緑の光線

Top Page › ドラマのこと › 「セカンドバージン」鈴木行とミンチョルが重なる時・・・
2010-12-08 (Wed)  16:43

「セカンドバージン」鈴木行とミンチョルが重なる時・・・

ただいま話題のドラマ「セカンドバージン」ですが、わたくしも、例外ではなく、
ばっちりとはまっております。
最終回を観終わったあとに、ドラマの感想を記事にしようと考えていたのですが、
昨日の「最後の一夜」を見終わって、どうしても、書きたくなってしまって・・・・
(これが、完全にはまってる証拠ですね)
 
観始めた頃から、薄々感じてはいたのですが、
若干韓国ドラマっぽいところがあるんですよね。
そして、私の心の中には、「鈴木行をビョンホンが演じたら・・・・」という妄想が・・・
 
それが、今回の「最後の一夜」で、完全に鈴木行と、ビョンホンが重なりました。
いや、正確に言うと、鈴木行とミンチョルが重なったのでした。
 
拘置所を出た後、すっかり自分を見失った鈴木行、
これは、父の犯した罪を知り、自暴自棄になったミンチョルと一緒ではありませんか!!
そして、「僕はもう駄目なんだ、僕のことは放っておいてくれ」と言いながら、
るいにしがみつき号泣する鈴木行は、
まさしく、ヨンスの胸に抱かれて泣きじゃくるミンチョルではありませんか!!
 
愛する彼女に危険が迫っていることを知った彼は、
彼女と最後の夜を過ごした後、一人出て行きます。(←これも、韓国ドラマ的展開!!)
一人静かに出て行く後姿を見て、今度は私が涙
です。
 
もし、これを韓国でドラマにするのなら、やっぱり鈴木行は、
大人の落ち着きを漂わせる今現在のビョンホンではなく、
ちょっと危なっかしさが残る20代後半のビョンホンで演じていだきたい!!
 
あ~~~来週は最終回。
終わってしまうのが残念!!
私的には、2010年最高のドラマだと思っているので、
最終回を観終わったら、総括としてまた書かせてください^^
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by momo
おはようございます^^

お久しぶりです!

「セカンドバージン」見ていないんです><
ミンチョルと似ている・・・見ればよかったです~~
最近韓国ドラマもテレビもあまり見ていなくて・・・
再放送を見るしかありませんね。
最終話を見終わってからの感想楽しみにしています。

No title * by green
bukyoさん、お久しぶりです~~~
ミンチョルとはキャラクターは違うのですが、
今週の回は、ミンチョルと重なってしまうのでした。
ドラマ自体は、ほんとうにお薦めです。
とってもよく出来たドラマだと思います!
再放送は是非!!

No title * by どうか読んで!
この事実を読んでください!!

NHKセカンドバージンの掲示板から、不当な「閉め出し」を受けました!
わたしは、ドラマと関係ない話や、特定の個人とか出演者・スタッフの悪口等なんか、一切書いておりません!
その掲示板は、投稿規定に触れるものは掲載できない、と書いていながら、その基準は何も明かしていないんですよ。
それなのに、担当者が主観で判断して、載せないようにしているんです。
これだと、良い感想が中心、或いは反対意見にしても全く当たりさわりのない文章しか出せません。
それで、もうドラマを見る気もしなくなりました。
どうかその不当ぶりを、一度見てみてください。お願いします!!

No title * by sar*n_h*y*40
ここでもう一度コメントさせて下さいね。
私も過日「セカンドバージンを・・・」のタイトルでアップしました。私も韓国ドラマは「冬ソナ」から始まり今でも少々日本ドラマのパクリかな?っておもう作品も無きにしも非ず・・・
でも惹かれてついつい録画取りしたものを見てしまう私です。

「美しき日々」を思い起こされているんでしょうか・・・
最後は「行」は「るい」の出張先の海外で「行」の命を狙う仲間に
銃で撃たれて死んでしまうんですよね・・・

最終回の予告編を見たとき第一回目この場面を予感させる映像が少しありましたね。
ハッピィエンドにはならないとは思いましたが・・・
韓国ドラマと違って日本ドラマは全般的に心の内面を描き出す地味な作業が丁寧に描かれていると思いました。

NHKにしては頑張った作品だと思いました。
私ももし冬ソナが日本版だったら配役は・・・って勝手に配役決めて一人で楽しんでます♪

No title * by green
ふくはなさん、世間では「不倫ドラマ」と呼ばれてるふしもありますが、そんな安っぽい代名詞では決して終わらない、中身の濃いドラマだったと思います。
主人公るいと年齢が近いせいもあってか、女性の複雑な心の揺れなどに、共感することもできました。
ふくはなさんがおっしゃるとおり、「心の内面」を丁寧に描いていると思います。それも説明調ではなく、なにげないセリフや表情などで・・
私は初めて観た韓国ドラマは「冬のソナタ」だったのですが、私を韓国の言葉や文化への道に導いてくれたのは、「美しき日々」だったのです。すっかりミンチョルにはまってしまったのです^^
日本ドラマと韓国ドラマ、それぞれによさがありますよね♪
映画もドラマも大好きです!

No title * by kinaco
わたしは見逃してしまったのですが 周りの人たちが見ている方が多くて! みればよかったなぁーと思っていました。残念!

No title * by green
kinacoさん、かなり話題になったドラマですもんね~~~
再放送の際には是非!!

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

おはようございます^^

お久しぶりです!

「セカンドバージン」見ていないんです><
ミンチョルと似ている・・・見ればよかったです~~
最近韓国ドラマもテレビもあまり見ていなくて・・・
再放送を見るしかありませんね。
最終話を見終わってからの感想楽しみにしています。
2010-12-09-08:28 * momo [ 編集 ]

No title

bukyoさん、お久しぶりです~~~
ミンチョルとはキャラクターは違うのですが、
今週の回は、ミンチョルと重なってしまうのでした。
ドラマ自体は、ほんとうにお薦めです。
とってもよく出来たドラマだと思います!
再放送は是非!!
2010-12-09-08:33 * green [ 編集 ]

No title

この事実を読んでください!!

NHKセカンドバージンの掲示板から、不当な「閉め出し」を受けました!
わたしは、ドラマと関係ない話や、特定の個人とか出演者・スタッフの悪口等なんか、一切書いておりません!
その掲示板は、投稿規定に触れるものは掲載できない、と書いていながら、その基準は何も明かしていないんですよ。
それなのに、担当者が主観で判断して、載せないようにしているんです。
これだと、良い感想が中心、或いは反対意見にしても全く当たりさわりのない文章しか出せません。
それで、もうドラマを見る気もしなくなりました。
どうかその不当ぶりを、一度見てみてください。お願いします!!
2010-12-09-19:03 * どうか読んで! [ 編集 ]

No title

ここでもう一度コメントさせて下さいね。
私も過日「セカンドバージンを・・・」のタイトルでアップしました。私も韓国ドラマは「冬ソナ」から始まり今でも少々日本ドラマのパクリかな?っておもう作品も無きにしも非ず・・・
でも惹かれてついつい録画取りしたものを見てしまう私です。

「美しき日々」を思い起こされているんでしょうか・・・
最後は「行」は「るい」の出張先の海外で「行」の命を狙う仲間に
銃で撃たれて死んでしまうんですよね・・・

最終回の予告編を見たとき第一回目この場面を予感させる映像が少しありましたね。
ハッピィエンドにはならないとは思いましたが・・・
韓国ドラマと違って日本ドラマは全般的に心の内面を描き出す地味な作業が丁寧に描かれていると思いました。

NHKにしては頑張った作品だと思いました。
私ももし冬ソナが日本版だったら配役は・・・って勝手に配役決めて一人で楽しんでます♪
2010-12-10-10:18 * sar*n_h*y*40 [ 編集 ]

No title

ふくはなさん、世間では「不倫ドラマ」と呼ばれてるふしもありますが、そんな安っぽい代名詞では決して終わらない、中身の濃いドラマだったと思います。
主人公るいと年齢が近いせいもあってか、女性の複雑な心の揺れなどに、共感することもできました。
ふくはなさんがおっしゃるとおり、「心の内面」を丁寧に描いていると思います。それも説明調ではなく、なにげないセリフや表情などで・・
私は初めて観た韓国ドラマは「冬のソナタ」だったのですが、私を韓国の言葉や文化への道に導いてくれたのは、「美しき日々」だったのです。すっかりミンチョルにはまってしまったのです^^
日本ドラマと韓国ドラマ、それぞれによさがありますよね♪
映画もドラマも大好きです!
2010-12-10-22:01 * green [ 編集 ]

No title

わたしは見逃してしまったのですが 周りの人たちが見ている方が多くて! みればよかったなぁーと思っていました。残念!
2010-12-12-14:59 * kinaco [ 編集 ]

No title

kinacoさん、かなり話題になったドラマですもんね~~~
再放送の際には是非!!
2010-12-13-11:02 * green [ 編集 ]