緑の光線

Top Page › Archive - 2017年11月
2017-11-29 (Wed)

『この声をきみに』

『この声をきみに』

NHKドラマこの声をきみに、よかったですね~~♪私はこのドラマを見て、朗読の持つ力、奥深さに気づかされました。本をただ目で読むことと、声に出して朗読することって、まるで違うんですね~~~朗読とは、相手に伝わるように読むこと、というのがドラマの中のセリフにありましたが、自分だけで読むのではなく、相手を意識して、聴いてくれる人の心に届くように意識して読むと、なんというんでしょう・・・言葉に不思議な力が宿る...

… 続きを読む

NHKドラマこの声をきみに、よかったですね~~♪
私はこのドラマを見て、朗読の持つ力、奥深さに気づかされました。
本をただ目で読むことと、声に出して朗読することって、まるで違うんですね~~~
朗読とは、相手に伝わるように読むこと、というのがドラマの中のセリフにありましたが、
自分だけで読むのではなく、相手を意識して、聴いてくれる人の心に届くように意識して読むと、
なんというんでしょう・・・言葉に不思議な力が宿るとでもいいましょうか・・・

このドラマの中の朗読教室の先生役を、麻生久美子さんが演じられていましたが、
この方の朗読が、まあ素晴らしくて!!
毎回、麻生さんの声に、麻生さんの声に乗った言葉の数々に聞きほれていました。
毎回、朗読の対象となる作品がいくつか出てくるのですが、
その中のひとつが、がまくんとかえるくんです。
子どもが小さいとき、図書館で借りてよく読んでいた本で、
カエル好きな私も、もちろんお気に入りの絵本でした。(絵も可愛い!)
このがまくんとかえるくんを、朗読教室のみんなでリレーのように朗読するシーンがあるのですが、
この朗読&映像が素晴らしくて、私は絵本の朗読で、めちゃ泣いてしまいました。
涙がとまりませんでした。
なぜ泣けてきたのか、自分でもよくわからないのですが、
ドラマの題名の通り、朗読する俳優さんたちの声が、心に届いて、私の心の中にある何かをゆさぶったんですね。

それから、主演の竹野内豊さんが、自分の子どものために一生懸命練習した、あのくじらぐも
小学校1年生かな?国語の教科書に出てきますよね。
私が小学生のときも、もちろん教科書にありました。
竹野内豊さんが、自分の娘と息子の前で、練習の成果を披露します。
少したどたどしいんだけど、離れていこうとする子供たちの心を取り戻すべく、
心を込めて一生懸命読むシーンに、またまた涙!!
私は、自分がこんなにくじらぐもで泣けるとは思いませんでした。

それから、最終回の朗読の発表会で、麻生久美子さん演じる江崎先生引き留め作戦で、
みんなで読んだ大きなかぶ
大きなかぶ、誰もが一度は読んだことがある絵本だと思いますが、
このお話、深いですよね~~~~

なかなか抜けない大きなかぶ、おじいさんと、おばあさんと、孫娘と、犬と、猫・・・
みんなで力を合わせても、なかなか抜けない大きなかぶ・・
だけど、最後に猫がネズミを呼んできて、ネズミが加わったところで、
見事かぶが抜ける、というお話。

ネズミみたいな小さな小さな動物、力がないように見える弱い弱い動物でも、
決して欠けてはいけなくて、重要な役割を持っている、ってことですよね!
いいお話だ~~~~

このドラマを見て、私は朗読教室に興味がわき、
つい、近くに朗読教室はないかと調べてみました。
朗読教室はありませんでしたが、読書会や、読書サークルはいくつかありました。
いつか読書会なんかにも参加してみたいな~~~
そういえば、子どもが小学生のとき、何人かのお母さんたちが、ボランティアで絵本の読み聞かせを
やってたな~~~
あの時は、なかなか関心を持てませんでしたが、今この年齢になって、
子どもたちに絵本を朗読する・・・なんて素敵なことだろうって思えますね。
スポンサーサイト



No title * by おんだなみ
私も、このドラマを見て、朗読に興味が湧きました、
声に出して読む事で、また違った味わいがあるのかも?と、
残念ながら、ドラマ自体は、2話を見て以来見なくなったのですが、
いいきっかけを貰ったと思います。
何かしらの読書会に参加出来るといいですね。

No title * by green
おんだなみさん、朗読には不思議な魅力がありますよね。
最近、聴いてくれる人はいませんが、ひとりで声に出して本を読んでみたりしています。

2017-11-21 (Tue)

SE7EN 『1109』

SE7EN 『1109』

SE7ENの日本での新しいアルバムです。自身の誕生日11月9日がアルバムタイトルになっています。(もちろん11月9日発売)今は毎日これを聴きながら家事をこなしています。今回のアルバムは、冬、クリスマスをイメージしているのかな。寒い冬、電飾に飾られた街並み、そこに行きかう人々の姿・・・そういう光景が目に浮かぶような楽曲が多いですね。一番のお気に入りは、やっぱりたくさんの気持ちかな~~~とってもほっこりし...

… 続きを読む

SE7ENの日本での新しいアルバムです。
自身の誕生日11月9日がアルバムタイトルになっています。
(もちろん11月9日発売)
今は毎日これを聴きながら家事をこなしています。


今回のアルバムは、
冬、クリスマスをイメージしているのかな。

寒い冬、電飾に飾られた街並み、そこに行きかう人々の姿・・・

そういう光景が目に浮かぶような楽曲が多いですね。






一番のお気に入りは、やっぱりたくさんの気持ちかな~~~
とってもほっこりします。
一緒に歌っててとっても気持ちいいです。

実は、12月25日、クリスマスの日に、SE7ENのアコースティックコンサートがあるんです!!
クリスマスをSE7ENと過ごせるなんて!!
昨日チケットを発券してきましたが、今回もかなり良いお席で、
今からドキドキワクワクがとまりません。

きっとたくさんの気持ちも歌ってくれるよね~~~
どんなバラード曲を歌ってくれるかな・・・
もうしっかり泣く準備はできています(笑)

おそらくライブで歌ったことがないであろう、2ndアルバムに収録されている
CHRISTMAS WITH YOU も歌ってくれないかな~~とひそかに期待しています💛

でもでも、今回のアルバムの THROUGH THE NIGHT  JACKPOT  NO.7 このダンスチューン3曲も
是非歌ってほしい!
アコースティックに入る前に、しょっぱなこの3曲をまず歌って踊って欲しいです!

あと1か月ちょっとでSE7ENに会えます。
だから、いろんなことちゃんと頑張ろう!
絶対に風邪をひかないように、元気な状態でSE7ENに会いたいです!


2017-11-08 (Wed)

息子、iphone 機種変更する。

息子、iphone 機種変更する。

昨日、高校3年生の息子の、iphone機種変更に付き合いました。(ていうか、保護者がいないとね・・・お金を払っているのは親なので)実は、2か月ほど前、当時使っていたiohoneを、シャワーを浴びながら見る、というバカげた行動をとってしまったうちの息子・・・あろうことか、そのiphoneを数時間風呂場に置き去り・・・iphoneは、カバーにたまった水滴により、ダメになってしまったんですね。「なんて風呂場に持っていくんだ~~...

… 続きを読む

昨日、高校3年生の息子の、iphone機種変更に付き合いました。
(ていうか、保護者がいないとね・・・お金を払っているのは親なので)

実は、2か月ほど前、当時使っていたiohoneを、シャワーを浴びながら見る、
というバカげた行動をとってしまったうちの息子・・・
あろうことか、そのiphoneを数時間風呂場に置き去り・・・
iphoneは、カバーにたまった水滴により、ダメになってしまったんですね。

「なんて風呂場に持っていくんだ~~~??」と私はかなりキレましたが、
息子曰く「大丈夫だと思った」   大丈夫なわけないじゃん!!

さすがに、自分のおバカな行動によってダメになってしまったわけですから、
新しいのが欲しいとは言って来ず、
しばらくiphoneのない生活が続きました。
(PCがあるので、そんなに不自由してるふうでもなかったですが)

ただし、携帯を持ってないということは、私が連絡を取りたい時に困るわけです。
帰りが遅いときとか・・・ひとりで気をもむわけです。

それで、先日、受験(一次試験)が一区切りついたので、
ま、買ってあげてもいいかな~~と思い、
「あなた、iphoneどうするの?? 連絡手段がないとこっちも困るんだけど」
「卒業まで我慢しようかと思ったけど、やっぱりないとね・・・」
というわけで、新しいiphoneを買ってあげることにしました。(私も甘いな~~~~)

ふたりで自転車に乗って、近くの携帯ショップまで行ったのですが、
途中、信号のない交差点で、自動車が細い道から大通りに出ようと停車していたのですが、
私は、自動車は止まってくれてると判断して、自転車をこぎ出した瞬間、自動車も前進し、
あやうくぶつかりそうになりました。
「お母さん、あぶね~~な~~~~、ああいうときは、ドライバーが、先にどうぞっていう合図を出したのを
確認してからじゃないとだめだよ~~~」と息子から叱られました。
毎日、自転車で通学している息子ですが、
毎朝、学校に行くとき、「事故らないでよ!!」と散々注意している私ですが、
案外こういうところは、息子の方がしっかりしているんだな~~と感心してしまいました。
(ま、私の注意力が足りないのでしょうけど)

携帯ショップに到着し、担当のお姉さんにiphone8+の見積もりも出してもらいました。
月々の支払額が提示されると(現在の支払い額よりもやや高め)
「いいの?」と聞いてくる息子(笑)(←可愛い)
いいも悪いも、新しくiphon8を買うわけだし、仕方ないよね~~~

そして、手続きを完了させ、希望のスペースグレーカラーの新しいiphone8+を手にした息子。
まるで、クリスマスプレゼントをもらった小学生のような喜びようです。

携帯ショップから帰るときも、
「ありがとう、ほんとうにありがとう」とお礼を連発。
「このお金は働いてちゃんと返します」と言ってくれました。
返してもらおうではないか!!

今度の1月で18歳になる息子。
成人まで、あと少しだな~~~~
なんだか淋しい・・・・(ほんとうに淋しい・・・)



No title * by momo
こんばんは^^

あわや!自転車の事故・・・無事で何よりでした><
私はドライバー側のほうですが先日高齢の男性がノンストップで脇道から出てきてひやっとしました><
どちらも気をつけていてお互い無事なのだと思います。
お互い気をつけましょうね(涙)
それにしても息子さんかわいいですね^^
思わず顔がほころんでしまいました

No title * by green
ももさん、私もだいぶん注意力が散漫になっているので、自転車に乗るときは、十二分に気をつけようと思います。
息子も、私のいないところで、どんな走り方をしているのか・・・心配は尽きません。
心配ばかりかけられますが、時々頼りになります^^