緑の光線

Top Page › Archive - 2020年04月
2020-04-30 (Thu)

『何がジェーンに起ったか?』

『何がジェーンに起ったか?』

『何がジェーンに起ったか?』 What ever happened to Baby Jane?   1962年 アメリカ映画 監督 : ロバート・アルドリッチ 出演 : ベティ・デイビス、ジョーン・クロフォードいや~~~とっても怖~~い映画でした。ホラー&サスペンスです。主演のベティ・デイビス、とっても有名な女優さんですよね。私も、名前は知っていたのですが、ベティ・デイビスの作品はこれが初めてです。wikiを見てみると、膨大な数...

… 続きを読む

『何がジェーンに起ったか?』 What ever happened to Baby Jane?   1962年 アメリカ映画
 監督 : ロバート・アルドリッチ
 出演 : ベティ・デイビス、ジョーン・クロフォード

いや~~~とっても怖~~い映画でした。
ホラー&サスペンスです。

主演のベティ・デイビス、とっても有名な女優さんですよね。私も、名前は知っていたのですが、ベティ・デイビスの作品はこれが初めてです。wikiを見てみると、膨大な数の映画作品に出演されています。新しいところでは、『8月の鯨』に出演されています。この映画、多分見てない・・(記憶が曖昧)

このベティ・デイビスが、心を病んだ狂気の女を演じているのですが、その狂気っぷりがコワイのなんのって・・・
ものすごい厚化粧、たるんだ体形、ふてぶてしい歩き方・・・この作品、白黒なのですが、もしカラーだったら強烈さ、倍増だろうな~~~白黒くらいでちょうどいいのかも・・
ジェーン
この映画の怖さ、『ミザリー』に共通するものがあります。ベティー・デイビスの怪演を見ていて『ミザリー』のキャシー・ベイツを思い出しました。『ミザリー』もかなり怖い映画でしたが・・

この映画、音楽もよかったです。音楽が、登場人物の心情や、話の流れ、その場の雰囲気、空気感を見事に表現しています。
姉のブランチが、妹のジェーンが運んできた夕食の皿の蓋を思い切ってとろうか、いややめようか、を繰り返すシーン、音楽が、その恐怖感を大いに盛り上げました。いざ思い切って開けてみると、皿の上には・・・きゃ~~~~~!!
この音楽の使い方、トムとジェリーと同じ方法だな~と思ったり。

あとね、人形が出てくるんですが、この人形がまた怖いんですよ。ジェーンは幼かった頃の栄光にすがっているのですが、その栄光の象徴が人形なんですよね。

ベイビー・ジェーンにいったい何が起こったのか・・・彼女の悲劇の元凶は、(映画では触れられませんでしたが)お父さんじゃないかな~~~

同じロバート・アルドリッチ監督、ベティ・デイビスのコンビで、『ふるえて眠れ』という作品もあります。この映画も機会があれば是非見てみたい・・『ふるえて眠れ』・・この邦題、センスありますよね。
スポンサーサイト



ひゃ~ * by おんだなみ
怖そうな映画だけど、何か見たいです。
しかも白黒ですか~
ミザリーも、かなり、ぞーっと来ました、
今の、何ともだるい時期に、ガツンと来る映画は、イイかも知れません。

Re: ひゃ~ * by green
ミザリーの恐怖感と同じ恐怖感を感じられること請け合いです。
こんな白黒の時代にこんな恐怖映画があったなんて、驚きです。
カラーでは耐えられないかもしれません。

2020-04-25 (Sat)

写真をアルバムに貼る。

写真をアルバムに貼る。

いつかやろう、いつかやらねば・・と思い続けながらも、なかなか実行に至ってないもの、私にはたくさんあるのですが、そのうちのひとつが、たまった写真をアルバムに貼る、という作業でした。家にいる時間が多くなった今こそ、実行の好機です!ふたりの息子たちに後々渡せるよう、アルバムを作っていますが、なんと、最終ページが、上の子が小学5年生、下の子が小学2年生のときの写真で止まったままです! そして、プリントはした...

… 続きを読む

いつかやろう、いつかやらねば・・と思い続けながらも、なかなか実行に至ってないもの、私にはたくさんあるのですが、そのうちのひとつが、たまった写真をアルバムに貼る、という作業でした。
家にいる時間が多くなった今こそ、実行の好機です!

ふたりの息子たちに後々渡せるよう、アルバムを作っていますが、なんと、最終ページが、上の子が小学5年生、下の子が小学2年生のときの写真で止まったままです! そして、プリントはしたものの、アルバムに貼られていない写真が山のように・・・

年代ごとに並べ、上の子の写真と下の子の写真に分け、アルバムに貼っていく、という作業。
行事名や、旅行先などを小さな紙に書き、それも併せてアルバムに貼ります。

子どもが小学生の頃までは、行事や旅行ごとにたくさん写真を撮っていましたが、子どもが大きくなるにつれて、写真もあまり撮らなくなったので、多分あと何日か頑張れば全部貼り終えるんじゃないかな~~~と思ったら、まだプリントしていない写真もありました! デジカメに入ってる写真をプリントしなければ・・地道に頑張ろう・・・

ところで・・私が使っているデジカメ、最近電源を入れてもレンズが出てこず、シャッターが押せないという状態になることがしばしばです。このブログを始めたころくらいに買ったものなので、そろそろ限界かな~~と思い、中古のコンパクトデジタルカメラを買いました。

本当は、思い切って一眼レフ?ミラーレス?を買おうかしら・・と考えていたのですが、ミラーレスっていったい何?くらい、知識のない私がそんなカメラを買っても、宝の持ち腐れになるのは目に見えているので、おとなしく普通のコンパクトデジタルカメラにしました。
今まで使っていたカメラがOLYMPUSだったので、やっぱり同じOLYMPUSにしました。
ただ、OLYMPUSは、もう普通のデジタルカメラの生産を中止してるんですね(今はスマホのカメラもかなり性能がいいみたいですしね)というわけで、中古品です。私には十分です。
P1013193_202004250907094f3.jpg
ちょっぷりクラシカルなデザインが気に入っています♪
(古い方のカメラで撮影しました)

私も、OLYMPUS! * by おんだなみ
写真の整理って小まめにやらないと、かなり大変です、
息子さん達の為って、いいお母さんですね。
小さい時は色々と写真を撮っても、大きく成ると
子供の方も、写るのを嫌がりませんでしたか?

最近はデジカメのせいで、殆どプリントしなくなりましたが、
やはり、アルバムを開いて見るって言うのも悪く無いですね。
プリントしてアルバムに整理するのも、スキャンしてデジタル化するのも
どちらも大変です。

中古で買ったOLYMPUS、いい雰囲気ですよ。

Re: 私も、OLYMPUS! * by green
まめにやらなかった結果が写真の山です(笑)
どうやら、今の状況を利用して、写真生理、アルバムづくりに励んでいる人、
かなりいるみたいです。
写真は、やっぱりプリントしたほうが後で見やすいと思います。
カメラ、使いこなせるように頑張ります!

2020-04-22 (Wed)

『テス』

『テス』

『テス』 Tess      1979年    フランス・イギリス映画 監督 : ロマン・ポランスキー 出演 : ナスターシャ・キンスキー、ピーター・ファーストーマス・ハーデイの小説『ダーバヴィル家のテス』が原作です。テスを演じるナスターシャ・キンスキーの、まあ美しいこと!!息をのむほどです。農場で働いているときのテスが、ほんとうに綺麗だった。木綿の帽子をかぶり、牛の乳しぼりをしているときのテス...

… 続きを読む

『テス』 Tess      1979年    フランス・イギリス映画
 監督 : ロマン・ポランスキー
 出演 : ナスターシャ・キンスキー、ピーター・ファース

トーマス・ハーデイの小説『ダーバヴィル家のテス』が原作です。

テスを演じるナスターシャ・キンスキーの、まあ美しいこと!!
息をのむほどです。
テス
農場で働いているときのテスが、ほんとうに綺麗だった。
木綿の帽子をかぶり、牛の乳しぼりをしているときのテスの白い肌・・
伏し目がちながら、相手を深く見つめるテスの瞳・・

もしかしたら、この美しさが、この女性の不幸の一因なのではないかと思ってしまう・・・
(この映画に限ってだけど)

女性がとても弱い立場に置かされていることを思い知らされます。
テスもふたりの男性に運命を翻弄されてしまいます。

テスがエンジェルと別れ、失意の中、かつての仕事仲間を訪ねていくシーン。
イギリスの荒地、寒々とした曇り空、雨にぬかるんだ泥の道、重い鞄を抱え、ブーツを泥で汚しながら歩いていくテス・・途中、汚れたブーツを脱ぎ、鞄の中からパンプスを取り出し履き替えます。
ここに、テスの芯の強さを感じました。

図書館が再開したら、原作を借りて読んでみようかな・・・
悲しいお話だけど・・


悲し過ぎ * by おんだなみ
wikiであらすじを見ましたが、最後は悲し過ぎますね、
美しいテスが、悲しみを更に際立たせてるのかな?
女性が弱い立場であった時代、今も貧しい国では
変わっていない状況を見掛け、何とも言えない気持ちに成ります。

Re: 悲し過ぎ * by green
おんだなみさん、そうなんですよ。ラストは悲劇ですね。
なんともやりきれない思いになるのですが、彼女は精一杯生きたのではないかと思います。
それにしても、ナスターシャ・キンスキーの美しさ、際立ちます!!

2020-04-19 (Sun)

マスクを作ってみた。

マスクを作ってみた。

最近、時間に余裕があるため、パッチワークのキルティングがはかどっています^^連日縫いまくっています(笑)ですが、今日はキルティングの手をとめて、マスクを作ってみました。最初、ミシンで縫い始めたのですが、どうもうまくいかず、すぐに手縫いに切り替えました。やっぱりミシンは苦手・・・私の布ストックの中からガーゼ生地を探し出し、ガーゼを二枚重ねにして縫ってみました。一番上のマスクが最初に縫ったマスクですが、...

… 続きを読む

最近、時間に余裕があるため、パッチワークのキルティングがはかどっています^^
連日縫いまくっています(笑)

ですが、今日はキルティングの手をとめて、マスクを作ってみました。
最初、ミシンで縫い始めたのですが、どうもうまくいかず、すぐに手縫いに切り替えました。
やっぱりミシンは苦手・・・
P1013198_20200419200124ef9.jpg
私の布ストックの中からガーゼ生地を探し出し、ガーゼを二枚重ねにして縫ってみました。
一番上のマスクが最初に縫ったマスクですが、やや立体感がありすぎ(真ん中部分がとがりすぎ)だったので、二作目(真ん中の水玉模様)は、カーブをゆるやかにしてみました。なかなかよい感じにフィットしてくれました♪ 一番下の白いマスクは、白いガーゼがなかったので、表はさらし布、裏はガーゼで縫ってみました。

ほんとうは、マスク用の柔らかいゴムを使いたかったのですが、そんな素敵なゴムは我が家にはなくて、かといってわざわざ買いにいくのもどうかと思い、家にあったゴムで代用です。子どもの赤白帽子のゴム紐の付け替え用に買ったゴムです。

このマスク、玄関に置いておき、宅配便が来た時の荷物の受け取り時につけようと思っています。
この間、生協の宅配が来た時、うっかりマスクをしないで対応してしまって、生協のお兄さんに申し訳ないことをしてしまったなと、反省しました。
お買い物に行くときにも、この布マスクつけようかな・・


手作り~ * by おんだなみ
お~、さすがです、キルトティングの技術が、
思う存分生かされてますね。
マスクが無い状況に嘆いてばかりいないで、こんな対応も
必要ですね。
とは言え、裁縫が苦手な人は難しいかも。

Re: 手作り~ * by green
何枚か作っておけば安心かな~と思い作ってみました。
しばらくマスク生活は続きそうですしね。
でも、暑い夏にマスクはちょっと勘弁してもらいたいですよね。

* by もも
おうちにある材料でササッと作ってしまうのは流石です(^^)
マスク作りはYouTubeの動画でも一杯流れていますね
いろんな作り方があるのだと感心するばかりです。
うちのお店のハンドメイド部門では一時長蛇の列が出来るほどガーゼと専用のゴムが売れ、ついにガーゼもゴムも売り切れて一時欠品していました。
今でもガーゼは入ってきていますがゴムは代替えの商品をいろんなものを考え販売していますがすぐ売り切れてしまう状態です。
ガーゼもいろんな売り場で便乗して販売しています。
格言う私の服飾売り場でもガーゼハンカチを代用することをお薦めするPOPを付けています(^-^;
ガーゼでのマスク作りでコロナで滅入っている気持ちが少しでも良くなるといいのてすが。。。。。
早く先が見える状態になるといいですね
まだまだ自粛生活は続くと思いますが少しでも楽しく過ごせるように願っています(セブン君の歌を聴きながら製作活動しましょう)
そしてお身体ご自愛くださいね(*^.^*)

Re: タイトルなし * by green
ももさん、ガーセが品薄になっているとは聞きましたが、本当だったんですね!!
すごく昔に買ったガーゼが出てきて、こんなときに役に立つとは思ってもみませんでした。
家にあるもので作れてよかったです。
ももさんも、接客業で感染リスクのある中、本当に大変だと思います。頭が下がる思いです。
どうか、気を付けてくださいね!!

こんにちは * by しんべい
家の中ではマスクは寝るとき(冬限定ですが)以外していないのですが、確かに人が来られた時は相手の方のためにもした方が良いですね。
そこまで気が回りませんでした。私も玄関先ではつけようと思います。

Re: こんにちは * by green
しんべいさん、あるラジオパーソナリティの方が、宅配を受け取るときもきちんとマスクをした方がいいよね、
とおっしゃってるのを聞き、確かにそうだな、と思い、私も宅配を受け取るときは、きちんとマスクをするように
しました。みんながほんの少し気を配って、お互いが気持ちよくなれるといいですよね。

2020-04-16 (Thu)

美容院に行きたい!

美容院に行きたい!

先週、東京に休業要請が出されたのに引き続き、神奈川でも休業要請が出されました。そのタイミングで、私が通っている美容院からメールが来ました。美容院は休業要請の対象外であること、営業時間を短縮していること、お客さんの数を制限し、換気や消毒に努めていること、スタッフはマスクを着用していること・・などのお知らせでした。美容院、行きたい!! ですが、お客である私たちも、美容院のスタッフさんも、辛いですよね。...

… 続きを読む

先週、東京に休業要請が出されたのに引き続き、神奈川でも休業要請が出されました。
そのタイミングで、私が通っている美容院からメールが来ました。
美容院は休業要請の対象外であること、営業時間を短縮していること、お客さんの数を制限し、換気や消毒に努めていること、スタッフはマスクを着用していること・・などのお知らせでした。
美容院、行きたい!! ですが、お客である私たちも、美容院のスタッフさんも、辛いですよね。
どうしても人との距離が近くなってしまうし、万が一のことがあったらそれこそ大変・・
お客さんが減って経営的に大変だろうから行ってあげたい、という気持ちも強いのですが、ここはぐっと我慢したほうがいいな・・と思っていました。

そして、再び今日メールが届きました。
今日から4月末まで、平日は臨時休業とし、土曜・日曜・祝日のみ営業します、とのことでした。
メールの最後に、元気にお会いできる日を心待ちにしております、とありました。

私の髪、かなり白髪が増えてきて、帽子なしでは外出できなくなってきました。仕方ない・・自分で染めるか。

今通っている美容院、下の子が産まれて以来ずっとお世話になっていて、もう17~18年のお付き合いです。ずっと同じ美容師さんです。前回美容院に行ったとき、まさかこんな事態になるとは想像もしていませんでした。

事態が収束したら・・真っ先に美容院に行ってやる!!
美容師さんの顔を見たら、泣いてしまうかも・・・
No Subject * by -
コロナ自粛が長引いたら・・私も美容院にいくかどうかとても迷うと思います。日々の生活の中で自分を身ぎれいにしておくことは最低でも自分の精神衛生上必要なことかと思う一方、万が一という怖さもあって・・。これまで当たり前だったことが全然できなくなって本当にいま悪夢をみているのかしら?って思うときがあります。早く以前の生活が戻ってきてほしいですね。

No Subject * by greengreen
ひとつ前の記事、私の投稿です(^-^; 名前を入れ忘れました。。。

No Subject * by おんだなみ
切実な悩みですよね、
白髪が目立つのも辛いし、協力もしたいけど・・・
早く、この状況が治まって欲しいですね。

Re: No Subject * by green
greenさん、髪がのびてきて、スタイリングがうまくいかなくなり、外出はしていなくても、髪型が決まらないと気がめいります。
おまけに、生え際の白髪が・・・
マスクなしで美容師さんにカットしてもらえる日が早く来ますように!

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、そうなんですよ~~~白髪が目立つと一気に老けて見えるので、本当に気が滅入ります。
といっても、美容院さんの苦労はもっと切実だと思いますが。。

2020-04-14 (Tue)

『砂の女』

『砂の女』

『砂の女』 安部公房 著今、こういう状況で、『砂の女』を読むのは、精神的によろしくないのでは、とためらいつつも、ついつい引き込まれ、読んでしまいました。ある男が、砂穴に埋もれる一軒家に、砂かきの労働力として捕らえられてしまいます。家が砂に埋もれてしまわないように、砂かきをする毎日です。砂に埋もれないように毎日砂かきをして生きて行くなんて、あり得ないですよね。ナンセンスですよね。男も当初は、馬鹿げて...

… 続きを読む

『砂の女』 安部公房 著

今、こういう状況で、『砂の女』を読むのは、精神的によろしくないのでは、とためらいつつも、ついつい引き込まれ、読んでしまいました。
P1013196.jpg
ある男が、砂穴に埋もれる一軒家に、砂かきの労働力として捕らえられてしまいます。家が砂に埋もれてしまわないように、砂かきをする毎日です。

砂に埋もれないように毎日砂かきをして生きて行くなんて、あり得ないですよね。ナンセンスですよね。

男も当初は、馬鹿げている!と憤慨し、なんとか脱出を試みます。試行錯誤の末、脱出が成功するか!?と思いきやあえなく失敗に終わってしまい、また元の砂かきの生活戻ってしまいます・・・

人間とは恐ろしいもので、初めは、あり得ない!と考えていた砂かきの生活に、少しずつ適応していくんですね。小さなことに楽しみや喜びを見出していくんです。
男は、以前暮らしていた日常の出来事が気になって仕方がなく、新聞を欲しがります。ところが、次第に新聞なんてどうでもよくなり、しまいには新聞の存在さえ忘れてしまいまうのです。

・・・・・・

人間の順応力、適応力というものは、いいような、悪いような、です。
それは、今ある状況を生き抜く力ともなりますが、代わりに失ってしまうものもあるような気がします。

今、なるべく家にいるように、人との距離を置くように、と皆が努めています。最初は辛いなと思っていた自粛生活にも、様々な知恵と工夫で、適応できるようになってきたのではないかと思います。
人間って強いなって思います。

コロナウィルスがもたらしたこの状況が、私たちの意識や価値観、行動に、今後どういう影響を及ぼすことになるだろう、とふと考えたりします。

今外出するとき、ほとんどの人がマスクをしていますが、「外出時はマスク」「人と接するときはマスク」が当たり前になってしまったらどうしよう・・なんて余計なことなで考えたりして・・

そうそう、『砂の女』ですが、昔どこかの映画館で、映画を観たことがあります。岸田今日子さんが砂の家に住む女性の役でした。白黒作品だったような・・・
読みたかった~ * by おんだなみ
随分前、トーキョーFMのメロディアスライブラリーと言う
本を紹介するラジオ番組で、「砂の女」が紹介されていて、
是非、読んで見たいと思っていました。
初めは、オカシイと思いながら、いつしか適応してしまう事って
世の中に多い事ですよね。
果たして、それがいいのか悪いのか、分かりません。
映画にも成ってるんですか、岸田今日子さん、ハマってますね~

greenさんが思っている様に、この世界的なコロナ危機で、
人々の意識や行動に大きな良い変化が現れる様な気もしますが、
3.11直後、省エネの名目で無駄な照明を減らしたのに、
結局は、元通りに成った事もあり、どうなのかなぁ~とも
思ったりします。

Re: 読みたかった~ * by green
おんだなみさん、是非読んでみてください。
人間の不思議な順応力に気づかされた小説でした。

今回のコロナウイルスで、人間はいろんなことを学んだのではないかと思います。
それを是非今後に生かしていきたいですよね。

2020-04-11 (Sat)

実家の母、面会禁止が続きます。

実家の母、面会禁止が続きます。

朝起きて新聞をとり、真っ先に目にする一日の感染者数。減るどころか、最多を更新・・・朝から重いため息をつくのは嫌なんだけれど・・数字に一喜一憂しても仕方ないし、楽しい音楽でも聴いて気分転換をはかろう!!とはいっても、いろんなことが心配になります。実家の母は現在入院中ですが、2月末より面会禁止です。父はそれでも毎日のように病院へ洗濯物を届けに行っています。入口の自動ドアが開いた瞬間などに、母の姿が見え...

… 続きを読む

朝起きて新聞をとり、真っ先に目にする一日の感染者数。
減るどころか、最多を更新・・・
朝から重いため息をつくのは嫌なんだけれど・・
数字に一喜一憂しても仕方ないし、楽しい音楽でも聴いて気分転換をはかろう!!

とはいっても、いろんなことが心配になります。

実家の母は現在入院中ですが、2月末より面会禁止です。
父はそれでも毎日のように病院へ洗濯物を届けに行っています。
入口の自動ドアが開いた瞬間などに、母の姿が見えることもあるらしく、
母が父に気づいて手を振ってくることもあるんだそうです。
マスクをしていて顔がよく見えないだろうからと、母の病院へ行くときは、黄色の目立つ上着を必ず着ていくんだとか・・お父さん、優しい・・

面会が出来ていたときは、母の食事を手伝ったり、話しかけたり、なるべく体を動かしてあげたりと、いろいろ世話をしていた父ですが、それができないことに、相当なもどかしさ、やるせなさを感じていると思います。


P1013197_20200411091832ff3.jpg
くたびれたタオルがたまっていたので、雑巾にしました。
「雑巾は手縫い」が私の信条(笑)なので(根拠はありませんが、手縫いのほうが柔らかく仕上がるので)ぐしぐし波縫いで仕上げました。
雑巾は、やっぱり温泉旅館などでもらう薄手のタオルが最適です。
我が家には、お店の名前が大きく印刷されているような、いただきものの薄手のタオルがたくさんあるので、普段使いにそれをどしどし使っています。見た目ちょっと・・ですが、薄手のタオルは洗濯しても乾きがいいし、くたびれてきたら雑巾として再利用できます♪

今日も一日頑張ろう!
No Subject * by おんだなみ
入院している奥さんに面会に行けないお父さんは、
辛いですね、入院されている本人も、寂しいでしょう、
少しの間だけでも、顔を見るだけでもいいのに。
何か、いい方法があればいいのですが。

私もくたびれたタオルが山の様にあるので、雑巾作ろうかな?
ミシンは無いので、もちろん手縫いに成りますけど(;^_^A
で、作った雑巾でバシッと掃除しますか!

No Subject * by いとこいさん
こんばんは
おやさしいお父様ですね。
お母さま早くお元気になられるといいですね。
そして お二人とも長生きされるといいですね。お大切になさってください。

No Subject * by はなまめ
面会できない状態が長引いて、ご両親はお辛いでしょうね。
遠くからお互いに表情を確かめ合うだけでも出来ればいいのでしょうが、今は感染予防最優先なので・・・。
一日も早く、ゆっくり面会できるようになりますように。

* by もも
こんにちは❗️
今、病院がクラスターになってしまうところが多いので面会できませんよね😓
お父さんもお辛いでしょうね…
実は私の兄が埼玉のガンセンターに入院していますがお見舞いにやはり行けません。
兄は年単位での生存は厳しい状態で自分でもよくわかっていますので今はLINEのビデオ電話をかけてきます。
お互い顔を見て話すのはもう無理かと思ったのでしょうね。
でも世界中の皆が同じように辛い思いをしているのだと、まだ話せる状態だから良いと気持ちを切り替えてできる範囲のことをしていこうと思っています。

使い古したタオルを雑巾のリサイクルナイスてすね👍️
私は使い古したバスタオルを足拭きマットにしています。
すぐ捨ててしまわず便利に使い回すのは気分いいですね~(^^)

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、今は我慢のしどころですね。
父も、自分が感染源になってはいけないとぐっと我慢しています。
本当に辛いところです。

私も作った雑巾でせっせと拭き掃除に励もうと思います。

Re: No Subject * by green
いとこいさん、母が認知症になり、父がこんなに優しい人だったのかと
改めて気づかされました。
父と母をお守りください。。と祈る毎日です。

Re: No Subject * by green
はなまめさん、そうなんです。ちょっとだけでも。。という気持ちが父にあると思いますが、
万が一のことを考えて、安全第一で、ぐっと我慢しているようです。
早く面会できるようにならないと、母に顔を忘れられてしまいそうです。

Re: タイトルなし * by green
ももさん、お兄様が入院中なのですね。今入院されている方は、みなさん面会できないんですよね。
患者さんも家族もほんとうに辛いですよね。
今は通信技術が発達しているので、工夫しだいでコミュニケーションがとれますね。

バスタオルをバスマットにリサイクル!
ナイスアイデアですね^^
私も真似させていただきます!

No Subject * by しんべい
お母様、もう入院が長いのですね。ずっとお世話をされていたのに、コロナのせいで面会すらできなくなって、お父様も寂しいことと思います。ドア越しにしか顔を見れないなんて辛いですね。
ホント、コロナが早く終息することを願っています。早くいつもの生活に戻りたいですね。

Re: No Subject * by green
しんべいさん、父は母に色々としてあげたい気持ちでいっぱいなのに、面会できない日々が続き、
ほんとうに辛そうです。
今みんなが辛抱して頑張れば、きっといつもの生活に戻れると思って、父を励ましつつ頑張りたいと思います。

2020-04-10 (Fri)

『太陽はひとりぼっち』

『太陽はひとりぼっち』

『太陽はひとりぼっち』 L'eclisse    1962年 イタリア・フランス映画 監督/脚本 : ミケランジェロ・アントニオーニ 出演 : モニカ・ヴィッティ、アラン・ドロンけだる~~~い映画です。この映画、二度目の視聴、おそらく前に見たのは10年くらい前かな? このブログでも記事にした記憶があります。モニカ・ヴィッティって、アンニュイという言葉がよく似合う女優さんですね。恋人を振り、あ~~憂鬱だわ・・つまん...

… 続きを読む

『太陽はひとりぼっち』 L'eclisse    1962年 イタリア・フランス映画
 監督/脚本 : ミケランジェロ・アントニオーニ
 出演 : モニカ・ヴィッティ、アラン・ドロン

けだる~~~い映画です。
この映画、二度目の視聴、おそらく前に見たのは10年くらい前かな? 
このブログでも記事にした記憶があります。

モニカ・ヴィッティって、アンニュイという言葉がよく似合う女優さんですね。
恋人を振り、あ~~憂鬱だわ・・つまんないわ・・だるいわ・・みたいな顔をして日々を送っています。 ピエロ(アラン・ドロン)と出会い、恋愛気分を楽しもうとするも、満足できない。
太陽はひとりぼっち
この映画、意味深なものがちょくちょく出てきます。
まず、ヴィットーリアのアパートの窓から見える変な形をした建物(きのこみたいな形)
ヴィットーリアとピエロが渡った交差点そばにある建設中の建物、横断歩道を渡った先にある水が入ったドラム缶・・・
ヴィットーリアは、横断歩道を渡った後、その水の入ったドラム缶に紙きれを投げ入れるんだけど、あれは何だったんだろう?何の意味があったんだろう??

映画のラスト数分間、その交差点あたりの風景がゆっくりと映し出されるんだけど、なんだか意味深で(でも、何も意味しているか全然わからなくて)いろいろと考えてしまいます。

アラン・ドロン演じるピエロは、ローマの証券取引所の株の仲買人をしています。
株が大暴落し、ピエロは顧客から「なんとかしてくれ」と文句を言われたりします。
「あれだけ儲けさせてあげたのに、今更何をいってるんだ!」と顧客対応に疲れるピエロです。

1962年の証券取引所、どうやって株の売買をしていたんでしょう??
公衆電話みたいなのが数台あるだけです。
仲買人みたいな人たちが、〇〇をいくらで何株!!みたいなことを怒鳴り合っています。
その真ん中で数名のしかめっつらをした人たちが、紙にいろいろ書いています。
あれで、ちゃんと売買できてたんだろうか・・・

そういえば、私が子供のころ(今のようなコンピューターシステムがなかったころ)
よくニュースなので、手でサインを作って株の売買をしている映像を見たような・・
あれはきっと昔の東京証券取引所の映像だったのかな??(話が逸れました)

モニカ・ヴィッティのけだるい表情が印象的な映画でした。

No Subject * by おんだなみ
私も録画しているんですが、見れていません。
「さ~見るぞ!」ってしっかり構えないと難しいです、
でも、以前「サムライ」を見て、あの気だるい感じは
嫌いでは無いので、削除せず、しっかり残しました。

株の売買はAiが導入され、すごい勢いで売買される事に
なったせいで、乱高下が凄まじく成っていると言う
ニュース記事を読んだ事があります。
世の中、どんどんスピードが上がっていて、
この先、末恐ろしいですね。

Re: No Subject * by green
おんだなみさん、このけだるい映画は、今この状況で見るのはちょっと辛いかもしれませんね。
今は私もカラッと笑えるような映画が見たいです(笑)

株の売買は本当に身近になりましたよね。
映画で株の暴落シーンを見ていたとき、ちょうとコロナウイルスで株が大きく下げたときだったので、
今の状況と重ねて見てしまいました。

2020-04-09 (Thu)

『第3の魅力』

『第3の魅力』

『第3の魅力』(제3의 매력)は、2018年の韓国ドラマです。男女が出会ってからの12年間の軌跡を丁寧に描いた、とてもよいドラマでした。脚本、演出がとてもよかったです。前半は、コミカルな場面が多く、楽しく笑って見られたのですが、後半からだんだんシリアスになり、見ていて何度も涙が流れました。まず、登場人物の中に嫌~~な人がいない!ソ・ガンジュン演じるジュニョンの両親、イ・ソム演じるヨンジェのお兄さん、...

… 続きを読む

『第3の魅力』(제3의 매력)は、2018年の韓国ドラマです。
男女が出会ってからの12年間の軌跡を丁寧に描いた、とてもよいドラマでした。
脚本、演出がとてもよかったです。
前半は、コミカルな場面が多く、楽しく笑って見られたのですが、後半からだんだんシリアスになり、見ていて何度も涙が流れました。
第三の魅力
まず、登場人物の中に嫌~~な人がいない!
ソ・ガンジュン演じるジュニョンの両親、イ・ソム演じるヨンジェのお兄さん、
ヨンジェが働く美容院の院長、ヨンジェのことが好きになる美容整形外科医、
ジュニョンのことが好きになる女性巡査・・・
みんな人間味があって、好感が持てる人たちばかりでした。

歯の浮くようなセリフがないのもよかった!(笑)
男女が出会い、恋をし、愛し合い、別れて、再会して・・・
ごく普通の人生を生きる私たちに寄り添ってくれるようなドラマだったような気がします。

ジュニョンが旅したリスボンの街並みがとっても可愛くて素敵だったな~~
ジュニョンが開いた작은 테이블(小さなテーブル)というレストランのインテリアもとっても素敵だった・・

恋愛関係って、思うようにはいかない・・人の心は繊細で複雑で、相手への思いやりが強いからこそうまくいかないこともある。

最終回のある場面・・・ジュニョンとヨンジェがふたりで歩きながら話します。
ジュニョン:不思議だな(生きていて)思い通りになることは少ない
ヨンジェ :だから努力するのよ
印象に残った言葉でした。

最終回、もう一度見たくて、録画を消せずにとってあります。
叶わない恋こそ * by おんだなみ
確かに恋愛関係って思うようには行かないモノですね。
特に若い時は、自分の気持ち優先で、
相手への思いやりが不足していた気がします。
好きだった女性との再会って、ほぼ無かった私ですが、
そんな出会いが有って、お互いフリーなら恋が
再開するのかなぁ~・・・
なんて予告編を見ながら思いました。

Re: 叶わない恋こそ * by green
予告編、見ていただいたのですね!
このふたりも、お互い好き合っているのは確かなんだけど、だからといって、
ずっとうまくいく、ってわけでもないんですよね。
変に嫉妬したり、気を遣ったり、思いが強すぎて疲れちゃったり・・
でも、時間が経つと、またふたりの関係も変化していたりして。。
色々と考えさせられるドラマでした。

2020-04-08 (Wed)

家の中の片付け、掃除に励んでいます。

家の中の片付け、掃除に励んでいます。

一昨日の月曜日、仕事の提出で横浜駅近くまで行きました。さすがに、外を出歩く人のほとんどはマスクをつけ、電車もバスも窓を少し開けて換気をよくしていました。座席もみなさんなるべく空けて座るようにしていました。私もなるべく人との距離を保ち、つり革や手すりをなるべく持たずに頑張って立っていました(体幹トレーニング?!)ありがたいことに、2月の終わりにたくさん仕事をいただき、3月はそれをずっとこなし、一昨日、...

… 続きを読む

一昨日の月曜日、仕事の提出で横浜駅近くまで行きました。
さすがに、外を出歩く人のほとんどはマスクをつけ、電車もバスも窓を少し開けて換気をよくしていました。座席もみなさんなるべく空けて座るようにしていました。私もなるべく人との距離を保ち、つり革や手すりをなるべく持たずに頑張って立っていました(体幹トレーニング?!)

ありがたいことに、2月の終わりにたくさん仕事をいただき、3月はそれをずっとこなし、一昨日、最後のクラス分の解答用紙を提出してきました。おそらく最低2か月は仕事が入ってこないと思います。仕方ないですね。学校が休校ですから・・・

というわけで、昨日から家の掃除にとりかかっています。
昨日は、息子たちの部屋の大掃除をしました。
次男に、この休校の間に部屋を片付けなさい!と口を酸っぱくして言っていたにもかかわらず、まったく腰をあげない!!だったら、お母さんがやるからね!文句は言わせないわよ!と言わんばかりに、だらだらくつろいでる息子の横で掃除を強行しました。クローゼットにぐちゃぐちゃ無造作にかけられている服を全部出し、ハンガーに綺麗にかけなおしました。息子、洋服が好きなくせに、洋服のかけ方がなってない!「洋服に対する愛が感じられない!!」と叱ってやりました。
「これいる?いらない?」と聞きながら、ごみをどんどん袋に詰め、掃除機をかけ、雑巾がけをせっせとやっていると、ようやく重い腰をあげた息子。(仕方ないな~~やるか・・という感じ?)自分の本棚に積まれた、手をつけていない〇研ゼミの教材の片づけを始めました。もう使わないであろう教材を束ねて資源ごみに出しに行きました。
おかげで、本棚がすっかり綺麗になりました。(やればできるじゃん!)

今朝は冷蔵庫近辺を念入りにお掃除。隙間家具をひっぱり出し、掃除機&拭き掃除です。
鍋もクレンザーで磨いてみたり、普段あまり拭かないような棚の天井を拭いてみたり、すっかり大掃除モードです。

でも、いっぺんにやると疲れるので、一日に一か所くらいのペースでやろうと思っています。

録画しておいた映画がたくさんあるので、それを見たりだとか、読み返したいと思っていた本を再読したりだとか、針仕事だとか、いろいろとやりたいことがあるので、それをこつこつやっていこうかな~~と思っています。

あ、今日は久しぶりに煮豆でも作ろうかな~~~

こんな状況だから * by おんだなみ
仕事の不安は大きいと思います、
とは言え、その辺は政府の政策を期待し、
この際だから、普段出来ない事を楽しみたいですね。
息子さんの部屋、私も子供の頃は母に、そう思われてたでしょうね(笑)

Re: こんな状況だから * by green
私の仕事はお小遣い程度の仕事なのでそんなに影響はありませんが、
生計を支えている人のお仕事に影響がある人は本当に大変だと思います・・・
今は、今できることをやり、ポジティブシンキングで乗り切りたいです。

こういう時こそ * by はなまめ
こういう時だから、身体を動かして大掃除や片付けをするのはいいかも、ですね。
息子さんも部屋がすっきりしてゆったり過ごせるのではないでしょうか。
私も夫が在宅になって、私の方が煮詰まっているので、物置部屋化している部屋を片付けようと思っています。
何とかこの時期を乗り切りましょう~

Re: こういう時こそ * by green
はなまめさん、ご主人、在宅ワークをなさっているんですね。
家族とはいっても、いつも一緒だと何かと気を遣いますよね^^;
私もひとりになれる時間がなかなか持てませんが、今だからできることに取り組もうと思っています。
お互いに頑張りましょう~~

2020-04-02 (Thu)

『大空港』

『大空港』

『大空港』  Aireport     1970年 アメリカ映画 監督/脚本 : ジョージ・シートン 出演 : バート・ランカスター、ディーン・マーティン、ジーン・セバーグ、ジャクリーン・ビセット・・同名の小説を映画化した作品だそうで・・・エアポートシリーズの第一作目で、耳にしたことはありましたが、今回初視聴です。1970年の航空事情がよくわかりますが、今と比べると、めちゃくちゃゆるいです。(ネタバレあ...

… 続きを読む

『大空港』  Aireport     1970年 アメリカ映画
 監督/脚本 : ジョージ・シートン
 出演 : バート・ランカスター、ディーン・マーティン、ジーン・セバーグ、ジャクリーン・ビセット・・

同名の小説を映画化した作品だそうで・・・
エアポートシリーズの第一作目で、耳にしたことはありましたが、今回初視聴です。
1970年の航空事情がよくわかりますが、今と比べると、めちゃくちゃゆるいです。
(ネタバレありです・・)
あるひとりの男性が、自作の爆破装置をアタッシュケースに仕込んで飛行機に乗り込みます。仕事がうまくいかず自暴自棄になっている様子。多額の保険金をかけて奥さんに残そうとします。
今だったら、そんな爆破装置が仕込まれたアタッシュケース、手荷物検査ですぐに見つかっちゃうだろうけど、映画では、男が胸に大事に抱えたままなぜか飛行機に乗れちゃいます。飛行機の中でも、大事に大事に膝の上に起き、男はアタッシュケースを離そうとしません。今だと座席の下か、上の物入れに置かなくてはなりませんよね。
よく見てみると、当時は、今のような上の物入れがないんですよ。棚のようなものはありましたが、ふたがなく、飛行機が傾けばモノが落ちてきそうです。

結局、男が爆破物を持っていることが判明し、なんとかアタッシュケースを取り上げようと機長、客室乗務員が試みますが、なんと男はアタッシュケースを抱えトイレに立てこもり、あえなく爆発してしまうんです。
結果機体に穴があいてしまい、しかも天井に亀裂が!!
そんな状態でも、なんとか空港に着陸でき、大事に至らずにすみました、というお話でした。

機体に穴があいた状態で、そんなにうまくいくのかな~~と、若干疑念が残りますが・・・
「さすがはボーイング社だな」みたいなセリフが最後にあって、ボーイング社の飛行機の頑丈さをアピールしてるのかしら??なんて、余計な詮索をしてしまいました。

飛行機事故の顛末よりも、関わった人間模様のほうがおもしろかったです。





No Subject * by おんだなみ
これはまた、古い映画を見ましたね、
どんなきっかけで、見る事に成ったのでしょう。
遠い記憶ですが、子供の頃、テレビで見た様な記憶があります。
>機体に穴があいた状態で、・・・・
この状況、私も疑問だったので、ちょっと調べたら、
すぐには墜落しない様で、操縦の仕方によっては、
何とか着陸出来るらしいです。

おんだなみさん * by green
この映画は、NHKBSで放送されたのを録画していたものです。
民法でも何度か放送されたみたいですね。
機体に穴が空いても操縦できるなんて!!
航空機技術の高さと操縦士の腕の賜物だったわけですね^^