緑の光線

Top Page › Archive - 2015年07月
2015-07-19 (Sun)

『カラマーゾフの妹』 高野 史緒 著

『カラマーゾフの妹』 高野 史緒 著

『カラマーゾフの妹』   高野 史緒 著本作品は、江戸川乱歩賞を受賞した作品だそうです。カラマーゾフ事件から13年後、フョードル・カラマーゾフの次男イワンが、特別犯罪捜査官となって帰郷し、兄ドミートリーの無実を証明しようとするのだが・・・・というお話。世界の名作と言われるほどの作品の続編を書こうというんですから、よほどの覚悟がなければ書けませんよね・・・著者は、ドストエフスキーのことを、偉大な前任...

… 続きを読む

『カラマーゾフの妹』   高野 史緒 著
















本作品は、江戸川乱歩賞を受賞した作品だそうです。
カラマーゾフ事件から13年後、フョードル・カラマーゾフの次男イワンが、
特別犯罪捜査官となって帰郷し、兄ドミートリーの無実を証明しようとするのだが・・・・
というお話。

世界の名作と言われるほどの作品の続編を書こうというんですから、
よほどの覚悟がなければ書けませんよね・・・

著者は、ドストエフスキーのことを、偉大な前任者と呼んでいるのですが、
その前任者が書き残した、事件の顛末を、細部にわたって綿密に再調査していることがうかがえます。
でもって、カラマーゾフ事件とは、どんな事件だったのかを、途中でおさらいしてくれたりするので、
なるほど!そういうことだったのね~~~、
やっぱりそういう解釈でよかったんだ~~といった具合に、
ぼんやりとしていた部分が、明確になり、かなり助かりました(笑)

ただし、この本の内容に対しては・・・・
かなりびっくりです!!
「え~~~そういう展開??」
と、なんども驚かされました。
(ちょっぴりネタバレになりますが・・・・)
イワンが多重人格者っていうのは、まあ、ありえるかな・・・・
本作とのつじつまも合うような気がする・・・

ただ、アリョーシャに関しては・・・・
説得力に欠ける・・・
私なりに、本作を長い時間かけて読んで、ドミートリー、イワン、アリョーシャ、それぞれの人となりというか、
性格、人間性みたいなものを、思い描いていたわけですが、
私がイメージするアリョーシャとの違いが大きすぎる~~~
ていうか、アリョーシャにそんなセリフを吐いて欲しくなかった・・・
なんだか裏切られてしまった感じです。

そういう意味ではおもしろかったと言えるのかもしれませんね。

でもやっぱり、こんな大作の続編を書くということは、少なからず本作の登場人物の人間性に
手を加えてしまうことになるわけで・・・
「いいのかしら?」というのが本心です。
ま、ドストエフスキーさんが許すのであれば、いいんでしょうけどね。

ただ、これを読んだおかげで、本作『カラマーゾフの兄弟』を、もう一度読み返したくなりました。
前回記事に書いたときは、2度目を読むことはないと思っていたのですが・・・(笑)

スポンサーサイト



No title * by うーこ
自分の中でのイメージが出来ていると、違う人のイメージと大きく異なることがありますよね。実写化やアニメ化などで、よくあります(^^;)
違う作者が続きを書くことは「ん~…」と思います。『ハイジ』や『パレアナ(ポリアンナ)』も続きを違う作者が書いているみたいですが、読む気になりません。なんというか、違う人が続きを想像して書くのって、同人誌的な感じに思えてしまって(笑)

No title * by green
うーこさん、アニメ化、映画化であれば、まあ、ジャンルが違うわけで、別物として考えればいいのですが、同じ小説ですからね・・
作者への敬意を込めて書いているのでしょうけど・・・
この作品は、あまりにも大胆な発想にびっくりさせられました!

No title * by ゆうこ
暑くなってきましたがお元気ですか(*^_^*)
私のお気に入りブログの中で1番好きです♪
レイアウトとか参考にしているサイトとかありますか?
また週1位で遊びに来るので私のブログにも遊びに来て下さいネ(●^o^●)

2015-07-15 (Wed)

デージーのアップリケが終わり、次はチューリップ・・・

デージーのアップリケが終わり、次はチューリップ・・・

26枚のデージーのアップリケ、中心の円の部分も縫い付け終了です!デージーの中に、チューリップを紛らせようかと思い、ただいまチューリップをアップリケ中・・一枚が出来上がり、今2枚目に取り掛かってるところ・・チューリップのアップリケは6枚作る予定なので、12輪のチューリップが咲くことに!12輪、すべて違う色にしようと思っています。葉っぱと茎の色も全部変えようかな~~~そして、これに合わせるアイリッシュ...

… 続きを読む

26枚のデージーのアップリケ、中心の円の部分も縫い付け終了です!





















デージーの中に、チューリップを紛らせようかと思い、ただいまチューリップをアップリケ中・・
一枚が出来上がり、今2枚目に取り掛かってるところ・・


















チューリップのアップリケは6枚作る予定なので、12輪のチューリップが咲くことに!
12輪、すべて違う色にしようと思っています。
葉っぱと茎の色も全部変えようかな~~~

そして、これに合わせるアイリッシュチェーンをワンブロックだけ試しに縫ってみました。


















いや~~~これ、一枚作るのも結構大変なのですが、これを31枚作ります。
(くらっとする・・・・)

ま、焦らずコツコツと縫っていくつもりです。
これを全部縫い合わせるときを楽しみにしながら~~~~

No title * by はなまめ
デージー、沢山咲きましたね~
チューリップも入れるそうですが、その方がアクセントになってバランスがいいかもしれませんね。
続きも楽しみにしています~

No title * by *。Ryokuno+゚
チューリップも入るんですか!!
たくさん生地をお持ちなんですね!!
チェーンも入って…トップの完成が待ち遠しいです。
早くみたいです(*^^*)

No title * by -
大変ご無沙汰しております!
古い記事にコメントごめんなさい

夏休みはいつまでですか?
うちは、17日から学校です。

久しぶりに、greenさんの手作りの作品を見てとっても嬉しくなりました! 毎度ながら、丁寧で感心させられます・・。
これからも、たくさん作ってくださいね♪

No title * by green
はなまめさん、お返事書いてませんでした!ごめんなさい~~~
チューリップのアップリケも無事終わりました。
ただいま、アイリッシュチェーンをピーシングしています!

No title * by green
りょくのさん、お返事書いてませんでした。ごめんさい!
生地、ちょこちょこ買っていたら、結構たまってしまいました。
せっせと使いたいと思います!

No title * by green
さらっこさん、お久しぶりです。お元気ですか?
やっぱり、新学期の始まり、早いんですね~~
こちらは、先週の金曜日にやっと始業式でした。
パッチワーク、ぼちぼち頑張ります!

2015-07-14 (Tue)

古民家具を買った!

古民家具を買った!

我が家のリビングには、組み立て家具があって、そこにステレオやらCDやらを置いていたのですが、無駄な天板があったり、スチールのパーツ部分に埃がたまったりと、私的に、かなり不満がたまっていました。自分が毎日過ごす部屋なんだから、自分が気に入った家具を置きたい!と思い、ネットでアンティーク家具のサイトを検索していたところ、素敵なキャビネットを見つけました。それがこちらです。いちおう説明書きには、使用時期が...

… 続きを読む

我が家のリビングには、組み立て家具があって、そこにステレオやらCDやらを置いていたのですが、
無駄な天板があったり、スチールのパーツ部分に埃がたまったりと、私的に、かなり不満がたまっていました。
自分が毎日過ごす部屋なんだから、自分が気に入った家具を置きたい!と思い、
ネットでアンティーク家具のサイトを検索していたところ、
素敵なキャビネットを見つけました。
それがこちらです。




















いちおう説明書きには、使用時期が大正昭和、となってました。
一番気に入っているのは、模様の入ったガラスです。
釘を使っておらず、木のくいが打ち込まれています。
とってもしっかりした作りで、なんともいえないよい香りがします。
「アンティーク家具」というよりは、「古民家具」と言ったほうがしっくりくるでしょ?

以前は、背の高い組み立て家具だったので、壁が見えませんでしたが、
今はとってもすっきりしています。
うちの息子が、「おかあさん、ここの壁にキルト飾れば~~?」と言ってくれました。
そうだね~~~この家具に合うキルト、作らなきゃね~~~


No title * by *。Ryokuno+゚
わぁ素敵なの選ばれましたね♪
取っ手の部分もいい感じです。
低い家具の方が断然使い勝手いいですよ!!

素晴らしいわ♪どんなキルトが似合うでしょうね。
楽しみが出来ましたね♪

No title * by green
Ryokunoさん、ありがとうございます。
家具が変わると、気分も変わっていいですね!
こういう古い家具、以前からいいな~~と思っていたので
大満足です♪

2015-07-10 (Fri)

東雲 from BEAST "KIMISHIKA"

東雲 from BEAST "KIMISHIKA"

BEAST のドンウンが、日本でソロデビューです。タイトルは KIMISHIA   ドンウンの声、大好きなので、そりゃもう、楽しみにしていました。最初聴いたとき、正直なところ、ピンとこなかったんです。だけど・・・何度も聴いているうちに、少しずつ少しずつ沁み込んでくるんです。じわりじわりと・・・そして今ではすっかり魅せられてしまいました。心が穏やかになります。甘い気持ちになります。ドンウンの声、ほんと...

… 続きを読む

BEAST のドンウンが、日本でソロデビューです。
タイトルは KIMISHIA   
















ドンウンの声、大好きなので、
そりゃもう、楽しみにしていました。

最初聴いたとき、正直なところ、ピンとこなかったんです。

だけど・・・何度も聴いているうちに、少しずつ少しずつ沁み込んでくるんです。
じわりじわりと・・・
そして今ではすっかり魅せられてしまいました。
心が穏やかになります。
甘い気持ちになります。

ドンウンの声、ほんとうに気持ちがいい

特にお気に入りなのは、アマスギルYOU
ファルセットが心地いい・・・・
それにメロディも気持ちいい・・・
やっぱりジュンヒョンが作る曲、好きだな~~~
ジュンヒョン、天才って思っちゃう。あんなスウィートなメロディを作り出せるなんて・・・

ヨソプとドゥジュンが参加した曲がどんな曲なのかとても気になっていたんだけど、
まさか、문이 닫히면 だったとか~~~
これは嬉しいサプライズでした

今回、アーティスト名が 東雲 from BEAST なんだよね。
自分の名前を漢字で表記したの、すごくいいと思う!
漢字だと、意味もわかるし、イメージしやすいよね・・

日本語の古語で東雲(しののめ)という言葉ありまして、
「闇から光へと移行する夜明け前に茜色にそまる空」という意味があるんですね。
ドンウンは、ちゃんとこの言葉の意味を調べたらしい!

SE7ENちゃんは、東旭 
東に昇る太陽
ドンウンは、東雲 
夜明け前の空

どちらも、素敵な名前だね!

最後に、絢香さんの曲、ツヨク想う をどうぞ
ドンウン!これからも、いい歌たくさん歌ってね~~~頑張れ~~~!!


                                                                                                                           
No title * by ゆうこ
実はブログに来るのは5度目です♪
何度来てもやっぱり立ち止まってしまうんですよね(*^_^*)
以前見た時から自分のブログにも参考に取り入れさせて頂いてます♪
夏は更新頻度も上げられると思うので是非、私のブログにも遊びに来て下さい♪

No title * by green
ゆうこさん、何度も遊びに来ていただいてありがとうございます。

2015-07-08 (Wed)

SE7EN FANMEETING 2015 in JAPAN "Thank You SE7EN"

SE7EN FANMEETING 2015 in JAPAN "Thank You SE7EN"

会いに行ってきました!2年6か月ぶりの再会です!!昨日は、なんだか朝から緊張してしまって、何度もトイレに行ったり、変に心臓がバクバクしたり・・・会場に入り、ステージを見ると、キラキラした”光”の"THANK YOU SE7EN" の文字が目に飛び込んで来て、「あ~~~ほんとうにSE7ENに会えるんだ」と実感・・・待ってる間の1時間が、すごーくすごーく長く感じられ、何度も何度も時計で時間を確認。そしていよいよファ...

… 続きを読む

会いに行ってきました!
2年6か月ぶりの再会です!!

昨日は、なんだか朝から緊張してしまって、何度もトイレに行ったり
、変に心臓がバクバクしたり・・・

会場に入り、ステージを見ると、キラキラした”光”の"THANK YOU SE7EN" の文字が目に飛び込んで来て、
「あ~~~ほんとうにSE7ENに会えるんだ」と実感・・・

待ってる間の1時間が、すごーくすごーく長く感じられ、何度も何度も時計で時間を確認。

そしていよいよファンミが始まりました。

始まりは、ありがとうです。
薄暗いステージに立つSE7ENにスポットライトがあたり、
ぼくたちはずっと一緒だよね
この歌声が聞こえた瞬間・・・・なんだかいろんなものがこみあげてきて、涙がこぼれました・・・
いつも100%一生懸命に歌ってくれるSE7ENだけど、
昨日の「ありがとう」は、120%、200%の気持ちと力を込めて歌ってくれたように思います。
SE7ENもなんだか涙ぐんでたよね・・・

ファンミということで、歌だけでなく、合間にSE7ENのおしゃべりのコーナーも・・・
その中で、SE7ENのプロフィールに変化はあるのか?というコーナーがありました(笑)
デビュー当時のプロフィールを見ながら、現在はどうなのかをMCの方とおしゃべりしていきます。
まずは、本名。
プロフィールにチェ・ドンウクって書いてあって、
MCの方が、「さすがに本名は変わらないですよね~~」と言ったところ、
SE7ENが、「あ、これ違う!チェじゃない!」と指摘(笑)
ぼくのなまえは、チェじゃなくて・・・・と言いながら、ホワイトボードに、
チょえと書きました。
(チは片仮名なのに、ょとえは、ひらがら)
SE7ENは、片仮名が苦手らしい(笑)
それで、ょ から えを早く言って・・」と言いながら、ょ から えの文字のところに→のマークを入れて、
チょえの発音をしてくれました。
会場のみなさんと一緒にチょえの発音練習です(笑)

そして、「ドンウク・・・は、合ってます!」と言って、
チょえ どん うく を漢字で書いてくれました。
崔東旭
そして、旭は、たいようの意味・・と言いながら、太陽のイラストを描いてくれて、
東の空に昇る太陽だから・・・」と名前の意味も説明してくれました。

あとは、身長が、180cmになってるけど、ほんとうは、179cmで、もっと正確に言うと178,8?と
ぶっちゃけてくれて、「179cmよりも180cmの方がかっこいいかな?と思って」と照れ笑い。

それから、とっても印象的だったのが、座右の銘・・
デビュー当時の座右の銘は「常に謙遜し、最高を夢見る」でした。
これは、今でも変わってないと言いながらも、ここ最近こんなふうにも考えるようになったと。
う~~~ん、日本語で何といったらいいのかわからないけど・・・그럴 수도 있서
この그럴 수도 있서 をMCの方が日本語に訳そうとするのですが、なかなかぴったりな日本語に
たどりつかず、SE7ENは、「いや、そうじゃなくて・・・」とちょっともどかしそう・・・
MCの方が、「まあ、そんなこともあるってことですか?」とやっとうまい日本語にたどりつき、
SE7ENも「そうそう!」と納得。

軍隊に行ってて、つらいことがあって・・・그럴 수도 있서 그럴 수도 있지・・・そんなふうに考える
ようになりまし」って言ってました。

納得できないようなこと、理不尽なこと、いろいろあると思うけど、まあ、そんなこともあるよね、と
受け入れるというか、上手に受け流すことができるようになった、ってことなのかな・・・

冗談じゃない!あり得ないよ!ってはねつけることも必要だけど、
時には、「そんなこともあるよね」って、受け流すことも大切だよね~~~

あとは、お客さんからの質問コーナーとか、SE7ENからのプレゼントコーナーなんかがあり、
かわいいSE7EN、おちゃめなSE7EN、やさしいSE7ENが、私たちを楽しませてくれました。

歌ってくれたのは、
ありがとう
와줘
내가 노래를 못해도
Digital Bounce
열정

あ、そうそう、ミュージカル「エリザベート」の中から、ちょとだけ歌ってくれたんですよ~~~
最後に歌う마기막 춤(最後のダンス)という歌のワンフレーズです。
すっごく力強い歌でした!!
あと、ミュージカル調の発声もやってくれました(オペラ歌手みたいに)

キレキレのダンスも、片手7倒立も、健在でしたよ!!

9月にミュージカル公演が終わったら、日本での活動頑張ります!!」と力強く言ってくれたSE7EN!
今度は、新しいアルバムをひっさげて、日本で全国ツアーをやってね!!

そして、最後は、会場のお客さん全員とのハイタッチです。
だんだん私の順番が近づいてきました。
あ~~~~ハイタッチの瞬間だけでいいから、時間の速さが10分の1になってくれたらいいのに!!
真剣にそう願いました!!
なのに、SE7ENの前にいられたのは、ほんの1~2秒・・あっという間でした。
でもね!
前回のハイタッチのときは、SE7ENは片手をあげてるだけで、そこに私がぽんってタッチするって感じだったんだけど、今回は、SE7ENの方から、ぱんって手をたたいてくれたんです。
手と手が合わさる「ぱちん」っていう音がちゃんと聞えたし!
そして、手を合わせるとき、SE7ENが「イェ~~」って言ってくれたし!
私は、思わず「SE7EN、ありがとう!」って言いました。
SE7ENの汗で湿った手のひらのひんやりした感触、まだ残ってます


最近、いろいろと腹の立つことやら、イライラすることばかり続いて、
な毎日だったのですが、
そんな憂鬱な気分を、完璧に忘れることのできた楽しい2時間でした。
私もSE7ENみたいに、그럴 수도 있지 (そんなこともあるよね)の精神で、
あんまりイライラせずに、過ごしていかなきゃな~~なんて思いました。

あ~~~それにしても、「エリザベート」観に行きたいよ~~~!!





No title * by momo
greenさ~~~~ん(涙)パソコンの前で号泣してしまいましたよ
なんだかもう一人の王子のあの一件ととてもいているような気がします。
真実が語られないまま当の本人たちしかわからないまま・・・
私たちファンは彼の素顔を知っているので何も語らず彼に直接あっても誰もあの話題には触れずにいましたが心の奥でどれだけ悔しい思いをしたか・・・
今回のブンちゃんも語りきれない何かがあるようで・・・・でもやはり彼も何も語らないままファンは彼の後を着いていくのでしょうね。
そんなこともあるよね・・・・・とやりすごさなければいけなかったのかと思うと胸が痛くなり、どうして私の好きな王子二人とも優しすぎて不器用なのかと涙が止まらなくなりました。
でもステージは歌やダンスは健在でとても素敵だったと聞きうれしくなり又涙です^^;
9月以降日本で活動開始と嬉しいお言葉も感激です!!
本当に全国ツアーして欲しいです
「エリザベート」DVDが出るといいですね
今日はSE7ENのファンミのレポありがとうございました
そして興奮しすぎて長文になりスミマセンでした

No title * by green
ももさん、たくさんコメントを書いていただいて、ありがとうございます。
おそらく、私たちの想像を超える辛い思い、悔しい思いをしたのではないかと思います。
韓国語の先生がよく言ってました・・軍隊は理不尽なことばかりだって・・・
でも、ステージではいつもの素敵な笑顔を見せてくれて、
優しく「あんにょ~~ん」って言ってくれて・・・
そして何より、声が大人っぽっくなったような気がしました。
今回のミュージカルで、声にさらに力強さが加わったようです。
今度はコンサートで是非ぶんちゃんと再会したいです!!