緑の光線

Top Page › Archive - 2017年06月
2017-06-28 (Wed)

maru tvで、韓国ドラマを見る。

maru tvで、韓国ドラマを見る。

韓国語教室の先生が、maru tv という韓国のサイトを教えてくださいました。このサイト、(どういう運営なのかよくわかりませんが)韓国のテレビで放送された番組(ドラマ、バラエティー、歌謡、教養等・・)が、無料で見れちゃうんですよね。ですから、現在放送中のドラマも、放送が終わった直後から(多分)見れてしまうんです。それで、私が今見ているのは、ユ・アインと、イム・スジョンが共演の『シカゴタイプライター』(1...

… 続きを読む

韓国語教室の先生が、maru tv という韓国のサイトを教えてくださいました。
このサイト、(どういう運営なのかよくわかりませんが
韓国のテレビで放送された番組(ドラマ、バラエティー、歌謡、教養等・・)が、
無料で見れちゃうんですよね。
ですから、現在放送中のドラマも、放送が終わった直後から(多分)見れてしまうんです。

それで、私が今見ているのは、
ユ・アインと、イム・スジョンが共演の『シカゴタイプライター』(시카고 타자기)
チェ・ジニョク主演のサスペンスドラマ『トンネル』(터널)
この2本です。

どちらもタイムスリップの要素があり(ジャンルは、全然違いますが)
結構おもしろいです。

もちろん日本語字幕無しです!!
ですから、もちろん聞き取れない部分があって、もどかしい思いもするのですが、
「耳を鍛える!」という気持ちで見ています。

現在NHKで放送されている『オクニョ』も字幕無しで見ています。

実感として、聞き取れる分量が少しずつ増えているような気がするのですが・・・・

頑張れ!私の耳!! 
語彙を増やす。 必死に聞き取ろうとする。
この二つの作業の相乗効果を期待します!!
スポンサーサイト



2017-06-27 (Tue)

夏バテに備えて梅ドリンクを作る。

夏バテに備えて梅ドリンクを作る。

あっという間に6月最終週ですね・・・今年ももう半分が終わろうとしているなんて!!毎年作っているものですが、今年も梅ドリンクを作りました。毎年、梅サワー、つまりお酢が多めのサワードリンクを作っていたのですが、今年はお酢はほんの少しの梅シロップも作ってみました。これを夏に飲んでいれば、なんだか夏バテしないような??気がします。それから、今の季節しか作れないしそジュースもせっせと作っています。ここ最近、...

… 続きを読む

あっという間に6月最終週ですね・・・
今年ももう半分が終わろうとしているなんて!!

毎年作っているものですが、今年も梅ドリンクを作りました。
毎年、梅サワー、つまりお酢が多めのサワードリンクを作っていたのですが、
今年はお酢はほんの少しの梅シロップも作ってみました。
















これを夏に飲んでいれば、なんだか夏バテしないような??気がします。
それから、今の季節しか作れないしそジュースもせっせと作っています。

ここ最近、どうも体調がすぐれません。
お腹の調子が今ひとつだったり、
体がなんとなく重かったり(だるおも~~っていうやつですね)
家族のみんなが「暑い~~」っている中、寒気を感じたり、
妙に眠かったり、
後は、頭痛ですね。

私、これまでの人生、そんなに頭痛とは縁がなかったのですが、
ここ最近、(おそらく肩こりからくる)頭痛に悩まされています。
毎日、というわけではなく、月に何日か吐き気がするほど頭が痛い時があります。
頭痛には、どうやら低気圧も関係しているみたいで、
天気が悪くなり、雨が降り出した朝なんか、朝起きた瞬間から頭痛がします(笑)
だから、最近、雨が怖いです(笑)

ま、こういう体調不良も、きっと更年期なんだろうな~~~と
全部更年期のせいにしている私です・・・・
(それもいいのかどうかわかりませんが・・・)

とにかく、気分だけでも、

でいかないといけませんね!
しそジュースと梅ドリンクで、元気出していこうっと!!
No title * by kyontom
greenさん、お久しぶりです。気圧と体調の関係は最近よくいわれますよね。私も朝から頭痛の日は決まってどんより雲、雨のどちらかです。お天気猫みたいな私の体調。私もお年頃なのかと思って気にしないようにしています。greenさんは日々、丁寧に本当に素敵に暮らしていらっしゃるのですね。久しぶりに訪問させていただき良かったです。季節柄、ご自愛くださいね。

No title * by green
kyontomさん、お久しぶりです。
梅雨時は、なんだか気分もぱっとしませんよね。
お天気に負けないように、気分よく過ごせるように、いろいろ工夫しています♪
丁寧な暮らし・・・したいですが、なかなかそうもいかないんですよ~~~
忙しさを言い訳に、いろんなことが雑になったりします・・・反省、反省です。

2017-06-09 (Fri)

STINGの武道館コンサート、行ってきました。

STINGの武道館コンサート、行ってきました。

水曜日ですが、STINGのコンサートに行ってきました。久しぶりの武道館です。いや~~~武道館はやっぱりいいですね!会場のお客さんとの一体感を感じられます。そして音響もよい!!私は2階席のV列という、ほぼ一番後ろに近い席だったので、そりゃSTINGの表情までは窺い知れず・・でしたが、武道館の席は、かなりの段差があるので、ステージを見下ろす感じで、ステージ全体がよく見えるんです。前半は、まずSTINGがギター一本で何...

… 続きを読む

水曜日ですが、STINGのコンサートに行ってきました。
久しぶりの武道館です。
















いや~~~武道館はやっぱりいいですね!
会場のお客さんとの一体感を感じられます。
そして音響もよい!!
私は2階席のV列という、ほぼ一番後ろに近い席だったので、
そりゃSTINGの表情までは窺い知れず・・でしたが、
武道館の席は、かなりの段差があるので、ステージを見下ろす感じで、
ステージ全体がよく見えるんです。

前半は、まずSTINGがギター一本で何曲かを歌ってくれました。
日本語のMCを挟みながらでした。(この日本語がまた素敵)
ここで演奏した曲、ほとんど初めて聴く曲でした。
それでも、すっかり聞き入ってしまいました。
STING、声が高い!!

そのあと、ゲストミュージシャン、JOE SUMNERのバンド演奏がありました。
このゲストミュージシャンJOE SUMNER ですが、STINGの息子さんであることを
私はつい先ほど(ネット検索をしていて)知りました!!
きゃ~~~親子共演だったのね~~~~

後半は、POLICE時代の曲も含め、新旧織り交ぜての名曲の数々を次々に演奏してくれました。
STING、声が伸びる伸びる!
65歳とは思えません!!
そして、なんというんでしょう、「本物のロック」「上質なロック」であることを改めて感じました。
よかった~~~~ほんとうによかった!!
私はじっと座ったままで聴いているのが耐えられず、
あ~~~~アリーナに駆け下りていって、踊りながら一緒に歌いたい!という衝動に何度も駆られました。

周りの誰も立たないので、(年配の方もかなりおられたので、それは仕方ないのですが)
ここで、私ひとりが立ち上がると、後ろに人に迷惑だろうし、
ていうか、ひとりで立ち上がる勇気がちょっとなくて、
おとなしく座ったまま聴いていましたが、
手拍子をたたきながら、ついついリズムに乗って体が左右にゆれ、
両隣に座っている男性のひじに、何度も接触しました。
(きっと隣の男性は、「なんだこのおばさん」と思っただろうな・・・)

それでも、アンコールでの EVERY BREATH YOU TAKE では、
やっぱり最後ぐらいは立たなきゃと思い、思い切って立ち上がり、
EVERY BREATH YOU TAKE を思いっきり歌いました。
(そしたら、左隣の男性も一緒に立ってくれましたが)

会場にいるみなさんと一緒に MESSAGE IN A BOTTLE を歌っているときは、
なんだか胸がじ~~~~んとしてしまって、うるっとなってしまいそうになりました。

STING そして、バンドの皆さん、上質で素敵な時間をありがとうございました。
素晴らしいステージでした。

No title * by green_green
こんにちは。STINGのコンサートに行ってみえたのですね~
文章から会場の熱気が想像できます。ロックミュージックはあまり聴かない私でも彼のロックは大好きです。仰る通り、上質さがありますね。
後半はポリス時代の名曲が次々に・・・ポリスの音楽は自分の青春時代?とも被っているので感慨深いです。以前、海外でスティングのコンサートに行った時も観客の人たちがみんな立ち上がって、それだけでは足らずにステージのすぐ脇まで押し寄せて、すごく盛り上がりました。あのステージとの一体感はライブならではというか、いまでもはっきり覚えています。今回は親子で共演されていたとのこと、65歳のスティングを聴けたということも素晴らしい思い出ですね☆

No title * by はなまめ
やっぱり生で聞くと違うでしょうね~
会場のお客さんたちとの一体感も楽しめますし。
素敵な時間でしたね♪

No title * by green
Greenさん、海外でのコンサートは、日本のものとは、また雰囲気が違うでしょうね~~
日本人は比較的、おとなしいですから(笑)
ポリス時代のロックは、単純なコード進行でありながら、なんとも家に奥深さがありますよね。
本当に今回のコンサートはよい思い出になりそうです。

No title * by green
はなまめさん、やっぱり生はよいです!!
会場全体を、楽器の音と、歌い手の声がうまく混ざり合って包み込む・・という感じでしょうか。
大勢のかたと、同じ思いで楽しめたのもよかったです♪