緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › 多分最後のヤマハ発表会。
2011-03-07 (Mon)  12:04

多分最後のヤマハ発表会。

昨日はけんちゃんのピアノの発表会でした。
現在ヤマハ音楽教室の「アンサンブルクルーズ1年」という課程に属しています。
個人で弾く時はピアノですが、グループでの演奏はエレクトーンです。
今回は、そのグループでの発表会。
 
いやはや、ここまでたどり着くには、辛い道のりでした。
本人にとっても、そして、私にとっても・・・・・
 
去年の4月、音楽教室を辞めるつもりでいたところ、最後の最後になって、
やはり続けることを決心した本人でしたが・・・
その決心が後悔に変わってしまったのは、夏休みの終わりくらいだったかな~~~
「(続けたのは)みんなが辞めるのはもったいないって言ったから・・」
なんて人のせいにするような言い訳をしたりして、
私とも、いろいろと言い合い(バトル)をしました(笑)
 
一度決めたことは、最後までやり通して欲しいというのが私の本心でしたが、
嫌なものを続けさせても本人のためにもならないし、グループのみんなや先生にも迷惑がかかるし、
途中で辞めてしまうのも仕方ないことなのかとも思ったりしました。
 
ところが、10月あたり、今回の発表会の曲を決めるくらいの時期になって、
また、若干やる気が盛り返してきた様子で、
発表会の曲も、自分の発案で「威風堂々」に決まったのでした。
「威風堂々」は本人も好きな曲だったので、このまま最後まで頑張れそうだな・・と安心していたのですが、
さにあらず・・・・・
 
「威風堂々」難しいんですよ~~~~
壁にぶち当たると、途端に拒否反応をおこしてしまう息子・・・・
乗り越えようという努力をはなからしない。
ほんのちょっと頑張れば、すぐに乗り越えられるのに・・・・
なんとか気持ちも前に向かせようと、私も必死でした
文字通りの叱咤激励・・・
押してみたり、引いてみたり・・・
この曲の練習期間中、ふたりで何度もディープな話をしました(笑)
(たまに屁理屈の言い合いにもなってましたが)
 
「どんなに嫌なことでも、どうしてもやらなきゃいけない事がこれからたくさん出てくるんだから、
 今はその練習だと思って!!訓練だと思って!!」
そんなことを言い聞かせながら、なんとか、なんとか、持ち上げ、持ち上げ、
そして、曲も段々仕上がってきました。 (やれば出来るのに~~~)
 
そして発表会の日を迎えました。

女の子3人と、男の子1人の4人組です。
最初はもっといたんだけどね~~~
ひとり減り、ふたり減り・・・でとうとう4人に
なっちゃった。
幼児科からずっと一緒の4人。
幼稚園の年中からだから、もう7年の付き合いに
なるんだね~~~~
 
 
 
 
 
 
 
年がら年中、Tシャツと半ズボンを通してるけんちゃん、
お願いだから、発表会だけは、
みんなに合わせて!!とお願いして、
黒の長ズボンにチェックのシャツを着せました。
画像ではよく見えませんが、黒の細いタイを
締めています。
(私が黒のサテン生地で作ったのよ~~ん)
 
絶対にチェックを着てくれないけんちゃん。
(私は着せたいのに)
このシャツも、一回着たきりで、
こうちゃんへのおさがりになるでしょう。
(こうちゃんはチェック好きだから助かる!)
 
 
肝心の発表ですが・・・・
まあ、なんとか「持ちこたえた」と言えばいいでしょうか。
完璧な演奏はちょっと無理でしたが、大きなミスもなく、4人の息も合って、
うまくまとまっていたような気がします。(ということにしておきましょう)
 
それよりも何よりも、けんちゃんにとっては、「辛いことを最後まで耐えた」ことが、
今後に大きなプラスになるのではないかなと親は期待しております。
 
「最後まで放り出さないでやってよかったね~~~~」って言うと、
黙って、うんと頷いてました。
 
お疲れ様でした
 
 
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by 龍香
去年、続けることにしたときの記事を読んだ記憶があります。早いですね。


子供の習いごとってやめさせ時が本当に難しいですね。やる気のむらが出やすいですから。こちらも習いごとこなしてきた世代だから気持ちもわかるし、それに家計のこともあたまにあるし。

でも無事に発表会終わって良かったですね。けんちゃんも、ママもご苦労さまでした。

No title * by peechan
すごく頑張りましたね!すごいと思います。
息子さんもお母さんも!!お疲れ様でした。色々葛藤があっても最後の最後までやり続けるって絶対これからの自信になると思います!
放り出したんじゃなくて、考え悩んだ末に辞めるというところがすばらしいと思います!
発表会って不思議な魅力があって、その後またやろうかな~~?って思う人もいるけど、どうかな?それはないかな?( ´艸`)
娘も今年5年続けたダンスをやめたけど、「燃え尽きた!」っていう感じで辞めました。最後が発表会で、とっても楽しかったのにやめる決心が揺らぎませんでした。
その代わり、というか今はそろばんを始めました。息子と一緒に。
これが楽しいらしいけど、いつまで続くことか(゚m゚*)
続けることも大切だけど、いろんなことにチャレンジして好きなことや向いていることを探すのも楽しい!
あ~、子供の習い事のことになるとヒートアップしちゃう(笑)
うちは今は3月末のピアノの発表会に向けて頑張り中です!その様子を見て息子が「ぼくもピアノやろうかな~~」って言っているのが怖いです~(><)

No title * by peechan
息子さんとママのがんばりにポチ☆

No title * by ようこ
読んでいて考えされられました・・・うちはまだ小さいのでもう少し先のことになりそうですが、我が家の場合は主人とのバトルになるのが今から目に見えています(苦笑)続けさせたい私VS娘の気持ちを尊重したい主人。ん~その日が怖い(><)
話がそれました(^^;)、周りから見ても「やれば出来るのに!」ってはっきり見える場合、親であれば尚更もどかしいでしょうねー

本当にご本人もgreenさんもお疲れ様でした!

No title * by yonekyon
昨年の記事を覚えていますよ。よくがんばったね。greenさんの叱咤激励がわかるわ~ほんとこれから嫌なこともたくさんあるけどやっていかないといけないしね。がんばったこうちゃん、成長したはず。がんばりました。傑作ぽち。

No title * by green
ママさん、一年が経つの、ほんと早いよね~~
習い事を辞めるというの、今回が初めてかも・・・
でも、もう今度6年生になるわけだし、充分頑張ってきたかなと
思います。そして、自分のやりたいことを、自分の力で見つけて
くれたらいいな~~~

No title * by green
Peeさん、去年は発表会の後になって、少しずつ「続けてもいいかな・・」って気持ちが湧いてきたみたいなんだけど、今年はさすがに
なさそうです。
達成感というよりは、解放感に近いかも・・・
レッスンは4月いっぱいまであるので、とりあえず、一年のレッスン過程を終了させてすっきりと終わらせてあげたいです。
お子様たち、新しいこと始めたんだね~~~
そうだね、いろいろなことをやらせてあげるのもいいよね。
息子ちゃんもピアノやりたがってるの??素敵じゃな~~~い!!
お姉ちゃんのピアノを弾く姿が楽しそうに見えたんだろうね!!
ポチ、ありがとう♪

No title * by green
ようこさん、習い事は難しいよね~~
本人の意向も大切だけど、子供がまだ小さいときは、親がその子にあったものをさせてあげるのも大事だもんね。
それに、「これはやらせたい!!」ていう親の希望もあるしね!
子供たちに音楽をやらせたかったのは、私の希望というか欲が強かったのかも・・・
でも、最初はすごく興味を持ってくれて楽しそうにやってたんだけど、だんだん難しくなってくるし、「楽しい」だけではすまなくなってくるんだよね~~ホント、難しいです^^;

No title * by かりん
お疲れ様でした
娘も同じだったなぁと思い出しながら読ませてもらいました。
とりあえず修了証書をもらうまで行きましたが
本人は嫌々行かされてたと言ってました
ただ、楽譜が読めるようになったから良かったとも言ってました。

これから先
あの時頑張ってて良かった
と言える日がきっと来ると思います。
いっぱい誉めてあげてくださいね
やれば出来るんですからね!(b^ー°)

No title * by green
よねきょんさん、成長したかな~~~^^;
少しは成長してくれないと、叱咤激励した意味がないよ~~~(笑)
とにかく、これから生きていく中で、辛いことたくさんあるだろうけど、めげない、強い子になってほしくって、私もついついヒートアップしてしまって。。。。
たまには褒めてあげないとね!
ポチ、ありがとう♪

No title * by green
かりんさん、こんにちは♪
かりんさんの娘さんは、ヤマハ卒でしたよね。
そして、音楽も続けていらっしゃるんですよね~~
うちの息子もきっと「嫌々行かされた」って言いそうです(笑)
もしかしたら、どこかで親に気を遣ってるのかもしれません。
頑張ってよかった。。。そう言ってくれたら親としても嬉しいですけどね。
そうですね、たくさん誉めてあげないと駄目ですね!
ありがとうございます♪

No title * by ***キッドママ***
発表会、お疲れ様でした~!
途中、何度も壁にぶつかりながらもそれを乗り越えてきたことって大きな力になっていることでしょうね。
小さい頃から頑張ってきたピアノ、私も応援していますよ~!
お兄ちゃんのクラスメートで、中学校に入っても野球部に入りながら続けている男の子もいるんです。
曲はジャズをチョイスして好きなジャンルの曲を楽しく弾いているようです。

日曜日は次男坊の初めてのエレクトーン発表会だったのですが、急な発熱で欠席でした(涙)
まだまだ先は長いので、こちらも頑張ります❤

No title * by ***キッドママ***
手作りのタイ、間近で見たかったです^^ポチ凸

No title * by green
キッドママさん、ただいま解放感に浸ってるようです(笑)
とにかく、今回の発表会が彼にとってプラスになることを祈るばかりです。
野球部に入りながら音楽を続ける・・・素敵!!
基礎がわかれば、今度は自分の好きな音楽にどんどんチャレンジできますよね。
多分今年の春で音楽教室は辞めてしまうと思いますが、
いつか、「あの時、教室通ってよかった~~」と少しでも思ってもらえたら、親としては嬉しいです。

次男くん、エレクトーンをやってるんですね~~
この時期の発表会は、風邪やらインフルエンザやらでやむなく欠席してしまう子も多いですよね。
次回、頑張ってくださ~~い。

手作りタイ、「お母さん、これ微妙にゆがんでる~~」
と言われました(笑)
ポチ、ありがとうございます♪

No title * by momiji
グリさん、お疲れ様でした。けんちゃん、がんばりましたね。
ずっと、ブログで、けんちゃんのピアノの練習の記事を読んできて、いつも、やめないでほしいな~って思っていました。男の子のピアノはかっこいいと思っているので。。。
もう、7年もがんばったんですね。卒業ですね。きっと、もっと大きくなった時、バンドやりたいとか他の楽器をやりたいと思った時に役立つはずだから、がんばって今まで続けてきて良かったですよね。
けんちゃん、チェックのシャツ、とっても似合っていますよ、かっこいい~~~。
私も、京ちゃんにピアノやってほしいと思っています。私が教えられないから不安なんですが、かっこいいから(^-^)すみません、単純で。先日体験に行ったんですが、とりあえず今始めなくても大丈夫かな・・

No title * by green
もみちゃん、去年は「男の子のピアノはかっこいいよ~~」と
散々周りから言われ、本人もなんとなくその気になって続けることに
したのですが、今年はさすがに限界みたい・・・
親としては、高校生とかになって、「バンドやりたい」って言ってくれたら、張り切って応援するんだけどな~~^^
どんな形であれ、音楽には関わって欲しいな~~って思うよね。
今は赤ちゃんから教室に通えるよね。
でも、お家で音楽かけて一緒に歌ったり躍ったりするだけでも充分だと思うから、教室に通うのはまだ後でいいかもね!

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

去年、続けることにしたときの記事を読んだ記憶があります。早いですね。


子供の習いごとってやめさせ時が本当に難しいですね。やる気のむらが出やすいですから。こちらも習いごとこなしてきた世代だから気持ちもわかるし、それに家計のこともあたまにあるし。

でも無事に発表会終わって良かったですね。けんちゃんも、ママもご苦労さまでした。
2011-03-07-13:10 * 龍香 [ 編集 ]

No title

すごく頑張りましたね!すごいと思います。
息子さんもお母さんも!!お疲れ様でした。色々葛藤があっても最後の最後までやり続けるって絶対これからの自信になると思います!
放り出したんじゃなくて、考え悩んだ末に辞めるというところがすばらしいと思います!
発表会って不思議な魅力があって、その後またやろうかな~~?って思う人もいるけど、どうかな?それはないかな?( ´艸`)
娘も今年5年続けたダンスをやめたけど、「燃え尽きた!」っていう感じで辞めました。最後が発表会で、とっても楽しかったのにやめる決心が揺らぎませんでした。
その代わり、というか今はそろばんを始めました。息子と一緒に。
これが楽しいらしいけど、いつまで続くことか(゚m゚*)
続けることも大切だけど、いろんなことにチャレンジして好きなことや向いていることを探すのも楽しい!
あ~、子供の習い事のことになるとヒートアップしちゃう(笑)
うちは今は3月末のピアノの発表会に向けて頑張り中です!その様子を見て息子が「ぼくもピアノやろうかな~~」って言っているのが怖いです~(><)
2011-03-07-14:18 * peechan [ 編集 ]

No title

息子さんとママのがんばりにポチ☆
2011-03-07-16:04 * peechan [ 編集 ]

No title

読んでいて考えされられました・・・うちはまだ小さいのでもう少し先のことになりそうですが、我が家の場合は主人とのバトルになるのが今から目に見えています(苦笑)続けさせたい私VS娘の気持ちを尊重したい主人。ん~その日が怖い(><)
話がそれました(^^;)、周りから見ても「やれば出来るのに!」ってはっきり見える場合、親であれば尚更もどかしいでしょうねー

本当にご本人もgreenさんもお疲れ様でした!
2011-03-07-16:33 * ようこ [ 編集 ]

No title

昨年の記事を覚えていますよ。よくがんばったね。greenさんの叱咤激励がわかるわ~ほんとこれから嫌なこともたくさんあるけどやっていかないといけないしね。がんばったこうちゃん、成長したはず。がんばりました。傑作ぽち。
2011-03-07-18:05 * yonekyon [ 編集 ]

No title

ママさん、一年が経つの、ほんと早いよね~~
習い事を辞めるというの、今回が初めてかも・・・
でも、もう今度6年生になるわけだし、充分頑張ってきたかなと
思います。そして、自分のやりたいことを、自分の力で見つけて
くれたらいいな~~~
2011-03-08-08:21 * green [ 編集 ]

No title

Peeさん、去年は発表会の後になって、少しずつ「続けてもいいかな・・」って気持ちが湧いてきたみたいなんだけど、今年はさすがに
なさそうです。
達成感というよりは、解放感に近いかも・・・
レッスンは4月いっぱいまであるので、とりあえず、一年のレッスン過程を終了させてすっきりと終わらせてあげたいです。
お子様たち、新しいこと始めたんだね~~~
そうだね、いろいろなことをやらせてあげるのもいいよね。
息子ちゃんもピアノやりたがってるの??素敵じゃな~~~い!!
お姉ちゃんのピアノを弾く姿が楽しそうに見えたんだろうね!!
ポチ、ありがとう♪
2011-03-08-08:26 * green [ 編集 ]

No title

ようこさん、習い事は難しいよね~~
本人の意向も大切だけど、子供がまだ小さいときは、親がその子にあったものをさせてあげるのも大事だもんね。
それに、「これはやらせたい!!」ていう親の希望もあるしね!
子供たちに音楽をやらせたかったのは、私の希望というか欲が強かったのかも・・・
でも、最初はすごく興味を持ってくれて楽しそうにやってたんだけど、だんだん難しくなってくるし、「楽しい」だけではすまなくなってくるんだよね~~ホント、難しいです^^;
2011-03-08-08:29 * green [ 編集 ]

No title

お疲れ様でした
娘も同じだったなぁと思い出しながら読ませてもらいました。
とりあえず修了証書をもらうまで行きましたが
本人は嫌々行かされてたと言ってました
ただ、楽譜が読めるようになったから良かったとも言ってました。

これから先
あの時頑張ってて良かった
と言える日がきっと来ると思います。
いっぱい誉めてあげてくださいね
やれば出来るんですからね!(b^ー°)
2011-03-08-08:29 * かりん [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、成長したかな~~~^^;
少しは成長してくれないと、叱咤激励した意味がないよ~~~(笑)
とにかく、これから生きていく中で、辛いことたくさんあるだろうけど、めげない、強い子になってほしくって、私もついついヒートアップしてしまって。。。。
たまには褒めてあげないとね!
ポチ、ありがとう♪
2011-03-08-08:31 * green [ 編集 ]

No title

かりんさん、こんにちは♪
かりんさんの娘さんは、ヤマハ卒でしたよね。
そして、音楽も続けていらっしゃるんですよね~~
うちの息子もきっと「嫌々行かされた」って言いそうです(笑)
もしかしたら、どこかで親に気を遣ってるのかもしれません。
頑張ってよかった。。。そう言ってくれたら親としても嬉しいですけどね。
そうですね、たくさん誉めてあげないと駄目ですね!
ありがとうございます♪
2011-03-08-08:34 * green [ 編集 ]

No title

発表会、お疲れ様でした~!
途中、何度も壁にぶつかりながらもそれを乗り越えてきたことって大きな力になっていることでしょうね。
小さい頃から頑張ってきたピアノ、私も応援していますよ~!
お兄ちゃんのクラスメートで、中学校に入っても野球部に入りながら続けている男の子もいるんです。
曲はジャズをチョイスして好きなジャンルの曲を楽しく弾いているようです。

日曜日は次男坊の初めてのエレクトーン発表会だったのですが、急な発熱で欠席でした(涙)
まだまだ先は長いので、こちらも頑張ります❤
2011-03-08-10:33 * ***キッドママ*** [ 編集 ]

No title

手作りのタイ、間近で見たかったです^^ポチ凸
2011-03-08-10:34 * ***キッドママ*** [ 編集 ]

No title

キッドママさん、ただいま解放感に浸ってるようです(笑)
とにかく、今回の発表会が彼にとってプラスになることを祈るばかりです。
野球部に入りながら音楽を続ける・・・素敵!!
基礎がわかれば、今度は自分の好きな音楽にどんどんチャレンジできますよね。
多分今年の春で音楽教室は辞めてしまうと思いますが、
いつか、「あの時、教室通ってよかった~~」と少しでも思ってもらえたら、親としては嬉しいです。

次男くん、エレクトーンをやってるんですね~~
この時期の発表会は、風邪やらインフルエンザやらでやむなく欠席してしまう子も多いですよね。
次回、頑張ってくださ~~い。

手作りタイ、「お母さん、これ微妙にゆがんでる~~」
と言われました(笑)
ポチ、ありがとうございます♪
2011-03-09-08:21 * green [ 編集 ]

No title

グリさん、お疲れ様でした。けんちゃん、がんばりましたね。
ずっと、ブログで、けんちゃんのピアノの練習の記事を読んできて、いつも、やめないでほしいな~って思っていました。男の子のピアノはかっこいいと思っているので。。。
もう、7年もがんばったんですね。卒業ですね。きっと、もっと大きくなった時、バンドやりたいとか他の楽器をやりたいと思った時に役立つはずだから、がんばって今まで続けてきて良かったですよね。
けんちゃん、チェックのシャツ、とっても似合っていますよ、かっこいい~~~。
私も、京ちゃんにピアノやってほしいと思っています。私が教えられないから不安なんですが、かっこいいから(^-^)すみません、単純で。先日体験に行ったんですが、とりあえず今始めなくても大丈夫かな・・
2011-03-09-22:05 * momiji [ 編集 ]

No title

もみちゃん、去年は「男の子のピアノはかっこいいよ~~」と
散々周りから言われ、本人もなんとなくその気になって続けることに
したのですが、今年はさすがに限界みたい・・・
親としては、高校生とかになって、「バンドやりたい」って言ってくれたら、張り切って応援するんだけどな~~^^
どんな形であれ、音楽には関わって欲しいな~~って思うよね。
今は赤ちゃんから教室に通えるよね。
でも、お家で音楽かけて一緒に歌ったり躍ったりするだけでも充分だと思うから、教室に通うのはまだ後でいいかもね!
2011-03-10-08:33 * green [ 編集 ]