緑の光線

Top Page › 『그래도 나는 ing』 › 「『一生懸命』ではなく狂ってしまえ」
2010-06-23 (Wed)  09:47

「『一生懸命』ではなく狂ってしまえ」

フィソン著、『그래도 나는 ing』より。

'열심히'가 아니라 미쳐버려라

一生懸命ではなく狂ってしまえ

この章では、フィソンがいかに歌に「狂って」いたかが述べられています。
「狂う」미치다この言葉は、韓国語の会話の中に、非常に頻繁に出てきます。

何かに夢中になる、没頭する、人をとことん愛してしまう、そういう状態を
「狂う」という言葉でよく表現します。

恋愛にはまり、平常心を失ってしまったような行動をとったりすると、
너, 미쳤어?      あんた、どうかしちゃったんじゃない??
그래, 미쳤다. 미쳤어!!   ええ、どうかしてるわよ!!
みたいな会話をドラマとかでもよく聞きますよね。

前置きはこれくらいにして・・・・
つまり、フィソンはダンスにしろ歌にしろ、「一生懸命に」「熱心に」の程度ではなく、
ただただ「狂った」ように執着した、ということなのです。

音楽学院に通い始めた時の話。
初めて学校に行ったときの、学長の態度に、かなりかちんときたみたいです。
「音楽はなぜやろうと?」と、無視するような人を試すような口ぶり・・・・
この言葉に対する怒りが燃料に変わり、絶対にあきらめないという強がりが生まれたそうです。

学校の門は12時に開くというのに、午前10時には門の前に着き、音楽を聴きながら
門が開くのを待つ毎日。
(当時高校3年生だったけど、高校にはもう通っていなかったようです)
門が開くと同時に練習室へ駆け込みひたすら歌の練習。
それこそ、トイレに行く時間とご飯を食べる時間以外は全て。

ここで、韓国語チェック!! 
門が開くと同時に学校へ駆け込む様子を、쏜살같이(射られた矢のように)
という表現を使っています。

6ヶ月間学校に通いながらも、学校に通っていることを知らない人がたくさんいたとか・・
いつも練習室にこもっていたから、学校内で顔を合わせることもなかったんだろうね。

そのうち「狂ったやつ」がいるといううわさがたつようになります。
「あ~いかれた奴、お前はほんとうにどうかしてるよ。大体お前みたいな奴は見たことがない。
お前は絶対に何かになることはなる。だけど、歌だけはだめだ。本当に」

도대체 얼마나 너력해야 노래 못한다는 소리를 듣지 않을 수 았을지 참을 수 없었다.
노래 잘한다는 소리는 바라지도 않았다. 못한다는 소리만 안 들었으변 좋겠는데 학원데 있는
다른 아이들처럼만 부를 수 있으면 좋겠는데 왜 나는 그게 안 되는지. 그렇다고 주저앉을 내가
아니었다. 노래 말고는 잘하고 싶는 게 없는 것이 차라리 잘 된 일이었다. 앞으로 갈 수 있는
길이 많이 남아 있으니. フィソン著、『그래도 나는 ing』より
一体どれほど努力すれば歌ができないという声を聞かずにすむのか、耐えられなかった。
歌がうまいといううわさは望まなかった。下手だといううわささえ聞かなければよかったのに、
学校にいるほかの生徒達のように歌えることさえできればよかったのに。なぜ私はこんなにうまくいかないのか。そんなことを言ってためらうような私ではなかった。歌以外にうまくなりたいものがないということがむしろよかったのだった。前に進める道がたくさん残っているから。訳:green

学校から帰ってきても、フィソンの努力は続きます。
近くの高校の運動場を40周、縄跳び、ウエイトトレーニング、呼吸の練習・・
お腹の上に重たいものをおいて腹式呼吸の練習をしたりと、
自分なりに考えたフィソン印鍛錬法だそうです。

この腹式呼吸の練習は、外を歩いてる時でも、常にやっていたようで、
周りにいる人が「どこかでガスが漏れているのではないか」とびっくりるほどだったとか。

나는 매번 어느 하나에 몰입하면 남들보다 그 몰입의 크기가 크지만 그 또한 나이에 따라
다른 것 같다. 20세 전후의 열정과 호기심이 만들어내는 몰입과 서른 살을 앞두고 긴 안목과
뒤돌아봄은 갖춘 몰입은 또 다르다. 그래서 미친놈 소리를 들었을지언정 그 시절의 내 모습이 참
소중하고 예쁘다. フィソン著、『그래도 나는 ing』より
私は毎回あるひとつのことに没頭すると、他人よりその没頭の大きさが大きいが、それはまた年齢に
よって異なるようだ。20歳前後の情熱と好奇心が作り出す没頭と、30歳を前にした長い眼識と
振り返り(顧みること)を備えた没頭は、また異なる。だから、いかれた奴という声を聞いたとしても
その時期の私の姿が、ほんとうに貴く美しい。  訳:green

何かに狂っている人たちへの最高の贈り物は「認められること」だとフィソンは言います。
才能をわかってくれる先生に会ってこそ、その才能も光を発するのではないのかと。。。

今、歌手を目指す若い人たちへの指導にも熱心に取り組んでいるようですが、
自分では気づかない隠れた才能を見出してあげたい、という気持ちがあるんだろうね。
自分が「認められたい」と強く望み苦しんだ経験が、彼をそうさせるんだろうね。

学校を卒業する前に、学長と指導担当の先生に、どうしても認められたかった、
歌が下手だと言っていた人の口から「君、歌が上手い」という声をどうしても聞きたかった・・・・
そこで、学長と指導担当の先生を呼んで、いすに座らせ、二人の前で歌を歌ったそうです。
すると、学長が拍手をしながら`너 진짜 가수 해도 되겠다. 잘하네.「君、本当に歌手になっても
いいよ。上手いね」と言ってくれたそうです。
6ヶ月間、悪ふざけ半分、本気半分で「君は飯も食わないのか?飯を食うときは歌をちょっとやめろ」
「あーうるさい、ちょっと歌はやめろ」などと言っていた人がやっと認めてくれた・・・

그런 분이 내 노래 실력을 인정해 준 것이다, 처음으로.
그때 기분을 어떻게 말로 할까. 노래 지지리도 못하던 최휘성이 드디어 깨알만큼의 가능성을
품에 안은 순간이었다. フィソン著、『그래도 나는 ing』より
そんな方が私の歌の実力を認めてくれたのだ。初めて。その時の気分をどう言えばいいのか。歌が
全くだめだったチェ・フィソンが、ついにゴマ粒ほどの可能性を胸に抱いた瞬間だった。訳:green

ここで、フィソンは「不狂不及」という言葉を紹介しています。
「狂わざれば目的に到達できない」という意味。

천재는 노력하는 사람을 이길 수 없고 노력하는 사람은 즐기는 사람을 이길 수 없다고 한다.
그럼 즐기는 사람을 이길 수 있는 사람은 없을까? 나처럼 미치는 사람은 어떨까?
춤을 배우고 노래를 배우면서 나는 늘 즐기는 사람들에게 열등감을 느꼈다. 그들은 즐기면서도
언제나 나보다 더 큰 성과를 냈으니까. 하지만 미치는 사람이 즐기는 사람을 이기는 때도 있지
않을까? 늘 이기지는 못하겠지만 한 번 정도는 말이다. 그래야 어딘가에 나처럼 열정밖에 가진 것이 없는 미치는 인간들에게 작은 희망이 되지 않을까? フィソン著、『그래도 나는 ing』より
天才は努力する人に勝つことはできず、努力する人は楽しむ人に勝つことは出来ないと言う。
であれば、楽しむ人に勝てる人はいないのか? 私のように狂っている人はどうなのか?
ダンスを習い歌を習いながら、私はいつも楽しむ人たちに劣等感を感じた。彼らは楽しみながらも
いつも私より大きな成果を出したから。だが狂っている人が楽しむ人に勝つ時もあるのではないか?
常に勝つことはできなくても、一度くらいはということだ。だからこそ、どこかにいるであろう
私のような情熱しか持っていない狂っている人間達には、小さな希望になるのではないか?訳:green


次回は、フィソンが歌を「狂ったように」練習するあまり、警察とご対面することになったお話です。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by green
内緒ちゃん、いつもありがとね。
フィソンと対談したりとかしたら、すごく話が合うかもしれないね~
ってその前に私が対談したいです!!
私は何かに「狂う」ほど没頭したことあるかな~~~
内緒ちゃんやフィソンの足元にも及ばないような気がするわ・・・

No title * by yonekyon
フィソンすごいー読んでいて感動だわーすごい努力の人なのね。もちろん才能もあるんだけど、すごいわー

No title * by green
よねきょんさん、そうなの~~真面目と努力の人なのよ~~

No title * by momo
すごいですね!極めなくてはいられない人なんですよね・・・

芸術家にありがちと言うか
繊細なのにそこまで自分を追い込んでしまうような

これからもきっと彼は美しいものを生み出していくんでしょうね

No title * by green
bukyoさん、そうなんですよ。
繊細でありながら、自分を追い込む・・
そうせずにはいられない人なんですよね。
きっと、何に対してもそうなんだと思います・・・

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

内緒ちゃん、いつもありがとね。
フィソンと対談したりとかしたら、すごく話が合うかもしれないね~
ってその前に私が対談したいです!!
私は何かに「狂う」ほど没頭したことあるかな~~~
内緒ちゃんやフィソンの足元にも及ばないような気がするわ・・・
2010-06-24-08:37 * green [ 編集 ]

No title

フィソンすごいー読んでいて感動だわーすごい努力の人なのね。もちろん才能もあるんだけど、すごいわー
2010-06-24-22:28 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、そうなの~~真面目と努力の人なのよ~~
2010-06-25-08:09 * green [ 編集 ]

No title

すごいですね!極めなくてはいられない人なんですよね・・・

芸術家にありがちと言うか
繊細なのにそこまで自分を追い込んでしまうような

これからもきっと彼は美しいものを生み出していくんでしょうね
2010-06-26-14:01 * momo [ 編集 ]

No title

bukyoさん、そうなんですよ。
繊細でありながら、自分を追い込む・・
そうせずにはいられない人なんですよね。
きっと、何に対してもそうなんだと思います・・・
2010-06-28-21:40 * green [ 編集 ]