面会するシーンがあるんですが、
ふたりとも無言で向かい合ってて、そのふたりの眼差しが・・・・
死刑執行が決まり、ギロチン台に連れていかれるとき、ジノがジェルマンの方へ振り返ったときの目・・・
目に焼きつくほどです。
 
なんだかいろんなことを考えさせられる映画でした。

ちなみに、フランスでは現在死刑制度は廃止されています。
 
 
あ、それから・・・・
若き日のジェラール・ドバルデューがちょい役で出てます(笑)
No title * by yonekyon
うちの母と姉がアランドロンが好きだったのを思い出しました。私は↑は見てないんだけど、記事読んでそんな映画だったのね・・と思いました。アランドロン確かにかっこよくて目で演技できる俳優さんですよね

No title * by green
よねきょんさん、これ、日本語のタイトルと内容がミスマッチだと思うわ。「暗黒街のふたり」って聞くと、単なるマフィアものかな~~と想像しちゃうよね。
アラン・ドロン、ほんとにいいの・・・・
たくさん映画に出てるから、もっと観たいな~~

No title * by momo
こんばんは^^

なんとも言えない辛い話ですね・・・
実際ありがちですね。
犯してしまった過去の過ちの偏見で、その人の更正しようとする
心や希望を踏みにじられてしまう事・・・
考えさせられる映画なんですね。
アランドロンさんの映画は「太陽がいっぱい」が好きです。
中学生生の頃テレビの「ロードショーで観て衝撃を受けました
外見からプレイボーイのイメージがあったので・・・

No title * by green
ももさん、「太陽がいっぱい」私も大好きです♪
アラン・ドロンの映画の中では「冒険者たち」も大好きです。
「暗黒街の~」は、想像していたのとは全く異なるストーリー展開で、観ていてとても辛かったです。

2011-06-14 (Tue)

「憎くても言う言葉」 「死んでもだめなこと」

「憎くても言う言葉」 「死んでもだめなこと」

フィソン著 『그래도 나는 ing』より WHEE SUNG'S LETTER 3  미워도 하는 말 憎くても言う言葉 부디 나보다 나은 사람 없다면 どうか僕よりよい人がいないのなら 혹시 내가 그립다면 もしかして僕が恋しいの...

… 続きを読む

フィソン著 『그래도 나는 ing』より
 
WHEE SUNG'S LETTER 3
 
 
미워도 하는 말
憎くても言う言葉


부디 나보다 나은 사람 없다면
どうか僕よりよい人がいないのなら

혹시 내가 그립다면
もしかして僕が恋しいのなら

어쩔 수 없이 못 이긴 척 와요.
仕方なく耐えられなかったふりをして来て


제발 나보다 나은 사람 없다면
どうか僕よりよい人がいないのなら

혹시 내가 그립다면
もしかして僕が恋しいのなら

어쩔 수 없이 못 이긴 척 와요.
仕方なく耐えられなかったふりをして来て


아직 사랑한다는 말
まだ愛しているという言葉

그대 미워도 하는 그 말
君が憎くても言うその言葉

매일 버릇 처럼 수 없이 외쳐요.
毎日癖のように何度も叫ぶ

혹시 그대 듣게 되면
もしかして君に聞こえたなら

안쓰러워서 못 이긴 척 와요.
痛ましくて耐えられないふりをして来て

訳 : green
 
* 매일 버릇 처럼 수 없이 외쳐요 のところですが、 수 없이 の前に 어쩔 が抜けてると 
   解釈したのですが・・・・
追記 : Mさんより、수 없이 の수は「数」を意味する 수だと教えていただきました。
      수 없이 で、「数限りなく」という意味になるそうです。
      みなさんに教えていただいて、ほんとにありがたいです
 
죽어도 안되는 것
死んでもだめなこと



사랑하는 건
愛することは

언제나 내맘대로 했지만
いつも自分の思い通りにできたけど

잊는 건
忘れることは

죽어도 뜻대로 안돼요.
死んでも思い通りにはいかないのです

좋았던 만큼 아파야
好きだった分だけ苦しんで

사라진다 한다면
消えていくというのなら

살아갈 날을 모두 바쳐도
生きていく日を全て捧げても

안돼요.
だめなのです

訳 : green
No title * by M
"수 없이"は"수(数)없이"で「数え切れないほど、数限りなく」という副詞的表現なので「何度も叫びます」という意味かと^^

No title * by green
Mさん、わ~~~ご指摘ありがとうございます。
なるほど!!수は数の수なんですね。
勉強になりました。
早速訂正します!!

2011-06-13 (Mon)

「インサイド・マン」

「インサイド・マン」

「インサイド・マン」  Inside Man  2006年 アメリカ  監督 : スパイク・リー  出演 : デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーエン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー 謎だらけけの映画でした。なんだかすっきりしない~~~頭の中に????がいっぱい・・・・  マンハッタン信託銀行に銀行強盗グループが押し入ります。といっても、目当てはお金じゃなくて、金庫に隠された秘密の書類。...

… 続きを読む

「インサイド・マン」  Inside Man  2006年 アメリカ
 監督 : スパイク・リー
 出演 : デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーエン、ジョディ・フォスター、ウィレム・デフォー

 
謎だらけけの映画でした。
なんだかすっきりしない~~~
頭の中に????がいっぱい・・・・
 
 
マンハッタン信託銀行に銀行強盗グループが
押し入ります。
といっても、目当てはお金じゃなくて、
金庫に隠された秘密の書類。
(この銀行の会長がナチスと関係していたらしい)
 
 
 
 
犯人グループは、その場にいた銀行員と銀行客を人質にとり、全員に、犯人グループが着ているものと
同じつなぎの服を着せるんですよ。顔にも覆面をさせて。 (
この右側の犯人が着てるやつ)
すると、仮に警察が突入してきても、人質と犯人の見分けがつかないんですね。
最終的に、犯人グループは、人質を殺すことなく全員解放するんですけど、
犯人グループがこの人質に紛れてる可能性があるんです。
で、人質たちは、被害者であるにもかかわらず、警察から「犯人だろ!」と疑いの目で
取調べを受けるんですよ。(可哀想な人質)
 
疑問
その1  犯人グループは、なぜその書類が欲しかったの?
      後で会長に脅しをかけるつもりだった??
 
その2  人に知られたくない秘密の書類を、会長はなぜ処分せずに銀行に保管しておいたの?
 
その3  その秘密の書類と一緒に保管されていたダイヤの意味は?
      そのダイヤをデンゼル・ワシントンが持っていたのは何故?
 
その4  人質が正面玄関から解放されたとき、犯人グループは混じっていた?
      犯人グループはどうやって銀行を出たの?
(主犯人は戸棚の奥に隠れてたことだけはわかった)
 
その他、ほんとにわからないことだらけ。
きっと、私の頭が悪いんだわ~~~
こういう込み入った事情の映画、私にはきっと合わない、そういうことにしておこう!
もう1回観たら、少しは理解できるかしら??と思い、録画を消去せずに一応とってありますが、
この映画をもう1回観る気力が・・・・・
 
ドキドキハラハラ感はありましたが、やっぱり消化不良な映画でした。
 
個人的にウィレム・デフォーが好きです。
善も悪も、どんなキャラクターも演じられる俳優さんだから~~
ウィレム・デフォーがもうちょっと活躍して欲しかったな~~~
No title * by あきりん
あれ? ウィレム・デフォー、出ていましたっけ? 大人しい役どころだったのかな。
「処刑人」の彼はぶっ飛んでいましたね。
TBさせてください。

No title * by green
あきりんさん、ウィレム・デフォーはNY市警の警部の役でしたが、
あんまり目立ちませんでしたね・・・
なんだかもったいないような・・・

No title * by kinaco
これも、映画好きな主人が借りてきて見ました☆
デンゼルワシントンも 特にジョディフォスターは好きです!
しかし・・題名は覚えているのですが、内容はあんまり覚えていなかったです。私も内容が好みでなかったのだと・・・^^+

No title * by green
kinacoさん、ジョディ・フォスター、キレる女性が似合いますよね。
ストーリー、複雑すぎて、私ついてけませんでした。
一回観ただけじゃ理解できませ~~ん(笑)

2011-06-12 (Sun)

ついに買っちゃった!「大草原の小さな家」DVD!

ついに買っちゃった!「大草原の小さな家」DVD!

前から欲しいと思っていた、ドラマ大草原の小さな家のDVD,とりあえずシーズン1を購入しました。 10年前くらいだったかな・・・NHKで再放送されていたのをせっせとVHSに録画。そのVHSを我が家のビデオデッキが壊れる前に・・と時間を見つけては見直していました。 そして、ここには大事なことが、いっぱい詰まってる!!と強く再認識。私が観ていると、子供達も寄ってきて観ている・・・子供達にもやっぱ...

… 続きを読む

前から欲しいと思っていた、ドラマ大草原の小さな家のDVD,とりあえずシーズン1を購入しました。

 
10年前くらいだったかな・・・NHKで再放送されていたのをせっせとVHSに録画。
そのVHSを我が家のビデオデッキが壊れる前に・・と時間を見つけては見直していました。
 
そして、ここには大事なことが、いっぱい詰まってる!!と強く再認識。
私が観ていると、子供達も寄ってきて観ている・・・
子供達にもやっぱり見せて上げたい・・・・ そう思って買いました。
 
今VHSで見直しているのは、ちょうとローラがアルマンゾに出会って恋してしまうあたり
 
そのあたりで、FAMILY TREE 家族 というお話があります。
学校の宿題で FAMILY TREE つまり、自分の家族の家系図を作ることになったのですが、
アルバートはひとり悩みます。
確かに孤児だったけど、今は素敵なお父さんお母さん、お姉さん妹達がいます。
だけど、それは「みんな家族だ」と思っているだけで、法律上の家族ではないことに
人知れず寂しさ、のようなものを感じていたのです。
そしてチャールズに「自分を養子にして欲しい」と頼むのです。
早速裁判所で手続きをとるのですが、アルバートがかつていた孤児院に問い合わせをしたところ、
なんと、実の父親が現れたのです。
その父親に会ってみると、息子を引き取りたいのではなく、ただ働き手が欲しいだけであることがわかります。
チャールズに質問するのは、「よく働くか」「体は丈夫か」そんなことばかり。
 
チャールズは、あんな父親にアルバートを引き渡すわけにはいかないと訴えますが、
法律は実の父親の味方でした。
 
実の父親にアルバートを引き渡す日、 実は父親がただ働き手が欲しいだけなのだということを
知ってしまったアルバートは、実の父親の前で、目が不自由なふりをするのです。
するとその父親は、態度を豹変させ、今のところで暮らした方がお前のためだと行って、
引取りを断るのです。
 
このお話を小学生の頃に観た当時は、「アルバートは、インガルス一家と別れたくないから芝居をしたんだ。
さすが、アルバートは頭がいいな~~」くらいにしか思っていなかったのですが、
 
今改めて見直すと、アルバートの心の中に、「父親らしい言葉をかけてくれるのではないか」という
ささやかな期待があったのではないかと思えてきました。
たとえ、目が不自由になっていようとも、ただ働き手が欲しかっただけであっても、
一言「アルバート、会いたかった、すまなかった、父さんが悪かった」と言って欲しかったのではないかと。
 
ですが、目が不自由なふりをするアルバートの前を、その父親は、そそくさと立ち去ろうとするのです。
そしてアルバートは言います。
「父さん、お別れのキスをしてくれないの?」って。
 
アルバートは、一度だけではなく、二度も、父親に捨てられてしまったのです。
しかも、目の前で。
もう、観ていて、胸が張り裂けそうな思いです(涙)
 
その後、アルバートはチャールズに抱きしめられ、「僕に父さんはふたりもいらないよ」と言うのです。
 




























 
まずは、子供達に、インガルス一家が大きな森から旅に出る「旅立ちのとき」から
見せてあげようと思います。
 
そして、DVDはこれから1セットずつ買い揃えていこうと思っています
No title * by 龍香
アルバートの気持ちとってもよくわかります。うん、ただ子供として当たり前の存在としてお父さんから「愛されたい・求めて欲しい・認めて欲しい」それだけなんですよね。

でも『僕に父さんは二人も要らないよ』っていうのは精一杯の強がり。そんなはずないって思います。

だけど、チャールズっていう素敵なお父さんに会えたのもそんな実父がいたから。。

何が原因で自分の人生がどんな方向に進むかわからないですね。

あたしもNHKのを良く観てたなぁ。。いくつのときだったんだろ。。なつかしいです。

No title * by sar*n_h*y*40
私はずっと最初のバージョンから見てたと思います。
たぶんリアルタイムで・・・

インガルス一家がとてもたくましく生活する様子が毎週楽しみで
妹と英語と日本語両方でたまに聴いてた覚えがあります。
ローラの両親が私の理想像でした。
放映時に興味があったので図書館で当時発刊されてた本すべて読みました。
最初のシリーズは実話に近い物語のようですが後のシリーズはかなり
実話とは違った方向に描かれてると思います。
ただ原作に近い形でこんな事もきっとありえただろうなって言う描かれ方をドラマに携わったスタッフの方々の思いが込められてるかなって。
現実にはローラと娘ローズとは本の出版やらいろんな面で不中だったようです。でも何度みても感動しますよね。

No title * by Tatsu
僕はあまり観たことはないんですが良いドラマだと思いますね。
特に子供の情操教育に良い気がします。
大人になって同じものを見ることは少ないですがやはり大人の目線で観ることができるし、新たな発見がありますね。
ところで僕はボーナスで少女時代のアルバムを買おうとしているとこです。
だいぶレベルが違いますね。^^;

No title * by green
ママさん、子どもの時には気づけなかった、大人の今になってからこそ気づくことってあるよね。
実の親に対する思いももちろんあるだろうし、なかなか消せることはできないけれど、アルバートは、これで子どもなりに踏ん切りをつけたのかもね・・

私も毎週土曜日を楽しみに見てたよ!!

No title * by green
ふくはなさん、日本で最初に放映されたのは何年だったのでしょう・・
私が最初に見たのは初回放映分だったのかどうかよくわかりませんが・・
私も毎週楽しみにしていました。
再放送を含め、もう何度繰り返して観た事でしょう。
私もキャロラインがお手本でした。
母親の立場になってから改めてみると、親として反省させられることが数多くあります。
本、全てお読みになったのですね。すごいです~~~
私も「Little House in the Big Woods」と「Little House on the Prairie」「Farmer Boy」の三冊だけ、頑張って原書で読みました。
その他のLittle Houseシリーズも、やっぱり読みたいな~~
ローラとローズの話もちらっと読みかじった覚えが・・・
時代が大きく変化したことも影響してるのでしょうね。
ドラマは、マイケル・ランドンが作ったものとして楽しんでいます^^

No title * by green
Tatsuさん、そうなんです。子どもの頃と今の自分とでは、やっぱり感じるものが違うんですよね。
改めて感動することができます。
少女時代、いいですね~~~
アルバムの感想、是非聞かせてください!!

No title * by kinaco
私もリアルタイムで見ていたと思います!
これは 私も欲しいです!!

No title * by green
kinacoさんも是非~~
これは何度観てもいいですよね。
これからも何度も見直すと思います。

No title * by ///
こんにちは~!
今頃コメント送ります!
読んでいて、じーんと来てしまった。。。
いい話だね。
私も子供時代、毎週姉と楽しみにしていましたよ!
本当に素敵な物語でした。
私も子供に見せてあげたいな~~。

No title * by green
akiさん、いつ観ても、ほんとにいいお話ばかりで、
観るたびに涙です。
子どもにもきっと「いいお話」だってこと伝わるよね!

2011-06-09 (Thu)

「シシリアン」

「シシリアン」

「シシリアン」   Le Clan des Siciliens   1969年  フランス  監督 : アンリ・ヴェルヌイユ  出演 : ジャン・ジャバン、アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ かなり、つっこみどころのある映画でした(笑)まずは、アラン・ドロン演じるサルテが護送車から逃走するシーンから始まります。こっそり手渡された電気ドリルみたいなのを使って、護送車の床を切り抜いて車の底から脱出するんですよ。ここで不...

… 続きを読む

「シシリアン」   Le Clan des Siciliens   1969年  フランス
 監督 : アンリ・ヴェルヌイユ
 出演 : ジャン・ジャバン、アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ

 
かなり、つっこみどころのある映画でした(笑)
まずは、アラン・ドロン演じるサルテが護送車から逃走するシーンから始まります。
こっそり手渡された電気ドリルみたいなのを使って、護送車の床を切り抜いて
車の底から脱出するんですよ。
ここで不思議なのが、護送車のしくみ。
なぜか、護送される人、一人ひとりが個室に入ってるんですよ。
私がイメージする護送車というのは、、ベンチみたいな長いすに向かい合い、警護官にはさまれて
座っている・・だったんだけど~~
個室になってたら、逃走のチャンスを与えるようなものなんじゃない??
当時のフランスの護送車は、個室タイプが当たり前だったのかしら??
 
で、サルテ(アラン・ドロン)の逃走を手助けしたのが、ジャン・ギャバン演じる、ヴィットリオ一族です。
このヴィットリオ一族とサルテが、今度は宝石強奪を実行するんです。
どうやって強奪するかと言うと、宝石がパリからニューヨークへ飛行機で輸送されるところを、
その飛行機に乗り込み、ハイジャックしちゃうというもの。
そんなことが出来るのか?? ってこれが出来ちゃうんですよ~~(笑)
飛行機に拳銃を持ち込めたり、操縦室に乗り込み勝手に操縦かん握れたり・・・
そしていとも簡単に宝石をいただいちゃう。
(飛行機のどこに宝石があるのかって、どうやって調べたんだろう??)
 
で、うまくいったと思いきや、実はサルテ(アラン・ドロン)は、ヴィットリオの長男の嫁と
できちゃってたんですね。
それでヴィットリオの怒りをかって、ふたりはヴィットリオに殺されちゃう。
危ない橋をうまく渡り続けても、結局は女で身を滅ぼしちゃう・・・女癖の悪いサルテなのでした。
 
そして、結局、ヴィットリオ一家も警察に捕まっちゃう。
最後のシーンは、ヴィットリオが捕まるシーン。
さすが、ボスの貫禄。逮捕されるときも、慌てず動じず、堂々たる態度。
ラストシーンが一番よかったかも~~~~
 
で、一番気になるのは、ヴィットリオのお孫ちゃん。
この子の将来はどうなるんでしょう????
やっぱり、悪の道に進んで行くのかな~~~
 
映画的には、まあまあといったところ。
あ、そうそう、音楽はエンリオ・モリコーネ。
ビヨ~~ン、ビヨン、ビヨビヨ~~~~ンという独特な弦楽器の音がおもしろかった~~~
 
実は、同じアラン・ドロンとジャン・ギャバンのコンビで撮られた「暗黒街のふたり」を
今観ているところですが、こっちの方がおもしろそう。
アラン・ドロンがやっぱりかっこいいの~~~
No title * by あきりん
なんといってもシシリアン・マフィアですから、一族郎党は血のつながり。そんな中で不倫しちゃったら、そりゃ許してもらえないでしょうね。・・・自分も気をつけなくっちゃ。

No title * by sar*n_h*y*40
ジャンギャバン、アランドロン懐かしい名優たちですね。
昔のイケメンと言えばアランドロンのことをそういったのでしょうね。
今はヨンジュン氏ですが私的には^_^;

No title * by green
あきりんさん、不倫相手ばかりか、身内まで殺しちゃうんですから、
容赦ないですよね・・・・
子どもに見られちゃったのはまずかったですね^^

No title * by green
ふくはなさん、アラン・ドロンは、元祖イケメンでしょう~~!!
20代若かりし頃ももちろんかっこいいし、30代、40代とだんだん渋さを増すあたりも、惹かれます!!

2011-06-06 (Mon)

「カポーティ」

「カポーティ」

「カポーティ」  Capote  2005年 アメリカ  監督 : ベネット・ミラー  出演 : フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナーかなり期待して観たのに、結局カポーティがどんな人だったのか、よくつかめないまま・・・・となってしまいました。 「冷血」in cold blood という小説をどう書き上げたのか、その経緯を描いた映画なのですが・・・ 「冷血」という小説は、ずいぶん前に原書で読みまし...

… 続きを読む

「カポーティ」  Capote  2005年 アメリカ
 監督 : ベネット・ミラー
 出演 : フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー
かなり期待して観たのに、結局カポーティがどんな人だったのか、
よくつかめないまま・・・・となってしまいました。
 
「冷血」in cold blood という小説をどう書き上げたのか、その経緯を描いた映画なのですが・・・
 
「冷血」という小説は、ずいぶん前に原書で読みました。
「ティファニーで朝食を」を書いた人が、なぜ犯罪を小説に??という疑問があったからです。
わずかなお金を盗んだだけなのに、なぜあんな残虐な殺し方を?
小説を読んだ限りでは、犯人は決して極悪非道な男達ではなさそうなのに?
もっとよく知りたくて、映画(1967年「冷血」)も観ました。
 
その「冷血」がどういういきさつで小説になったのかが映画化されたとあって、
かなり期待大でした。

だけど・・・・・
正直、よくわかんなかった~~~~
 

カポーティは、犯人の1人であるペリーに何を感じたのでしょう?
彼を救いたかったのか? 
それとも利用したかったのか? 
多分両方なんだろうけど・・
救いたかったのに、結局は利用することになってしまって、
そのことに絶望しちゃったのかな・・・
 
カポーティとペリーとの交流に、もっと焦点を絞って欲しかったな~~
なぜペリーに近づき、ペリーから何を感じたのかを、もっとちゃんと見せて欲しかった。
ペリーに近づき、その一方で小説を書き上げ、朗読会で自分の小説を朗読し拍手喝采を浴びる・・・
この対照的なふたつの姿が、なぜかこうしっくりと来なくて・・・
ペリーの死刑実行が決まり、ペリーは「最後まで一緒にいて欲しい」とカポーティに懇願します。
そして、絞首刑の瞬間にカポーティは立ち会うのです。
自分が題材にした事件の犯人が、自分の目の前で絞首刑にあう・・・・
確かに想像を絶する経験でしょう。
それにしても、事件の直接関係者でもない人が、犯人の意向だけで立ち会えるものなのでしょうか?
 
カポーティを演じた、フイリップ・シーモア・ホフマンと言う人、
カポーティと似てましたね~~ただ写真で見るカポーティはもうちょっと痩せてたけど。
実際のカポーティも、ああいうちょっと舌足らずなしゃべり方なんでしょうかね~~
(アカデミー賞で主演男優賞を受賞しています)
 
とにかく、私的には、今ひとつ??な映画でした。
私がおバカだから、理解しきれなかったのかしらん???
No title * by kinaco
最初は救いたかったのでしょうか・・・ いつからか小説を書き上げるために野心?がうまれてしまって、ペリーを裏切ることになってしまったのかな。その後 罪悪感にかられて、次の作品を書かなかったのでしょうか。すっかり忘れていたのですが、主人が借りてきていて一緒に観たことがあります。終わった後は、なんともスッキリしない気分だったですね。

No title * by green
kinacoさん、この映画、ご覧になったのですね。
やっぱりスッキリしませんでした?
自分の生い立ちとペリーの生い立ちに共通点があったようですね。
だから、ペリーに近づいたようです。
だけど、小説も書き上げたいし、そのためには真実を聞き出さなければならず、結局ペリーを裏切ることになっちゃったんですよね。
カポーティ、冷血の次の小説は未完のままなんですよね・・・・

2011-06-03 (Fri)

韓国語能力試験の結果。

韓国語能力試験の結果。

4月に受けた、韓国語能力試験の結果がweb上で発表されました。 見えにくいですけど・・・・・4級に合格しましたこれで、めでたく中級をクリア 項目別の点数はというと・・・・・                         語彙・文法  前回 67 から 84 へ        書き取り       47 から 77 へ聞き取り       63 から 74 へ読み取り       83 から...

… 続きを読む

4月に受けた、韓国語能力試験の結果がweb上で発表されました。

 
見えにくいですけど・・・・・4級に合格しました
これで、めでたく中級をクリア
 
項目別の点数はというと・・・・・                         
語彙・文法  前回 67 から 84 へ
        
書き取り       47 から 77 へ
聞き取り       63 から 74 へ
読み取り       83 から 69 へ
 
総得点は、 前回 260点から、 今回は 304点でした^^
 
大の苦手、書き取りで、77点も取れるなんて驚き!!!
苦労して作文した甲斐があったわ~~~
得意の読み取りが、こんなに下がってしまうなんて、かなりのショック・・・・
 
これからも、読み、書き、話し、どれも怠らずに勉強続けたいと思います。
とりあえず、一安心
No title * by yonekyon
おめでとう~すごいわ~がんばったから結果につながってますね。ほんと尊敬だわ~私もせめて文字を覚えることから始めないと・・・傑作ぽち~ほんとこれからもがんばって

No title * by M
おめでとうございます~。
地道な努力の賜物ですね^^

No title * by Tatsu
すごく良い結果じゃないですか、おめでとうございます。^^
読み取りは前がちょっと良過ぎたんじゃないですか?
バランス的に良くなってすごく良い感じに仕上がっているように感じます。^^
greenさんのレベルもとうとう趣味の域を超えてきましたね。^^

No title * by momo
おはようございます^^

おめでとうございます!!
すごいですね~~☆☆☆
主婦、母そして仕事もありgreensさんは趣味も、多種多方面。
どれもみんな地道にこなして行かれるのですごいです。
本当に頭が下がります。
思いっきり自分に“ご褒美”あげてくださいね~^^

No title * by green
つさん、前回より、少しは成長できたのかな?と思ってます。
高級への道のりは果てしなく遠いです・・・

No title * by green
はなまめさん、とにかくほっとしています。
これでいい気になって勉強を怠らないようにしなくては!!

No title * by green
kinacoさん、試験を受けるのも励みになりますからね。
せっかくここまで来たので、やめないように頑張ります。

No title * by green
ふくはなさん、自分の好きなことをやれるのって、幸せなことですよね。ありがたい!!と思って勉強しています。
ふくはなさんも、アレンジの更なるステップアップ、頑張ってください!!

No title * by green
よねきょんさんは、もう韓国にも何度も行ってるから、実はもうしゃべれちゃったりして!! 私、実践が駄目なので、もし今韓国に行っても、固まっちゃって、何にもしゃべれないかも!?

No title * by green
Mさん、とにかく、ここまで辞めずに続けて来れて、よかったと思っています^^