緑の光線

Top Page › Archive - 2018年11月
2018-11-29 (Thu)

パンドラの箱、痛恨のミス!!

パンドラの箱、痛恨のミス!!

パンドラの箱のパッチワークキルトですが、ただいませっせとパターンをつなぎ合わせているところです。半分くらいはつながったかな~~~と、ここにして、痛恨のミスが発覚!!このパターンですが、三つのひし形をつなぎ合わせて六角形を作っています。一番上のひし形が白系、その下の右側が濃色、左側を淡色に配置しています。ところが・・・・この黒で囲んだパターン、右側に回転して、白系が右側に来ている!!ここにきて気づく...

… 続きを読む

パンドラの箱のパッチワークキルトですが、ただいませっせとパターンをつなぎ合わせているところです。
半分くらいはつながったかな~~~






















と、ここにして、痛恨のミスが発覚!!
このパターンですが、三つのひし形をつなぎ合わせて六角形を作っています。
一番上のひし形が白系、その下の右側が濃色、左側を淡色に配置しています。
ところが・・・・






















この黒で囲んだパターン、右側に回転して、白系が右側に来ている!!
ここにきて気づくなんて!!
はたから見たら、そんなの気づかないだろう~~と思われるかもしれませんが、
作った者からすると、やっぱりすっごく気になる~~~~

とりあえず、このまま全部つないでしまってから、
この部分だけほどいて正しくつなぎ直そうと思っています。
頑張ろうっと!

スポンサーサイト



No title * by まっちゃん
わ~ぁ たくさん繋がりましたね ミス?言われてみなければわからないですね、素敵な配色です。

No title * by green
まっちゃんさん、確かに言われてみなければわからないのかもしれませんが、
やっぱり気になります~~~

No title * by おんだなみ
むむ、そのミス、全然気付きません。
でも、作っている人としては、大問題なのでしょうね。
完成が待ち遠しいですね。

No title * by green
おんだなみさん、気にならないと言われれば、ま、確かにそうなんですが、どうにも気になります(笑)
とにかく完成に向けて頑張るのみです。

2018-11-27 (Tue)

SE7ENの新曲!- SCARED -

SE7ENの新曲!- SCARED -

久しぶりにSE7ENが新曲を発表してくれました!SCARED という曲です。最初聴いたとき、なんてSE7ENらしい曲なんだろう~~って思いました。アップテンポももちろん大好きだけど、こういうスローバラード、SE7ENにぴったりだなって。You Tubeにもたくさんコメントがあがっていて、How beautiful his voice isIt makes me so emotional などなど・・・私が一番共感したコメント、This is your real style....コメントの多くは英...

… 続きを読む

久しぶりにSE7ENが新曲を発表してくれました!
SCARED という曲です。
最初聴いたとき、なんてSE7ENらしい曲なんだろう~~って思いました。
アップテンポももちろん大好きだけど、こういうスローバラード、SE7ENにぴったりだなって。

You Tubeにもたくさんコメントがあがっていて、
How beautiful his voice is
It makes me so emotional 
などなど・・・
私が一番共感したコメント、
This is your real style....

コメントの多くは英語で書かれていて、どこの国の人が書いてくれたのかちょっとわかりませんが、
きっとSE7ENの声はworldwideで愛される声だと思う・・・
この曲で、韓国での人気がまた再燃してくれることを願います!


















あ~~~いつまでも聴いていたい声、天使のような声・・・・

そして、この声を、今年もクリスマスに聞けることになりました!!
今年はクリスマスコンサートやってくれないのかな~~とやきもきしていましたが、
やっとコンサート開催の告知があり、即チケット申し込みました。
クリスマスイブは、SE7ENのバラードに酔いしれます!!



2018-11-15 (Thu)

『ゆうべのカレー、明日のパン』木皿泉著

『ゆうべのカレー、明日のパン』木皿泉著

『ゆうべのカレー、明日のパン』 木皿泉 著自分で本を選んでいると、どうしてもジャンルに偏りが生じてしまいます。ですから、人が薦めてくれた本や貸してくれた本も、なるべく進んで読むようにしています。新たな発見があるかもしれませんし・・・今回は、ブロ友さんが記事で紹介されていた本を読んでみました。木皿泉・・・初めて聞く名前でしたが、どうやらご夫婦らしく、ふたり一組で木皿泉・・のようです。読んだ後で知った...

… 続きを読む

『ゆうべのカレー、明日のパン』 木皿泉 著


自分で本を選んでいると、
どうしてもジャンルに偏りが生じてしまいます。

ですから、人が薦めてくれた本や
貸してくれた本も、
なるべく進んで読むようにしています。
新たな発見があるかもしれませんし・・・







今回は、ブロ友さんが記事で紹介されていた本を読んでみました。
木皿泉・・・初めて聞く名前でしたが、どうやらご夫婦らしく、ふたり一組で木皿泉・・のようです。
読んだ後で知ったのですが、元々は脚本家なようで、
読みながら「なんだかドラマみたいだな~~」って思ったのも納得です。

とりたてて大きな事件が起きるわけでもなく、劇的な展開があるわけでもないのですが、
日常生活での、「ちくっ」とするようなこと、一瞬心にささるけれども、それ以上深く考えないままに
なってしまうようなことをすくいあげて、丁寧に描いているような気がします。

愛する人を亡くしてしまうことがあっても、生き残っていくものたちの日常生活は続いていきます。
みんな普通に毎日を過ごしていても、人には見せることもない、語ることもないような思い、感情を
心の奥深くに抱えて生きている・・・そんなことに改めて気づかされるような思いで読みました。

この小説、ドラマ化もされていたようで、キャストもなかなか良い・・・
NHKオンデマンドとかで見られないかな・・・・

No title * by なるみ
元々木皿泉さんは、脚本家だったと思います。
ですのでいくつかドラマの脚本を手がけてます。
まあまあ古い作品ですが
小林聡美さん主演のすいかという作品確か木皿さん脚本だったと思います。

この方はエッセイなども書かれていると思います。

No title * by green
ぬるくまさん、小説の雰囲気と、小林聡美さんのイメージ、なんだかマッチします。
「すいか」作品名だけは聞いたことがあります。
ドラマも気になりますね~~

No title * by おんだなみ
読まれたんですね~、
ふと、感じる寂しさや悲しさが丁寧に描かれていて、なんか好きです。
ドラマも縁があれば見たいですね。
私も、ブロ友さんのおすすめ本を試して見ると、新しい発見があります。

No title * by green
おんだなみさん、なかなかよかったです。
読んでいるときに、あれこれ考えてしまいました。
本で世界が広がりますね^^

2018-11-02 (Fri)

『赤ひげ診療譚』山本周五郎著

『赤ひげ診療譚』山本周五郎著

『赤ひげ診療譚』      山本周五郎 著先日、黒澤明監督の『赤ひげ』を見て、是非原作を読んでみたくなり、早速図書館で借りて読みました。映画同様、小説もなかなか読み応えがあり、おもしろかったです。これは、江戸時代後期、小石川の養生所でのお話ですが、病気自体の話はほとんど出てきません。病気を通して見える、人間の生き方、生き様、のようなものを描いた小説です。もちろん病に侵され苦しむ人も出てきますが、荒...

… 続きを読む

『赤ひげ診療譚』      山本周五郎 著

先日、黒澤明監督の『赤ひげ』を見て、是非原作を読んでみたくなり、早速図書館で借りて読みました。
映画同様、小説もなかなか読み応えがあり、おもしろかったです。



これは、江戸時代後期、
小石川の養生所でのお話ですが、
病気自体の話はほとんど出てきません。
病気を通して見える、人間の生き方、生き様、
のようなものを描いた小説です。







もちろん病に侵され苦しむ人も出てきますが、
荒れた生き方をするもの、人の道理に外れた生き方をするものも出てきます。
赤ひげ先生の言葉の中で、心にささったものがありました。
この世から背徳や罪悪を無くすことはできないかもしれない。
しかし、それらの大部分が貧困と無智からきているとすれば、
少なくとも貧困と無智を克服するような努力がはらわなければならないはずだ。

今の時代でも言えることですよね。

映画に出てきた登場人物の芯の強さを、小説を読んで改めてそれを感じることができ、
自分の生き方を振り返る機会にもなったような気がします。

現代の小説も、もちろん読みますが、やっぱり私は古い時代の小説が好きです。
現代人がどう生きているのか、よりも、過去の人がどう生きてきたのか、の方に関心がありますし、
過去の人の生き方から多くを学べるような気がします・・・・

江戸時代の人々を描いた時代小説、今回初めて読みました。
山本周五郎の他の作品も、是非読んでみようと思います!


No title * by おんだなみ
映画以来、赤ひげにハマってますね。
赤ひげの言葉を読むと、時代が進んでも、人って、今と変わらななぁ~と思います。
私も、何か読みたくなりました。

No title * by green
おんだなみさん、赤ひげ、確か少し前までNHKドラマでもやってたんですよね。
ほんと、人間って、変わらないですよね・・・
時代は変わっても、抱える問題、悩みは、本質的に変わらないような気がします。