緑の光線

Top Page › Archive - 2013年12月
2013-12-31 (Tue)

フィソン&コミ Special Love

フィソン&コミ Special Love

あっという間に大晦日です。一年振り返りの記事もたくさん書きたかったのですが、なんだかんだほんとうに忙しくて、ひとりになれる時間もあまりなくて、ブログも書けずじまいになってしまいました。 今年一年、家族のみんなが大きな病気や怪我をすることなく無事過ごすことができました。これが一番ですよね。私個人的には、とりたてて大きな出来事もなく、ただ毎日が忙しく過ぎていき、ほんとうにあっという間に一年が過ぎて...

… 続きを読む

あっという間に大晦日です。
一年振り返りの記事もたくさん書きたかったのですが、
なんだかんだほんとうに忙しくて、
ひとりになれる時間もあまりなくて、
ブログも書けずじまいになってしまいました。
 
今年一年、家族のみんなが大きな病気や怪我をすることなく無事過ごすことができました。
これが一番ですよね。
私個人的には、とりたてて大きな出来事もなく、
ただ毎日が忙しく過ぎていき、ほんとうにあっという間に一年が過ぎてしまった感じです。
 
SE7ENちゃんが入隊して、ちょっぴり寂しくなってしまいましたが、
やがてフィソンが除隊となり、
以前と変わりない素晴らしい歌声を聞かせてくれました。
youtube越しですが、ステージで歌うフィソンの歌声を堪能できて、
「やっぱりフィソンは違う!!」「あなたは最高!!」
と改めて実感させられました。
 
 
今年最後は、フィソンとコミ姉さんの歌声をお送りします。
このふたりだからこそ、こういう歌が歌えるのです。
フィソンとコミ姉さん、日本でもコンサートやってくれないかな~~~~
お願いします!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
来年は、フィソンのステージを日本で見られますように!!
スポンサーサイト



No title * by はなまめ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

家族が元気に過ごせるのが一番ですよね~
去年は訃報が続いて、つくづくそう思いました。

素敵な一年になりますように。

No title * by green
はなまめさん、こちらこそ宜しくお願いいたします。

今年の初詣でも、家族が健康でいられますように・・・
それのみをお願いしてきました^^

今年はキルトの記事をあげていきたいな~~と思っています。

No title * by Tatsu
だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もちょんちょにマイペース更新で頑張ります。
また度々訪問しますし、興味ある記事があればコメントよろしくお願いします。^^

No title * by green
Tatsuさん、こちらこそ、たいへん遅くなりましたが、
あけましておめでとうごじます。
私も今年も自分ペースで更新です。
気づけば、Tatsuさんとのお付き合いも長いですよね。
今年もよろしくお願い致します。

2013-12-24 (Tue)

「日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識50」

「日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識50」

「日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識50」    岡田英夫 著 先日、「日本人の知らない日本語」という本の紹介の記事で、日本語教師という仕事に興味があると書きましたが、日本語教師になるためにはどんなことを勉強しなければならないか、日本語教育能力検定試験とはどんなものなのか、をまず知ろうと思い、読んでみた本です。 まずわかったことは・・・日本語教師になるためには、多岐にわたる分野...

… 続きを読む

「日本語教育能力検定試験に合格するための基礎知識50」    岡田英夫 著

 
先日、「日本人の知らない日本語」という本の紹介の記事で、
日本語教師という仕事に興味があると書きましたが、
日本語教師になるためには
どんなことを勉強しなければならないか、
日本語教育能力検定試験とはどんなものなのか、
をまず知ろうと思い、読んでみた本です。
 
まずわかったことは・・・
日本語教師になるためには、多岐にわたる分野の、
膨大な量の知識を得ておかなければならないということです。
つまり、日本語の文法を知っておけばよい、
というものではないということです。
 
 
 
 
 
 
 
日本語の文法はもちろんですが、音声学(発音のしくみ)、言語学と言語学の歴史、日本語の歴史、教育法・・・・
様々な知識と、能力(スキル)が必要であることがわかりました。
 
と同時に、日本語って深い!、言語の成り立ちを考えるのは興味深い! ということを改めて考えました。
 
そして今、来年の10月に行われる、「日本語教育能力検定試験に挑戦してみよう」という気持ちが
段々強まっているところです。
実は、より実用的なテキストを買い、勉強を始めています。
今の気持ちを、いつまで維持できるのかわかりませんが、
今のところ「知りたい!!」という気持ちが、私のモチベーションとなっています。
 
それにしても・・・・
日本語って、難しい~~~~~
私達母語者は、子どもの頃から自然に身につけてきているので、文法やら活用の法則なんてまるで
考えずにしゃべっていますが、外国の人からすると、
「なんでこんなに複雑に活用するんだ!!」って思うでしょうね。
韓国語の変則活用なんて、可愛いものだと思えてきました。
 
そうそう、この本の中で、日本語的な表現として、
「お風呂が沸きました」 という文章が紹介されてました。
これは、日本語では、他動詞よりも自動詞をよく使うという特徴が現れている文章です。
「お風呂を沸かしました」 よりは、「お風呂が沸きました」 の方が、なんというか、控えめな、
押し付けがましくない感じがしますよね。
でも、お風呂自体が「沸く」わけでもないから、よ~~く考えるとちょっと笑っちゃいますよね。
 
日本語教師になる、ならないは別として、
今やっている小論文の添削の仕事にも役立ちますし、
この際、日本語の奥深さにどっぷりつかってみようかと思っています。
 
 
 
No title * by 龍香
ピッタリ。。と、思います。がんばって!

No title * by green
ママさん、そうかな?^^
今のところ、勉強するのが楽しいです。
がんばりま~~~す!

No title * by -
お久しぶりです~!

さっそく勉強を始めたんですね♪ さすがです^^
greenさんは、なんでも楽しく頑張るところが素敵ですよね!

私も来年は、いろいろ勉強(息子のも含み)や読書をしたいと思っています♪

ブログは、来年もしばらくお休みする予定ですが、時々遊びに来ますね♪

良い年末年始をお迎えください

No title * by tibimama
こんばんは。
私の興味あることばかりをされてるみたいで羨ましいです。
日本語教師、春に講座を受講しました。
といっても無料講座なので本当に入り口の入り口でした。それでも難しいなぁって思ったのを思い出します。
でも、私もまだ興味あります(笑)
小論文の添削も、しようかなぁ・・・と思ったのだけど、課題が難しくて諦めました。
試験、頑張ってくださいね^_-☆

No title * by green
ひまわりさん、今のところやる気上々なので、
やる気があるうちに・・ということで^^;

来年は高校受験ですね~~~
息子の勉強優先で、自分の勉強がちゃんとできるかどうかすごく不安です。

ひまわりさんも良いお年をお迎えください!!

No title * by green
まあちゃんさんと興味あるものが同じだなんて、なんだか嬉しいです。
日本語教師にも興味がおありとは!!
無料講座というものがあるんですね~~~
こちらでそういうものがないか、チェックしてみようと思います。

小論文の添削、はっきり言って難しいです(><)
一枚添削するのにすごく時間がかかるので、「働いている」というよりは、「勉強させられている」という感覚です。

No title * by imama
あけましておめでとうございます!

日本語検定を受けられるのですね!
日本語は本当に難しいと思います。
わからないことだらけですね。
日本語ができる外国人は尊敬してしまいます。

No title * by green
imamaさん、遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

日本語教育能力検定、勉強を始めてしまったからには、是非受けようと思っています。
これから9ヶ月、集中して勉強したいと思います~~

2013-12-22 (Sun)

BEAST「Sad Movie」を韓国語に訳してみた。

BEAST「Sad Movie」を韓国語に訳してみた。

BEAST日本語シングル「Sad Movie」を韓国語に訳してみました。昨日先生に見てもらって、何箇所か訂正をいただきました・・・・ 안녕, 사랑은 여기까지였지さよなら愛は ここまでだった 속을 태우며 사랑한 이 날들은心燃やし愛したこの日々は 너무 1...

… 続きを読む

BEAST日本語シングル「Sad Movie」を韓国語に訳してみました。
昨日先生に見てもらって、何箇所か訂正をいただきました・・・・
 
안녕, 사랑은 여기까지였지
さよなら愛は ここまでだった
 
속을 태우며 사랑한 이 날들은
心燃やし愛したこの日々は
 
너무 서투른 결말이었지
不器用すぎる結末(おわり)だった
 
슬픈 영화를 보고 있었던 것 같아
悲しい映画を見ていた気がした
 
같은 다툼을 되풀이하는 날들과
同じような争いばかりの日々と
 
이제 아플 뿐이라고 진절을 내는 네 말도
もう辛いだけと うんざりする君の言葉も
 
슬픔이 쌓여 눈물으로 변하고
悲しみ募り 涙に変わり
 
차겁게 되돌아 떠난 이 거라가 허무하다
冷たく背を向け 離れていった この距離が虚しい
 
헤어진 둘은 그리고 깨졌다
別れたふたりは そして壊れた
 
네 체온은 찾지 못한 채로
君のぬくもりは探せないままで
 
맹세한 약속도 시간도
誓った約束も時間も
 
이제 모두 다 아무 의미도 없어
今 全てが何の意味もない
 
안녕, 사랑은 여기까지였지
さよなら愛は ここまでだった
 
속을 태우며 사랑한 이 날들은
心も燃やし 愛したこの日々は
 
너무 서투른 결말이었지
不器用すぎる結末(おわり)だった
 
슬픈 영화를 보고 있었던 것 같아
悲しい映画を見ていた気がした
 
단 너 뿐이였지 나를 바꾼 사람은
ただ君だけだった 僕を変えたのは
 
네가 모르는 사이에 이별을 선택하고
君が知らぬ間に 別れを選んで
 
같은 마음으로 서로 사랑하고
同じ気持ちで愛し合い
 
지금 이 아픔 조차 자랑이라고
今この痛みさえ誇りだと
 
헤어진 둘은 다시 돌아올 수가 없어
別れたふたりは 二度と戻れない
 
네 체온은 찾지 못한 채로
君のぬくもりは探せないままで
 
더 이상 둘이 아파하지 않도록
これ以上ふたり 苦しまないように
 
더 이상 네 곁에서는 머물 수가 없어서
これ以上 傍にはいられなくて
 
안녕, 사랑은 여기까지였지
さよなら愛は ここまでだった
 
속을 태우며 사랑한 이 날들은
心燃やし愛したこの日々は
 
너무 서투른 결말이었지
不器用すぎた結末(おわり)だった
 
슬픈 영화를 보고 있었던 것 같아
悲しい映画を見ていた気がした
 
It' time to say good-bye
이슬픔은
この悲しみは
 
이 아픔은 baby
この苦しみはbaby
 
누구한테서도 넌 사랑받을 만큼 예뻐서
誰からも君は愛されるほど綺麗で
 
슬픈 영화를 보고 있었던 것 같아
悲しい映画を見ていた気がした
 
안녕, 사랑은 여기까지였지
さよなら愛は ここまでだった
 
속을 태우며 사랑한 이 날들은
心燃やし 愛したこの日々は
 
너무 서투른 결말이었지
不器用すぎた結末(おわり)だった
 
슬픈 영화를 보고 있었던 것 같아
悲しい映画を見てた気がした
 
 
ちなみに・・・・
先生から指摘していた部分はどこかと言いますと・・・・
 
悲しい映画を見てた気がした → 슬픈 영화를 보고 있었던 것 같지
としていたのですが、 「気がした」のは今のことなので 같지 よりも 같아 の方がよいと言われました。
 
うんざりする → 진력을 내다 としていましたが、 진절을 내다 が正しいとこのこと。
 
悲しみ募り 涙に変わり → 슬품이 쌓이고 눈물으로 변하고 としていましたが、
「悲しみが募る」 ことと 「涙に変わる」 ことには、連続性があるので、~고 を使うとふたつの事柄の
関連性がなくなってしまうとのこと。
ですから、슬픔이 쌓여 눈물을 변하고 の方が自然な表現となります。
 
冷たく背を向け離れていった距離 → 차갑게 되돌고 떠났다 이 거리가 としていましたが、
ここも、~고 が不適切。
連続性をだすために、되돌아 떠난 이 거리 がより自然となります。
 
ぬくもり → 私は 체온 という表現を選びましたが、 온기 でもいいそうです。
체온の方が、やや直接的ですよね。
フィソンが 歌詞の中で 체온 を使っていたのを思い出して、真似してみました。
 
先生に見てもらったので、文法的な間違いはないと思います。
ジュンヒョンくんの真意に近づけたどうかはわかりませんけどね。。。
 
~고を使うか、~어/아서 を使うか、 ~어/아 を使うか、
これは悩みますね・・・・
どういう状況での言葉なのか、その背景とか、次とのつながりとかをいろいろと考えなくてはいけません。
 
でも、とっても楽しい作業でした。
 
No title * by 真樹
깉지にすると『~~だろ?』みたいな相手に呼びかけ同意を求めるようなニュアンスになりますもんね。
ウチのめーちゃんは2年生ですが所属を表す『~~의』と、位置や所定を表す「~~에』をよく間違えます。発音上は同じなので。
日本語だと、『~~の』はこっち、『~~に』はこっちと教えられるのですが、韓国ごオンリーのめーちゃんには難しいみたいです。

No title * by green
MAKIさん、~지は、よく歌詞に出てくるので、なんとなく使ってみたかったのですが、自分で回想したり、相手に同意を求めたりするときに使うんですよね。

発音が同じだと、書き方を間違えたりするんですね~~~
まず耳から覚えた言葉というのは、そういうふうになってしまうんですね。
日本だと、小学1年生くらいで、「おとおさん」ではなく、「おとうさん」 とか、「おねいさん」ではなくて「おねえさん」といった、
耳で聞こえる音と、実際の文字表記との関係がややこしい言葉を勉強したりしますが、それと同じような感じでしょうか^^

No title * by tibimama
す、素晴らしいですーーー♫
そっかー。
こういう勉強方法もありますね^_-☆

No title * by green
まあちゃんさん、勉強するなら楽しく!ですよね。
beastがお勉強の材料ならなおさらです!!

2013-12-20 (Fri)

BEAST シングル「Sad Movie/クリスマスキャロルの頃には」

BEAST シングル「Sad Movie/クリスマスキャロルの頃には」

BEAST初の日本語オリジナル曲を含む、シングルが発売となりました。               まずは、Sad Movie日本語歌詞ですが、もとはジュンヒョンが書いた歌詞のようです。そして作曲もジュンヒョンくん。 私は個人的に、「別に日本語で歌わなくてもいいよ~~~」って思ってるんですけど、一生懸命日本語を覚えて、発音練習して歌ってくれてるんだな...

… 続きを読む

BEAST初の日本語オリジナル曲を含む、シングルが発売となりました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まずは、Sad Movie
日本語歌詞ですが、もとはジュンヒョンが書いた歌詞のようです。
そして作曲もジュンヒョンくん。
 
私は個人的に、「別に日本語で歌わなくてもいいよ~~~」って思ってるんですけど、
一生懸命日本語を覚えて、発音練習して歌ってくれてるんだな~~と思えるだけできゅんときます。
 
特に、ジュンヒョンが、ラップじゃなくて、普通に歌ってて(しかも日本語で)、
それが、妙にツボです
 
 
 
そして、「クリスマスキャロルの頃には」のカバーですが・・・・
 
この曲をカバーすると知ったとき、
「この曲にはラップはないけど、ジュンヒョンくんはどうするんだろう~~~
ラップ入れちゃうのかな? もしかして、かなり大胆にアレンジしちゃったるするの?」
ってあれこれ想像していましたが、
オリジナルが持つ雰囲気を壊さずに歌ってくれましたね~~~
ジュンヒョンの普通のボーカルが、ここでもツボな私。
 
特に劇的に盛り上がるような曲でもないのですが(リフレインが多いので)
なぜか、耳について離れないメロディ。
(稲垣淳一さんのオリジナル曲には、たいして思い入れもないのですが
 
6人が素敵な声で次々に歌ってくれるだけで、すごくいい気持ちになれるし、
「あ~~このまま終わらないでずっと歌ってて」って我儘を言いたくなる・・・・
 
みなさん、「クリスマスキャロルの頃には」・・・・どこかで一度は聞いたことがあるでしょう?
BEASTが歌う「クリスマスキャロルの頃には」もいいですよ~~~
 
そうそう、 Sad Movieですが、
ジュンヒョンが書いたオリジナルの歌詞が気になります~~
 
で、日本語歌詞を、韓国語歌詞に訳してみました。
明日、韓国語の先生にちょっと見てもらってから、
後日、UPしちゃおうかな~~と思っています。
これもお勉強
ジュンヒョン勝手なことしてごめんね~~~~
 
 
 
 
ジュンヒョンのソロアルバム、早く届かないかな~~~
楽しみに待ってるよ~~~~
2013-12-17 (Tue)

「尼僧物語」

「尼僧物語」

「尼僧物語」       THE NUN'S STORY 1959年 アメリカ映画  監督 : フレッド・ジンネマン  出演 : オードリー・ヘップバーン、 ピーター・フィンチオードリー・ヘップバーンの出演作品は、ひと通り観てきましたが、好きな作品を三つ選べと言われたら・・「ティファーニーで朝食を」 と 「暗くなるまで待って」そして、 この「尼僧物語」を選びます。(ちなみに、「ローマの休日」は、別格なので除外^^...

… 続きを読む

「尼僧物語」       THE NUN'S STORY 1959年 アメリカ映画
 監督 : フレッド・ジンネマン
 出演 : オードリー・ヘップバーン、 ピーター・フィンチ
オードリー・ヘップバーンの出演作品は、ひと通り観てきましたが、
好きな作品を三つ選べと言われたら・・
ティファーニーで朝食を」 と 「暗くなるまで待って
そして、 この「尼僧物語」を選びます。
(ちなみに、「ローマの休日」は、別格なので除外^^;)
 
この映画を観ていると、
オードリーの真の美しさを感じます。
ジバンシーに身を包んでいるわけでもなく、
メイクもヘアメイクも無しなんだけど、
ほんとうに美しい。
 
 
医療で人を助けたいという志で、尼僧になることを決心するガブリエル(オードリー)ですが、
修道院の戒律は非常に厳しく、自己の欲求をすべて捨てなければなりません。
沈黙こそが徳とされ、過去を振り返ったり、未来を思い描いたり、鏡に自分の姿を映したり(←高慢の罪となる)
とにかく、人間的なものを一切排除しなければならないのです。
 
以前から希望していたコンゴでの医療活動に従事することになりますが、
そこで、医者フォルチュナティの助手となります。
そして、信仰と、「医療で人を助けたい」という志との間で葛藤し、苦悩するようになります。
信仰が邪魔をするのです。
時に耐え切れなくなって、おでこに手を当てて涙を流すシーンが、胸を締め付けます。
 
フォルチュナティは言います。
「君は、他のどの尼僧とも違う。君には人間性がある。だから患者に慕われるんだ」
 
やがて、フォルチュナティとも別れなければならない時がやってきます。
きっと、フォルチュナティに対し恋心を抱いていたと思います。
それも、尼僧であるならば、持ってはいけない感情なのです。
 
観ていて、ほんとうに辛くなってしまうのですが、
ガブリエルは芯の強い女性ですから、
自分で考え抜いて、答えを出して、自分の生きる道を歩いていくんです。
 
ラストシーンも非常に印象的な作品です。
 
2013-12-16 (Mon)

「みんな私に恋をする」

「みんな私に恋をする」

「みんな私に恋をする」    WHEN IN ROME 2010年 アメリカ映画  監督 : マーク・スティーブン・ジョンソン  脚本 : デヴィッド・ダイアモンド、デヴィッド・ウェイスマン  出演 : クリスティン・ベル、 ジョシュ・デュアメルすっごく可愛い映画でした。なんと日本では劇場未公開作品だとか・・・・                 ...

… 続きを読む

「みんな私に恋をする」    WHEN IN ROME 2010年 アメリカ映画
 監督 : マーク・スティーブン・ジョンソン
 脚本 : デヴィッド・ダイアモンド、デヴィッド・ウェイスマン
 出演 : クリスティン・ベル、 ジョシュ・デュアメル
すっごく可愛い映画でした。
なんと日本では劇場未公開作品だとか・・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なぜ「みんな私に恋をする」という題名なのかというと・・・・・
妹の結婚式に出席したベスは、
結婚式を挙げた教会の前にある「愛の泉」という噴水からコインを5枚拾っちゃうんですね。
実は、この噴水からコインを盗んだ人は、そのコインを投げた本人から熱烈に愛されてしまうという
言い伝えがあり、その魔法がかかってしまうんですね~~~~
 
そのコインを投げた男の人達が、ちょっと変わった人たちばかりで、
その変な男の人たちに、ベスはしつこく追いかけられることに・・
ちなみに、この中に、ダニー・デヴィートがいます(笑)
 
ベスが想いをよせるニックは、魔法にかかっているだけなのか、
それとも・・・・
 
みたいな展開で、ベスが本当の恋をつかむ・・みたいなお話。
 
私はこういうおとぎ話的な映画も大好きです。
ハッピーな気持ちになれます。
 
ニック役のジョシュ・デュアメルさん、
私、今回初めて拝見しましたが、
なぜか、渡辺裕之さんに見えて仕方ありませんでした(笑)
 
2013-12-10 (Tue)

吹き替えにしないで・・・・

吹き替えにしないで・・・・

昨日、テレビ欄をチェックしてたら、BSフジで、台湾版「美男ですね」が始まるとのこと!(「美男ですね」ですが、台湾で制作されていることすら知りませんでした)どうやら、ファン・テギョンの役はジローちゃんらしい!これは観てみたい!!と思い、録画予約をしようとしたところ・・・・なんと吹き替え!! が~~~~~~~ん!!どうして吹き替えにするのよ~~~~~~~ ためしに・・・ちらっと観てみましたが・...

… 続きを読む

昨日、テレビ欄をチェックしてたら、BSフジで、台湾版「美男ですね」が始まるとのこと!
(「美男ですね」ですが、台湾で制作されていることすら知りませんでした)
どうやら、ファン・テギョンの役はジローちゃんらしい!
これは観てみたい!!と思い、録画予約をしようとしたところ・・・・
なんと吹き替え!!
 
が~~~~~~~ん!!
どうして吹き替えにするのよ~~~~~~~
 
ためしに・・・ちらっと観てみましたが・・・・
あの教会シーンで、パク・シネちゃんがゲスト出演していました(笑)
 
そして、I'll promise you~~~
で始まる、あの曲は、そのまま使われていて、
これを歌っているシーンは、さすがに吹き替えなし! 
ジローちゃんの生歌が聞けましたが・・・(←よかった!!)
セリフは日本語吹き替え・・・・
ジローちゃんの声を知っているだけに、私には違和感大有りで、
どうしても受け付けられませんでした。
 
ジローちゃんの・・・好きな人には一途になる役ばかりを見てきたので、
(イタkissの金ちゃん、花ざかりの中津くん、絶対彼氏のナイト)
「オレ様」キャラのジローちゃんを見てみたかったんだけどな~~~~~
 
 
 
でも、私の周りにいるママ友・・・
意外に「吹き替え」派が多いんですよね。
家事とか料理とかをしながら見られるからなんですって。
まあ、確かに字幕だと、ずっと画面を見てなきゃいけないしね。
 
でも、でも、私は、俳優さんの声とか、セリフのしゃべり方とか、そういうのも楽しみたいし、
そういうのもひっくるめて、俳優さんの魅力だと思うんですよね。
それに、日本語ではない言語を聞くのって、おもしろいでしょ?
私は台湾語の音声やイントネーションが大好きです。
ドラマだけで、少々単語を覚えました^^
 
台湾版「美男ですね」・・・字幕版でいつか観られますように・・・・
 
 
No title * by Tatsu
字幕が良いか吹き替えが良いかは人それぞれなので難しいですね。
字幕はずっと見てないといけないということもありますし、人によっては字幕に漢字が出て来るので時々漢字の読み方がわからん!という意見があるのも事実です。^^;
僕は吹き替えですがBSの「馬医」を毎週楽しみに観ています。

No title * by はなまめ
言葉が分かって、俳優さんの声を楽しみたいときは吹き替えは残念ですね…。
私はキルトをしながら見るので、最近は吹き替えでないドラマは逆に見られないです…。

No title * by imama
わたしもこれ見たかったんですが、吹き替えなので断念しました。
本当に残念ですね。
これでも日本は字幕は多い方だとは思うのですが。

No title * by green
Tatsuさん、NHKの吹き替えは、ちゃんとした声優さんがやられているので、観ていても全然違和感ありません。
でもやっぱり私は字幕派ですね^^
私も「馬医」観てますよ~~~(頑張って韓国語で観ています^^)

No title * by green
はなまめさん、確かにキルトをしながらの字幕は辛いですよね~~
私も字幕のドラマを観ながらだと、ついつい針を持つ手が止まってしまいはかどりません!!

No title * by green
imamaさん、「美男ですね」ご興味おありですか?
いつかジローのファン・テギョンじっくり楽しみたいです!!
吹き替えと字幕が選べるようになってるといいんですけどね・・・

2013-12-06 (Fri)

「誰かがあなたを愛している」

「誰かがあなたを愛している」

「誰かがあなたを愛してる」      秋天的童話   1987年 香港映画  監督 : メイベル・チャン  脚本 : アレックス・ロウ  出演 : チョウ・ユンファ、 チェリー・チェン香港映画ですが、舞台はニューヨークです。原題が「秋の童話」となっているように、秋のニューヨークの風景、ブルックリン橋が美しいです。 香港映画は、なかなか見る機会もなく、チョウ・ユンファさんの出演作は、「グリーン・デ...

… 続きを読む

「誰かがあなたを愛してる」      秋天的童話   1987年 香港映画
 監督 : メイベル・チャン
 脚本 : アレックス・ロウ
 出演 : チョウ・ユンファ、 チェリー・チェン
香港映画ですが、舞台はニューヨークです。
原題が「秋の童話」となっているように、秋のニューヨークの風景、ブルックリン橋が美しいです。
 
香港映画は、なかなか見る機会もなく、チョウ・ユンファさんの出演作は、「グリーン・デスティニ」しか
見たことがありません。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニューヨークに、演劇の勉強のためにやって来たジェニファー(チェリー・チェン)は、
遠縁のサミュエル(チョウ・ユンファ)にいろいろと世話してもらうんだけど、
住むところといったら、ボロ~~いアパート。
窓のすぐ向こうには、鉄道が走っていてて、がたんごとんとうるさい。
アルバイトもして勉強もして・・・というジェニファーとは違って、
サミュエルは、「持ってるお金は全部使っちゃえ」を信条とする大のギャンブル好き。
 
そんな「違いすぎる」ふたりが、徐々に恋心を抱く・・・というお話。
 
サミュエルの純情さがいいです。
喧嘩っ早いのが玉に瑕なんだけど、ジェニファーのことが心配でたまらなくて、
いろいろと世話をやいてあげるんです。
だけど、恥ずかしさもあって自分の気持ちをちゃんと伝えられない・・・
 
サミュエルは、ジェニファーのことを「チャーボー」と呼びます。
「女は問題ばかり起こす」→「トラブル」→「チャーボー」なんです(笑)
 
ジェニファーが、最初殺風景で薄汚れていた部屋を、少しずつ綺麗にし、
壁やら、冷蔵庫やらを赤のペンキで塗って、可愛い部屋へと変えていきます。
「棚が欲しい」ってジェニファーが言うと、「そんなのオレが作ってやる」と言って、
棚を作ってあげたり、バスタブの上に板をのっけて机にしてあげたり・・・
彼女の役に立つことが、とても嬉しくてたまらにサミュエルなのでした。
 
ラスト、別れのシーン。
泣けました。
ブルックリン橋に向かう車を追いかけ、猛ダッシュするサミュエル!!
 
恋愛は人を変えますね!
 
香港や台湾の映画をもっと観たいです~~~
NHKさん、宜しくおねがいしまっす!!
2013-12-05 (Thu)

「明かりを灯す人」

「明かりを灯す人」

「明かりを灯す人」    THE LIGHT THIEF 2010年 キルギス、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ制作  監督/脚本/主演 : アクタン・アリム・クバト キルギスの映画、初めてです。キルギス共和国のある村・・・・山脈と、広大な大地が広がっていていつも風がびゅーびゅー吹いている。主人公の男は、電気技師(?)で、いつか村にたくさん風車をたて、村中に明かりを灯したいという夢を持っている心優しき人。毎...

… 続きを読む

「明かりを灯す人」    THE LIGHT THIEF 2010年 キルギス、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ制作
 監督/脚本/主演 : アクタン・アリム・クバト
 
キルギスの映画、初めてです。
キルギス共和国のある村・・・・
山脈と、広大な大地が広がっていて
いつも風がびゅーびゅー吹いている。
主人公の男は、電気技師(?)で、いつか村にたくさん風車をたて、
村中に明かりを灯したいという夢を持っている心優しき人。
毎日、電気のアンテナを調節したり、
時には、電気代を払えない貧しい人が、タダで電気を使えるように
小細工とかしてあげてる。
そうやって、毎日をつつましく生きている人。
 
 
 
そんな村に、村の土地をねらっている資本家がやってくる。
のどかな村の雰囲気が、ちょっとざわついてくる。
 
「そっとしておいてくれ」というのが、村人達の本心でしょうし、
「貧しいのは嫌だ」「収入を得たい」というのもまた、本心でしょう。
 
 
ちゃんとした道路なんかないようなところに、中国の資本家は車で乗り付けてくる・・・
 
結局、村はどうなってしまったのか、映画では描かれていません。
ただ、最後に、明かりを灯す人が自転車をこぐシーンが写しだされ、
「孫達が幸せでありますように」というメッセージが表示されます。
 
「明かりを灯す人」の優しさが伝わるようなエピソードもいくつか挿入されています。
 
また、「明かりを灯す人」の奥さんが歌う歌がとっても素敵でした。
キルギスの民族的な歌なのでしょうか。
 
ところで・・・・
これは、この映画とは直接関係のない話なのですが、
12月3日の朝日新聞夕刊に、「誘拐結婚、キルギスの文化か」
という記事がありました。
キルギスの映画を見たあとだけに、興味深く読みました。
キルギスには、女性を強引に連れ去り、結婚を強要する「誘拐結婚」という文化があるそうです。
もちろん、誘拐結婚は、国が違法だとしているそうなのですが、
実際に行われているのも事実だそうで・・・・
「私は誘拐結婚だったけど、今は幸せに暮らしている」という人もいれば、
誘拐結婚させられて自殺を図った女性もいるそうです。
なぜこんな文化がおこり、そしていまだに残っているのか、まあいろいろと原因はあるのでしょうけど・・・
びっくりさせられる記事でした。
No title * by imama
素敵な映画ですね。

中央アジアから東欧にかけては今でも女性や子どもを誘拐して利用するという恐ろしいことが行われていますよね。男尊女卑が続いているところは本当に怖いと思います。

No title * by -
この映画、観てみたいですね!

「誘拐結婚」って初めて知りました・・・
そんな恐ろしいことが同じ地球で行われているんですね。

No title * by green
imamaさん、人権を全く無視した行為ですよね・・・・
そして、その対象となるのは、女性や子どもです。

男尊女卑というわけではありませんが、この映画の主人公には、娘が4人いるんですけど、秘かに息子が欲しいと思っているんです。それで、友だちに「おまえが、妻に息子を産ませてやってくれ」って頼むシーンがあるんです。どうしても自分の後を継がせる息子が欲しかったようなんですけどね・・・

No title * by green
ひまわりさん、DVDレンタルにあるでしょうか・・・
キルギスの映画なんて、珍しいですよね。
私も「誘拐結婚」なんて言葉、初めて知りました。
新聞の見出しで見たとき、ほんとうにびっくりしました。

No title * by はなまめ
「誘拐結婚」、ずっと前に本で知った時、びっくりしました。
その本には、今は地域によっては、形だけの誘拐結婚になっているとありました。
両家、当人合意の結婚だけど、花嫁さんは強引に連れ去られる形でお婿さんの家に行くのだそうです。
今も本当の「誘拐結婚」もあるんですね。女性としては怒りを感じます。

2013-12-04 (Wed)

「人間の証明」

「人間の証明」

「人間の証明」        1977年 日本映画  監督 : 佐藤純彌  脚本 : 松山善三  出演 : 松田優作、 岡田茉莉子、ジョージ・ケネディ・・・・過去に1度以上は観ている作品ですが、今回改めて視聴・・・・・まあ、とにかく名優揃いです。 鶴田浩二、 ハナ肇、 長門裕之、 竹下景子、 夏八木勲、 大滝秀治、 岩城晃一、そして、三船敏郎まで!!(その他、名だたる俳優さんが勢ぞろい~~)(制...

… 続きを読む

「人間の証明」        1977年 日本映画
 監督 : 佐藤純彌
 脚本 : 松山善三
 出演 : 松田優作、 岡田茉莉子、ジョージ・ケネディ・・・・
過去に1度以上は観ている作品ですが、今回改めて視聴・・・・・
まあ、とにかく名優揃いです。
 
鶴田浩二、 ハナ肇、 長門裕之、 竹下景子、 夏八木勲、 大滝秀治、 岩城晃一、
そして、三船敏郎まで!!(その他、名だたる俳優さんが勢ぞろい~~)
(制作費がどれだけかかったことか!!)
 
今回改めてこの映画を観てみると・・・・
この作品を2時間の映画に収めるのは無理なんじゃないかと思いました。
説明不足な部分がたくさんあって・・・・
 
だいたい、棟居刑事(松田優作)が、八杉恭子(岡田茉莉子)を見て、すぐに「あの時のあの女の人だ」
ってわかっちゃうところに、まず無理があります。
棟居刑事が、八杉恭子とジョニー・ヘイワードとの間にどんな過去があったのか、
八杉恭子がどんな人生を送ってきたのかを、自分の過去とも関わらせながら、
丁寧にたどっていくべきだと思うんです。
その説明があってこそ、なぜ八木恭子が息子を殺害するにいたったかを理解することができると思うんです。
もし2時間に収めるのであれば、八木恭子の息子がひき殺してしまった女性の、
夫と愛人のからみなんて、いらないと思うんですけど・・・
 
やはりこの作品、ドラマがよいのではないかと思いました。
 
原作は、森村誠一著の「人間の証明」 
一度読んでみたいと思っています。
 
ところで、ジョージ・ケネディという俳優さんは、オードリー・ヘップバーンの映画「シャレード」に
出てた、あの義手の男を演じていた人ですね。
(たまたまNHKで「シャレード」をやっているのを見て、びっくり!)
 
 
余談ですが・・・・・
韓国ドラマ「ロイヤル・ファミリー」は、この「人間の証明」をベースにしていますね。
ストーリーはかなり違いますが、殺されたジョニー・ヘイワードは、米国兵との間に産まれた子供ですし、
麦藁帽子の代わりに「くまのぬいぐるみ」が使われています。
そして、作品にはあまり深い意味は持ってないようですが、サン・デ・ジュクペリの「人間の大地」という
本がモチーフに使われています。
非常に重苦しいドラマでしたが、
主演のチソンの演技は、ほんとうに素晴らしかったです。
かなり長いカットシーンがあったりするのですが、当たり前ですけど、一瞬たりとも緊張感のとぎれない
緊迫した演技、鳥肌が立つほどでした。
チソンさん、韓国の俳優さんの中でも、1、2位を争うほど好きな俳優さんです。
舞台で一人芝居とかどうでしょう~~~~
いいと思うんだけどな~~~~~
No title * by momo
おはようございます♪
私もこの映画大好きです。
確かに映画では八杉恭子の心情が計り知れないと思います。
どこでボタンを掛け違えてしまったのかと問いたかったですね
決して子供を捨てたり殺したりする人ではなかったのですから・・・・
5年くらい前(もっと前かも・・・)に竹野内豊さん主演でドラマ化されましたが私はあのドラマが一番好きです。
現代風にアレンジされていたのが残念でしたが・・・・
人間の証明をベースにした韓国ドラマがあったのですね!!
機会があったら観てみたいです

No title * by green
ももさん、素晴らしい俳優さんばかりがゆえに、いろいろと不足感というか、物足りなさを感じてしまい、実に残念です。
私も竹之内豊さんのドラマ、見ました!!
あのドラマはよかったですよね。
実は竹之内豊さんも大好きです♪

2013-12-02 (Mon)

TROUBLE MAKER 2nd ミニアルバムを買ってみた!

TROUBLE MAKER 2nd ミニアルバムを買ってみた!

BEASTのヒョンスンくんと、4 minuteのヒョナさんのユニットによるTROUBLE MAKER・・・・パフォーマンスは、すごくかっこいいし、楽曲もよい。TROUBLE MAKERなりの世界観もあっていい! ヒョンスンくんは、BEASTの時とは違う「はじけた感」があっていいよね。ダンスのキレが良すぎて、なんだか早送りのコマを見ているようです(笑) ということで、早速ミニアルバム第2集を買って見ました。進化し続けるヒョンスンのボー...

… 続きを読む

BEASTのヒョンスンくんと、4 minuteのヒョナさんのユニットによるTROUBLE MAKER・・・・
パフォーマンスは、すごくかっこいいし、楽曲もよい。
TROUBLE MAKERなりの世界観もあっていい!
 
ヒョンスンくんは、BEASTの時とは違う「はじけた感」
があっていいよね。
ダンスのキレが良すぎて、なんだか早送りのコマを見ているようです(笑)
 
ということで、早速ミニアルバム第2集を買って見ました。
進化し続けるヒョンスンのボーカル、
あの歌声を、通しで聴けるなんて~~~~
1曲目と3曲目のスローナンバーなんて、もうたまりません!!
なんであんなに高くて綺麗な声が出るんだろうね~~~
ヒョンスンの声には女性っぽい細さというか、艶があって、
ヒョナの声には男性っぽい太さがあるんだよね~~~
とってもよい組み合わせだと思う。。。
 
이리 와(ATTENTION)  (こっちにおいでよ)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近、食べ物への欲がだんだん薄れていっています。
疲れたときは、「甘いお菓子」よりも、「甘い歌声」なのです。
 


明日のないふたり。
  刹那的な美しさ・・・・
  映画のポスターにしたいくらい・・
 
 
TROUBLE MAKER 1集も買わなきゃな~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで・・・・3月のBEAST JAPAN TOURチケット、予想通り落選いたしました
わずかな希望は持ってたんだけど・・・
一般発売分のチケットって残ってるのかな~~~(もう諦めてるけど・・・)
No title * by musica720
Greenちゃん♪
お久しぶりです Kei♪です。

BEAST、私も大好きです♪
そしてこの TROUBLE MAKER

初めて見たのは、一昨年の MAMA でした。
ちょーっと大胆な演出に、驚きましたね~^^;

先日ジュンヒョン出演のドラマ「Monster」で、アレンジしたこの曲を使っていましたが、それがまたとっても良かった♡

私は1集の「Fiction And Fact」が大好き♪
どの曲もイイ!!!
「雨が降る日には」は着信にしてるよ~♪

No title * by green
Keiさん、こんにちは♪ コメントありがとうございます。
TROUBLE MAKER、PVが話題になったりと、大胆さや派手さが目立ったりしますが、音楽的にもすごくよくて、質の高さを感じます。

「FICTION AND FACT」・・私も、今でもがんがん聴いています・・
BEASTは、どのアルバムも、甲乙つけがたくどれも大好きです!!

ところで・・・Keiさん、以前どこでやりとりしましたっけ?
失礼な質問でほんとうにごめんなさい(><)
どうしても思い出せなくて・・・・
教えていただけると幸いです。

No title * by まぁちゃん
こんにちは~♪
MVを見たときは衝撃でしたけど・・・
でもやっぱりヒョンスンの音楽観とか世界観とかも好きなんですよね・・・。ダンスはかっこいいし・・・。
BEASTみんな大好きです♪
私は2集買わないとっ!
でも次々に発売されてるBEASTのCDやDVDだけで精一杯で
トラメカまでたどりつかない私の現状(笑)

No title * by musica720
ごめんなさい・・・

私の勘違いだったかも・・・

同じ名前でブロコリのルリィさんの所ででやりとりしていた方だとばかり・・・

salanさんの所でもご一緒だった方だとばかり・・・

違ってた!?

あぁ~・・・
違う方だったら本当にごめんなさい!!!

No title * by green
まあちゃんさん、韓国であのPVは話題になりますよね。
(韓国では、飲酒、喫煙シーンだけでNGといいますから)
私もヒョンスン独自の世界観、好きです。
ヒョンスンのつかめそうで、つかみきれないような「ふわふわしたところ・不思議さ」(?)も好きです(笑)

ライブに行けない私としては、DVDを発売してくれるのは、とってもありがたいです~~~

No title * by green
keiさん、コメントに挙げられた方のお名前を存じ上げないので、多分keiさんとやりとりするのは、今回が初めてだと思います^^
でも!!これも何かのご縁ですから、またよろしかったら遊びに来てくださいね。
コメントいただいて、とっても嬉しかったです!