緑の光線

Top Page › Archive - 2012年04月
2012-04-27 (Fri)

SE7EN、ニューシングルLOVE AGAIN

SE7EN、ニューシングルLOVE AGAIN

今週の水曜日、リリースされたSE7ENちゃんのニューシングル LOVE AGAIN まあ、なんて爽やかな曲なんでしょう!!新緑の季節にぴったり~~~~風薫る五月にぴったり~~~~ で、いつになったら、MVのフルバージョンが見れるんでしょう。まだ、short.ver.しか見れません(><)あ~~~~ぶんちゃん、可愛い 正直に言うと・・・この曲、最初は、なんだか物足りないな~~~って思ってたんです。爽やかなのはい...

… 続きを読む

今週の水曜日、リリースされたSE7ENちゃんのニューシングル LOVE AGAIN
 
まあ、なんて爽やかな曲なんでしょう!!
新緑の季節にぴったり~~~~
風薫る五月にぴったり~~~~
 
で、いつになったら、MVのフルバージョンが見れるんでしょう。
まだ、short.ver.しか見れません(><)
あ~~~~ぶんちゃん、可愛い


 
正直に言うと・・・
この曲、最初は、なんだか物足りないな~~~って思ってたんです。
爽やかなのはいいんだけど、もう一押し欲しい!!みたいな・・・・
だけど、聞いていくうちに、これがSE7E7N STYLEなんだな~~~
へんにリズムばかりが強調されるような音楽にのっかるんじゃなくて、
SE7ENちゃんだからこそ、歌える歌なんだな~~って思えるようになってきました。
 
ところで、SHOWCASELIVEのチケットも届きましたが、
整理番号の数字が、あまりにもひどい数字で・・・
かなり凹みました。
(なに、贅沢言ってるの!! 行けるだけでも、SE7ENちゃんに会えるだけでも、SE7ENちゃんの歌を
聴けるだけでも、ありがたいと思いなさい!!!!) (←と、自分に言い聞かせています)
 
スポンサーサイト



No title * by ゆーみ
ご無沙汰です。
私は、チケ付きとDVD付きを買いました。メイキングのse7en!!
チョーかわいい!!これは買いですよ!(^^)!

No title * by green
ゆーみさん、こんにちは!!
DVD付きのも買われたのですね!!
可愛いSE7EN見たいです~~~やっぱり買わなきゃ!!??

No title * by momo
おはようございます^^

昨日はせっかくコメント頂いたのにまともな返事が出来なくて済みませんでした。
ご存知かと思いますが今報道でいとしの君が日に日にとんでもない事態になっていてさすがに凹んでいました。
きょうはローカルにぶんちゃんがが生出演なのでチョッと復活しました^^;

まだメイキングは見れていませんがきっと可愛いんでしょうね~♪
もう少し浮上できたらゆっくり観たいと思います。
私も整理番号すごい数字でした><
でもハイタッチがありますから~♪
それともうご存知かもしれませんが来週2日~4日「ライオンごきげんよう」に出演しますよ~^^

No title * by green
ももさん、こんにちは。
詳しくは知りませんが、ちらっと記事に名前があがってるのを見ました・・・
どうか、元気出してくださいね~~~
「ごきげんよう」に出演は知りませんでした!!
ていうか、「ごきげんよう」自体、もう何年も見てません(><)
まだ、さいころ投げてるんですかね(笑)
チェックしなくちゃ~~~

2012-04-27 (Fri)

「科学と科学者のはなし」寺田寅彦エッセイ集

「科学と科学者のはなし」寺田寅彦エッセイ集

amazonが「あなたにおすすめの本があります」といって、私に紹介してくれた(笑)岩波少年文庫の、「科学と科学者のはなし」 という本です。(多分、児童文学なんかもよく検索していたので・・・) かつては科学者になりたい、なんて言っていたけんちゃんが興味持ってくれるかな~~と思って、買ってみました。 寺田寅彦さんて、どんな人かよく知らなかったんです。「ものを書く人だよな~~~」、それくらいの認識。こ...

… 続きを読む

amazonが「あなたにおすすめの本があります」といって、私に紹介してくれた(笑)
岩波少年文庫の、「科学と科学者のはなし」 という本です。
(多分、児童文学なんかもよく検索していたので・・・)
 
かつては科学者になりたい、なんて言っていたけんちゃんが興味持ってくれるかな~~と
思って、買ってみました。
 
寺田寅彦さんて、どんな人かよく知らなかったんです。
「ものを書く人だよな~~~」、それくらいの認識。
この方、物理学者さんであり、俳人でもあるんですね。
夏目漱石さんとも親交が厚かったようで・・・・
 
あの、「天災は忘れた頃に来る」というのは、
寺田寅彦さんのお言葉だそうです。
 
 
で、内容はといいますと、
日常生活の中で、ふと疑問に思ったこと、気になったことを
とことん、調べて研究して、科学的に分析する・・・
みたいなことです(笑)
 
たとえば・・・
電車の混雑について、
混雑した電車と、そうでない電車は、ある一定の法則をもって
やって来る、とか、
 
金平糖はなぜあんな形をしているのか、 とか、
 
蓑虫の蓑を全部はぎとって、細かくちぎった布切れと一緒にマッチ箱の中にいれておいたら、
はたして、布切れで蓑を作るのか、とか
 
とんぼの体の向きを支配する要因は何か、とか・・・・・
 
そういう課題を、地道に地道に調べるんです。
 
子ども達いわく、「この人、相当暇なんだね~~~~~」
たしかに!!(笑)
でも、科学者といわれる人は、こういう、普通の人だったら「どうでもいいよ、そんなこと」って思っちゃう
ようなことを、「調べられずにはいられず」に、「探求せずにはいられない」んでしょうね~~~
こういう地道な作業から、偉大な発見や、重要な法則を見出すんでしょうね。
科学は身近にころがってるってことです。
 
ただし、日本語がめちゃくちゃ難しい!!
私が読んでても、「意味がまったくわからん!!」単語が出てきます。
聞いてる子ども達は、それこそ「??????」です。
下の子なんか、聞いてるうちに、すやすや寝入ってしまうことも(笑)
 
 
最後に・・・・
このエッセイ集の中から「津浪と人間」の中の一節を紹介します。
科学が今日のように発達したのは、過去の伝統の基礎の上に、時代時代の経験を丹念に
克明に築き上げた結果である。それだからこそ、台風が吹いても地震が揺すっても
びくとも動かぬ殿堂ができたのである。二千年の歴史によって代表された経験的基礎を
無視して、よそから借り集めた、風土に合わぬ材料で建てた仮小屋のような新しい哲学
などは、よくよく吟味しないとはなはだ危ないものである。それにもかかわらず、うかうかと
そういうものに頼って脚下の安全なものをすてようとする、それと同じ心理が、正しく
地震や津浪の災害を招致する、というよりはむしろ、地震や津浪から災害を製造する
原動力になるのである。 津浪の恐れのあるのは三陸沿岸だけとは限らない、寛永・
安政の場合のように、太平洋沿岸を襲うような大がかりなものが、いつかはまた
繰り返されるだろう。その時にはまた、日本の多くの大都市が大規模な地震の活動
によって将棋倒しに倒される「非常時」が到来するはずである。それはいつだかは
わからないが、来ることは来るというだけは確かである。今からその時に備えるのが
何よりも肝要である。・・・・・              (1933年5月)
No title * by -
寺田寅彦さん、私も名前だけは知ってました(^^ゞ

科学者と俳人だったんですね。
あの、「天災は忘れたころにやってくる」というのは、この方が作ったんですね。
こんなに有名なのに、誰かが作ったなんて知らない人がほとんどですよね。

ほんとに、地道ですよね(笑)
きっと、小さい時から、「どうして?」という疑問が人一倍強かったんでしょうね。

エッセイ集、その時代に、すでに今を見通してますよね。
すごいですね!

うちの息子にも薦めてみたい本ですね♪

No title * by Tatsu
やはり戦前の文ですからね。
原文のままで現代風の仮名遣いに直しただけでは難しいと思います。
大人向きだと思うし、僕も眠れない夜に読んでみたい作品です。^^;

No title * by green
ひまわりさん、この本のカバーには、「地震・火山・気象など、自然災害の多い日本の防災について数々の提言を行った」と書いてありました。
上で紹介した分、現代にも十分あてはまりますよね。
日本語がかなり難しいですが、いろんな意味で勉強になるかと思います^^

No title * by green
Tatsuさん、難しい単語が出てきたり、表現がやや回りくどかったり^^;
一応、「中学以上」と書いてありましたが、大人でもしっかり理解するのは結構難しいかと思います。
確かに眠れない夜にはよいかもしれません^^

2012-04-25 (Wed)

「生きる」

「生きる」

「生きる」   1952年 日本映画  監督 : 黒澤明  出演 : 志村喬、 小田切みき、 金子信雄NHKBSで放送された、「山田洋次監督が選んだ日本の名作」の中の1本です。はるか昔(笑)、まだ実家にいるとき、一度母と一緒に見た記憶があります。 まず、いきなり胃のレントゲン写真が写しだされます。 ナレーションで「これは、この映画の主人公の胃の写真である。・・・・・・彼は、これまで「死んだよ...

… 続きを読む

「生きる」   1952年 日本映画
 監督 : 黒澤明
 出演 : 志村喬、 小田切みき、 金子信雄
NHKBSで放送された、「山田洋次監督が選んだ日本の名作」の中の1本です。
はるか昔(笑)、まだ実家にいるとき、一度母と一緒に見た記憶があります。
 
まず、いきなり胃のレントゲン写真が写しだされます。
 
ナレーションで「これは、この映画の主人公の胃の写真である。・・・・・・
彼は、これまで「死んだように」生きてきた・・・・」と、主人公がどんな人間であったのかが明らかになります。
 
自分の命の期限を知ってしまったとき、初めて「生きる」ことの意味を考え、悩み、苦しみ、
そして、初めて「生きる」ことに目覚めた、そんな人の話です。
 
まず、1952年、昭和27年という時代です。
私、「あ~~サザエさんの漫画みたいだ」って思っちゃいました。
サザエさんの漫画に出てくる、家の中の風景、街の風景、女性の服装が、そのまま出てくる感じです。
 
家の照明器具をつけるとき、「電気をつける」って言うでしょ?
この表現、おかしいな~~ってずっと思ってたんですけど、
以前新聞で、サザエさんの漫画を題材に、なぜ「電気をつける」という表現が使われたのかを
説明していました。
昔、電気が普及して間もない頃、部屋の照明(たいてい裸電球)が、同時にコンセントの役割を果たしていた
そうなんです。
サザエさんの漫画では、アイロンのコンセントが、天上の照明器具につながっていました。
昔は、照明とコンセントがひとつになってたんですね~~~
 
話がそれましたが、
この映画の中の照明器具も、もちろん裸電球です。
 
自分が胃がんに冒されてることを知った主人公は、今までの私の人生は何だったんだろうという
虚しさに、打ちひしがれてしまいます。
飲み屋で知り合った男に、「とことん遊びましょう!!」と誘われ、
夜の街に繰り出します。
 
これまた貴重なシーンがたくさん!!
まずパチンコです。 もちろん、指でひと玉ずつはじくパチンコです。
ビヤホールにキャバレー、ダンスホールもでてきます。
ダンスホールで踊る踊り子の踊りも、なかなか見応えがあります。
あと、ストリップショーも出てきます。(これがすっごく綺麗だった)
戦後間もない日本、アメリカ文化が一気に押し寄せた時代であったことが、とてもよくわかります。
 
この映画では、日本人の悪いところを、いやと言うほど見せ付けられます。
「お役所仕事」という言葉がありますが、なぜ、こんな言葉ができてしまったのかが、
この映画を見ると、よ~~~~くわかります。
だって、「何もしないのが一番いい」んですよ。
「縄張りがある、その縄張りをおかしちゃいけない」
「めんどうは起こさない」
そんな考えで「仕事をしない」ことを仕事にしているんです。
 
自分の人生、虚しかったな~~~そんな気持ちでは死にたくないですよね。
「生きた」という実感を、きちんと味わって、一生を終えたいですよね。
 
うん、よい映画です。
さすが黒澤映画、見応え十分です。
お薦めします!!
 
 
 
No title * by はなまめ
人生について深く考えさせられる映画ですね~
改めて考えてると、「生きている」実感、あまりないかも・・・(^^;

No title * by 龍香
気になりつつ観ていない映画の一つですね。ブランコにまつわるお話だったかな?

ゆっくり映画館で映画を観たいなぁ。。だとソファーにゴロリで睡魔に負けそう。。

No title * by -
黒澤映画、じっくり観たことがありません。

やっぱり、違うんですね・・。

私の両親が、中学生位の頃の話ですね。
観てみたいな~と思います。

「お役所仕事」の意味がどうしてできたのか、この映画を観るとよくわかるのですね!

深く考えさせられる映画ですね。
今の時代に、観ておきたい映画ですね!

No title * by green
はなまめさん、「生きている」実感なんて、普段あまり考えないですもんね・・・・
この映画の主人公みたいに、差し迫らないと、改めて「生きる」意味なんて、考えないのかもしれません。
そういう意味でも、この映画は「生きる」ことを考えさせられます。

No title * by green
ママさん、そうなの。
主人公が、最後の自分の仕事として、公園づくりに尽力するの。
そして、出来上がった公園のブランコに座って
「いのち短し、恋せよ乙女~~~」って歌うの。

私も、最近全然映画館に行けてませ~~~ん。

No title * by green
ひまわりさん、私も黒澤映画をちゃんと見るようになったのは、
ここ数年です。
やっぱりいいですよ。
その時代の風景がよくわかるので、ある意味、貴重な歴史資料の
ような意味を持つ映画だと思います。
是非観てみてください!

No title * by green_green
こんばんは。おひさしぶりです。
学生時代に黒沢監督の作品を続けてみていた頃に
この作品に接しました。
greenさんの解説を読んでいくうちに映画の場面が
記憶に蘇ってきました。
机の上に積み上がっていた書類が、残された半年間のうちに
きれいに処理されていったのが印象に残っています。

No title * by うーこ
黒沢映画って、一回だけ無料チケットをいただいて、観に行ったことがあるんですが、その映画はいまいちやって(私には)…
さすが黒沢映画っていうのを、観てみたい気がします!
いまいちやと思ったの、なんて言う映画やったかなぁ…

No title * by うーこ
気になって調べてみたら、『夢』っていう映画やったわ~。
評価は知らないけど、若かった私には、ピンとこない映画でした。今観たら違うんかな?

No title * by green
Greenさん、おひさしぶりです・・・
あの市役所の書類の山はすごかったですね。
机の上もそうでしたし、壁一面書類で埋め尽くされてましたよね。
あれも、演出のうちなのかな~~と思いました。
実際どうだったんでしょうね。

2012-04-20 (Fri)

うちの息子がバスケ部!?

うちの息子がバスケ部!?

4月で中学生になったうちのお兄ちゃん。当初、「やりたい部活がないから、オレ帰宅部でいいや~~~」なんて言っていたのですが、たまたま同じのクラスの、隣の席になったクラスメートから、「バスケの仮入部、一緒に行こうぜ~~」と誘ってもらい、バスケ部を体験してみたところ、かなり楽しかったらしく、「オレ、バスケ部に入る」宣言!! これには、私もびっくり!!元々、どちらかと言えばインドアなタイプ。しかも、チ...

… 続きを読む

4月で中学生になったうちのお兄ちゃん。
当初、「やりたい部活がないから、オレ帰宅部でいいや~~~」なんて言っていたのですが、
たまたま同じのクラスの、隣の席になったクラスメートから、
「バスケの仮入部、一緒に行こうぜ~~」と誘ってもらい、
バスケ部を体験してみたところ、かなり楽しかったらしく、
「オレ、バスケ部に入る」宣言!!
 
これには、私もびっくり!!
元々、どちらかと言えばインドアなタイプ。
しかも、チーム競技で「頑張ろうぜ~~~」と熱く燃えるようなタイプでもなかったんです。
それが、バリバリチーム競技のバスケだなんて・・・・・
(それに・・うちの子、身長141cmしかないんだけど・・・)
 
今日は、懇談会&部活動説明会でした。
先生からは、「仮入部期間中は確かに楽しいでしょう。しかし!!本入部後は、かなり厳しいですから・・」
というお言葉をいただき、
「基本的に、途中で辞める、ということはさせたくありません。ですから、お子さんに
最後まで辞めずに頑張れることを確認した上で、入部を決めてください」と言われました。
 
学校から帰って来て、
「もし入部するなら、3年間、辞めずに頑張ってよ」って言うと、
「うん、最後まで頑張る」という返事をしてくれました。
 
そりゃ、頑張ってもらわなきゃ~~~
ユニフォームやら、バスケットシューズやら買わなくちゃいけないんだし~~~~~
 
部活動説明会の後、体育館で練習している姿をちょっぴり見学しました。
今まで、バスケなんてほとんどやったことなかったのに、
いっちょ前に、パスやらドリブルやらやってます!!
「なんだ、やるじゃ~~~~ん」
先輩たちも、きちんと挨拶のできる、よさそうな子たちばかりでした。
 
背は低いけど、頑張ってくれ~~~~~
 
No title * by 真樹
私が中一のころの身長と一緒。
中一の一年間で7センチ伸びて、それっきり私の身長はとまってしまったけど・・・・。
宮城リョータ君みたいに頑張ってほしいなあ。

No title * by Tatsu
体育会系の部活に入るのは良いことだと思います。
バスケ部だったら団体行動も上手く出来るようになるし、身長も伸びるかも知れないですしね。
何はともあれ充実した中学生活を送れると良いですね。^^

No title * by momiji
入学おめでとう!!
けんちゃん、バスケ部を選んだんだね、新しい世界だね。
運動はいいよ~、ピアノも弾けて、運動もできるなんて、かっこいい男子だよ。
誘ってくれた子も、けんちゃんが友達になりたいと思う子だったのかな。よい友達や先生や先輩に恵まれた中学生活を送ってほしいね。

No title * by -
オ~~バスケ部に決めたんですね
やる気満々のようだし、楽しみですね
好きな事が見つかるってとってもいいことだと思います!親も応援したくなるよね

No title * by うーこ
中学校に入ってから運動をするようになる子は多いよ!だから、けんちゃんはきっと大丈夫!楽しくて充実した3年間を送ることでしょう~~~(*^0^*)
そうそう、仮入部中は優しいんよね(笑)長女が言ってたけど、仮入部のうちは優しくするように先生から言われてるらしいわ。で、本入部したとたんに厳しく本来の姿になるんよね。それで辞める子は多いみたい。

No title * by green
MAKIさん、ざっと見たところ、バスケ部の中で一番小さいのがうちの息子でした。ですが、うちのバスケ部は全体的にみな小柄なんですよ・・
宮城リョータ君とは、スラムダンクの主人公ですね。
私は、この漫画のこと全然知らなくて^^;
うちの夫が息子に「スラムダンク」は読んでおいたほうがいいと力説していました^^

No title * by green
Tatsuさん、うちの子、チームで団結して何かをやる、という経験が少ないので、これがよい機会になればいいと思っています。
バスケをやって、一生懸命ジャンプして手を伸ばすことを続ければ、少しは身長伸びる??と親は秘かに期待しています。

No title * by green
もみちゃん、部活入らないっていうのもどうかな~~って心配していたので、バスケ部に誘ってくれた子には、ほんとに感謝だよ!!
今まであまり関わりがなかった子だったんだけど、これで友だちの輪がまた広がってくれると嬉しいです。
ピアノ教室は辞めてしまったんだけど、なんと!!今でも家でピアノ弾いてるんだよ~~~^^

No title * by green
ひまわりさん、なぜかバスケ部を気に入ったみたいで、
親としてはかなり意外だったんだけど、安心しました。
あとは、本入部後の厳しい練習に耐えてくれることを願うばかりです!

No title * by green
うーこさん、そっか~~やっぱり仮入部は優しくするように言われてるんだね・・・
うちの子、大丈夫かな~~~
弱音を吐いたときに、親がどう声をかけるかが問題だよね・・・
なんとか、厳しい練習を乗り越えて欲しいです!!

2012-04-17 (Tue)

フィソンへの2通目の手紙。

フィソンへの2通目の手紙。

フィソンにまた手紙を送っちゃいました。 桜の花びらが舞い散るのを見て、フィソンがいる訓練所では、桜見れるのかな~~とか、桜の花びらが風に舞うのを見て、フィソンが東京でのファンミで、中島美嘉の「桜色舞うころ」を歌ってくれたことを思い出しちゃったこととか、そんなことを綴ってみました。 封筒に、桜の花びらを同封しました。 フィソンは今、訓練生を教育する、「助教」という立場で服務しています。&#...

… 続きを読む

フィソンにまた手紙を送っちゃいました。
 
桜の花びらが舞い散るのを見て、フィソンがいる訓練所では、桜見れるのかな~~とか、
桜の花びらが風に舞うのを見て、フィソンが東京でのファンミで、中島美嘉の「桜色舞うころ」を
歌ってくれたことを思い出しちゃったこととか、
そんなことを綴ってみました。
 
封筒に、桜の花びらを同封しました。
 
フィソンは今、訓練生を教育する、「助教」という立場で服務しています。
뼈군인(骨軍人、つまり骨の髄まで軍人)と言われてるそうな・・・・
これは、3月に行われた、フィソンのインタビューの模様です。
「軍人らしくありたい」と語るフィソンでした。
No title * by -
封筒に桜の花びらを入れるなんて、ロマンチックですね(*^^)v

フィソン、頑張ってますね・・・!

男らしくて素敵です(*^_^*)

No title * by green
ひまわりさん、ふと思いついてやったことなんですけど、
自分でも「ロマンチック~~」って思っちゃいました。
ついこの間まで歌手をやってた人が、こんな生活を送ってるなんて・・
頭ではわかっていますが、こういう映像を見ると、なんだか変な気持ちになります。。。

2012-04-17 (Tue)

私の春休み、終了!!

私の春休み、終了!!

3月の末から3週間ほど、お仕事お休みをいただいていました。4月の初めは、元々お仕事がないんです。でも、3週間なんて長い間休んだのは初めて・・・・ やりたいこといっぱいあったんだけど、やっぱり全部は消化できなかったな~~~ できたことは・・・・1. 年末に出来なかった大掃除。2. 子供たちの思い出の品の整理。3. ベランダの床磨き。(デッキブラシでこすった!)4. 映画鑑賞。(全て家での鑑賞...

… 続きを読む

3月の末から3週間ほど、お仕事お休みをいただいていました。
4月の初めは、元々お仕事がないんです。
でも、3週間なんて長い間休んだのは初めて・・・・
 
やりたいこといっぱいあったんだけど、やっぱり全部は消化できなかったな~~~
 
できたことは・・・・
1. 年末に出来なかった大掃除。
2. 子供たちの思い出の品の整理。
3. ベランダの床磨き。(デッキブラシでこすった!)
4. 映画鑑賞。(全て家での鑑賞)
5. 普段出来ない買出し。
6. ピアノの練習
 
こんなもんかな~~~~
 
できなかったことは・・・
1. 洋服断捨離
2. 写真の整理(アルバムに貼る作業)
3. 赤毛のアンのキルト、キルティングを終わらせる(←あともうちょっとなのに~~~)
 
写真の整理、これ、一番やりたかったことなんだけど、結局できなかった・・・・・
昨日、デジカメにたまっていた写真のプリントオーダーはやりました!!
アルバムに貼らなきゃいけない写真、一体何年分たまってるんだろう・・・・・
 
洋服の断捨離も、張り切ってたんだけどな~~~~
 
気持ちは十分あるんですが、時間切れとなってしまいました。
 
そして、今日からお仕事再開です。
新学期もスタートしましたからね。
気持ちも新たに頑張ります!!
No title * by うーこ
赤毛のアンのキルト、もうちょっとやねんな~!楽しみ!!

断捨離は私得意で、しょっちゅう物捨てdayや、物捨てtimeがあります…が、捨てなくていいよう、いつでも買うのを控えればいいんよね…それは出来ませ~~~ん(^^;)

仕事、私もしたかったんやけど、友達に誘われてた仕事、辞めるって言ってた人が辞めなくて、保留になってしもうたわ~。残念。
でも、早かったらまた秋ぐらいに話が来るかも!

No title * by -
これだけやれたら、十分ですよ~(^o^)丿♪

写真の整理は、私も、腰が重くなります(^_^;)
でも、お正月に頑張りました!

パソコンが最近重いので、ファイル整理しようと思ってるのですが、
これがまた、腰が重いです。

今度の連休に頑張りたいです!

お仕事、今日から再開なんですね♪
頑張ってくださいね(^o^)丿

No title * by green
うーこさん、赤毛のアン、出口がだんだん見えてきましたよ~~
早くお見せできるよう頑張ります!!
物捨てdayに物捨てtime!!そうやって決めるのもいいかも!!
私も、洋服以外だったら、結構バンバン捨てるほうですが、洋服はなかなか思いっきり捨てられません。

お仕事、保留になってしまったとは残念!!
またきっとチャンスが訪れますよ~~~

No title * by green
ひまわりさん、写真の整理はもうやられたんですね!!
さすがです!!
私も早くやらないと~~~どんどん溜まるばかりです(><)
あ、パソコンの整理も大切ですね^^
最近子どもが私のパソコンを使ってるので、へんなファイルがどんどん溜まっていってるような・・・・

No title * by はなまめ
十二分に頑張ったではないですか!
一つ一つが時間がかかる作業ですものね…
私も写真整理は気にしつつ放置中です。20年分近くたまっている気が…(^^;

No title * by green
はなまめさん、ありがとうございます!!
はなまめさんも、写真放置ですか^^
20年分とは!!これには負けました~~(笑)

2012-04-15 (Sun)

ちょっとだけ華流通?

ちょっとだけ華流通?

去年の秋ぐらいに、BSジャパンで放送されていた「C-POP WORLD 華琉」という番組が、現在、SHOW TIMEにて、会員無料で視聴できるということで、暇を見つけては観ています。 番組サイトはこちら → http://f4.tv/cpop6/ 台湾のアーティストには、あまり詳しくはないのですが、ドラマで見かける、いろんな俳優さんの素顔を知ることができます! 例えば!! 「イタズラなkiss」で入江くん役のジョセフ・チェン。彼...

… 続きを読む

去年の秋ぐらいに、BSジャパンで放送されていた「C-POP WORLD 華琉」という番組が、
現在、SHOW TIMEにて、会員無料で視聴できるということで、暇を見つけては観ています。
 
番組サイトはこちら → http://f4.tv/cpop6/
 
台湾のアーティストには、あまり詳しくはないのですが、
ドラマで見かける、いろんな俳優さんの素顔を知ることができます!
 
例えば!! 「イタズラなkiss」で入江くん役のジョセフ・チェン。
彼って、すっごくお茶目で明るい人なんですよ~~~
インタビューでもよくしゃべるし、名古屋で行われたファンミで「うみゃ~~!!」って名古屋弁を披露したり・・
どうしても「クールな入江くん」のイメージが強かったので、
そのギャップにびっくりしました。
逆に、そんな明るいキャラな人が、あの「クールさ」を出せる、というのが驚きです!!
 
それから!! ひとり、とても気になる俳優さんが!!
それは、チェン・チーカイという俳優。
私は「スターな彼」と「ホントの恋の見つけ方」で、彼を見ていますが、
正直なところ、演技している彼に対しては、特別何も感じませんでした(ゴメンなさいね)
ところが、この「C-POP WORLD 華琉」の番組内で、東京観光をする彼の姿を見て、
ちょっとトキメキました(笑
 
日本の文化が大好きだというチェン・チーカイ。
お気に入りのカメラを片手に
浅草の町を歩いたり、東京江戸博物館を訪れて
日本文化に触れます。
 
何が良かったのかと言うと、
なんというか、身のこなしや、しゃべり方が
とっても上品なんですよ。
 
日本文化の良さについてもコメントしていましたが、とても落ち着いたしゃべりで、知性を感じました。
 
浅草の町の、ふぐ料理屋さんで食事をしていましたが、
ふぐのお刺身の食べ方も、ほんとうに上品でした。
 
トータル20分くらいの放送時間でしたが、「きっとこの人はいい人だ!!」と直感しました(笑)
 
チェン・チーカイさん、秘かに応援しようっと。
もっと「大人~~」な役柄が似合うと思うんだけどな・・・・
2012-04-12 (Thu)

「シザーハンズ」

「シザーハンズ」

「シザーハンズ」   EDWARD SCISSORHANDS 1990年 アメリカ映画  監督 : ティム・バートン  出演 : ジョニー・デップ、 ウィノナ・ライダー、ダイアン・ウィースト 子どもに見せてあげたいな~~と思って録画しておいた作品。昨日3人そろって観ました。 おそらく20年前ぐらいに一度観たきりだったので、私も新鮮な気持ちで観ることができました。 エドワードの表情がたまらなくよい!!やっぱり...

… 続きを読む

「シザーハンズ」   EDWARD SCISSORHANDS 1990年 アメリカ映画
 監督 : ティム・バートン
 出演 : ジョニー・デップ、 ウィノナ・ライダー、ダイアン・ウィースト
 
子どもに見せてあげたいな~~と思って録画しておいた作品。
昨日3人そろって観ました。
 
おそらく20年前ぐらいに一度観たきりだったので、
私も新鮮な気持ちで観ることができました。
 
エドワードの表情がたまらなくよい!!
やっぱりジョニー・デップってすごいな~~って思っちゃう。
セリフはすごく少ないんだけど、顔の表情で、悲しい気持ち、寂しい気持ち、嬉しい気持ちが
とてもよく伝わる。
 
手がはさみなのは、きっとその人の個性。
でも、その個性がうまく働かないこともある。
 
「そんなつもりじゃないのに・・・・」
そう、決して人を傷つけるつもりはないのに、エドワードの手は時に人を怪我させてしまう、人に誤解を与えて
しまう・・・・そんなつもりじゃないのに・・・・
 
「そんなつもりじゃない」ことを、周りの人が、もっと理解できればよかったのに。
そうしたら、エドワードは傷つかずにすんだのに。
ひとりきりで寂しく暮らさなくてもすんだのに。
 
下の子は、「かわいそう」「かわいそう」を連発していました。
映画を観る立場にいれば、確かにエドワードのことを「かわいそう」だと思ってあげられるかもしれないけど、
もし、自分があの街の住民だったら、どうだろう・・・
「危険人物」だという情報がインプットされれば、その人の中味まで見ようとしなくなってしまうかもしれない。
 
 
ただひとつ。
エドワードは、キムの彼氏を、はさみで突いて、窓から突き落としてしまいます。
結局、キムの彼氏は死んでしまう。
あのシーンは子どもに見せたくなかったな・・・・
あのシーン、どう解釈すればいいのか・・・どうもひっかかってしまう。
 
 
余談ですが・・・・
昨日記事に書いた、佐藤 健くんですが、ジョニー・デップに憧れているらしく、
かぶってる帽子や眼鏡が、とてもジョニー・デップっぽかたです(笑)
 
No title * by momo
おはようございます♪

私もこの映画観た事ありますよ~
後でジョニー・デップだったと知りビックリしました。

木を手のはさみで器用に剪定して色んな形にしていたおチャメなシーンが記憶に残っています。
でも終盤でかなしい表情だった記憶があるのはこんな内容だったのですね(終盤の記憶あまり無いです)
メイクもありますが、今のジョニー・デップのイメージと全然違います。
今これだけ大成しているだけありますね。
すごいですね!

No title * by -
ジョニーデップだったんですね・・・

凄いですね!!
この映画観たことないのですが、昔友人がとてもよかったというのを思い出しました。

そんなつもりじゃないのに・・・てあります(>_<)

No title * by green
ももさん、この映画に出た頃って、ジョニー:デップは今ほど有名じゃなかったんですよね~~~
そうそう、植木をいろんな形に剪定できるんですよね。
それで、みんなの大人気になるんですけど、後半はちょっと悲しいです・・・
あの悲しげな表情が印象的ですよね。

No title * by green
ひまわりさん、機会があれば是非観てみてください。
ジョニー・デップが好演していますし、ストーリーもちょっと悲しいですが、心にぐっとくるものがあります。
人間の残酷さみたいなものを感じます・・・

No title * by -
greenさん、こんにちは~
GWもあと2日になってしまいましたね。
そうそう1ヵ月ぶりのブログ訪問です(^^;
一気にgreenさんの記事を読ませて頂きました。
「ディアボロス」「シザーハンズ」共に過去に観ました♪
両方DVDに残していますよ~
「ディアボロス」は美しすぎるシャーリーズセロンの裸体しか覚えていません(>_<)
「シザー~」はウィノライダーでしたよね。
この映画をきっかけに2人は付き合っていたようです。
凄く素敵な映画で子供とも観ました。
ジョニーデップの映画は結構観ています。

No title * by green
sakuraさん、ウィノナ・ライダー事件を起こしちゃって奉仕活動させられてましたよね。今どうしてるんでしょうね~~~
シャーリーズセロンさん、今回初めて知りましたが、綺麗でしたね~~
ジョニー・デップ、初期の作品は結構見ています。
過去にも記事にしましたが「妹の恋人」は大好きな映画です。
ですが、「パイレーツ~」シリーズは観てないんです・・^^:

2012-04-11 (Wed)

俳優、佐藤 健。

俳優、佐藤 健。

先日、NHKで放送された、「裸にしたい男、佐藤 健」 を見ました。今度、石原さとみさんと、舞台「ロミオとジュリエット」をやるんですよね。ずっと舞台をやりたいと思っていて、念願かなっての、舞台出演だとか・・・ イタリアを旅行し、ジュリエットのお墓参りに行ったり(実在しないのに、ちゃんとお墓があるの)剣術のレッスンや、古典舞踊のレッスンを受けたりします。健くん、中世の衣装がすごく似合うの~~~羽飾...

… 続きを読む

先日、NHKで放送された、「裸にしたい男、佐藤 健」 を見ました。
今度、石原さとみさんと、舞台「ロミオとジュリエット」をやるんですよね。
ずっと舞台をやりたいと思っていて、念願かなっての、舞台出演だとか・・・
 
イタリアを旅行し、ジュリエットのお墓参りに行ったり(実在しないのに、ちゃんとお墓があるの)
剣術のレッスンや、古典舞踊のレッスンを受けたりします。
健くん、中世の衣装がすごく似合うの~~~
羽飾りのついた大きなつばの帽子にチュニック姿、すごく様になる!!
どことなく中性的なところがあるからなのかな~~~
 
中世のころから存在する、ある古い劇場を訪れるんだけど、
その舞台の上で、「ロミオとジュリエット」の原作から、ロミオの長ゼリフ(3ページ分)を
何分で覚えられるかに挑戦します。
見事30分でセリフを全て覚えました。
シェークスピアのセリフって、非日常的で表現が詩的だから、覚えづらいよね・・
 
彼は、今年の3月で23歳になったばかり。
だから、「龍馬伝」で、岡田以蔵役を演じたのは、20歳から21歳にかけてだったんだよね。
そんなに若かったんだ・・ってびっくり。
物静かで、どこか飄々としていて、でも言葉遣いは、やっぱり今時の若者だったりするんだけど(笑)
 
「あなたは役者に向いていますか?」という質問に、
「はい!」と、即答していた健くん。
役者であることや、演じることが、すごく楽しいようです。
 
鋭さと優しさを併せ持った、あの大きな瞳が魅力的ですよね。
今後がとっても楽しみな俳優さんです。
期待しています!!
 
健くんが演じるロミオ、素敵だろうな~~
舞台の成功、お祈りしています!
 
No title * by 龍香
龍馬伝の時の健くん、よかったよね~ ルーキーズの時より、あの作品の印象度はとても強かった。熱演しても暑苦しさが無くて素直にこちらも感情移入できるし、CMでのダンスも可愛いし。

あ、つまりは可愛いし素敵ってことだね ただの恋愛ものじゃなくて、少し癖のある役を演じるところ見てみたいなぁ。。

No title * by momo
こんにちは~^^

確かに中性的ですね、華奢な身体に大きな瞳・・・・
どんなロミオになるんでしょうね^^
楽しみですね♪
石原さとみちゃんも気になります~~
最近の彼女の美しさに惹かれます♪
きっとすごくお似合いのロミオとジュリエットでしょうね。

No title * by -
こんばんは♪

私も、大好きな俳優さんです!
龍馬伝や、ガムのCMなど、幅が広いですよね~(^o^)丿

石原さとみちゃんと、「ロミオとジュリエット」やるんだね~♪

近くだったら、観に行きたかったな~(^o^)丿

No title * by green
ママさん、私、龍馬伝で初めて彼を知ったんだよね~~~
今CM出てるの? 知らなかった^^;見てみたい!!

そうだよね~~
年齢を重ねるごとに、役の幅もきっと広がるはずだから、
いろんな顔を見せて欲しいよね。
ほんとに楽しみ!!

No title * by green
ももさん、石原ひとみさん、めっちゃ綺麗でした!!
ふたりでスチール写真を撮影してるところを紹介してましたが、
ふたりとも美しすぎて!! 見とれちゃいました。
ほんとうは舞台を見たいところなのですが!!

No title * by green
ひまわりさん、ガムのCMに出てるんだね!!
今度注意して見てみようっと!!

私もできれば舞台を観に行きたいです~~~
きっと素敵だろうな~~~

No title * by -
こんにちは~
1ヵ月ぶりのブログ訪問です。
私も佐藤くんは好きな俳優さんです♡
ちょっとフェミニンな感じがまた良いですよね♪
私は娘の雑誌で知ってからちょこちょこと観ています。
石原さとみちゃんも可愛くて大好きな女優さんなので、私もこの舞台を観たいと思っています。

No title * by green
sakuraさん、ここしばらくは、この「ロミオとジュリエット」の舞台があって、テレビの仕事はしてませんよね。
今回は舞台観れませんでしたが、いつか佐藤健くんの舞台、見てみたいです!!
健くんのロミオの長ゼリフに心を打たれ、今「ロミオとジュリエット」を読んでいるところです^^

2012-04-09 (Mon)

「メトロポリス」

「メトロポリス」

「メトロポリス」   METROPOLIS 1926年 ドイツ映画  監督 : フリッツ・ラング  脚本 : テア・フォン・ハルボウ  出演 : ブリギッテ・ヘルム、アルフレッド・アベル、グスタフ・フレーリッヒずっと気になっていた映画です。こんな映画を放送してくれるNHKさん、さすがです!! この映画、1926年の製作ですよ!!もちろん無声映画です。制作されたオリジナル作品は、かなりの長編らしいのですが、フ...

… 続きを読む

「メトロポリス」   METROPOLIS 1926年 ドイツ映画
 監督 : フリッツ・ラング
 脚本 : テア・フォン・ハルボウ
 出演 : ブリギッテ・ヘルム、アルフレッド・アベル、グスタフ・フレーリッヒ
ずっと気になっていた映画です。
こんな映画を放送してくれるNHKさん、さすがです!!
 
この映画、1926年の製作ですよ!!
もちろん無声映画です。
制作されたオリジナル作品は、かなりの長編らしいのですが、フィルムが世界各地に散らばってしまい、
これは、現存するフィルムをつなぎ合わせて作られたものらしいです。
                                                                    

ストーリーは・・・・
制作時から100年後の未来都市を描いたもの。
 
そこでは、少数の権力者が裕福な生活を送り、
地下社会では、労働者が過酷な労働を強いられているのです。
まさに、権力者と労働者との階層社会。
 
時計が出てくるんです。
でも、その時計、数字が1から10までしかないんです。
最初、「あら、ここでは、12時間制ではなく、
10時間制なのかしら?」と思っていたら、
それは、労働者の10時間労働を計るための
時計だったんですね。
 
労働者は、まさに機械の一部のように働かされます。
そんな中、権力者の息子フレーダーは、
地下社会の存在を知ることになり、
労働者の娘、マリアと出逢うのです。
 
マリアは言います。
 
頭脳と手を結ぶものは、心でなければいけない
 
そして、フレーダーが、その心、仲介者となることを預言するのです。
 
 
 
つまり、権力者と労働者の間を仲介するものがいなくてはならない、ということなんですね。
 
 
権力者である、フレーダーの父は、マリアの存在に危機感を抱き、
科学者に、偽のマリアを作らせ、地下社会に送り込もうとするのですが・・・・・
 
この映画を観て、H・G・ウェルズのSF小説「タイムマシン」を思い出しました。
「タイムマシン」の主人公である科学者は、自らが作ったタイムマシンに乗って、
はるか未来へと旅しますよね。
たどりついた世界では、平和的に暮らす人種と、地下に追いやられた労働者の人種とに二分化されていました。
通じるものがありますよね。
 
 
1926年のドイツって、1926年の世界って、どんなだったんだろう・・・・
(歴史にうとい私)
1926年、ドイツは、ヴァイマル共和国と呼ばれてたんですね。
後に、ヒトラーが首相に就任することで、ヴァイマル共和国は崩壊します。
 
今から86年も前に、こんな映画が作られていたなんて・・・・驚きです。
 
2012-04-08 (Sun)

結局、鎌倉には行けなかった話。

結局、鎌倉には行けなかった話。

先日、「私の母が遊びに来るので、鎌倉に行くつもりです~~」なんて書きましたが・・・・結局行けませんでした。 先週の火曜日、あの爆弾低気圧が暴れた日です。母を新横浜まで迎えに行きました。2時ごろに新横浜に着いたので、低気圧の影響は受けることなく、予定通りの到着でした。 「明日はどこまわる?」 「このお寺もいいよね~~~」なんて、新しく買った鎌倉のガイドブックをめくりながら、あれこれ予定をたて...

… 続きを読む

先日、「私の母が遊びに来るので、鎌倉に行くつもりです~~」
なんて書きましたが・・・・
結局行けませんでした。
 
先週の火曜日、あの爆弾低気圧が暴れた日です。
母を新横浜まで迎えに行きました。
2時ごろに新横浜に着いたので、低気圧の影響は受けることなく、
予定通りの到着でした。
 
「明日はどこまわる?」 「このお寺もいいよね~~~」なんて、
新しく買った鎌倉のガイドブックをめくりながら、あれこれ予定をたてていたのに・・・・
 
翌朝、「なんだか調子がよくない・・・悪いけど、今日は行けそうにないわ」と元気のない母。
どうやら、前日の4時間半の新幹線で疲れてしまったようです。
 
調子が悪いのなら仕方ないわね・・・残念ㅠㅠ
 
あ~~あ、私も鎌倉に行くのは久しぶりだったので、結構楽しみにしていたんだけどな~~~
行きたいところもあったんだけどな~~
連れて行ってあげたいところもあったんだけどな~~~~
 
母は、午前中の間横になっていましたが、午後からは起きられるようになり、
元気を取り戻しました。 ほっと一安心。
 
母は、この件で、「私も弱くなった」とすっかり自信をなくした様子。
 
そんな弱気にならないで、またいつか、必ず鎌倉に行こうね~~~~
 
No title * by Tatsu
鎌倉に行けなくて残念でしたね。
僕も小学生の頃に一度鎌倉に行きました。
また行く機会があれば今の鎌倉のおすすめスポットなんかをアップして欲しいです。^^

No title * by はなまめ
移動のお疲れが出てしまったのですね…。
楽しみにされていた分、がっかりなさったのでしょうね。
早く次の機会があるといいですね(*^^*)

No title * by -
そうだったんだ・・・。

残念でしたけど、無理してでかけて、大変なめにあうよりいいですよね!
鎌倉は、また、いけますよ(*^^)v

でも、私も、両親が老いてきたな~って思いますね・・・
大事にしたいと思いますね(^_^)

No title * by green
Tatsuさん、鎌倉はここからわりと近いのですが、なかなか行けません^^;
あじさいの季節に行けたらいいなと思っています。
是非記事をアップしたいです~~~

No title * by green
はなまめさん、母も残念だったでしょうが、私もかなりがっかりでした。
せっかくガイドブックも買ったので、近いうちに是非訪れたいです♪

No title * by green
ひまわりさん、そうなんですよ~~~
鎌倉は観光地ですし、桜の季節ですから、人もきっと多かったでしょうから、無理しなくて正解だったと思います。

両親、特に母は、疲れが出ないようにと、気遣っています。

No title * by momo
おおはようございます♪

春の鎌倉、残念でしたね。
新幹線移動も疲れたのでしょうが、「爆弾低気圧」の気圧の変化に
体調崩されたかもしれませんね。
お母さん、お大事にしてくださいね。

No title * by ///
先日はお世話になりました。
鎌倉の見所、話そびれた。。。と思っていたんです!
行けなかったとは残念。。
お母さん、お疲れになったんですね。
でもきっとgreenさんやお子さんたちに会っただけで
とっても嬉しかったはず!
またの機会を是非作ってくださいね。
私も母をどこかに連れていってあげようかな~と思いました。

No title * by green
ももさん、桜の季節に鎌倉に行った事がなかったので、行けるのを楽しみにしていました・・・・
気圧の変化・・確かにそうかもしれませんね~~~
そういうのって、肩こりに響いたりするんですよね。
肩が重くて、とても辛そうにしていましたから・・・
幸い、一日ですっかりよくなりましたが^^;

No title * by green
akiさん、そうそう!!お話を聞こうと思っていたのに、
私もすっかり忘れてしまってました~~~
今度是非鎌倉ご一緒したいです!!
時間を気にせず、のんびり鎌倉の街を歩きたいです。

2012-04-08 (Sun)

「ディアボロス 悪魔の扉」

「ディアボロス 悪魔の扉」

「ディアボロス 悪魔の扉」   THE DEVIL'S ADVOCATE 1997年 アメリカ映画  監督 : テイラー・ハックフォード  出演 : アル・パチーノ、 キアヌ・リーブス、 シャーリーズ・セロン ちょこちょこ暇を見つけては映画も見ているのですが、なかなかゆっくり落ち着いて感想を書く時間を持てません(><)この映画も、見てからかなり時間が経つので、印象がだんだん薄れていってますが・・・・ 映画を...

… 続きを読む

「ディアボロス 悪魔の扉」   THE DEVIL'S ADVOCATE 1997年 アメリカ映画
 監督 : テイラー・ハックフォード
 出演 : アル・パチーノ、 キアヌ・リーブス、 シャーリーズ・セロン

 
ちょこちょこ暇を見つけては映画も見ているのですが、
なかなかゆっくり落ち着いて感想を書く時間を
持てません(><)
この映画も、見てからかなり時間が経つので、
印象がだんだん薄れていってますが・・・・
 
映画を観てるときって、「この映画のテーマは何だろう?」とか、
「この映画、いったい何が言いたいんだろう?」
なんてことを考えてしまうことが多いのですが、 
この作品は、その答えが、最後の最後まで見えないんですよ。
いよいよラストというところで、
「あ~~~そういうことだったのか!!」 という答えにたどり着ことが
できます。
 
 
 
 
 
最初は、裁判物かと思っていたら、そうでもなくて、夫婦のすれ違い?不倫もの?
いやいや、アル・パチーノが罠をしかけて、それにキアヌ・リーブスがはまってしまうのか?
もしかしたらホラー映画?? と、映画はどんどん迷走していくのです。

 
結局・・・・ この映画のテーマは、とってもシンプルなものでした。
つまり「謙虚になれ」ということ。
見栄をはっちゃいかん、ということです。
虚栄心に負けてしまって、大事なものを見失ってしまわないように、ということですね。
 
さすが、アル・パチーノの存在感は大きいですね。
後半は、アル・パチーノの独り舞台を見ているようでした。
ほんと、映画ではなく、舞台を見ている感じ。
圧倒されました~~~~
 
二大スター共演ですからね~~~
映画を観終わった後は、なんだかおなかいっぱいな感じでした^^
No title * by -
画像から、ビシバシ、緊迫した雰囲気が伝わってきますね。

「謙虚になれ」かあ・・。
つまらない見栄をはって、大事なものを失うって、結構、ある話ですよね。
男も女も・・・。

おもしろそう・・

たまには、こういう哲学的な社会派の映画もいいですよね。

No title * by green
ひまわりさん、かなり「濃い」映画ですよ~~
ストーリー的にも、映像的にも・・・・
人は弱いですからね~~~
善を歩んでいるつもりでも、いつ悪に引き込まれてしまうかわからないんですよね。
それに、早く気づけるといいんですけど。。。。

2012-04-02 (Mon)

「理想の息子」

「理想の息子」

やっと、HDDに撮りためたドラマを見る時間が持てるようになりました。「理想の息子」もその中のひとつ。やっと感想が書けます~~~ まずはタイトルに惹かれて見始めたドラマでした(笑)最初の回を見たとき、あまりに歯のうくようなセリフで、ちょっと引いてしまったのですが、回を重ねるうちに、さすが、野島伸司さんの脚本だけあって結構奥深いものがあったりして、、毎週見るのが楽しみになっていました。しかも、これ...

… 続きを読む

やっと、HDDに撮りためたドラマを見る時間が持てるようになりました。
「理想の息子」もその中のひとつ。
やっと感想が書けます~~~
 
まずはタイトルに惹かれて見始めたドラマでした(笑)
最初の回を見たとき、あまりに歯のうくようなセリフで、ちょっと引いてしまったのですが、
回を重ねるうちに、さすが、野島伸司さんの脚本だけあって
結構奥深いものがあったりして、、
毎週見るのが楽しみになっていました。
しかも、これは小学生の子どもも楽しめるドラマなんですよ~~~
 
主人公、大地くんを演じていた、山田涼介くんは、瞳が常にうるうるなんですよ~
あのうるうるな瞳は持って生まれたものなのでしょうか?
それともメイクのなせる技?
ほんとうに女の子みたいに綺麗な顔立ちで、こんな綺麗な顔の息子がいたら、
毎日楽しいだろうな~~
 
それから、三船先輩を演じていた藤ヶ谷太輔くんがよかった!!
「美男ですね」のしゅうさん役では、あの目力に圧倒され、「彼、結構いいかも~~」
と気になっていたのですが、今回の役もよかったですね~~~
彼は、声の低さがいいですね。
それに、あの黒のジャージの上下(しかもゴールドのライン入り)がよく似合う!!
ジャージを着た人を見て、こんなにも「かっこいい!!」とときめきを感じたのは初めてかも~~
子供たちも三船先輩の大ファンで、3人で「三船先輩かっこいいよね~~」ときゃーきゃー言ってました。
 
鈴木京香さんのはじけた演技がまたよかったですね~~
鈴木親子が、おうちではんてんを着てるのもすごく共感できる!!
(何を隠そう、私も家でははんてんをよく着ているので!!)
寒い時は、暖房をつける前に、まずはんてんですよ~~~
 
あんなに「母ちゃんが大好きなんだ」なんて言ってくれる息子は、
それこそ「理想の息子」なのかもしれませんが、
言葉にしなくても、そこまで好きになってくれなくても、
心のどこかに、ほんの少しでも「母ちゃんだけは特別」みたいな感情を
息子達が持ってくれてると嬉しいな~~なんて思いました。
 
最後に、大地くんがお母さんに言った決めゼリフの中からひとつ!
「母ちゃん、宗教じゃなくて、俺にハマりな!!」
(ちょっと解説: 鈴木京香が、自分達親子が一生貧乏から抜け出せないのではという不安から、
変な宗教にはまってしまうんだけど・・・・そんな母ちゃんに大地くんが言ったセリフでした^^)
く~~~~~自分の息子から俺にハマりな!! なんて言われちゃったらどうします??(笑)
 
 
それから・・・・・
これはちょっと気になったこと。
それは言葉遣い。
「きしょい」 とか 「ちがくない?」という表現が使われてました。
こういう日本語がドラマの中で使われるってのは、どうなんでしょうね~~~
「きしょい」は、まあ言葉の省略ということで、ぎりぎり許容範囲かなとも思いますが、
「ちがくない?」は、明らかに文法が間違っています。
こんな間違った日本語が、広く使われるようになっちゃっていいんでしょうか??
小論文でも「違くて」って書く生徒がいるんですよね・・・・・・・
 
 
No title * by -
greenさん、こんにちは~
私もドラマはHDDに貯めに貯めております(^^;
なのでリアルタイムで観ることが珍しいです。
そうそう「理想~」は観ていませんでした(>_<)
鈴木京香さんのママぶりは観たかったな~と残念ですが
今回沢山ドラマを観出しちゃったので手がつけられませんでした(>_<)
そうそう瞳が潤う話ですが、よく私はコンタクト?目が潤っているよ~
と言われるのですがこれは瞬きの回数らしいです。
瞬きをよくする人は潤うらしい・・・
私はシャッターチャンスが少ないと写真屋さんで言われそれは瞬きの回数が多いと言われました。
きっと山田くん、そうなんじゃないかな~それかカラコン使っているか・・・
私もどちらかと言うと山田君より藤ヶ谷君派かな~
息子にハマる??・・・残念ながら3歳頃までで終わりました(笑)

No title * by 龍香
全部じゃないけど、観てましたよ。俗に言うマザコンっていうより、すがすがしい愛しっぷりっておもったのはあの二人が演じていたせいかしらね? 

息子っていうか大事な人に言ってほしい台詞が満載なドラマよね。

No title * by green
sakuraさん、私ももっぱらドラマは録画、CMを飛ばしながら見ています^^
鈴木京香さんの「母ちゃん」ぶりは、よかったですよ~~~
庶民っぽさがよかったと思います。
目の潤いと瞬きの回数、なるほど~~~
瞬きの回数が多いということは、目が乾きやすいのでしょうか?
瞬きをすることで、目を潤そうとしているんでしょうね~~~
山田くんの場合、カラーコンタクトの可能性もありますね。
瞳が茶色っぽかったですから。。。

3歳で終わっちゃったんですか??
大人になった息子にはまってみるのもよいのでは?^^

No title * by green
ママさん、うん、かなり直球の「母への愛」でした。
鈴木京香さんがど~~んとしてるところがよかったな~~
ドラマの中で、たくさんの決めゼリフが出てきて、そのたびに
「きゃ~~~っ」ってなってたよ^^

2012-04-01 (Sun)

クリスマスローズ、地味~~に開花。

クリスマスローズ、地味~~に開花。

春休みに入って、1週間以上経ちました。今週から、しばらくお仕事はお休みをもらって、子ども達につきあってあげようと思いきや、なかなかそうはいきません!! 私は、昨年末に出来なかった大掃除を、今頃になってやっています!!あんなところや、こんなところにたまった汚れを、頑張って掃除しています。だから、全然ゆっくりできません(><)ほんとうは、ブログもがんがん更新したかったんだけど、子ども達が春休みとい...

… 続きを読む

春休みに入って、1週間以上経ちました。
今週から、しばらくお仕事はお休みをもらって、子ども達につきあってあげようと思いきや、
なかなかそうはいきません!!
 
私は、昨年末に出来なかった大掃除を、今頃になってやっています!!
あんなところや、こんなところにたまった汚れを、頑張って掃除しています。
だから、全然ゆっくりできません(><)
ほんとうは、ブログもがんがん更新したかったんだけど、
子ども達が春休みということもあって、PCにもゆっくり向き合えません。
 
大掃除は、ずっとやりたいと思っていたのですが、
今頑張って掃除をしている理由、それは、来週私の母が遊びに来るからなのです。
お兄ちゃんの入学式に合わせて、久しぶりに遊びに来ます。
母は、かなりの掃除魔なので、ちゃんときれいにしておかなkれば、またいろいろ言われるのよ~~~
というわけで、お母さんから、ホコリチェックを受けないように、毎日、あっちやらこっちやら、
片付けまくってます。
 
そんな中、我が家のクリスマスローズも、ひっそりと開花しております。

 
 
白い花を咲かせる『ニゲル』は、かなり開花率が
いいみたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
下を向いているので、撮影しずらい!!
これは、アプリコットカラーのクリスマスローズ。
可愛いね~~~~~
 
 
 
本当は、もう一色、あずき色の花咲かせるはずの株があるんだけど、それは残念ながら、
蕾がつきませんでした。
なぜ~~~~?????
 

 
 
 
昨日は 春の嵐が吹き荒れ、我が家のベランダは大変なことに
なっておりました。
 
春の風は嫌いです(><)
 
新しい芽をつけてくれたクレマチスは風に弱いので、
慌ててお部屋の中に避難。
 
今朝は、風もなく穏やかな晴天ですが、
これから、ベランダに散らばった、土やら葉っぱやらを掃除しなくては
なりません。
 
 
桜ももう少ししたら、ほころんでくれるかな~~~~
 
そうそう、母と一緒に、鎌倉にお花見に行くつもりです
楽しみ!
No title * by sar*n_h*y*40
おはようございます
クリスマスローズ恥ずかしげにうつむいて花が咲くんですよね
デジカメで撮るにしてもかなり低いアングルでないとお顔が見えない!
こちらもかなりの強風が吹きマイ簡易ハウスが吹っ飛んでしまいました・・・
今日はお片づけしなくっちゃ^_^;

お母様とゆっくりお花見楽しんで下さいね。ってその前にお掃除ですか(笑)

No title * by green
ふくはなさん、簡易ハウス、吹っ飛んじゃったんですか??
それは、お方付けが大変ですね・・・
クリスマスローズ、本当はもっとたくさん咲いて欲しかったんですけど・・・
来年は、もっとたくさんの花をつけてくれるよう、お世話を頑張りたいと思います!!

No title * by ***キッドママ***
こんばんは♫
1ヵ月ブログから離れていました^^;
昨日の雨風、台風並みでした。
クリスマスローズは耐えたのですね。
白いクリスマスローズは清楚な雰囲気でアプリコットカラーは可愛い雰囲気で目を和ませてくれますね^^
お兄ちゃん、ご入学おめでとうございます。
今年は桜の開花が遅かったので、入学式に咲くところが多いようですね^^
お掃除、頑張って下さい❤

No title * by -
greenさん、こんにちは~
私は春休みはちょっとゆっくりできる時期ですが世のお母様達は子供が家にいるのですものね。
そうそう大掃除・・・
人を呼ぶのは家が綺麗になって良い~とよく子供達が言ってましたっけ(笑)
実は私もさっきお風呂掃除をしました♪
意外にタイル掃除が大変でユニットバスの頃が懐かしいです(>_<)
クリスマスローズ・・・素敵ですね☆彡
でもクリスマスローズってこの時期に咲くのですか?知りませんでした。
てっきり12月頃なのかと・・・
そうそう鎌倉にお花見なんですね~風情があってよいですね♪

No title * by green
キッドママさん、お久しぶりです。
春は風が強いですよね~~
台風よりも手ごわかったりします。
クリスマスローズ、本当はもっと咲いて欲しかったのですが、
思ったようには咲いてくれません・・・
いろ~~んなクリスマスローズを咲かせることが夢なのですが・・
今年は、ほんとうに桜が遅いですね。
この分だと、入学式にも桜が見れるかどうか心配です。

No title * by green
sakuraさん、先週はお友だちを呼んだりしたので、大掃除、一層はかどりました^^
「人を呼ぶ」のは正解ですね~~
タイル掃除ですか~~目地に汚れがたまったりしますよね。
我が家は古いユニットバスで、すごく掃除がしずらいです。
だけど、賃貸なので、このまま我慢です(><)
そうそう、クリスマスローズって、2月から3月が咲き頃なんですよね。
クリスマスなんて名前がついてるから、勘違いしちゃいますよね。
鎌倉は明後日行く予定ですが、暖かくなって欲しいです♪

No title * by -
こんばんは♪

大掃除は、春にかぎりますよね♪
冬は寒いですもん(>_<)

クリスマスローズ、きれいに咲きましたね~(^o^)丿

どこか、品のある花ですね♪

鎌倉でお花見か~(^o^)丿
風情があっていいですね♪
たまには、母と歩くのもいいですよね(^_^)

楽しんできてくださいね♪