緑の光線

Top Page › Archive - 2018年01月
2018-01-23 (Tue)

キムチ漬けの腕が上がった・・かもしれない。

キムチ漬けの腕が上がった・・かもしれない。

私の暮らし、というか日常に、キムチ漬けがすっかり定着しています。冷蔵庫には、必ずキムチが・・・最近は、家族からのお褒めの言葉を頂けるようになりました(笑)「お母さんのキムチ、最近進化しているよね」とか「お母さんのキムチ、前は味に深みがなかったよね~~ただ辛いだけだったよね~~」とか・・・ま、自分で言うのも何なんですが、私が作るキムチ、結構おいしいと思っています。私はこのキムチさえあれば、ご飯が進み...

… 続きを読む

私の暮らし、というか日常に、キムチ漬けがすっかり定着しています。
冷蔵庫には、必ずキムチが・・・
最近は、家族からのお褒めの言葉を頂けるようになりました(笑)
「お母さんのキムチ、最近進化しているよね」とか
「お母さんのキムチ、前は味に深みがなかったよね~~ただ辛いだけだったよね~~」とか・・・
















ま、自分で言うのも何なんですが、私が作るキムチ、結構おいしいと思っています。
私はこのキムチさえあれば、ご飯が進みます。
私のお昼ご飯、ご飯とキムチだけ、ということもしょっちゅうです。
キムチチャーハンや、豚キムチに使ったり、
汁ものをいただくときに、キムチを入れて、ついでにご飯も入れてかきまぜて、
なんちゃってクッパにしてもおいしいし・・・

白菜は今が旬なので、キムチを作る量も、食べる量も増えますね~~~
とはいっても、今、白菜高いですよね。
4分の1カットが200円近くします。

冬の主婦の強い味方、大根でさえ、一本300円以上の値がついてたりして、
もうびっくりです。

野菜高騰に話が逸れてしまいましたが、

さらなるキムチの味の向上に努める所存です(笑)
そろそろ、唐辛子とあみの塩辛のストックがなくなりそうなので、
注文しなくちゃ!

スポンサーサイト



No title * by Chiha
キムチ❗ご自分で作られているのですか❗❓
凄いですね、私は買って食べてます

キムチは身体に良いのですよね、私もお昼はキムチとごはん、よくあります❣

ノンオイルのツナと海苔とか、きな粉餅とか、
お昼は質素です、たまにふりかけとか💧

野菜高いです、キャベツ1つが400円になっていて、驚きました❗

幸い母が庭で野菜を作ってくれるので、
大根とブロッコリーは確保できてます。

私も少しずつ野菜を作らなきゃと思うようになりました、かなり家計が浮きますよね。
若い頃は絶対やらないと思っていたのに、、

No title * by momo
こんばんは
キムチを自分で漬けてらっしゃるんですか?
すごいです❗
私もキムチ大好きで(私は買ってきますが)冷蔵庫の中に必ず2パックはストックしてます
そうそう🎵キムチチャーハン(納豆入れても美味しいです)、豚キムチしますよね
ちょっと酸っぱくなったキムチは火を通すと又美味しくなります。
ドラマでよく女優さんがボールにご飯にキムチとコチュジャンと胡麻油とゴマをグチャグチャに混ぜていきなりボールから直接食べてるのを見て真似して食べたことあります(((^_^;)
なんちゃってビビンパですよね
結構美味しくて癖になりそうでした
ごはん食べ過ぎちゃうのでやめましたけど(^^)

お野菜も本当に高いですね
主婦には本当に頭いたいです
ちなみに私は最近冷凍野菜に頼りっぱなしです
でも美味しくないんですよね(/。\)

No title * by おんだなみ
自分で漬けると、自分好みに仕上げられそうですね、
鍋にすると体の芯から温まりそうです。

No title * by green
Chihaさん、お母さんが野菜を作られているのですね!うらやましい♪
私の父も畑をしていますが、遠いので送ってもらうと送料がかかります^^;
できれば、自分で畑をやって野菜作りをしたいのですが、今はマンションなので、それば難しくて・・・

お昼ご飯、一緒です~~~ふりかけご飯、私もあります(笑)

No title * by green
ももさん、私もなんちゃってビビンパ、やります。
あの、ボールに入れてかき混ぜて食べてるの、美味しそうですよね~~

冷凍野菜は、お値段が一定しているのでいいですよね。
やっぱり味が落ちるんですね・・・・
来月には少し落ち着くと言っていましたが、寒波がやってきているので、
もうしばらく野菜の高騰、続きそうですよね。

No title * by green
おんだなみさん、私は、すりリンゴと蜂蜜を多めにして、マイルドにしています。
(ま、市販よりは辛いですけどね)
我が家でも、お鍋にキムチをどど~~んと入れたりします^^

No title * by green_green
キムチも自家製なんてすごい~
納豆と同じく発酵食品で健康にもとても良いものですから積極的に食べたいところです。確かにチャーハンに使ったりするととても美味しいですね!
最近、白ごまを混ぜて納豆と一緒にオムレツの具にしてみたのですがこれがなかなか美味しくて・・・うちでもキムチの消費量があがりつつあります。(^-^;

ところで・・・野菜の高値も家計に痛いですね。今の時期、白菜はまるまる一個でも100円で売ってたりしていたのに今年は4分の1で150円とか・・。鍋をするにもとても高くついて困っています(苦笑)

No title * by はなまめ
自家製キムチ、すごい~~
作り続けることで味が進化しているのですね。
今年は本当に野菜が高くて、お財布直撃です(>_<)

No title * by green
Greenさん、作り始めたころは、家族からの評価が散々だったんですよ~~
やっとキムチらしくなってきたところでしょうか。
オムレツの具ですか~~~
卵でキムチの辛みがマイルドになって美味しそうですね!
発酵食品は、腸の元気の源なので、たくさんいただきたいですね。

今、鍋をしようと思うと、高級料理になってしまいます!!

No title * by green
はなまめさん、キムチ、作り始めた頃よりは、少~~~し、進歩できたかなと思っています。なによりも、キムチが大好きなので(笑)
野菜の高騰、連日の寒波で、しばらく続きそうですよね~~
早く暖かくなってほしいものです。

2018-01-17 (Wed)

毎日読んでいるもの。

毎日読んでいるもの。

毎日読んでいるものと言えば、新聞、お気に入りのブログ記事などですが・・・私が毎日密かに楽しみにしているもの、それは新聞の投書欄です。私が購読している新聞には、「ひととき」という女性の投書欄があるのですが、これを読むのが、とても楽しみなんです。いろんな年代の女性によって、日々の暮らしの中で感じたことや、考えたことなどをつづられています。でも、圧倒的に、高齢者からの投稿が多いような気がします。特に60...

… 続きを読む

毎日読んでいるものと言えば、新聞、お気に入りのブログ記事などですが・・・
私が毎日密かに楽しみにしているもの、
それは新聞の投書欄です。
私が購読している新聞には、「ひととき」という女性の投書欄があるのですが、
これを読むのが、とても楽しみなんです。

いろんな年代の女性によって、日々の暮らしの中で感じたことや、考えたことなどをつづられています。
でも、圧倒的に、高齢者からの投稿が多いような気がします。
特に60代、70代、80代の方。
そんな高齢の方々が書かれた文章を読み、文章の美しさに感心したり、
その文章から伝わる、その方のお気持ちなどを感じ取り、朝から涙してしまうこともしょっちゅうです。

家族への感謝の気持ちだったり、先立ってしまった夫への愛情だったり、
偶然街で関わりを持った人への感謝の気持ちだったり・・・

1月1日付けの「ひととき」には、こんな投書が・・・
ある日、街を歩いていたら、若い男性が自分のそばを走って行き、その拍子に、若者が踏んだ水たまりの
水が女性の足にかかってしまったそうです。すると、その走り去ろうとした若い男性が、女性のもとに戻って
きて、「すみませんでした」と頭を丁寧にさげて謝ってくれたそうです。女性は、とっさの出来事に、「いいえ」
くらいしか言葉を返せなかったそうなのですが、その男性は、宅配の配達員さんだったそうで、次の瞬間には
荷物を抱え、トラックの方に走って行ったそうです。
その女性は、きっと自分の靴も濡れてしまっただろうに、師走で宅配のお仕事も忙しいだろうに、そんな中で、
わざわざ自分のところに戻って来て、丁寧に謝ってくれたことで、一日心が温かかったと、
しめくくっていました。

なんてことない出来事なんだろうけど、こんな些細の出来事でも、人の心は温かくなるんだよな~~
って思ったら、正月早々、涙でうるうるしちゃいました。

街を歩けば、自分の周りは知らない人だらけです。
車を運転してても、前の車に乗っている人も、対向車に乗っている人も自分の知らない他人です。
だけど、目に見えない信頼感、みたいなものがある。
だから、街をひとりで歩けるし、自動車も運転できる。
他人同士なんだけど、どこかで信頼し合っている、だから社会が成り立っている、そんな気がします。

偶然街で見かけた人、関わりを持った人、そんな人たちに関心を持つ、
「大丈夫かな?」「困ってないかな?」と心配になったら、声をかけてあげる。
声をかけてもらう、つまり他者に関心を持ってもらうだけで、すごく気持ちが落ち着いたり、安心したり、
温かくなったりすることって、ありますよね。

そんな他者への関心、他者を思いやる心、そういうものを大切にしていきたいな~~と
新聞の投書欄を読みつつ、思うのでありました。
No title * by おんだなみ
著名な人の文章では無く、一般の人の体験した文を読むのも
色々と気付かせて貰えますね。

>他人同士なんだけど、どこかで信頼し合っている、
だから社会が成り立っている・・

そんな風に考えた事は無かったですが、確かに、その通りかも知れませんね。
ちょっとした、優しさで他人同士の関係がスムーズになると思います。
通勤電車に乗ってると、みんな、何かギスギスしてるなぁ~

No title * by Chiha
私は読売をとっているのですが、
ぷらざというのが、同じ感じです。

中高年の方の投稿が多いですが、
心が温まり、私もよくウルウルします。

皆んなが思いやりを持って生活するのが
当たり前の世の中だと本当に良いですよね。

そう気付く人が1人でも多くなる世の中に
なりますように✨

No title * by はなまめ
こういうお話を読むと、心が温まって励まされます。
自分にできることは少ないけれど、せめて笑顔でいたいな、と思います。

No title * by green
おんだなみさん、おっしゃる通り、ほんのちょっとした優しさ、思いやり、気づかいなんですよね。ひとりひとりの小さなそんな思いが案外社会を支えているような気がするんです。

No title * by green
Chihaさんも投書を読んでウルウルしちゃうんですね。
私も最近、涙もろくて、新聞記事を読んだり、ドラマを見たりしては、目頭を熱くしています。

電車の中で出産したお母さんがいましたが、隣に座っていた女性が、声掛けをして手を指し伸べ、行動してくれる人で、本当によかったです。

No title * by green
はなまめさん、笑顔は周りの人にも伝わりますよね。
私は、ついつい「むすっ」とした顔になってしまうらしく、息子に「お母さん怒ってる?」ってよく聞かれます。いけませんね^^;

2018-01-12 (Fri)

『マイPSパートナー』

『マイPSパートナー』

『マイPSパートナー』  나의 PS 파트너  2012年 韓国映画 監督 : ピョン・ソンヒョン  出演 : チソン、キム・アジュン昨年12月31日から、今年の1月1日にまたいで観た映画です。今年の1本目ですね。PS というのは、phone sex の略でして、この映画、15歳未満は見てはいけない映画です(笑)ですが、変ないやらしさはなく、とっても可愛い映画です。なんといっても、キム...

… 続きを読む

『マイPSパートナー』  나의 PS 파트너  2012年 韓国映画
 監督 : ピョン・ソンヒョン 
 出演 : チソン、キム・アジュン


昨年12月31日から、今年の1月1日にまたいで観た映画です。
今年の1本目ですね。
PS というのは、phone sex の略でして、この映画、15歳未満は見てはいけない映画です(笑)
ですが、変ないやらしさはなく、とっても可愛い映画です。





















なんといっても、キム・アジュンがとってもキュート!
私自身、背が低くて、手足が短い、どう見ても不格好なスタイルなので、
キム・アジュンのように、背が高くて、足がすら~~~っと長い人を見ると、
「おんなじ人間なの!!??」って思っちゃいます。
でも、その背の高さも、足の長さも、全然嫌味じゃないんですね~~~
着ているお洋服も可愛かったな~~~
白のタートルに、黒のスキニーパンツ、とってもシンプルな組み合わせなんだけど、
すっごくおしゃれに見えて・・・やっぱりスタイルがいいからかな~~~

そして、やっぱりすごいのがチソンです。
韓国には、素晴らしい俳優さんがたくさんいますが、
チソンは、私の中のトップ5に間違いなく入ります。
チソンは、1977年生まれで現在40歳なのですが、
今でも、恋愛ものの主人公、まったく問題なしです。
ほんとうにいつまでも若い。そして、デビュー当時よりも、今の方が断然かっこいいです。

キム・アジュンの結婚式に、乗り込み、ギターを弾いて歌うシーン、かっこよかったな~~~
(さながら、映画『卒業』のようですが)
チソンたら、歌もうまいときている。
キム・アジュンも歌、うまいですよね。

ふたりの歌も楽しめる、とってもキュートな映画でした。
No title * by おんだなみ
確かに、「卒業」ですね~、
Youtubeで結婚式に乗り込んで歌うシーンしか見てませんが、
だったら、式まで進むなよ~・・・って思いました、
それまでの、経過を見ると違うんでしょうけどね。

No title * by green
おんだなみさん、結婚式のシーンだけ見られたんですね。
映画を観てても、式をやる前にはっきりさせろよ~~って思っちゃいましたよ。
でも、そうじゃないと映画にならないですかね(笑)

2018-01-10 (Wed)

2018年の抱負、やりたいこと。

2018年の抱負、やりたいこと。

年も改まったことですし、一応、今年の抱負を書いておくことにします。抱負、というか、希望というか、とにかく、こうありたいな~~ということです。まずは、ウォーキングを続ける。夜のウォーキングを続けて2か月近く経ちました。全然嫌になっていません。むしろ「もっと歩きたい」という欲望さえ湧いてきました(笑)歩くの、すごく気持ちいいです。先日、NHKスペシャル「人体」の骨特集を見たのですが、ウォーキングがなぜ体...

… 続きを読む

年も改まったことですし、一応、今年の抱負を書いておくことにします。
抱負、というか、希望というか、とにかく、こうありたいな~~ということです。

まずは、
ウォーキングを続ける。

夜のウォーキングを続けて2か月近く経ちました。
全然嫌になっていません。むしろ「もっと歩きたい」という欲望さえ湧いてきました(笑)
歩くの、すごく気持ちいいです。
先日、NHKスペシャル「人体」の骨特集を見たのですが、ウォーキングがなぜ体にいいのかがよくわかりました。
骨には、ある程度の衝撃が必要で、衝撃を受けることで、骨の古い細胞が壊され、再生され、どんどん丈夫に
なっていくんですね。 丈夫な骨からは、免疫力を高める物質やら、記憶力を高める物質が放出されます。
体を元気に保つためには、骨を丈夫にしなければならない、そのための手段として、ウォーキングは
とても効果的、というわけです。

実は、ウォーキングつながりで、山にも登ってみたいという欲もあります。
といっても、そんな本格的な登山ではなく、まずは、ここからわりと近い高尾山。
以前から、いつか登ってみたいと思っていた高尾山、今年は是非実現させたいな~~~

次は、
湯船につかっての読書を再開する。

一昨年は、お風呂に入って本を読むことがすっかり習慣になっていましたが、
去年は、それをしなくなってしまいました・・・・
今年は、お風呂読書を復活させます。
早速、お正月に買った本を、お風呂に持ち込んで読んでいます。
あんまり本に夢中になりすぎると、のぼせそうになるので、そこは気を付けますが・・・

それから、
今キルティング中の★のパターンのキルトを完成させる。

いや~~~、このキルト、何年前から作り出したのか、もう思い出せません(笑)
ようやく、キルティングが半分以上終わったくらいまでたどり着きました。
いくらなんでも、今年中には完成するでしょう。いや完成させます。
そして、このキルトを、早くソファーにかけたい!!

あと、漠然と「やってみたい」と思っていることが、いくつかあるのですが・・・
例えば写経・・・
特に仏教に関心があるとか、そういうのではなくて、
筆を使って墨で字を書きたいんです。
年賀状に「謹賀新年」と書いているうちに、
ちゃんと墨で字を書いてみたくなって、昔通信教育で書道をやっていた頃のお手本を引っ張り出してきて、
お手本に書いてある漢字を、ひたすら墨と筆で書いてみました。
書道、いいですね~~~~
無心になれます。 雑念が取り払われるような気がします。
人間、時には、頭の中を空っぽにすることも大事ですね。
というわけで、いつか写経に参加してみたいです。

それから、これはもう、ず~~~~っと前から思っていることですが、
家の中のモノを減らしたいです。
使っていないもの、不必要なものが、家の中にわんさかとあるような気がする・・ていうか、あります!!
それをきちんと処分して、もう少し家の中をすっきりさせたいです。
ただ・・・そう考えているのは、家族の中で私ひとりだけ、という悲しい事実。
夫も、息子たちも、「片づける」という言葉とは縁遠くて・・・・
彼らに協力を頼むのはとても無理そう・・・ひとりで頑張ります。

こういったところでしょうか。

最後に、今年も、素敵な音楽、よい映画、ドラマにたくさんめぐり合えますように!

2018-01-09 (Tue)

2018年、ようやくいつもの日常。

2018年、ようやくいつもの日常。

2018年も9日目に入りました。子どもたちの学校がようやく始まり、やっと、やっと、いつもの日常です。朝から家じゅう掃除機をかけられる幸せ・・・・新しい年になったと言っても、我が家は、浮かれてはいられません。ま、多くの受験生を抱えるご家庭は、そうだと思いますが、これから1か月、2か月が、気を抜けない大事な時期になります。まず、長男は、今週の土曜日曜、センター試験を受けます。勉強してるんだか、してない...

… 続きを読む

2018年も9日目に入りました。
子どもたちの学校がようやく始まり、やっと、やっと、いつもの日常です。
朝から家じゅう掃除機をかけられる幸せ・・・・

新しい年になったと言っても、
我が家は、浮かれてはいられません。
ま、多くの受験生を抱えるご家庭は、そうだと思いますが、
これから1か月、2か月が、気を抜けない大事な時期になります。

まず、長男は、今週の土曜日曜、センター試験を受けます。
勉強してるんだか、してないんだか、(多分してない)よくわかりませんが、
私は、自分が伝えたいことは、すべて息子に言い切ったつもりでいるので、
もう、余計なことは言わず、ただ見守るだけ。
どんな結果になろうとも、それは自分の責任として、受け止めてもらうだけです。

次男は、高校受験まであと1か月。
本人が一番行きたかった高校は、かなり、というか非常に厳しくて、
そこは本人も諦めたみたいで、二番目に行きたかった高校に、ほぼ志望校を決定しました。
といっても、その高校も、かなり危ない状況です。
ですが、本人には、さらに志望校のレベルを下げる、という考えはないようなので、
「最後まで諦めるな!!」
「一番ビリでも合格してしまえばこっちのもの」
「なんとかしがみつけ!!」
と、はっぱをかけているところです。
こうなったら、もう気持ちを強く持つしかないですよね。
(私は、私立高校に行くことになることを半分覚悟していますが、お金の準備しておかなくては・・・)

私は、今は、子どもたちのサポートが最優先ですが、
今やっている小論文添削の仕事、そろそろ終わりにしようかな~~とも考えています。
(なんだかんだ言って、この仕事10年やっています)
せっかく勉強した日本語教育の知識を活かしたいな~とも考えたりして・・・

とにかく、今年の3月、4月は、我が家にとって、大きな節目の年になりそうです。


No title * by はなまめ
これから春まで踏ん張りどころなのですね。
体調にはお気をつけて、いい運を引き寄せてください~(念を送ります!)

No title * by おんだなみ
二人の受験生の親とは、気を揉みますね。
とにかく、信じて待つだけ?でしょうか。

No title * by green
はなまめさん、ありがとうございます!!
はなまめさんが送ってくださる念を、しっかり受け取ります!!

No title * by green
おんだなみさん、そうですね、ここまで来たら、親はもう見守るだけですね。
事あるごとに、手を合わせてお祈りしています(笑)