緑の光線

Top Page › Archive - 2012年12月
2012-12-29 (Sat)

2012年、ドラマ振り返り~~

2012年、ドラマ振り返り~~

いつからか、毎年この時期になると、ドラマ振り返りの記事を書くのが楽しみになってしまいました。今年もいっぱい観たな~~~~ 2012年に私が観た韓国ドラマの数、なんと22本です。観すぎだよね~~~確か、今年の抱負として、韓国ドラマの数を減らす、を挙げていたような気がするんだが・・・全然守れてないじゃないか!!韓国ドラマ以外にも、台湾ドラマ、そして日本のドラマも(少しだけど)観てるし~~~あ~~や...

… 続きを読む

いつからか、毎年この時期になると、ドラマ振り返りの記事を書くのが楽しみになってしまいました。
今年もいっぱい観たな~~~~
 
2012年に私が観た韓国ドラマの数、なんと22本です。
観すぎだよね~~~
確か、今年の抱負として、韓国ドラマの数を減らす、を挙げていたような気がするんだが・・・
全然守れてないじゃないか!!
韓国ドラマ以外にも、台湾ドラマ、そして日本のドラマも(少しだけど)観てるし~~~
あ~~やっぱりドラマの観すぎだわ!!
 
というわけで、私の2012年韓国ドラマベスト、2本を選びました。
 
まずは、犬とオオカミの時間개와 늘대의 시간 です。
この作品は、脚本、演出、キャスティング、俳優の演技、全てにおいて、私的にほぼ満点です。
イ・ジュンギとチョン・ギョンホ、
そして、マオ役のチェ・ジェソン
このチェ・ジェソンさんは、若い頃は、今でいうイ・ビョンホンのような存在のスターだったそうです。
(韓国語教室の先生いわく)
全16話ですが、20話、30話ぶんぐらいの中味の濃さがあります。
ほんとうによかった!!
 
そして、やはり!! 明日に向かってハイキック자붕 뚫고 하이킥 でしょう!!
126話のシットコム、つまりコメディでしたが、衝撃の最終回を見終えて、あれこれ考えてみると、
単にコメディを126本撮った、というような作品ではなかったことに気づきます。
実はものすごく緻密に計算された作品だったんだと。
韓国ドラマの中には、撮影の途中であっても、視聴者の反応によってストーリーを変えたり・・
なんてこともあるそうですが、
このシット・コムは、全て計算されて作られていたんですね(多分)。
126本のあちらこちらに、あの結末につながる伏線のようなものが敷かれてあったように思います。
確かに衝撃ではあったけれど、今こうやって振り返ってみると、
あの結末もなんとなく納得がいくのです。
あんなストーリー展開を構成できちゃう脚本家、すごいですね・・・・
このドラマで、ジフンを演じていたチェ・ダニエルさんも好きになりました。
韓ラブでの古家さんとのトークを聞いたり、「明日に向かって~」についてのインタビューを見たりして、
お芝居のことをきちんと考えて受け答えのできる人なんだな~~ととっても好感度アップでした。
ダニエルって、芸名かと思っていたら、本名だったようで・・・
 
 
ここで・・・・・私が2012年に観た、韓国ドラマをリストアップしてみます(笑)
ドラマを評価できるほど、たいそうな視聴者でもないのですが、
今回は☆マークで、採点もしてみました。(5点満点を★の数で)
 
お嬢様をお願い       ★★★☆☆  (本当は2.5くらい)
メリは外泊中         ★★★☆☆
風の国             ★★★★☆
ファン・ジニ          ★★★★☆
イタズラなkiss        ★★★☆☆
太陽を飲み込め       ★★★★☆
ベートーヴェンウイルス   ★★★★☆
犬とオオカミの時間     ★★★★★
逆転の女王          ★★★★☆
ボスを守れ           ★★★☆☆
シークレット・ガーデン    ★★★☆☆ (これも本当は2.5くらい)
製パン王キム・タック     ★★★★☆
シンデレラ・マン        ★★★★☆
個人の趣向           ★★★☆☆
私も花              ★★★☆☆
ドリーム・ハイ          ★★★★☆
アクシデント・カップル     ★★★★★
ロマンス              ★★★☆☆
レディプレジデント~大物   ★★★★☆
私の心が聞こえる        ★★★★☆
ある素敵な日           ★★☆☆☆ 
明日に向かってハイキック   ★★★★★
 
 
今回、最下位となってしまった ある素敵な日 ですが、ナングン・ミンくん見たさに我慢して観ました(笑)
キャラクター設定もストーリーも、なんだかむちゃくちゃなドラマでした。
 
 
ドラマの数を減らそうと思っていても・・・なかなか・・・・
なんとgyaoで、ず~~~っと観たかったイルジメ(一枝梅)の配信が始まり、
ドキドキわくわくしているところです。
私の韓国語の勉強は、歌とドラマが大いに役立ってるからな~~~
なんて言い訳をしながら、また観ちゃいそうです。
 
 
スポンサーサイト



No title * by Tatsu
本当にたくさんの韓国ドラマを観ましたね~。
僕も年中韓国ドラマを観ていましたが上記のリストにはありませんでした。
僕の場合は主としてBSとローカルTVで録画したものを観てるからだと思いますね。
ようやく今月、「王女の男」が終わったのですが最高に疲れるドラマで1話1時間の番組を毎日15分くらいに分けて少しずつ観ていました。^^;

No title * by momo
今年もいっぱい観ましたね~~
リストの中で知っているドラマ5個くらいです
私も「犬とオオカミの時間」はイチオシのドラマです
壮大なスケールのドラマで映画を観ているような錯覚を起こします

「イルジメ」始まったんですね!
「犬とオオカミの時間」とは又違った魅力あるドラマです
イルジメはとにかくジュンギ君がかっこいいのです
アクションシーンはまるで優雅な舞のように美しく芸術的です
お楽しみに~~~(^^)V

No title * by yonekyon
ご無沙汰してます。ほんとブログ放置状態で・・でも今年最後のご挨拶はきたわ(笑)
私も今年もたくさんドラマ見ました。
ハイキックずいぶん前に見ましたが、私も最終回をのぞいては、本当に大笑いして大好きなドラマでした。次男も大好きで毎日楽しみにみてたわ。ナガナガ~とかパンクトックヤーとか二人で流行ってたくらい(笑)ダニエルssiもいいですよねー
来年もいろいろみて、韓国語の勉強しましょうね~って私は見てるだけだわ

No title * by green
Tatsuさん、かぶったドラマ、なしでしたか~~~~
それだけ、韓国ドラマの数が多いってことですよね。
私はほとんどがgayoの配信で観ているので、若干古い作品が多いです。
「王女の男」疲れましたか?^^
パク・シフさん、結構好きなので、今度機会があったら観てみようと思っています。

No title * by green
ももさん、そうなんですよ~~~ももさんお薦めの「イルジメ」を
ようやく観られることになりました。
ジュンギくんもかっこいいですが、パク・シフくんも素敵ですね~~
脇役の俳優陣も名優ぞろいで・・・・
これから楽しみです!!

No title * by green
よねきょんさん、久しぶり~~~~
最後に遊びに来てくれて、すっごく嬉しいです!!
「明日に向かって~」ほんと、おもしろかったよね~~~
私も毎日大笑いして観ました!!
「パンクトックヤ~~」の女の子の演技も素晴らしかったよね。
笑いあり、涙ありの、ドラマでした~~~
やっぱりドラマは辞められないわ~~~

2012-12-28 (Fri)

我が家のストーブ。

我が家のストーブ。

無事にクリスマスも過ぎ、あっという間に年の瀬・・・・一年で一番慌しい時期ですね。今日は台所の大掃除をしながら、お餅をつきました。(といっても、餅つき器で!)台所の棚に眠っていた、もう使わなくなったタッパーを処分したり、道具の置き場所を変えてみたり・・・少し台所がすっきりしました。 ところで、我が家は今年、初めて石油ストーブを買いました。今までストーブがなかったのかと言うと・・・はい、ありません...

… 続きを読む

無事にクリスマスも過ぎ、あっという間に年の瀬・・・・
一年で一番慌しい時期ですね。
今日は台所の大掃除をしながら、お餅をつきました。(といっても、餅つき器で!)
台所の棚に眠っていた、もう使わなくなったタッパーを処分したり、
道具の置き場所を変えてみたり・・・
少し台所がすっきりしました。
 
ところで、我が家は今年、初めて石油ストーブを買いました。
今までストーブがなかったのかと言うと・・・はい、ありませんでした(笑)
ほんとうに寒いときだけ、エアコンの暖房をつけていましたが、
あとは、ホットカーペットだけで、冬をしのいできました。
が、しかし、夫がどうしても欲しかった「アラジン・ブルーフレーム」という
アンティークな石油ストーブを買うことに・・・
ヤフオクで手に入れた石油ストーブがこちらです   
古いでしょ~~~
どうやら、昭和40年代のものらしいです。
炎が青いのが特徴らしく、それで「ブルーフレーム」という
名前がついています。
 
こうやって、やかんを置いておくと、あっという間に
お湯が沸きます。
煮物もできちゃいますね。
今度お餅も焼いてみようかと思っています。
 
ファンヒーターのように、風が来るわけではないので、
とっても優しい温かさです。
 
消した後も、あの独特な灯油臭さもなく、
使い心地はとってもいいです。
 
 
 
今年もあと残すところ3日ですね~~~~
ゆっくり慌てず、新年の準備をしていこうと思います。
あと、一回くらい更新できるかな~~~
 
 
 
No title * by うーこ
わ~お、いいですね~!
レトロ風じゃなくて、本物のレトロなんですね!
手や足を温めたいです~~♪

No title * by green
うーこさん、確かに本物のレトロかも~~
ほんとに古いんです^^;
昭和にタイムスリップです~~~

No title * by Tatsu
これはあれですね、小学校の教室にあったようなやつですね。
中学、高校に暖房はなかったような気がします。。。

No title * by momo
わ~~~~なつかし~~~^^
そうです!小学校の時教室の真ん中に置いてあったストーブです!!
(年がばれますね~~^^;)
ストーブの上でコトコト煮物~いいですね♪
お芋やお持ちも焼けますし私はストーブの上に乗せて焼くみかんが大好きでした)あ、またまた^^;)

No title * by -
素敵~♪

この、白いストーブ、いいですよね~^^

石油ストーブは、震災の時に、ほんとに重宝しましたよ♪
ファンヒーターは、電気なので、停電した時、ほんとに寒かったんです。実家から、石油スートーブを借りたとき、ほんとにありがたかったんです!!

お湯をやかんで、沸かしたり、おもちを焼いてもいいですね!
おもちが、ぷくー~っと膨れるの、子供のころの懐かしい
思い出ですね♪

No title * by green
Tatsuさん、私も、小中高と、教室にストーブはありませんでしたよ~~
あったのは、保健室だけ。このストーブのでっかいバージョンがありました^^

No title * by green
ももさん、小学校の教室にストーブがあったんですね~~~
私の小学校時代にはなかったような・・・
1,2年生の時は、まだ木造校舎だったので、そのときはあったかもしれません。
ストーブの上にみかんですか!!??
初めて聞きました~~~~^^

No title * by green
ひまわりさん、そうなんです。夫がこのストーブにこだわったのも、
「電気がなくても使える」からなんです。
停電なんてこと、ないに越したことないですけど、電気に頼らない生活も考えておく必要がありますよね。

まだお餅を焼いてないので、今度ストーブで焼いてみようと思います♪

2012-12-17 (Mon)

「明日に向かってハイキック」

「明日に向かってハイキック」

「明日に向かってハイキック」    지붕뚫고 하이킥(原題:屋根を突き抜けてハイキック)  韓国ドラマ(シットコム) 全126話 たった今、「衝撃の最終話」とやらを観終わったところです。「衝撃的な終わり方をする」ということだけは小耳にはさんでいたので、覚悟していたせいか、思ったよりは衝撃を受けませんでしたが、後味がよい、とは決して言えませんね・・・・・&n...

… 続きを読む

「明日に向かってハイキック」    지붕뚫고 하이킥(原題:屋根を突き抜けてハイキック)
 韓国ドラマ(シットコム) 全126話
 
たった今、「衝撃の最終話」とやらを観終わったところです。
「衝撃的な終わり方をする」ということだけは小耳にはさんでいたので、
覚悟していたせいか、思ったよりは衝撃を受けませんでしたが、
後味がよい、とは決して言えませんね・・・・・
 
私は、毎日このドラマを観るのを楽しみにしていました。
こんなに笑って泣いたのは、久しぶりです。
特に後半部分は、ほんとうに泣かされました。
123話、125話なんか、何枚のティッシュを使って涙をぬぐったことか!!
 
高校生のジュニョクが年上の女性セギョンを好きになって、
「セギョンと一緒に大学に合格して、一緒に大学に通って、キャンパスカップルになりたい・・」
と夢をふくらませていたのに、あまりにも突然すぎる別れ・・・
あ~~~切な過ぎて、思い出すだけで、また泣けてくる・・・・
 
だけど私、ジュニョクには、ジョンウムの方が似合ってると思ってました。
セギョンはあくまでも「初恋の人」・・・・
かっこいい自分を見せたい人であって、ほんとうの自分を見せられる人ではなかったように思います。
ジョンウムの前でのジュニョクは、ほんとうに男らしかったし、頼もしくみえた。
 
前半部分で、セギョンとジョンウムの人気投票、という回がありましたが、
最後のシーンで、ジュニョクとジフンが投票のシールを貼るシーンがありましたね。
私、あの時点で、ジュニョクはジョンウムにシールを貼り、
ジフンはセギョンにシールを貼ったのではないかと思ってたんです。
 
確かに、ジフンとジョンウムはお似合いのカップルでした。
ジフンがジョンウムを好きになった理由もすごく理解できるし、
ジョンウムの全てを受け止めてあげらるのはジフンだと思います。
あのとき、事故にあわずに、ジョンウムを迎えに行けたのなら、
ふたりは幸せになれていたのかもしれません。
でも・・・・ジョンウムが「弱い自分を見せたくない」という気持ちをジフンに抱いていたところが
私はちょっと気になります。
責任感の強いジョンウムですから、その気持ちはよくわかりますけど、
弱い自分もさらけ出して、必要なときは頼る、それができてこその恋人だと思うんです。
 
ジフンは確かにジョンウムのことを心の底から愛していたと思います。
でも、その奥底には「セギョン」の存在があって、
なんていうんだろう、「放っておけない」「何かしてあげたい」そういう気持ちをセギョンに
抱いていたんだと思います。
それもひとつの「愛」なんでしょうけど・・・
空港に向かう車の中で、セギョンから告白されたときのジフンの目に光った涙が、
その想いを表していたんだと思います。
 
でも・・・・「死」という終わり方はちょっとな~~~~~~
 
最終回は、ほんと~~~~になんとも言えませんが・・・・
でも、毎日楽しかったです。
最初は、ヘリのどうしようない意地悪さとしつけのなってなさに、イライラ&辟易してましたが(笑)
そんなヘリも最後はとっても可愛く見えちゃうほどでした。
結局セホはヘリと結ばれるんではないかと想像していたので、15年後のふたりの姿を見たときは
すごく嬉しかった~~~~
インナは日本の活動を終えたあと、グァンスのもとに駆けつけたのかな~~~
ジュリアンに彼女はできたのかな~~~
ジュニョクとジョンウムの関係はどうなるんだろうな~~~~
 
いろいろなことを考えつつ、しばらくこのドラマの余韻に浸っていたいと思います。
再配信されたら、また最初から見たいな~~~~
 
 
2012-12-12 (Wed)

「タルジャの春」再び。

「タルジャの春」再び。

去年2011年に観たドラマの中で、一番お気に入りだったのが、「タルジャの春」でした。その「タルジャの春」が、BS11で、ノーカット字幕版で放送されことになり、これはチャンス!と、しっかり録画しました!! そして、今回は、前回よりも増して、セリフもしっかり聞き取るよう努力しながら、じ~~~~くりと視聴しました。前回観たときは、どちらかというと、タルジャの方が先にテボンを好きになってしまったのだという...

… 続きを読む

去年2011年に観たドラマの中で、一番お気に入りだったのが、「タルジャの春」でした。
その「タルジャの春」が、BS11で、ノーカット字幕版で放送されことになり、
これはチャンス!と、しっかり録画しました!!
 
そして、今回は、前回よりも増して、セリフもしっかり聞き取るよう努力しながら、
じ~~~~くりと視聴しました。
前回観たときは、どちらかというと、タルジャの方が先にテボンを好きになってしまったのだという印象を
持っていたのですが、
今回改めて観なおすと、タルジャがテボンを好きになるよりも前に、テボンの方が先にタルジャのことを
好きになってたんだな~~ということがわかりました。
セリフに込められた意味にも、今回再発見できたこともあったし、
2回目にもかかわらず、また今回もすっかりはまって観てしまいました。
 
後半、こうちゃんと一緒に観る機会があって、私は思わず、
「おかあさん、このドラマ、すごく好きなんだよね~~」とさりげなく告白(笑)
なぜか、こうちゃんには、こういう感想がすんなり言える私なのでした。
 
テボンの元カノが出てきて、タルジャにちょっと意地悪なことを言うシーンがありますが、
「この女の人、いやだね~~タルジャさんが可哀想」 とか
「やっぱりテボンさんには、タルジャさんじゃないと!」なんていう感想も述べていました。
(テボンさん、タルジャさん、と、さん付けなところが可笑しい)
 
最終回も一緒に観たのですが、
「うまくいってよかったね~~~」と言ってました。
テボンのかっこよさが伝わったかな~~~
 
こうちゃんも、テボンのように、自分の夢も、自分の愛する人も、そして、お母さんのことも大切にできる、
かっこいい男になっておくれ!!
 
 
No title * by momo
「タルジャの春」本当にいいドラマですよね~~^^
私も大好きです♪
そうなんですよね~~~タルジャが最初鈍感でテポンの気持ち気がつかないんですよね
あんなにタイミングよくスーパーマンのごとく助けに来てくれるのって好きだからですよね(^m^)
タルジャの一生懸命な性格もテポンの一途さも胸がきゅんとします
そして恋話ばかりでなく周りの人たちのキャラもみんな魅力でした
なんだか私も観たくなりました^^

No title * by green
ももさん、初回は、私もタルジャと同様、テボンの気持ちに気がついていませんでした!!
ところが、2回目の視聴では、テボンがタルジャに惹かれていく様子がよ~~くわかりました。
ほんとうに愛すべきふたりでしたね!!
私も周りの人たち、みんな好きでした。
「悪い人」が出てこないドラマっていいですよね~~~
DVDにしっかり保存しましたから、またいつか観たいと思います^^

2012-12-11 (Tue)

BEASTのヨソプくん、ソロアルバムThe First Collage

BEASTのヨソプくん、ソロアルバムThe First Collage

私が今はまっているBEASTですが、そのBEASTのメインボーカルのヨソプくんが先月末に初のソロアルバムを出しました。そして、昨日ようやく私の手元に届きました!!実は、今か今かと首を長くして待っていました~~~ 彼の声は、とにかく美しいんです。男の人でこんな綺麗な声を出せる人がいるんだ~~と思いました。 ベルベットのような心地よさ!とげとげしていた心も、彼の声を聴くと、そのとげとげが、す~~~っとな...

… 続きを読む

私が今はまっているBEASTですが、そのBEASTのメインボーカルのヨソプくんが
先月末に初のソロアルバムを出しました。
そして、昨日ようやく私の手元に届きました!!
実は、今か今かと首を長くして待っていました~~~

 
彼の声は、とにかく美しいんです。
男の人でこんな綺麗な声を出せる人がいるんだ~~と思いました。
 
ベルベットのような心地よさ!
とげとげしていた心も、彼の声を聴くと、
そのとげとげが、す~~~っとなくなっていくよう。
 
 
こんなブックレットが入っていますが、
なんだか絵本みたいで可愛い
         

 
 

これが一冊の写真集みたいになってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヨソプくんは、子犬のようです。

今回、作詞作曲にジュンヒョンくんが参加
してますね。
彼はすごく音楽的センスが高い人なんだと
思う。
これかれが楽しみだな~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
タイトルトラックの카페인(カフェイン)も、もちろん素敵ですが、
私が一番気に入ったのは、그래도 나는(それでも僕は)という曲です。
このアンニュイ感、湿度感、こういう雰囲気を出せるのは、歌唱力があってこそですね。
さすが、アイドル界最高の歌唱力と言われるだけのことはあります!
もしよろしければ、彼の湿度感たっぷりの美声をご堪能くださいませ~~~~
No title * by -
今、聴きながら書いてますよ~(*^^)v

うんうん♪ 確かにきれいな声ですね!
甘いマスクとマッチしてますね♪

好きなアーティストの音楽を聴くのって幸せですよね~(*^_^*)

nice凸(^^)

2012-12-04 (Tue)

高齢者の方々との交流。

高齢者の方々との交流。

うちの次男は小学4年生です。小学校では、「総合」という授業があって、子ども達が課題見つけて、調べたり、体験したり・・・という活動をする時間です。この「総合」の活動の発表も、毎年行われます。 うちの次男のクラスの今年の課題は、「福祉」というこになり、子ども達から「お年寄りと交流したい」という声があがり、その一環として、デイサービスを受けているお年寄りと交流しようということになりました。 私達...

… 続きを読む

うちの次男は小学4年生です。
小学校では、「総合」という授業があって、子ども達が課題見つけて、調べたり、体験したり・・・
という活動をする時間です。
この「総合」の活動の発表も、毎年行われます。
 
うちの次男のクラスの今年の課題は、「福祉」というこになり、
子ども達から「お年寄りと交流したい」という声があがり、
その一環として、デイサービスを受けているお年寄りと交流しようということになりました。
 
私達が住んでいる町は、高齢者の割合が非常に高い町なのです。
(一方で子どもの人数がどんどん減っていくという・・・)
学校のすぐ近くにある、ケアプラザという施設に、子ども達がグループに分かれて訪問することになりました。
 
先生は授業があるので、保護者が引率します。
昨日は、私の担当の日で、うちの息子を含め、6人の子供達を引率しました。
 
このようなデイサービスがどんな様子なのか、私も見るのは初めてです。
まず、お年寄りの方たちと、一緒にゲームを楽しみました。
ボールを手渡しで渡していく、という、座ったままでできるとても簡単なゲームです。
子ども達が間に入り、ボールを手渡ししたり、落ちたボールを拾ってあげたりします。
とっても単純なゲームなのですが、とっても大盛り上がりで、
何度も大きな笑いが起こりました。
子供達も、とても自然にふるまえていて、ゲームの盛り上げに貢献していました。
 
そして、子供達による出し物です。
運動会で踊ったソーラン節をおどったり、フラフープの得意な女の子がフラフープを回したり、
影絵でちょっとしたお芝居をしたり・・・・
お年寄りの方々は、惜しみなく拍手をくださいました。
そして、最後は俳句のプレゼントです。
クラスの子ども達が、一人一句俳句を考え、絵と一緒に絵葉書に仕立てました。
それを一枚ずつお年寄りにプレゼントです。
これはとても喜んでいただけたようです。
職員の方が、「子どもの感性はすばらしい!!」とべた褒めしてくださいました^^
ちなみに、うちの息子が作った俳句・・・「もみじがり、いろんな名所に行きたいな」(←すばらしいんでしょうか?)
 
そして最後はみんなでおやつタイムです。
子供達は、おしぼりやランチョンマット、お菓子を配るお手伝いをしました。
私も、お年寄りの方々と同じテーブルでお茶をいただきました。
少しおしゃべりをさせていただいたのですが、
私の隣に座っていた女性のかたは、
「ここは5時までなんだけど、5時までは長いのよね~~・・ずっと座ってるのはね~~」
とおっしゃってました。
 
このようなデイサービスを通して、温かい食事をみんなと食べて、ゲームをしたり歌ったりして・・・
それが楽しいと思う方もいらっしゃるでしょうけど、
人それぞれ楽しみ方は違いますからね・・・
 
子供達は、この体験から何を学んだんでしょうかね~~~
来年の学習発表会が楽しみです。
 
No title * by -
私、ホームヘルパー2級の資格を持ってるのですが、その時、デイサービスで実習をしたので、なんとなく、その様子がわかります。

確かに、人それぞれ楽しみは、違いますよね・・・
でも、やっぱり、子供たちとふれあうのが、一番楽しいみたいですよ!

現代は、なかなかお年寄りと触れ合う機会もないし、いい経験になったのではないでしょうか?
お歳よりを大切にしようとか、歳をとるってどういうことなのか、
きっといろいろ学んだと思います!

No title * by green
ひまわりさん、子供達とのふれあいで、少しでも楽しいと感じてくだされば幸いです。

お年寄りの目線で話す、とか、積極的に話題を持ちかける、とか、失礼になることを言わない、とか、いろいろと注意事項を頭に入れて活動しているようです。
実際の経験が一番の勉強になりますよね~~~

No title * by うーこ
最近は、同居する家庭も少ないし、同居をしていてもディサービスなどを利用する家庭が多いですよね。
でも最近、まだまだ元気なおばあちゃんたちは、母親が仕事だからと、孫の面倒を見ている場合がすごく多いように思います。
小さな子供が事故で亡くなるニュースを見ると、いつも連れていたのはおばあちゃんで…こんな責任を負うのは大変で辛くて、本当にやりきれないだろうな…
頑張って長い時代を生きて来たおじいちゃん・おばあちゃんたちには、少しでも多くの楽しい時間や、幸せな気持ちを持たせてあげたいと思いますよね。

No title * by green
うーこさん、私が住んでるマンション、ほとんどが私達の親の世代の方々です。みなさん元気です^^
そうそう、お孫さんの面倒を見ている方々、たくさんいらっしゃいますね。
まだまだ元気な方がいいですが、高齢の方は、かなり疲れるみたいです。
お年寄りといっても、みな人それぞれですから、自分がほんとうに楽しめる時間が過ごせるよう、お手伝いできたらいいですよね~~