緑の光線

Top Page › WHEESUNG world♪ › フィソンに歌って欲しい日本の曲<いっそセレナーデ>
2010-02-20 (Sat)  22:01

フィソンに歌って欲しい日本の曲<いっそセレナーデ>

12月のミニライブが行われた時、
「フィソンに日本の歌を歌ってもらうならどの曲がいい?」っていうアンケートが
事前にとられたんです。
私、洋楽だったら、いっぱい思いつくんだけど、日本の曲だと全然思い浮かばなくって・・・

で、ライブで紹介されたのは、次の4曲。
尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」うん、いいかも。
福山雅治の「??」タイトル忘れましたが、うん、これもありかも・・と思った。
槇原敬之の「??」これもタイトル忘れました。私的には??ピンとこない・・・
EXILEの「??」これもタイトル忘れた~。私的には「×」な感じ・・・

なんかこうもっと、フィソンの深さを表現できるような曲はないものかと
ずっと考えていたのですが、今日ひらめきました!! 井上陽水です。

たまたま、今日ラジオを聴いてたら、「いっそセレナーデ」が流れてきたのです。
この曲、歌いだしが、甘いくちづけ~~~なんです。
フィソンにぴったりの言葉!
フィソンのあのくちびるから、甘いくちづけ~~~が流れてきたら・・・と想像するだけで(><)

[http://www.youtube.com/watch?v=y5Bcb_r6kiE 井上陽水 いっそセレナーデ Yosui Inoue Isso Serenade

というわけで、今日は久しぶりに井上陽水をずっと聴いてました。
井上陽水のディープでちょっと妖しい世界とフィソンの持つ世界って、なんだか重なってる
気がする・・・・

「リバーサイドホテル」もいいかも。
昼間のうちに何度もキスをして」(←これもすごくフィソンっぽくないですか?)
ベッドの中で魚になったあと」ですよ!!

陽水の名曲あれこれを聴きながら、頭の中では「これをフィソンが歌ったら・・」と
すっかり妄想の世界です。

フィソンは↑上記4曲、全部は無理かもしれないけど、是非覚えて歌いたいって言ってたけど、
全然無理しなくていいので、「いっそセレナーデ」を候補に入れてもらえないかしら・・・
どうせ日本語で歌ってもらうんだったら、深~~~~い、質感のある日本語の歌を歌って
欲しいのよね。
なんなら、私が歌詞にハングルで読み方ふってあげます。
こうなったら、「銀河鉄道の夜」と井上陽水のCD、セットにしてプレゼントするしかない??


井上陽水、やっぱりいいです!!
この人ほど、独特の世界を持った人はいないんじゃないでしょうか?
この人の歌詞、すごいですよ・・・
アルバム「氷の世界」は必聴です!!
「毎日、吹雪、吹雪、氷の世界~~~~♪」

「とまどうペリカン」も好き、「カナリア」も好き、
好きな歌、いっぱいあります!!

しばらく陽水ワールドに浸ってしまいそうです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

Comment







管理者にだけ表示を許可