緑の光線

Top Page › Archive - 2017年10月
2017-10-31 (Tue)

あっという間に10月も終わり・・・

あっという間に10月も終わり・・・

今年はせっせとブログの記事を書こうと、年初めに心に決めていたのに、忙しさにかまけて、全然書けていませんね・・・我が家の近況といえば・・・まず、うちの長男、今週土曜日に、あるところを受験します。かなり望み薄なのですが・・・もう口出ししません。自分の行動の結果がどうなるのか、それはもう自分で責任をとってください。応援はしていますので(笑)次男は、先週中学校最後の合唱コンクールが無事終わりました。うちの...

… 続きを読む

今年はせっせとブログの記事を書こうと、年初めに心に決めていたのに、
忙しさにかまけて、全然書けていませんね・・・

我が家の近況といえば・・・
まず、うちの長男、今週土曜日に、あるところを受験します。
かなり望み薄なのですが・・・
もう口出ししません。
自分の行動の結果がどうなるのか、それはもう自分で責任をとってください。
応援はしていますので(笑)

次男は、先週中学校最後の合唱コンクールが無事終わりました。
うちの子は、結局3年間ピアノ伴奏を務めました。
普段ピアノを触ることはほとんどないというのに、なぜか伴奏を引き受け、
夏休みの頃からかなり真剣に練習を積み重ね、なんとか形になり、
本番では、ちょっとしたミスはありましたが、どうにか止まることなく弾き終えました。
今年の曲は、『大地讃頌』 結構ピアノ伴奏難しくて・・・間奏(ピアノソロ)が長い!
見てる方が心臓ドキドキでした。本人はもと緊張したでしょうけど・・・

これで、中学校の行事はほぼ終わり、これからは受験勉強に専念です!
来月の半ばには、二学期期末テストがあります。
これで、内申点が決まります。
うちの子、内申点が低くて、志望の高校に合格するには、できればあと2点内申をあげてほしい。
(内申を2点あげるのは結構大変ですが)
10月の土曜日は、ほぼ高校の説明会でつぶれました。
同じ公立高校でも、学校によって特色が違うんだな~~と改めて実感。
どの学校に行くのかは・・・息子の意思に任せますが・・・

長男の進路もどうなることやらで、これから二人の受験生の一番大変な時期になります。

私は、サポートすることしかできませんが、
ふたりの健康管理、我が家に風邪の菌を入れない、ましてやインフルエンザにかからない、かからせない、
といったことに重々気をつけて、気を張っていきたいと思います。

私自身は・・・、中学校のPTA役員選出の仕事が行き詰ってまして・・・
候補者をあと3人決めなければなりません。
初めての役員選出の仕事、そして、初めての委員長という仕事・・・
何もかも手探りな状態で、でも私が動かなければ委員の活動も止まってしまうわけで・・・
自分に鞭打って頑張っています。

まだ冬にもなっていないというのに、もう今から春が恋しいです。
あ~~~面倒なことが早く終わって、穏やかな春がやってこないかな~~~~
スポンサーサイト



No title * by おんだなみ
一年ってあっという間ですよね。
冬の朝のピーンと張った空気も意外に好きです。

No title * by はなまめ
受験生の家族はこれから重大ミッション「見守り係」が始まるのですね。
体調にはお気をつけて~

No title * by green
おんだなみさん、ここ何年か、秋がとっても短いように感じます。
まだまだ暑いな~~と思っていたら、もう冬が目の前だったり・・・
忙しくしていると、余計に時間が早く過ぎていくような気がしますね。

No title * by green
はなまめさん、そうなんですよ~~~
これから、風邪が流行る季節・・・
そして、最大の敵はインフルエンザです。
私自身がまず健康でなくちゃ、ですね。

No title * by Tatsu
何かと大変そうですね。
僕もあと十何年したらそういう問題に直面するんだろうなと感じます。
自分が子供の世代ではかなり高齢なのでPTAの役員なんか回ってきそうな気がしないでもないですががどうなんでしょうね?

No title * by green
Tatsuさん、お子さんが小学校にあがれば、PTAのお仕事が待っています(笑)
生徒数の多い学校であれば、役員や委員にならずに済む場合もありますが、
うちの子たちの学校は、生徒数が少ないので、どうしてもお仕事が回ってきます。
役員に年齢は関係はありますが、パパさんが役員を引き受けてくださると、大いに助かると思います!

2017-10-04 (Wed)

『応答せよ1988』

『応答せよ1988』

『応答せよ1988』 응답하라 1988    韓国ドラマ全20話 (2015~2016)韓国ドラマ、応答せよシリーズ第3弾です。最初は1997年、2回目が1994年、そして今回が1988年、だんだん時代が古くなっていきますね。過去2回の応答シリーズも非常によい作品でしたが、私的には、今回の1988が一番好きかも~~~韓国では20話で放送されましたが、日本では、放送時間の関...

… 続きを読む

『応答せよ1988』 응답하라 1988    韓国ドラマ全20話 (2015~2016)

韓国ドラマ、応答せよシリーズ第3弾です。
最初は1997年、2回目が1994年、そして今回が1988年、だんだん時代が古くなっていきますね。
過去2回の応答シリーズも非常によい作品でしたが、私的には、今回の1988が一番好きかも~~~
韓国では20話で放送されましたが、日本では、放送時間の関係で42回の放送。
BS11で、月~金の毎日放送だったんですが、
私は、毎回泣かされました。
もちろん笑えるシーンもふんだんにあるのですが、必ずどこかで泣かされます。

親が子を想う気持ち、子が親を想う気持ち、淡い恋心、友情と恋の複雑な関係・・・

そういうものをたくさん感じさせてくれたドラマでした。
























幼馴染の5人↑です。
男子4人にはさまれているひとり女子のドクソン、うらやましいぞ~~~
個人的には、ジョンファンのドクソンへの恋心が、その後どうなったのか気になります。
その後ジョンファンは、彼女を作れたのかしら・・・結婚したのかしら・・・あのピンクのシャツは今でも大事に
とってあるのかしら・・・・・
ちょっぴり無愛想で感情表現が苦手なジョンファンですが、実はとっても優しくって、
私は結構惹かれてました。いつも黒の服を着てて、袖をいつも少しまくってて、腕時計をいつもしてて・・・
その男っぽさが、素敵でした。

ソヌのお母さんを想う気持ちにも、泣かされました。
お風呂屋さんで働くお母さんをそっと後ろから見つめるシーンとか、
お母さんが、友達のお父さんと仲良くしてて、それはいいことなんだけど、素直に受け入れられなくて、
死んだお父さんが寂しがるんじゃないかとボラの胸で泣きじゃくるシーンとか、ほんとうに泣けました

3人のオンマもよかったですね~~~~




















3人そろって、おばさんパーマなところが笑えます♪
いいことも、悪いことも、いつも報告し合って、悩みごとがあればみんなで悩んで、互いを心配し合って・・・
素敵なママ友3人組でした。
特に、ラ・ミランさん、最高です!
ミランさんの、ダンスシーン、もう一回見たいです!

このドラマは、当時の韓国の社会がどういう状況だったのかを知ることができます。
高校生たちは、야자(ヤジャ)といって、放課後、学校に残って夜遅くまで自習学習をします。
このころ、受験競争が過熱し、私教育費が家計の負担になったことが原因で、塾や家庭教師が禁止になった
そうです。ドラマでも、ボラが家庭教師をしようとして、「見つかったらつかまるぞ~~」
みたいなセリフがありました。
韓国語教室の先生も、この時代ちょうど学生だったみたいで、高校生のときは、学校にお弁当をふたつ持って
行ってたそうです。

あと、当時流行していた曲が、たくさんたくさん流れます。それもこのドラマの見どころ、というか聴きどころでしょうか・・・・

とにかく、ほんとうに良いドラマでした。
終わってしまって、とっても淋しい・・・・
今年見たドラマの中で、1位かもしれません。
いつか、またこのドラマを見る機会があったら、絶対もう一度見ます!!
No title * by Chiha
greenさんは、韓国ドラマも好きなのですね!
私も以前は結構見ていたのですが、
最近はテレビ離れをしてきてしまいましたーー

母が韓国ドラマ大好きなので、見ていたかも!
感想聞いてみます♪

No title * by green
Chihaさんも以前はご覧になってたんですね~~~
私もかなり昔から見ています。
最近は、なるべく厳選して見ているようにしていますが(笑)
お母様もご覧になったでしょうか^^