緑の光線

Top Page › Archive - 2011年12月
2011-12-30 (Fri)

2011年、自分の振り返り。

2011年、自分の振り返り。

今年もわずかとなりました。今年の年末は、仕事に追われていますだから、大掃除とかもちゃんとやれてないし・・・・今日はお餅つきをしました。(といっても餅つき器で、ですけど)これはもう毎年やってることなので、全然大変じゃないんですけどね。 明日は、最後の買い物に行って、いつも作ってる基本のおせちを作ってそれでおしまい。家族が夜3人で楽しくテレビを見ている間、私はひとり仕事に没頭します。 そうそう...

… 続きを読む

今年もわずかとなりました。
今年の年末は、仕事に追われています
だから、大掃除とかもちゃんとやれてないし・・・・
今日はお餅つきをしました。(といっても餅つき器で、ですけど)
これはもう毎年やってることなので、全然大変じゃないんですけどね。
 
明日は、最後の買い物に行って、いつも作ってる基本のおせちを作って
それでおしまい。
家族が夜3人で楽しくテレビを見ている間、私はひとり仕事に没頭します。
 
そうそう、毎年楽しみにしている、テレビ東京の「ジルベスターコンサート」の
年越しカウントダウンの演奏。
今年は、ラヴェルの「ボレロ」
すっごく楽しみ~~~~
これ、曲の終わりがぴったり12時になるように演奏されるんです。
「ボレロ」のラスト、めちゃくちゃかっこいいからな~~~
しびれるだろうな~~~~^
 
 
さてさて・・・
今年の最初に立てた目標、果たして達成できたのでしょうか?
今年立てた目標は、
1. 韓国語能力試験中級合格
2. 使途不明金を出さない
3. 赤毛のアンのキルトを完成させる
でしたが、
見事、1と2は達成
残念ながら、3番は達成できませんでした・・・・
使途不明金、出しませんでしたよ~~~
今忙しくって、2週間分くらい家計簿ためてますが(笑)
おそらく、使途不明金は、100円単位で納まってるはずです!!
赤毛のアンのキルト、ちゃんと手をつけてます。放ってるわけではありません。
だから、必ず完成させます・・・・
 
あと、 クラシック、古典に触れたい・・なんて書いてましたが、
ほんとは、古典文学、ちゃんと読みたかったんです。
でも、全然読めなかったな~~~
あ、今、エミリー・ブロンテの『嵐が丘』読んでます。
映画やらドラマは見ていますが、原作を読んでいなかった!!
読み終わったら感想書きます!!
来年も引き続き古典文学に挑戦したいです。
実はニーチェとか読んでみたいな~なんて思ってます・・・
ま、来年の抱負は、2012年になってから、また記事に書こうと思っています。
 
 
というわけで、みなさま、よいお正月をお迎えください。
そして、来年もどうぞよろしくです


スポンサーサイト



No title * by 龍香
たくさん頑張って、楽しみもみつけて充実した一年でしたね。

あたしも今年は大波小波色々でした。

来年の自分は予測不可能ですが、楽しみでもあります。

お互いに体に気をつけてよい一年になりますように

No title * by -
greenさん、こんにちは~
今年1年ブログでお世話になりました♪
1年を振り返ると色々ありましたね。
でもこうやって自分を見直す時間大切ですよね。
また来年も楽しいブログ友達でいて下さいね。
では良いお年を~

No title * by Tatsu
こんにちは。
今年も一年間お付き合い頂きましてありがとうございました。
僕は今年何も成果がなかったのですが一年を通して健康で過ごせたのが何より良かったです。
来年もgreenさんやgreenさんのご家族が健康でお互いにブログを続けていれたら嬉しいなと思います。
それでは来年もよろしくお願いします。^^

No title * by はなまめ
ちゃんと目標を守って一年間頑張ったんですね~
私も見習いたい!
今年こそ、家計簿つけたいです~
今年もよろしくお願いしますm(__)m

No title * by ///
あけましておめでとう!
今年もブログ楽しみにしてますね。
目標達成おめでとう~。2つ出来ればもう上出来だよ~。
ひとつひとつこなしていく、greenさんらしいな。
古典文学、いいですね。
私も今年は本を沢山読もう!と決めています。
お互いいい年にしようね。

No title * by green
ママさん、あけましておめでとう!
ママさんは今年も何かに挑戦するのかな?
ママさんの挑戦は私のよい刺激となります!!
健康に気をつけて、いろんなことに楽しんでいきましょうね~~

No title * by green
sakuraさん、あけましておめでとうございます。
去年はsakuraさんとお知り合いになれて、よかったです~~~
今年もいろんなことお話できたらいいなと思っています。
宜しくお願いします!

No title * by green
Tatasuさん、こちらこそありがとうございました。
やっぱり健康がいちばんですよね。
今年、Tatsuさんのご家庭に幸せがたくさん訪れますように♪
今年も宜しくお願いします!

No title * by green
はなまめさん、今年も素敵な作品、たくさん見せてくださいね。
楽しみにしています。
今年は私も、少しでもキルトに手をつけられるようにしたいと思っています!!

No title * by green
akiさん、あけましておめでとう!!
3分の2、上々だよね^^
今年も何か目標を決めて、こつこつ頑張ろうと思います。
読書もキルトもたくさんやりたいけど、時間がないな~~~

2011-12-24 (Sat)

キムチを漬けてみた!!

キムチを漬けてみた!!

先日久しぶりに、雑誌『オレンジページ』を買いました。最近料理に関する本、全然買ってなくて コウケンテツさんの大根と白菜のおかずが、すっごくおいしそうだったんです。 そして、少量の白菜で「白菜キムチ」を作りましょう!! というページが・・・早速挑戦しました。 私、キムチ大好きで、冷蔵庫には必ずキムチが入っています。いつも買っているので、自分で作ってみたいな~~と常々思っていたのです。&nbs...

… 続きを読む

先日久しぶりに、雑誌『オレンジページ』を買いました。
最近料理に関する本、全然買ってなくて
 
コウケンテツさんの大根と白菜のおかずが、すっごくおいしそうだったんです。
 
そして、少量の白菜で「白菜キムチ」を作りましょう!! というページが・・・
早速挑戦しました。
 
私、キムチ大好きで、冷蔵庫には必ずキムチが入っています。
いつも買っているので、自分で作ってみたいな~~と常々思っていたのです。
 
まずは白菜を干して
                                                        
 
 
 
それから、キムチヤンニョムを作ります。
これは、煮干と昆布でだしをとったものに、
りんごのすりおろし、しょうがのすりおろし、
にんにくのすりおろし、はちみつ、ごま、いかの塩辛
そして、唐辛子を混ぜたものです。

 
 
 
 
ところが!!!
急に思い立って作ったものだから、
韓国産の唐辛子が手に入らなかったのです。
とりあえず、近くのスーパーで売っている
一味唐辛子を使ったのですが、これがいけなかった
(だって、色が赤くないでしょ→)
 
塩で水分を抜いた白菜と、キムチヤンニョムを混ぜ合わせます。

ボールに入れて和えているときは、
なんとなく、韓国のオンマになった気分
 
 
 
一見美味しそうなのですが、
 
やっぱり駄目なんです。
一味唐辛子じゃ!!!
 
 
 
口に入れた、その一瞬は、めちゃくちゃ美味しいんです。
ところが、その数秒後、猛烈な辛さが口の中を襲います。
舌やら、のどやらがひりひりします。
 
というわけで、誰も食べてくれず、まだこんなに残っています。→
 
 
 
 
 
 
でも!! 作り方はわかったので、
次回は、ちゃんと韓国産のまろやかな粉唐辛子を使って、旨~~~いキムチを作ってみせます。
 
この激辛キムチは、私1人でいただくことにします
No title * by sar*n_h*y*40
手作りキムチ、美味しそうですね~
韓国のお母さんたちは皆家庭でそれぞれの味を持ったキムチを漬け込んだらしいですが最近は韓国でもお店のキムチを買うとか・・・

そう言う私もスーパーでたくあん漬け買ってますが・・・

No title * by -
キムチ、大好きです~!!
すごいね!自分で漬けちゃうんだもん。

「キムチヤンニョム」っていうんですね。
いろいろ入ってるんですね~♪
イカの塩辛も入ってるんですね~(^o^)丿
韓国産トウガラシは、どこで手に入れるのですか?

とってもおいしそうです(^_^)

No title * by はなまめ
ご自分でキムチを漬けるなんて凄いですね~
なれたら自分流にアレンジして、「我が家の味」が出来るんでしょうね。
韓国の唐辛子すぐに手に入るといいですね♪

No title * by green
ふくはなさん、「我が家の味」にまで到達できるかどうか・・・^^;
韓国でも若い人はあまり漬けないかもしれませんね~~~

昔、母が毎年冬に白菜漬けを作っていたのを思い出します^^

No title * by green
ひまわりさんもキムチお好きですか?
ただ辛いだけじゃなく、いろんな旨みを感じられますよね。
普通はあみの塩漬けを使うらしいですが、手に入りづらいのでいかの塩辛で代用です。
これが醗酵のもとになるみたいですよ~~
韓国産唐辛子、ネットでも買えますし、輸入食料品屋さんにも売ってると思います。
近くにあるので、今度行って買って来ようと思います^^

No title * by green
はなまめさん、我が家の味、出せるといいですけど~~
まだまだですね^^;
韓国産唐辛子、早く手に入れなきゃ~~です。

No title * by Tatsu
僕もキムチは好きでよく買いますよ。
ちなみに好きなのは牛角のキムチでスーパーで売ってますね。
甘辛い味が好みなんです。^^

No title * by momo
おはようございます^^

すご~~い!!ついにキムチを手作りまで!
さすがですね、私はキムチの素を使っちゃいます^^;
やはり塩辛や旨み成分が入っているんですね。
そして韓国唐辛子!そうだったんですね。
ドラマで生の唐辛子を食べてるシーンを見て驚きましたが、日本の唐辛子の強烈な辛味ではないんですね。
私はドラマで女優さんがキムチとコチュジャンとごま油をご飯に混ぜてるのを真似てみました
(さすがに鍋に直接は出来ませんでしたが^^;)
コチュジャンの旨みが効いてとても美味しかったです。

No title * by green
Tatsuさん、牛角のキムチ、美味しいですよね。
私も、どちらかというと甘辛が好きです。
甘辛キムチ、目指します!!

No title * by green
ももさん、韓国の唐辛子はまろやかなんですって。
だから、あんなに真っ赤でも、ひりひりするような辛さはないんですよね。
コチュジャンとごま油、合いますよね!!
先日、大根と牛肉を、コチュジャン、ごま油、お醤油、お砂糖で
煮込みましたが、甘辛でとってもおいしかったです。
温かいご飯にかけて混ぜ混ぜするとおいしいでしょうね~~~
以前ドラマで、彼氏と喧嘩してイライラした女の子が、
冷ご飯にチューブ入りのコチュジャンをぶちゅ~~っとかけて、
それにお水をかけて混ぜて食べているシーンを見ましたが、
さすがに美味しそうには見えませんでした^^;

2011-12-21 (Wed)

福永武彦 短編集

福永武彦 短編集

最近、あまり新しく本を買ってなくて・・・家にある昔買った本を読み返すことが多くなりました。 なかでも福永武彦氏の小説は、一度読み出すと、どんどんはまっていってしまいます これは、ちくま日本文学全集50巻のなかのひとつです。 収められているのは 心の中を流れる河幼年遠方のパトス深淵完全犯罪岡鹿之助の詩的世界ゴッホとゴーギャン、内面への道 詩 夜及びその他のソネット詩 死と転生 及...

… 続きを読む

最近、あまり新しく本を買ってなくて・・・
家にある昔買った本を読み返すことが多くなりました。
 
なかでも福永武彦氏の小説は、一度読み出すと、どんどんはまっていってしまいます

 
これは、ちくま日本文学全集50巻のなかのひとつです。
 
収められているのは
 
心の中を流れる河
幼年
遠方のパトス
深淵
完全犯罪
岡鹿之助の詩的世界
ゴッホとゴーギャン、内面への道
 
詩 夜及びその他のソネット
詩 死と転生 及びその他の詩
 
 
愛 や 孤独 そして、死がテーマになっています。
そして、その死は、やはり戦争体験によるものが大きくて、
戦争を体験していない私にとっては、「何をもってしても抗うことできない死」のようなものを
が~~んと突きつけられるような気持ちにさせられます。
 
『遠方のパトス』 より・・・・・
僕たちにはもう愛することなんか出来ないだろう、と彼は思った。 僕たちはみんななくしてしまった。
死んで行く戦友たちをどんなにか愛していた。 しかしどんなに愛していたところで、僕たちは
何も出来なかった。 確かなことは何もない。 戦場で覚えたのは憎しみだけだ。 乾からびた
唇、痩せ細った腕、蛆の湧いている傷口。 もし愛していることでせめて一杯の水でも
あの時手にはいったのなら。 それならば愛しもしよう。 愛からは一杯の水も生まれて来ない。
愛することは浪費だ。 自分のものを与えることだ。 僕たちにはもう与えるものなんかありはしない。
 
「愛する」ことが無力であることをつきつけられる・・・・
そんな世界、想像したくありません。
戦争と、今回の大震災を同じように考えるのは、間違っているのかもしれませんが、
自然の猛威の前でも、愛は無力になってしまうのか・・・ふとそんなことを考えたりもしました。
 
 
『深淵』は、敬虔なカトリック教徒の女性が、キリストの教え第六誡(姦淫)を犯した罪を嘆き、
それでも、自分を深淵に陥れた男と一緒に生きて行こうとするお話。
彼の元に行き、彼と一緒に行き、彼に、人には魂があること、神に祈ることで救われることを教えることが、
自分の生きる道であると考えるのです。
これも「愛」なんだな・・・て思わされる作品。
周りからなんと言われようと、他人が理解してくれなくても、これが私の生きる道なんだと
自分の力で決め進んでいく。 結末は悲劇であっても、やっぱりそうせざるを得ない。
それが人間なんだろうな・・・・
これは、女性からの告白と、男性からの告白とが交互に構成されています。
この作品は、あまりにも深すぎて、重すぎて、私がああだこうだ書いちゃうと、その重みが軽くなって
しまいそうな気がするのでこれ以上書けません・・・・
 
 
No title * by はなまめ
読み応えのある本なのですね・・・
引用なさっている愛についての文章、考えさせられました。
どんなに大変で、あげられるものが何もないときでも、そっと手を添えて「何も出来ないけど、側にいるよ」って伝えられたら、まだ愛する意味が残っている・・・と思いたいです。

No title * by green
はなまめさん、私ははなまめさんの言葉に考えさせられました。
ほんと、そうですね。
愛が与えるものならば、一杯の水は与えられなくても、目に見えない何かを伝えられるかもしれないし、それがその人にとってかけがえのないものになる場合もありますよね。

No title * by -
私も最近、本を読んでいないですね。
せっかくのお休み、私も何か1冊は読みたいですね。

greenさんは、映画や、ドラマや本などで、常に何かを吸収している感じがします。

「愛」とは、目に見えないものなんですね・・・。

No title * by green
ひまわりさん、私もゆっくり本を読む時間がないんですよ~~
週に一度出勤しているので、その行き帰りが読書タイムです。

映画にドラマ、本、どれも好きですね~~~
「言葉」に触れることが好きなのかもしれません。
(↑ちょっとかっこよすぎ??^^;)

2011-12-19 (Mon)

2011年、ドラマ振り返り~~~

2011年、ドラマ振り返り~~~

少々早い気もしますが、ゆっくりブログを書けるのも、今週いっぱいかも・・と思い、今年もドラマ振り返りをやります。 といっても、正しくは韓国ドラマ振り返りかな・・・日本のドラマはほとんど見ていないので。 2011年、韓国ドラマを18本観ました。(2度目の視聴は除く)これって、多いほうなのかな?観てる人はもっと観てるよね? その中で、私がもっとも「心惹かれた」作品は・・・・・・同率一位で2本...

… 続きを読む

少々早い気もしますが、ゆっくりブログを書けるのも、今週いっぱいかも・・
と思い、今年もドラマ振り返りをやります。
 
といっても、正しくは韓国ドラマ振り返りかな・・・
日本のドラマはほとんど見ていないので。
 
2011年、韓国ドラマを18本観ました。(2度目の視聴は除く)
これって、多いほうなのかな?観てる人はもっと観てるよね?
 
その中で、私がもっとも「心惹かれた」作品は・・・・・・
同率一位で2本挙げさせてください!!
 
 
「ぶどう畑のあの男」 포도밭 그 사나이
「タルジャの春」 달자의 봄
この2本です!!
 
どちらとも、私をと~~~~っても幸せな気持ちにさせてくれたドラマです。
詳しい感想は、それぞれ記事に書いているのでここでは書きませんが、
ドラマのキャラクターも脚本も音楽もほんとによかった。
「ぶどう畑~」のチャン・テッキと「タルジャ~」のカン・テボンは、全く違うキャラクターですが、
どちらも素敵な男性でしたね。
チャン・テッキみたいな人と、毎日楽しく夫婦けんかしながらぶどうを育てて暮らすのもいいし、
カン・テボンみたいな、頼れる年下くんに甘えながら暮らすのもいいし・・・・(あ、妄想に入ってしまう)
 
「ぶどう畑~」のレビューで、「生まれ変わったら、チャン・テッキみたいな人と結婚したい」って
書いている人がいましたが、その気持ち、すっごくわかります♪
 
さてさて、その他、よい作品だったな~~と思えるのものをふたつ。
 
 
「二度目のプロポーズ」 두번째 프러포즈
「ザ・スリングショット~男の物語」 남자 이야기
 
「二度目の~」は主婦が勇気付けられる作品です。真面目にこつこつ頑張れば、その努力はいつかは
きっと実る!!前向きになれる作品です。
「男の物語」は先日記事を書いたばかりですが、俳優陣がすばらしかったのと、いろんなことを
深く深く考えさせられたドラマだったので・・・・あと、やっぱりヨンハちゃんの演技と、ヨンハちゃんの
セリフに泣けてしまったから・・・・
 
日本のドラマは、ほんとに観てないんですが、
長谷川博巳さん主演の「鈴木先生」は印象に残っています。
これは、普通ドラマには出来ないようなことを、あえて突っ込んだ作品。
その「思い切りのよさ」に一本!!ってところでしょうか。
このドラマもいろいろと考えさせられました。
 
あと、今年は台湾ドラマ「イタズラなkiss~悪作劇之吻」にはまりましたね~~~
入江くんと琴子ちゃんには、たくさんの
をもらいました。
 
 
最後に・・・・・「ぶどう畑のあの男」で共演したふたり、ユン・ウネちゃんとオ・マンソクさんの
デュエットをお楽しみください。
これは、ドラマの演技大賞でのステージ、この年のベストカップル賞に選ばれたんですね。
ほんと!!イ・ジヒョンとチャン・テッキはベストカップルだわ!!
オ・マンソクさん、歌を歌う時は、あんなに高い声が出るんだね~~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
客席にいるグンちゃんが可愛い、そして、ヒョンビンが凛々しい(笑)
 
 
2012年も、素敵な作品に出会えますように
No title * by momo
こんばんは♪
歌がうま~~~い!!韓国の俳優さんたちって歌うまいですよね!
ウネちゃんは前に歌手だったようなことを聞きましたが、マンソクssi高音部綺麗ですし、艶のある歌声でビックリです^^
しかもヒョンビンとソン・ユリssiがいるって言う事は「雪の女王」
のハンドックとボラを抑えてのベストカップルですか?
それはすごいです!!
こんど「ぶどう畑のあの男」観てみようかと思いました。
「タルジャの春」はもう言うことなしですね~^^
カン・テボンに1票です。

No title * by -
こんばんは(^o^)

たくさん観ましたね~♪
お正月、何か一つ、韓流ものを観ようかなって思ってるんですよ。
あまり、長いのは無理ですが(>_<)

「二度目のプロポーズ」・・見てみようかな(*^^)v

No title * by green
ももさん、ウネちゃん、歌手だったんですよね。
マンソク氏は、さすがミュージカル俳優だけあって、声量が豊かですよね。高音部の美しさも、ほんとにびっくり。
今、「ぶどう畑~」再度見ていますが、やっぱりいいです~~~
カン・テボンも忘れられない男です!!(笑)

No title * by green
ひまわりさん、二度目のプロポーズ、最初、結構辛いんですが、
どん底に落ちてしまった主婦が、強くたくましく、そして健気に頑張っている姿は、かなり勇気付けられますよ。
お正月にドラマ、いいですね♪

2011-12-18 (Sun)

安納芋にはまっています。

安納芋にはまっています。

安納芋、ご存知ですか?鹿児島のさつまいもなんですけど、めちゃくちゃおいしいんです。 なんといっても、水分がたっぷりで、甘みが強いんです。ということは、焼き芋にぴったりなんです。 生協のカタログで見かけたら、必ず注文しています。  昨日も、お昼ご飯に焼き芋にしました。(私は、食事のときに焼き芋を出したりします^^) ガスオーブンに入れてじっくり時間をかけて焼いていると、すっごくよい...

… 続きを読む

安納芋、ご存知ですか?
鹿児島のさつまいもなんですけど、
めちゃくちゃおいしいんです。
 
なんといっても、水分がたっぷりで、甘みが強いんです。
ということは、焼き芋にぴったりなんです。
 
生協のカタログで見かけたら、
必ず注文しています。
 
 
昨日も、お昼ご飯に焼き芋にしました。
(私は、食事のときに焼き芋を出したりします^^)
 
ガスオーブンに入れてじっくり時間をかけて焼いていると、すっごくよい香りが・・・
 
焼き上がりはこんな感じです。

まさしく、黄金色!!
この画像だと黄色っぽく見えますが、
実際は、もっとオレンジがかっているというか、
そう!干し柿のような感覚、
柿色に近いです!!
(柿色、って綺麗な表現ですよね)
 
ほんとうに水分が多くて、マンゴーを食べてるような
感覚です。
 
 
 
安納芋の焼き芋を食べたら、普通のさつま芋の焼き芋が食べられなくなっちゃうかも!!
 
 
なんだかんだ言って、もう今週末はクリスマス???
クリスマスっていっても、私にはサンタは来ないしな~~~~
子どもだけが、めちゃくちゃ盛り上がってる・・・
ま、それでよし、ということで。
 
みなさま、よいクリスマスを~~~


 
No title * by momo
こんにちは~♪
昨日はありがとうございました^^

「安納芋」初めて聞く名前です!
とっても美味しそうなおいもですね~~
マンゴーのような感覚のおいも・・・食べてみたいです。
まだ生協脱退していないので(幽霊会員です^^;)探してみます♪

No title * by -
こんばんは(^o^)丿

私も、「安納芋」、初めて知りました。
色が、濃いんですね~♪
柿色って、確かに、素敵な表現ですね(^_^)

食べてみたいです!!
私も、みかけたら、買ってみます!!

No title * by green
ももさん、一度お試しあれ!!
ほんとうに甘くておいしいので~~~
生協、幽霊会員なんですね(笑)
私は毎週お世話になっています!!

No title * by green
ひまわりさん、種子島のお芋だそうですよ。
焼くと、ほんとに柿色になるんです。
一度食べたらやみつきです^^

No title * by kyontom
ご無沙汰していまーす。安納芋に誘われて久しぶりにお邪魔します。近所のやおやさんで買い物のついでに焼き芋の香りに負けてついつい買ってしまいます。しっとりむっちり甘くて癒されます。日々の生活、出来事に流されながらこなしている毎日。癒しや自分の時間はつくるようにしないとできませんね。

No title * by Tatsu
以前、自分の畑で獲ったサツマイモの記事を僕が書いた時に確か安納芋についてgreenさんが触れていたような記憶があります。
またどこかのお店で見かけたら買ってみたいと思います。^^

No title * by green
kyontomさん、ほんとにお久しぶりです。お元気にしていますか>
焼き芋の香り、いいですよね~~~
一年中出回るさつま芋ですが、やっぱり秋冬が一番ですね。
特にしっとりねっとり系のお芋がたまりません!!
お芋をほおばっているとき、幸せですね♪

No title * by green
Tatsuさん、そういえば、お芋堀の記事を書かれてましたね。
その時安納芋のことを書いたのかどうか、記憶が定かではありません^^;
水分たっぷりで、ほんとうに美味しいので、一度お試しあれ~~

2011-12-14 (Wed)

「ザ・スリングショット~男の物語」

「ザ・スリングショット~男の物語」

「ザ・スリングショット~男の物語」    남자 이야기 2009年 韓国ドラマ 全20話  出演 : パク・ヨンハ、 キム・ガンウ、 パク・シヨン、 イ・フィリップ、 ハン・ヨウン、 パク・キウン・・・いわゆる、復讐物は、あまり好きじゃないのですが・・・・ヨンハ氏の遺作ということもあって、なにげなく見始めたドラマですが、よかった!!!!単なる復讐劇に終わらない、深みのあ...

… 続きを読む

「ザ・スリングショット~男の物語」    남자 이야기 2009年 韓国ドラマ 全20話
 出演 : パク・ヨンハ、 キム・ガンウ、 パク・シヨン、 イ・フィリップ、 ハン・ヨウン、 パク・キウン・・・

いわゆる、復讐物は、あまり好きじゃないのですが・・・・
ヨンハ氏の遺作ということもあって、なにげなく見始めたドラマですが、
よかった!!!!
単なる復讐劇に終わらない、深みのあるドラマでした。
 
復讐するのはパク・ヨンハ演じるキム・シン、
彼は最初とても孤独なんです。
お兄さんが自殺に追い込まれ、ひとりで復讐を実行します。
だけど、だんだん仲間を得ていくんですね。
 
そして、復讐を受けて立つキム・ガンウ演じるチェ・ドウも、また孤独な人なんです。
 
この、キム・シンとチェ・ドウの終わりなき戦い、といったところでしょうか。
あの手、この手で、相手を追い詰め、やられたらやり返し、やり返されたら、また仕掛ける・・・・
 
ただ、「単なる復讐もの」と違うところは、
復讐することに意味はあるんだろうかと、立ち止まって考えるところなんです。
 
キム・シンの義理のお姉さんのセリフが印象に残っています。
このお姉さん、夫を自殺に追いやった、チェ・ドウの父親の身の回りの世話をしてあげます。
すると父親はいいます。 「私は、あなたの夫を死に追いやったやつの父親だぞ、恨みはないのか」と。
するとお姉さんは答えます。「私は母親ですから。 子どもの前で、人を恨んだり憎んだりする姿は
見せたくないんです。それに、人を憎んだって、あの人は帰ってきませんから」と。
 
ドラマの終盤で、罪のない人が傷ついていきます。
するとキム・シンはこう言います。
「あの時、俺が動くべきじゃなかったんだ、あそこに行かなければよかったんだ・・
 いや、これは最初から間違いだったんだ、始めるべきじゃなかったんだ」
 
ところどころで、キム・シンは、「何のために復讐しているんだ、復讐することに意味はあるのか」と
何度も苦悩します。
 
ヨンハ氏の演技ももちろん素晴らしかったですが、キム・ガンウ氏の演技もすごくよかった!!
感情のない、感情を持てない、孤独な男を見事に演じていたと思います。

 
それから、イ・フィリップですよ~~~~
もう、かっこいいたらありゃしない!!
身長188cmだそうですが、手足が長い!!
ラフな普段着もよいのですが、スーツ姿がまたたまりません!!
彼が、刑事の拳銃を奪い、父親を殺した相手に向かって
銃口を向けたシーン、
鳥肌が立つほどかっこよかったです。
(本当は、銃を撃ち合うシーンなんてあんまり好きじゃないんだけど)
私は、俳優さんに、「セクシーさ」はあまり求めませんが、
「韓国で一番セクシーな俳優は誰か?」と聞かれたら、
迷わず「イ・フィリップ」と答えます!!
少しゆっくりめな韓国語と、時々出てくる英語がまた(><)
 
マジンガー先生も、いい味出してましたね~~~。
 
結局・・・チェ・ドウはどんな人間だったんだろうか。
最終回では、多重人格者を演じていましたが、でも、やっぱり彼は心の病を持っていたんだと思います。
だけど、それを理解して支えてあげる人が、妹しかいなかった。
そして、そんな彼を、あんな感情のなり冷血な男にしてしまったのは、やっぱり父親だったんでしょうね。
父親は、彼の頭の良さを利用して、奥さん、つまりドウのお母さんを殺させたんですから・・・
父親が息子のよき理解者であれば、あんなふうにはならなかったんでしょうね。
 
深く考えさせられるセリフもたくさんありました。
このドラマ、私的には、かなりの秀作でした!!!
 
No title * by -
こんばんは(^_^)

うん!おもしろそうですね!!(深そう~)
観てみたいなって思います。

ワイルドな感じですね(*^^)v
手がスラ~っとしているんですね♪

孤独な男、惹かれます~~(*^_^*)

No title * by green
ひまわりさん、韓国の俳優さんは、ほんとうに演技力が高いのですが、このドラマも、それぞれにみな素晴らしくて、「質の高さ」を感じさせてくれるドラマでしたよ。

2011-12-09 (Fri)

『かもめ食堂』<&#52852;&#47784;&#47700; &#49885;&#45817;>を読もうと思っています。

『かもめ食堂』<&#52852;&#47784;&#47700; &#49885;&#45817;>を読もうと思っています。

本を読むということが、語学の上達に、とても役立つことを実感した私は、『그래도 나는 ing』を読み終え、別の本に挑戦したくなりました。 そして、選んだのが『かもめ食堂』の翻訳本です。 この本の表紙、可愛いでしょ??小林聡美さんが着ているブラウス、エプロン、すごく好き♪ バックに見える水色のペンキを塗った木の壁もいいよね~~~ で、なぜ『かもめ食堂』を選んだの...

… 続きを読む

本を読むということが、語学の上達に、とても役立つことを実感した私は、
『그래도 나는 ing』を読み終え、別の本に挑戦したくなりました。

 
そして、選んだのが『かもめ食堂』の翻訳本です。
 
この本の表紙、可愛いでしょ??
小林聡美さんが着ているブラウス、エプロン、
すごく好き♪
 
バックに見える水色のペンキを塗った
木の壁もいいよね~~~
 
で、なぜ『かもめ食堂』を選んだのかというと、
 
1. 原作は群ようこさんですが、群ようこさんの
   エッセイは、何冊か読んだことがあり、
   簡潔で読みやすい日本語で書かれていた印象があったので、
   きっと韓国語の翻訳も読みやすいのではないかと思ったから。
 
2. 「かもめ食堂」は映画を見ているので、ストーリーはだいたいわかっているから。
 
3. 翻訳本ということで、解答が入手しやすいから(笑)
   ほんとうは、韓国の小説に挑戦しようかしら・・とも思ったのですが、
   途中挫折してしまうのも嫌なので・・・・・
   
といっても、ぜ~~~んぶ読み終えるまでは、『かもめ食堂』原作文庫本は買いませんよ~~~
わからないところがあっても、悩みに悩みぬくつもりです(笑)
 
今回も、ただ目で追って読むだけでなく、日本語訳をノートに書いていきます。
新しく調べた単語も一緒に。
あくまでも、韓国語の勉強のためのreadingなので。
 
さあ、読み終えるまでに、どれだけかかるでしょう?
気長にこつこつ頑張ります!
 
あ、映画「かもめ食堂」、また見たくなってきたな~~~
料理を作るときは、「おいしくなるように」と心を込めて、
コーヒーを入れるときも「おいしくなるように」と心を込めて、
この映画を見た後、「丁寧に暮らしていこう」っていう気持ちになりました。
No title * by うーこ
カモメ食堂ってフィンランドにあるんでしたっけ?
韓国語、楽しんでがんばってるんですね!楽しめることが、長く続ける一番の秘訣ですもんね~。

No title * by green
うーこさん、そうです!
冒頭、「かもめ食堂は、ヘルシンキ市内の、通りの曲がり角にある」という文章で始まります。
うーこさん、英語はいかがですか?

No title * by -
「かもめ食堂」、私も気になっています。
こんど、借りてきてみようと思います。

本の表紙、いいですね~(^_^)
私も、こういう雰囲気好きです♪

翻訳、頑張ってくださいね(^_^)

No title * by Tatsu
韓国語の学習、頑張ってますね。
僕も韓国語が好きだけどなかなかそこまで勉強できません。^^;
たまに記事にして欲しいです。
僕も部分的に一緒に勉強してみたいので。^^

No title * by green
ひまわりさん、群れようこさんの小説、おもしろいですよね。
私も翻訳を終えたら、群ようこさんの文章を楽しみたいと思います。
いつになることやら・・・・

No title * by green
Tatsuさん、勉強の時間を作るのはなかなか大変ですよね。
翻訳している中で、新しい発見や、疑問に思ったことがあったりしたら、
記事にしていきますね^^

No title * by -
greenさん~韓国語の勉強に精が出ますね~
「かもめ食堂」は映画も観ていないし本も読んでいません。
素敵なお話しなのかな・・・ぜひ翻訳達成して下さいね♪

No title * by green
sakuraさん、「かもめ食堂」映画、よかったですよ~~
きっと、小説はそれ以上によいような気がします。
よさが感じられるよう、頑張ります^^

2011-12-07 (Wed)

『&#44536;&#47000;&#46020; &#45208;&#45716; ing』を読み終えて。

『&#44536;&#47000;&#46020; &#45208;&#45716; ing』を読み終えて。

 2年前の11月に読み始めて、2年以上かけて、ようやく読み終わりまた。 2冊半のノートに訳を全部書きました。めちゃくちゃ達成感です!! このノートは、私の宝物です。       ただただ、フィソンのことが知りたくて、挑戦した韓国語の本ですが、「フィソンを知りたい」というモチベーションのおかげで、完読することができました。そういう意味では、「フィソン、本を書い...

… 続きを読む


 
2年前の11月に読み始めて、
2年以上かけて、ようやく読み終わりまた。
 
2冊半のノートに訳を全部書きました。
めちゃくちゃ達成感です!!
 
このノートは、私の宝物です。
 
 
 
 
 
 
 
ただただ、フィソンのことが知りたくて、挑戦した韓国語の本ですが、
「フィソンを知りたい」というモチベーションのおかげで、完読することができました。
そういう意味では、「フィソン、本を書いてくれてありがとう」です。
 
おかげで、韓国語の実力、伸びたと思います。
まず語彙が増えました。
漢字語にも慣れたし・・・
そりゃもう、読み始めの頃なんて、辞書ひきまくりで、ちっとも前に進まなかったものですが、
だんだん辞書を引く回数も少しずつですが減ってきて、読解力はだいぶんついたのではないかと思います。
 
はっきり言って、韓国語能力試験中級に合格できたのも、フィソンのおかげだと思ってます。
 
そして、何よりも、フィソンのことを知ることができた、これが一番ですね。
何に苦しんできたのか、 苦しい時、辛い時、どんな考え方をするのか、
フィソンの思考回路の一部を理解できたような気がします。
 
フィソンの内側を知り、私がなぜフィソンの歌に惹かれてしまうのかもわかったような気がします。
 
もっとこうした方がいいんじゃないかな~~とか、
こういう考え方もあるのにな~~なんて私なりに考えることもありました。
 
たった1冊の本で、その人のことを理解できるわけではありませんが、
もし、フィソンと話せるのなら、音楽以外のことで、いろいろ話してみたい、
例えば、読んだ本のこととかね。
あ、子育て相談とかもしてみたい。
うちは男の子ふたりだから、男ふたり兄弟ってどうなの?とか、
今、うちの子たちはこんな状況なんだけど、将来大丈夫? とかね(笑)
 
ずいぶん前の新聞で、こんな読者からの投書を見つけました。
 
本がくれた言葉 胸にしみた (23歳の女性より)

私は読書を習慣にしている。 読むことが好きというだけでなく、本は知識や言葉、発見、そして
夢や希望を与えてくれるからである。 これまでたくさんの言葉と出会い、学び、吸収してきた。
その中でも特に鮮明なのは、先日読んだエミール・クーエ(フランスの心理療法学者)の
本の一節、「日々、あらゆる点で、わたしは良くなっている」という言葉だ。 自己暗示の言葉
だが、この言葉を読んだとき、すーっと私の心に浸透するのがわかった。 (中略)
毎日、何か一つでも自分のものにしていく。 そうやって人間は成長していくのだと改めて
思い出させてくれた貴重な一節だった。 数年後に読み返したとき、成長したと実感できるよう、
努力を惜しまず日々をすごしていこう。
 
この「日々、あらゆる点で、わたしは良くなっている」という言葉、実はフィソンも本の中で
書いているのです。 
 
나는 날마다 모든 면에서 점점더 나아지고 있다.
私は日ごとにあらゆる面で段々良くなっている
これは、2008年の日記に書かれた言葉です。
 
フィソンも、この投稿者と同じようにエミール・クーエの本を読んでこの言葉が心に残っていたのか、
あるいは、フィソン自身からでてきた言葉なのか、わかりませんが、
この投書を読んだとき、「あ~~フィソンにこの投書見せてあげたい」って思いました。
そして、この投稿者の女性に、フィソンの歌を聞かせてあげたいとも思いました。
 
 
最後に、記事を読んでくださった方、コメントを残して下さった方、韓国語の疑問点について答えて
下さった方、 ほんとうにありがとうございました。
特に、フィソンファンでない人から、コメントをいただけるのは、とても嬉しかったです。
정말 대단히 감사합니다!!
No title * by -
このノートは、本当に宝物ですね(^o^)/

すごいね~!!2年かけて、訳したんですね。
私が以前、ブログをやっていた頃に始めた韓国語。
すごい、上達しまたよね~!!
greenさんに、拍手です!!

私も、greenさんのおかげで、フィソン知り、いろいろと感動させていただいたので、とっても感謝しています。

ぽち☆ですね(*^^)v

No title * by green
ひまわりさん、2年かけて、というより、2年もかかって、ですね。
時間かかりすぎです^^;
そうなんです。このブログとともに、いろんなことが始まったような気がします。
勉強を続けてこられたのも、ある意味ブログのおかげかもです。
フィソンのこと、知っていただいてよかったです♪

No title * by 龍香
ほんとに、ほんとに根気があるね。好きこそものの。。。とは言いますが、まさにそんなかんじ。すごいです。勉強にもなって、なおかつ好きな人の言葉紐説くってすてきだなぁ グリちゃんの素敵な財産になるんだね。 次も頑張ってください。

No title * by green
ママさん、めちゃくちゃ時間がかかったけどね^^;
でも、最後まで到達できてよかったです。
ブログで記事にするというのも、ひとつの励みになりました。
ありがとう!!

No title * by -
greenさん、こんばんは~何だか一気にブログ読んでいます。
そうそう自分で翻訳されたのですね~凄い!!
大切な宝物ですね。

No title * by green
sakuraさん、すっごい時間がかかりましたが、「読み終えた」ということだけでも、かなりの達成感です。
よい経験になりました!!

2011-12-06 (Tue)

冬咲きクレマチス「シルホサ」

冬咲きクレマチス「シルホサ」

いろいろとクレマチスのことを調べていくうちに、冬咲きの種類があることを知りました。冬に楽しめるクレマチス、どうしても欲しくなり、10月だったかな・・・苗を購入しました。シルホサといいます。 そして今、たくさんの蕾をつけはじめ、お花も咲いてきました!! 私の写真技術がいまひとつで・・なんだかぱっとしませんが、実物は、とっても可愛くて、可憐で、綺麗なんですよ。 まだ、2年生の苗木なので、小...

… 続きを読む

いろいろとクレマチスのことを調べていくうちに、
冬咲きの種類があることを知りました。
冬に楽しめるクレマチス、どうしても欲しくなり、
10月だったかな・・・苗を購入しました。
シルホサといいます。
 
そして今、たくさんの蕾をつけはじめ、
お花も咲いてきました!!
 
私の写真技術がいまひとつで・・
なんだかぱっとしませんが、
実物は、とっても可愛くて、可憐で、綺麗なんですよ。
 
まだ、2年生の苗木なので、小さな植木鉢に
収まっていますが、
これから大事に育てて、大きな株にしていき、
白いお花で溢れるほどにさせてみたいものです!!
 
 
もっとお花の数が増えたら、また画像をアップしようと
思います!!
 
 
 
話は変わって・・・・・
我が家の男子3人は、「ゴミを捨てる」ということをしません。
何かを買ってきたら・・・レジ袋はぽんとその辺に放っておくし、
商品の包みも床とかに置いたまま・・・
 
子ども部屋の床には、プリントだとか、小さくなった鉛筆だとか、かけなくなったサインペンだとか、
いろんなものが落ちています。机の上も同様。
 
なぜ、ゴミをゴミ箱に入れる という単純なことができないの???
 
昨日の朝、みんなが出かけた後、床に落ちているゴミを拾いまわります。
出しっぱなしにしてあるものを、元の位置に戻します。
ふとリビングに置いてあるコーヒーテーブルを見ると、なんと使用済みのシップがぺたっと貼ってある!!
シップははがしたら、すぐにゴミ箱に捨てて欲しい!!
 
私は忙しいのです。
やることがたくさんあるのです。
ゴミをゴミ箱に捨てるくらい、なんてことないでしょう。
そのゴミを指定日に出しているのは私なんです。
古新聞を出すのだって、結構たいへんなんです。
 
は~~~言いたいこといいました。
疲れた心は、ドラマと音楽に癒してもらおうっと!!
 
 
No title * by 龍香
ごめんね、読んでて笑えてきた。同じだもの我が家と。鉛筆とか割れた消しゴムとか、プリントとか、散らかってる。掃除機かける前にまず片付けないとできないよ

なので、自分の部屋は自分でさせてますけどねー。

クレマチス素敵 ピンク系より白が好きです。元気に育つといいね

No title * by はなまめ
この時期に咲くクレマチスもあるんですね~
上品でとっても綺麗ですね。
これからどんどん大きな株に育つといいですね(*^^*)

ゴミ捨て・・・耳が痛いです(^^;
私自身がすぐにゴミ箱に入れないタイプなので・・・。

No title * by -
シルホサっていうんですね。クレマチスの仲間なんですね♪
きれいな色ですよね~(^o^)丿
クリーム色で、とっても好きな色です。
是非、頑張って大きな株にしてくださいね(^_^)

いずこも、同じなんですね~!!
うちも、本当に大変ですよ。
せっかく、掃除したばかりなのに~~(>_<)ってけんかになります。

No title * by green
ママさん、笑えた? ほんとせめてすんなり掃除機かけられる状態にして欲しいよね。
「お母さん目悪いから、何でも吸い込んじゃうよ~~」と脅しながら掃除機かけてます(笑)

白、いいよね~~~
冬っぽいよね^^

No title * by green
はなまめさん、冬に咲く品種もあるんですよ~~
この時期に咲いてくれるのは嬉しいものです。

あ、自分のゴミなら許せるんですよ~~~
他人のゴミはね^^;

No title * by green
ひまわりさん、たくさん花をつける株になるよう、大事に育てます!!

ひまわりさんのところもですか?
子ども部屋は、「自分で掃除して!!」って放っておくと、
ほんとうにひどいことになります(><)

No title * by -
greenさん、こんばんは~
久しぶりにPC覗きました。師走なので忙しない毎日です(^^;
どこも男の子は一緒ですね~
我が家も息子の部屋を片付けるたび腹がたちます~
年末の大掃除の前に週末は息子の部屋の片づけでした~

No title * by green
sakuraさん、お忙しそうですね。
息子さんの部屋、どんなでしょうか?かなり興味があります^^
何度言っても、ゴミを捨ててくれません!!
「床に落ちているもの、拾いなさい!!」毎朝、同じセリフを言ってるような気がします(><)

2011-12-05 (Mon)

「長年の夢は必ず叶う」

「長年の夢は必ず叶う」

フィソン著 『그래도 나는 ing』より  WHEE SUNG'S STORY 05 길을 찾는 당신에게  道を探すあなたに 오래된 꿈은 반드시 이루어진다長年の夢は必ず叶う   私が歌がうまい人を夢見始めたのはいつだったのか? 最初から今まで、私は一...

… 続きを読む

フィソン著 『그래도 나는 ing』より
 
WHEE SUNG'S STORY 05
길을 찾는 당신에게  道を探すあなたに
 
오래된 꿈은 반드시 이루어진다
長年の夢は必ず叶う
 
 
 私が歌がうまい人を夢見始めたのはいつだったのか? 最初から今まで、私は一度も歌手を
夢見たことはない。 いつも、歌がうまい人を夢見ていた。 子どもの頃、私の夢は歌を歌う人
ではなかった。 夢は何かと尋ねてくれる人がいなかったので、 きちんと答えたこともなかったが、
漫画が好きなので、漫画家にならなければと、漠然と考えていたにすぎない。

 私が夢を具体的に見始めたのは、おそらくダンスを始めた頃からだろう。 ダンスチームを
探しに行き、 そこから始まって、ここまで来たのだ。 多分その時ダンスチームに入らなければ
A4のメンバーになることもなかっただろうし、自然に歌を歌うことにつながることもなかっただろう。

 だから、私はいつも考える。 望むものがあるのなら、ひとまず始めようと。 どんな行動でも
始めること自体が、目標の直前まで連れて行ってくれることを信じているから、 始まりは
半分ではなく、「10分の9」だ。
 
 私が最初に歌に関心を持つようになったのは、中学生の時、 ユ・ヨンジンの「君の香り」に
接したときだった。 リズムアンドブルースが何なのかもわからず、リズムアンドブルースの
代表走者ユ・ヨンジンなのだ、とかその程度のものだった。 スローな歌を歌い、歌を歌って
ダンスを踊るのだが、本当に幻想的だった。 母が好きだったトロットばかり真似て歌っていた
私にとって、彼の歌は本当に雷のようだった。 外で友だちと遊ぶこともなく、家で歌を真似して
歌い、ダンスを真似して踊った。 古いカセットデッキに、街で売っている海賊版テープを入れて
歌はもちろん、伴奏まで、最初から最後まで全て覚えてしまった。 その時も狂っていた。

 少し前に、中学生の時に書いた歌詞を、偶然に見つけた。 どれほど決まり悪かったか、
1人でくすくす笑った。 人は知らない。 私がすでにずいぶん前から歌詞を書き、曲も
作っていたということを。 今はかなり売れる作詞家である私が、文才があり、よい歌詞を
書くと考えるが、 何度も言うが、私は先天的に生まれ持ったものがほとんどない人間だ。
死ぬほど努力して得たものを除いては、持っているものがない人間。 中学生の時も
いつも1人だった子は、歌詞を書き、メロディーをつけて鼻歌を歌う。 何かを作る作業に
あまり恐れがなかった時だった。 夢は、私の知らない間に、長い付き合いの友だちのように
いつもそばにあった。

 もちろん、長年の夢だからと言って、無条件に叶うものではない。 むしろ長い間大切に
しまっておいた夢を叶えようとするなら、長い眼識をもって、準備しなければならない。
寝た後には、消えてしまう、そんな一瞬の夢を願うのでなければ、ということだ。

 「一ヶ月を狂えば一年を使い、一年を狂えば10年を使うことになる」 私が信じている言葉の
中の一つだ。 長い眼識をもって、夢に向かって進む方法は2種類ある。 順々に発展させ
準備すること、私のように瞬間瞬間狂ったようにしがみつき、前に進む方法。 人は、たゆまずに
順々に進むことが楽な道だと言うが、私はそれが最も難しい。 目標ができたのに、なぜ走らず、
速度を調節して、順々に出来るだろうか。

 私には、デビューする前の一年間が最も熾烈だった時間だった。 その時を思い出すと、
「狂う」という言葉以外に、浮かぶ言葉がないほどだ。 のどが裂けるほど練習して、あまりに
至らなくて毎日のように泣いた。 そのように狂った一年を過ごしたおかげで、それ以降の
時間を生きてくることが出来たのだと考える。 30歳を目前にして来年29歳になるが、
私は再び狂う準備をしている。 それがまた、その後の10年を素晴らしく生かしてくれるのだと
信じる。

 最近私は、また別の夢を持っている。 SF小説を書く作家になりたいという夢。 私が書きたい
SF小説は、 科学的根拠を基にしているが、その中に懐疑論と、東洋的な事象が盛り込まれて
いなければならない。 まだ全体的な具像だけで、 具体的な内容はつかんでいないが、 今後
5年後、10年後、必ずやってみたいことだ。 文を書こうとすると、勉強をたくさんしなければ
ならないから、また辛い時間を送ることになるが、やはり、また狂ってみたい。

 夢は人を拷問する。 夢に近づくために走らなければならず、 強く突き当たらなければならないから。
だが、真の拷問は、夢がないということだ。 もうやりたいことがない、ということ、それが本当の
拷問ではないか。

 そうやって、心ゆくまで夢を見て生きてきたなら、死ぬ瞬間がひとつも怖くないだろう。 どうやって
死ぬのかは、どうやって生きるのかが決定するのだから。 一度くらい想像してみよう。 目を閉じると
自分の人生を最も冷静に評価できる瞬間が来る。 その瞬間、人生は、修正も変更もきかない。
その時、何と言おうか? 
「私は本当に人生を満足できた。 君も自分の人生を満足して食いしばれ」

 私は死ぬ前に「人生を満足した」という、この言葉を必ず言わなければならない。 人生を満足した
という言葉は、アルバムをたくさん売り、有名になることとは、大きな関係がないのだ。 死ぬ前に
それが何の意味を持つのか?

 ただ歌が好きで、走って、その過程で、数多くの事件と苦行に耐えながらも、最後まで歌をあきらめ
なかった自分自身の姿に満足したならば、それでよいのだ。

 おそらく、私は最後まで歌という仕事を手放すことはできないだろう。 歌という媒介がなかったなら、
私が今持っている人生に対する情熱が、到底私に伝達されなかっただろうから。 だから、最後まで
歌というこの電車に乗って行くのだ。 途中、他の人が経験することができない、素敵な駅にめぐりあい
ながら。 そうやって、いつまでも、そうやって長年の夢と一緒に走って来たならば、人生はとても
満足したものではないだろうか。

訳 : green
 
赤い字になってるところは、私の意訳です。
フィソンは、 인생 맛있게 먹다 という表現を使っています。
直訳すると、人生をおいしく食べる と言う意味になります。
 
人生を振り返ったとき、人生おいしかったな~~と思えるようになりたいな。
「だったら努力しなきゃ」 ってフィソンに言われそうですが(笑)
 
 
これで、フィソンが書いた本、『그래도 나는 ing』 の訳は終わりです。
全部読み終わりました。
 
あと一回だけ、記事を書かせてね。
次回は、読後の感想あれこれを書きたいと思います。
 
 
 
No title * by -
greenさん、こんばんは~
本当にフィソンさんがお好きなのですね❤
昨日CNBLUEのコンサートの番組を観ました♪
やはり韓国語が分からない私は歌詞が頭に入ってこないのでgreenさんが羨ましいですよ~

No title * by yonekyon
お久しぶりです。フィソンくんは努力の人ですねー。
歌手になるのは必然だったのかな。
努力家の彼ならSH作家にもなれそうですね。
訳できるgreenさんもすごいです。

No title * by green
sakuraさん、はい好きなんです~~
歌手としてももちろん好きですが、人として、彼が考えてることや、
考え方に、とても興味がありますし、共感もできます♪
CNBLUE、結構好きです。
韓国ではバンドスタイルが珍しいので、頑張って欲しいです~~

No title * by green
よねきょんさん、久しぶりです!!
やっと全部読み終わりました。
SF作家、どうでしょうね~~~
でも、書くことはすごく好きみたいだし、何よりも深く考えることが好きな人なんだと思います。

No title * by -
こんばんは。
今日も、またまた感動させていただきました。


血のにじむような努力をされたんですね。

学ぶことが多いですね!!

No title * by green
ひまわりさん、いつも読んでくれてありがとう。
この本を読んで、いろいろなことを考えさせられました。
彼がどんなことを考えてどんな思いで生きてきたのかを知ることができて、得るものが多かったと思います。

2011-12-02 (Fri)

イ・スンヨル 3集 - why we fail -

イ・スンヨル 3集 - why we fail -

前回、イ・スンヨルの2集の記事を書いたときに、「3集はすごいことになっている」とコメントを残して下さった方がいらっしゃいまして、どれだけすごいことになってるんだろう~~~ととっても楽しみにしていました。 そしたら、ほんとにすごいことになってました!!このアルバムを一言で言うなら、「我儘なアルバム」と表現したらいいでしょうか。「好きなよーーーに作りました」みたいな。そこにあるのは非常に個人的な音...

… 続きを読む

前回、イ・スンヨルの2集の記事を書いたときに、
「3集はすごいことになっている」とコメントを残して下さった方がいらっしゃいまして、
どれだけすごいことになってるんだろう~~~ととっても楽しみにしていました。
 
そしたら、ほんとにすごいことになってました!!
このアルバムを一言で言うなら、「我儘なアルバム」と表現したらいいでしょうか。
好きなよーーーに作りました」みたいな。
そこにあるのは非常に個人的な音楽に対する欲のみで、
「CDをたくさん売りたい」とか「ひとりでも沢山の人に聴いて欲しい」とかそういう欲が一切感じられません。
「聴きたい人だけ聴いてくれればいいから」というスタンス。
(実際はどうかわかりませんよ。あくまでも私の個人的な感想です
特に・・クレジットには入ってない、一番最後に収録されている曲。
タイトルが何なのかわかりませんが、まるでプログレッシブロックのようです。
(キングクリムゾンを聴いてるような感覚)
なんせ、10分超ですから(笑)
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回、おまけにシングルCDらしきものが付いてました。
これって、本人直筆サイン??
 
まず、タイトル曲の、why we fail
これ聴いてると、一度も行った事のない、見知らぬ街に、ぽ~~~んと連れて行かれたような気分に
なります。 なんとなくアメリカの片田舎、っぽいイメージがわく。。。
 
lola(our lady of sorrows)は、どど~~~んと暗いどん底に沈んでいくような、
そんな暗~~い曲なんだけど、
でも、その暗さと悲しさが、またたまりません。
 
今回は、돌아오지 않아(直訳で「戻って来ない」という意味)という曲を紹介します。
これ聴いてると、なんだか泣きたくなる・・・・・
イ・スンヨル氏、渋くて、かっこいい・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルバム全体のイメージも↑こんな感じ。
どこかの倉庫みたいなところで、自分の音楽を好きなように演奏して出来たアルバム、
そんな感じ・・・・
 
とにかく、このアルバムを聴いていると、別世界に連れて行かれそうになる・・・・・
No title * by 龍香
だだっぴろいところ車でぶぉ~~~っと走りながら物思いにふけりながら・・って感じなんだけど。。 韓国の人がこんな雰囲気の曲も作るんだね。。なんだかさ、アメリカのロックバンドとかがアルバムの中に必ず一曲はこんな感じのバラードいれてない?そんな雰囲気。

No title * by green
ママさん、うん、わかる~~~~
自分だけの世界に陶酔できそうだよね。
そう、ある意味「韓国」っぽくないでしょ~~
アメリカっぽい匂いもすごくするし、イギリスっぽい雰囲気もするし・・
そこがまた好きなの♪

No title * by blu**ky20*02*06
上の曲、小林一茶の句「蝶とぶや此世に望みないやうに」からインスピレーションを受けたそうですね。3集は難解で正直なところまだよく聴きこめていません。これからゆっくり鑑賞しようと思います。

No title * by green
blueskyさんでしょうか^^
こんにちは。
日本の俳句にインスピレーションを受けていたとは、知りませんでした!!
情報ありがとうございます。
歌詞の意味の方も、これからじっくり見ていきたいと思っています。