緑の光線

Top Page › 『그래도 나는 ing』 › 「私の中の嫌いなものたちと共存する方法」の追記。
2010-01-24 (Sun)  10:02

「私の中の嫌いなものたちと共存する方法」の追記。

朝日新聞の土曜版に、「悩みのるつぼ」という人生相談コーナーがあります。
ここに寄せられる悩みは、どれも深刻なもので、それに対する回答者の答えも
決してやんわりまとめようとするものでなく、現実的で時に厳しい答えが返されます。

健康な人に嫉妬してしまう、という、ある女性の悩み。

私は虚弱体質で物心ついたときからとても苦労してきた。小学生のころから睡眠は浅く
常に頭痛があった。それは30歳を過ぎた今でも変わらない。しかし見た目にはわからないので、
誰にも思いやってもらえない。そんな私は健康な人に嫉妬心を抑えられない。
とくに妊娠、出産という状況にいる女性に対しては。つわりで吐き気がすれば、また授乳で
寝不足になれば、周囲から心配してもらえる。妊娠や出産は病気ではなく、むしろ
健康で幸せな証拠なのに。私の吐き気や寝不足は誰がわかってくれるのか。
嫉妬心を抑えられない自分が嫌でたまらない。

それに対して、作家の車谷長吉さんが答えます。
この方は、長年蓄膿症で苦しんでこられたそうです。
その答えの前置きに、こういう文章が・・・そのまま転載します。

私は田舎の高等学校を卒業する直前、1学年下の女の子数人に、人生で一番大切なものは
何ですか、と尋ねられ、「健康だと思います」と答えたのを、つい、昨日のことのように
覚えています。けれども、その人たちにとっては、健康はごく当たり前のことだったので、
私の言った事の意味は、よく分からなかったようです。誰も重い病気など、経験したことが
なかったのです。その夜、私は「孤独を強く決意」しました。私は鼻で呼吸することが
出来ない人間として、この世に生まれて来ました。鼻で息が出来る人には、この苦しみは
分からないことです。これは、つらいことです。

私はここを読んで、すぐにフィソンのことを考えました。
フィソンが感じる「孤独」と通じるものがあるのかなって。

で、その答えなのですが、要約すると・・・

人の本質は孤独です。他人と自分を比較することには、価値はありません。・・中略・・
比較するがゆえに、苦痛を感じるのです。比較することは無価値なのですが、世の大部分の
人は、比較しながら生きています。「愚か」です。・・中略・・あなたの場合は、嫉妬心を
抑えることができない自分に、自己嫌悪を感じていらっしゃるようですが、それは
つらいことです。そのつらさから逃れる道は、他人と自分を比較することを止める以外に
ありません。比較すれば必ず優劣がつきます。「劣でいいのだ」と決意できれば、
そこから「精神の自由の道」が開けて来ます。・・中略・・「妊娠・出産」への
特別な気持ちはよくわかりますが、うちの嫁はんは健康ではあるものの、「事情があって」
結婚・妊娠・出産を断念したところから自分の人生を始めた人です。だから私と結婚
したときは、すでに49歳でした。貧乏を気にしない、貧乏人でした。

私も昔は、よく人と自分を比較してたな~~
容姿もそう、性格もそう、環境もそう・・・
ま、もともとそういうことで深く悩まない大ざっぱな性格でしたが(笑)

今でも、時々、「よそ」と「うち」を、ついつい比較してみたくなることがる・・
だけど、すぐに、そんなことしたって、意味ない!って、切り替えることができます。
「うち」には「うち」のよいところ、私には私のよいところがあるって。

子供だってそうだよね~~~
つい、よその子と、うちの子を比較してしまって、つまらないところで悩んだりする。
子供の成長なんて、これからなんだし、今よその子と比べたって、ほんと無意味だよね。
今は、自分の子供のよいところを、親だからこそ見つけてあげられるところを見つけて、
それを伸ばしてあげることが大事だよね。

あ、話が逸れてしまいました。

この女性に対して、フィソンだったら、何て答えるかな~~~
「自分の体と向き合って、受け入れて、共存する方法を見つけなさい」って答えるかな・・

フィソンに両面性、二面性を感じてしまうのは、フィソンが体のことで苦しんで孤独を感じて
きたことと関係するのかも・・
もともと、すっごく熱いものを持っているのに、体のせいで、それをうまく外に出すことが
出来ずにいたんじゃないのかな。

だから、力強さの中に、弱さを感じたり、堂々としているようで、どこかおびえているように
見えたり・・
静と動、鋭さとやわらかさ、そういう二つの離れた面を感じてしまうのです。

あ、フィソン、勝手に分析してごめんなさい!
「僕の事知りもしないのに、勝手なことを言わないで欲しい」
と怒られてしまいそうです(笑)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by 龍香
『人の本質は孤独です』ということ、最近は本当に感じます。う~んと、ネガティブな感じではなくってようやく気がついたかっ?って感じ(^^)だからこそ、本当にだからこそ、人とのふれあいが楽しかったりするし、誰かを思ったりするし、人生を色付けしようといろんなこと挑戦するし、喜怒哀楽の色があったほうが人間らしいと感じるし。。生まれ持って、いつも楽しくて満たされてたらこうはいかないかなぁ~なんて思ったりして。。

だけど、人と比較しないって正直難しいですよね?それがいい方向に向かって「じゃぁ、自分も頑張っちゃおう!」って思えればいいけど、気持ちが弱くなってるときってついつい後ろ向きに行っちゃうなぁ、私は。。

No title * by kinaco
こんばんは。こういう悩みをかかえるひとはたくさんいるんだろうなぁーと思います。比べることでプラスになれるならどんなに楽でしょうね~。私はすぐに比べる性格で、随分悩んで大きくなりました^^
今となっては悩んだこともいい思い出で・・・今もひとと比べてしまってついつい落ち込むこともよくありますが、若い頃よりは、 greenさんと同じように気持ちを切り替えるすべを持てているのでかなり悩まなくなりました。でも子供のことではまだまだついつい比較しちゃって@@; 子供に申し訳ないなぁーと思うことがあります。。。 フィソンさんのこと、確かに だぶりました^^;

No title * by green
ママさん、「人は孤独なんだ」って、わかっておくと、案外楽だったりしませんか? 私はう~~ん19歳ぐらいのとき(すっごい昔だな~~)ある小説を読んでて「結局人は孤独なんだ」ってことに、気がつきました。そのときは、「孤独」という言葉に押しつぶされそうになったこともあったけど、歳を重ねて、それをわかっておくことで、いろいろなことに対処できるようになったかも。
あ、私もまだまだ人と比較してしまうことあるよ~~人を妬んだりとか、さらには、人が「劣」になることを望もうとしたり・・そういうときは、「いかん、いかん」と自分にストップをかけて、自分自身に目を向けるように心がけています!

No title * by green
kinacoさん、私も最近よく思うのですが、世の中にはいろいろな病気で苦しんでる人がいっぱいいるんだってこと。普段普通に暮らしてると、自分が健康であることのありがたみを忘れてしまいそうになるよね。
相手と比べて、自分が「優」だと喜んでも、それは一時のこと。
本当の意味でのプラスにはならないのかもしれませんね・・
子供のことで、うん、私もつい比較してしまうし、子供にもつい言っちゃう「○○くんは、こういうふうにするらしいよ」とか、「○○くんは、△△ができるんだって」だとか・・
兄弟で比べたりとかもしてる~~~駄目ですね!反省反省・・・

No title * by はなまめ
共感してもらえない苦しさって、実際より余計辛く感じるな~と思います。
私も慢性的な体調不良に悩まされていますが、病院でもまともに取り合ってもらえません(>_<)
自分自身で何とかやっていくしかないって思えるまで、随分時間がかかりました。
”自分は自分”って思えるときが増えてから、少し楽になった気がします。
同じことを考えている人が多いんですね~
何だか励まされました♪

No title * by green
はなまめさん、体調不良を訴えているのに、肝心の病院がまともに取り合ってもらえないだなんて・・・それは辛いですね。
体の悩みを抱えている人は、その辛さを人にわかってもらえないのが一番辛いですよね。その苦しみをわかろうとしてくれる人がいるだけで、精神的にだいぶん違うのではないかと思います・・

No title * by すず
私もそう思いますよ^^比較するから苦痛を覚える。
自分は自分でいいんですよね。
なかなか全てをそう思うのは難しいけど、
考えを切り替えていくっていう「癖」をつけていくことが大切なんだなぁと思う今日この頃です。
“幸せは自分の心が決めるもの”って誰かの言葉だったと思うけど
ホントそうですよね。
そして、人の本質は孤独なものだから、思いやりあって助け合っていくのが生きていくってことなんだなぁと思います♪
greenさん、記事をありがとね^^

No title * by ///
こんばんは!いい記事を紹介してくれてありがとう!
私も新聞の人生相談はかかさず読んでいて色んな受け答えにいつも勉強させられています。
人と比較することは愚かなこと、本当にそうだね。
自分のこころもそうなって欲しいと思います。
現実は中々うまくいかなくて、今も仕事が中々決まらないので
周りのひとがすごく輝いて見えて仕方ないよ~、だめだね。
自分の幸せは自分が基準じゃないとね。
子供に対してもだね~。まだまだ人生勉強中です。。。

No title * by green
すずさん、自分を認めてあげるところから出発できるのかもしれません。 確かに難しいよね~~難しいから人は悩むし、苦しむし・・
でも、そうやって少しずつ成長できればいいんじゃないのかな。
自分で認めてあげるのが難しいときに、周りの人が「いいんだよ」
って、認めてあげれば、きっとその人は救われるのかもしれません。

No title * by green
akiさん、人生相談、私もいつも読んでます。
世の中いろんなことで悩んでいる人がいることに、いろんな病気に苦しんでいる人がいることに、改めて気づかされます・・・
仕事、頑張って探してるんだね~~
でも、仕事だけが全てじゃないし、それにakiさんは、充分輝いて見えるよ~~~!!(ホントに!!)
そうそう、自分基準で考えると、結構楽になれます♪

No title * by green_green
大変共感する記事でした。人はどうしても他人と自身を比較してしまいますね。私もかつてはそうでしたし、ある部分はいまでも比較してしまい、落ち込んでしまいます。自分は自分と思えるようになれば楽になりますが、そこまでの道のりが修行みたいなものですね。

No title * by green
Greenさん、そうですよね~~自分がいて、自分とが違う他人がいるから、人は悩み成長するんですよね。 自分と他人を比較しない人はいないと思います。その後の気持ちの切り替えが大事なんですよね、きっと。

No title * by yonekyon
私も↑の悩み相談を読んでいます。ほんと自分とつい他人を比べてねたんでしまうことはあります・・でも自分基準で楽しく過ごせるようにしなくちゃいけないんだよねーそうはいいつつなかなか難しいけどね~

No title * by green
よねきょんさん、このコーナーの悩みって、どれもすごい深刻だよね。これ読むだけでかなりの人生勉強ができそうです。
この歳になってくると、ますます「自分基準」が大事になってくるような気がします。回りに振り回されないようにしなきゃね~~

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

『人の本質は孤独です』ということ、最近は本当に感じます。う~んと、ネガティブな感じではなくってようやく気がついたかっ?って感じ(^^)だからこそ、本当にだからこそ、人とのふれあいが楽しかったりするし、誰かを思ったりするし、人生を色付けしようといろんなこと挑戦するし、喜怒哀楽の色があったほうが人間らしいと感じるし。。生まれ持って、いつも楽しくて満たされてたらこうはいかないかなぁ~なんて思ったりして。。

だけど、人と比較しないって正直難しいですよね?それがいい方向に向かって「じゃぁ、自分も頑張っちゃおう!」って思えればいいけど、気持ちが弱くなってるときってついつい後ろ向きに行っちゃうなぁ、私は。。
2010-01-24-11:59 * 龍香 [ 編集 ]

No title

こんばんは。こういう悩みをかかえるひとはたくさんいるんだろうなぁーと思います。比べることでプラスになれるならどんなに楽でしょうね~。私はすぐに比べる性格で、随分悩んで大きくなりました^^
今となっては悩んだこともいい思い出で・・・今もひとと比べてしまってついつい落ち込むこともよくありますが、若い頃よりは、 greenさんと同じように気持ちを切り替えるすべを持てているのでかなり悩まなくなりました。でも子供のことではまだまだついつい比較しちゃって@@; 子供に申し訳ないなぁーと思うことがあります。。。 フィソンさんのこと、確かに だぶりました^^;
2010-01-24-20:17 * kinaco [ 編集 ]

No title

ママさん、「人は孤独なんだ」って、わかっておくと、案外楽だったりしませんか? 私はう~~ん19歳ぐらいのとき(すっごい昔だな~~)ある小説を読んでて「結局人は孤独なんだ」ってことに、気がつきました。そのときは、「孤独」という言葉に押しつぶされそうになったこともあったけど、歳を重ねて、それをわかっておくことで、いろいろなことに対処できるようになったかも。
あ、私もまだまだ人と比較してしまうことあるよ~~人を妬んだりとか、さらには、人が「劣」になることを望もうとしたり・・そういうときは、「いかん、いかん」と自分にストップをかけて、自分自身に目を向けるように心がけています!
2010-01-25-08:41 * green [ 編集 ]

No title

kinacoさん、私も最近よく思うのですが、世の中にはいろいろな病気で苦しんでる人がいっぱいいるんだってこと。普段普通に暮らしてると、自分が健康であることのありがたみを忘れてしまいそうになるよね。
相手と比べて、自分が「優」だと喜んでも、それは一時のこと。
本当の意味でのプラスにはならないのかもしれませんね・・
子供のことで、うん、私もつい比較してしまうし、子供にもつい言っちゃう「○○くんは、こういうふうにするらしいよ」とか、「○○くんは、△△ができるんだって」だとか・・
兄弟で比べたりとかもしてる~~~駄目ですね!反省反省・・・
2010-01-25-08:47 * green [ 編集 ]

No title

共感してもらえない苦しさって、実際より余計辛く感じるな~と思います。
私も慢性的な体調不良に悩まされていますが、病院でもまともに取り合ってもらえません(>_<)
自分自身で何とかやっていくしかないって思えるまで、随分時間がかかりました。
”自分は自分”って思えるときが増えてから、少し楽になった気がします。
同じことを考えている人が多いんですね~
何だか励まされました♪
2010-01-25-10:46 * はなまめ [ 編集 ]

No title

はなまめさん、体調不良を訴えているのに、肝心の病院がまともに取り合ってもらえないだなんて・・・それは辛いですね。
体の悩みを抱えている人は、その辛さを人にわかってもらえないのが一番辛いですよね。その苦しみをわかろうとしてくれる人がいるだけで、精神的にだいぶん違うのではないかと思います・・
2010-01-25-21:22 * green [ 編集 ]

No title

私もそう思いますよ^^比較するから苦痛を覚える。
自分は自分でいいんですよね。
なかなか全てをそう思うのは難しいけど、
考えを切り替えていくっていう「癖」をつけていくことが大切なんだなぁと思う今日この頃です。
“幸せは自分の心が決めるもの”って誰かの言葉だったと思うけど
ホントそうですよね。
そして、人の本質は孤独なものだから、思いやりあって助け合っていくのが生きていくってことなんだなぁと思います♪
greenさん、記事をありがとね^^
2010-01-25-22:16 * すず [ 編集 ]

No title

こんばんは!いい記事を紹介してくれてありがとう!
私も新聞の人生相談はかかさず読んでいて色んな受け答えにいつも勉強させられています。
人と比較することは愚かなこと、本当にそうだね。
自分のこころもそうなって欲しいと思います。
現実は中々うまくいかなくて、今も仕事が中々決まらないので
周りのひとがすごく輝いて見えて仕方ないよ~、だめだね。
自分の幸せは自分が基準じゃないとね。
子供に対してもだね~。まだまだ人生勉強中です。。。
2010-01-26-19:19 * /// [ 編集 ]

No title

すずさん、自分を認めてあげるところから出発できるのかもしれません。 確かに難しいよね~~難しいから人は悩むし、苦しむし・・
でも、そうやって少しずつ成長できればいいんじゃないのかな。
自分で認めてあげるのが難しいときに、周りの人が「いいんだよ」
って、認めてあげれば、きっとその人は救われるのかもしれません。
2010-01-26-21:20 * green [ 編集 ]

No title

akiさん、人生相談、私もいつも読んでます。
世の中いろんなことで悩んでいる人がいることに、いろんな病気に苦しんでいる人がいることに、改めて気づかされます・・・
仕事、頑張って探してるんだね~~
でも、仕事だけが全てじゃないし、それにakiさんは、充分輝いて見えるよ~~~!!(ホントに!!)
そうそう、自分基準で考えると、結構楽になれます♪
2010-01-26-21:23 * green [ 編集 ]

No title

大変共感する記事でした。人はどうしても他人と自身を比較してしまいますね。私もかつてはそうでしたし、ある部分はいまでも比較してしまい、落ち込んでしまいます。自分は自分と思えるようになれば楽になりますが、そこまでの道のりが修行みたいなものですね。
2010-01-26-21:54 * green_green [ 編集 ]

No title

Greenさん、そうですよね~~自分がいて、自分とが違う他人がいるから、人は悩み成長するんですよね。 自分と他人を比較しない人はいないと思います。その後の気持ちの切り替えが大事なんですよね、きっと。
2010-01-27-09:06 * green [ 編集 ]

No title

私も↑の悩み相談を読んでいます。ほんと自分とつい他人を比べてねたんでしまうことはあります・・でも自分基準で楽しく過ごせるようにしなくちゃいけないんだよねーそうはいいつつなかなか難しいけどね~
2010-01-28-18:16 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、このコーナーの悩みって、どれもすごい深刻だよね。これ読むだけでかなりの人生勉強ができそうです。
この歳になってくると、ますます「自分基準」が大事になってくるような気がします。回りに振り回されないようにしなきゃね~~
2010-01-28-21:38 * green [ 編集 ]