緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › いつも通りに仕事をしています。
2011-04-06 (Wed)  09:03

いつも通りに仕事をしています。

昨日、今週分のお仕事を受け取りに行って来ました。
そして、渡されたのは、岩手県のとある高校の、高校1年生(新2年生)が書いた小論文でした。
その高校は、岩手県の沿岸部に位置する市の高校です。
 
早速、その高校のHPを見てみました。
4月7日が登校日になっていて、その次の登校日が4月22日、入学式は4月27日となっていました。
校舎が無事なようでよかったです。
 
今私が持っている小論文は、おそらく震災前に書かれたものでしょう。
1年3組40人分の小論文。
40人、どうか全員無事でありますように・・・と思いながら添削を進めています。
 
添削後の小論文が、本人に返却されるのは、きっと随分後になってしまうかもしれませんね。
新しい2年生の教室で、私が書いたアドバイス、評価を読んでくれると嬉しいな。
 
さ、仕事にとりかかろうっと!!
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by peechan
お仕事普通に出来てるんだね。しかも、岩手の高校の…
無事みんなの手元に戻るといいね。
その後に震災があったから、特別な思いで読んでしまいそう。。。

No title * by momiji
お疲れ様です。なんだか思い入れが強くなってしまいそう。本当に無事に皆さんの手元に残るといいね。
生徒さんたち、戻ってきた小論文、書いたときと全く別の気持ちで読むんでしょうね。大変なこと、心配なことがいっぱいでしょうが、新学期、今しかない高校生活、また新たな気持ちで過ごしてほしいですね。

グリさんのおうちも春休みが終わりですね、また新たな一年ですね。がんばってください~!

No title * by はなまめ
こういう形で被災地の方と繋がることもあるんですね~
小論文が生徒さんたちのお手元に戻った頃には、今よりも日常生活が滞りなく過ごせるようになっていますように。

No title * by ***キッドママ***
被災された地域の方々は普通の暮らしを送っていた時に大地震に見舞われたのですよね。。。
新学期の日にちが4月下旬にずれているということは、そこからまたスタートすることができるのですね。
生徒さんのご無事をお祈りしています。

No title * by green
Peeさん、よくニュースで耳にする市の高校だったのでびっくりしました。
多分今頃、地域の仕事やおうちの仕事に頑張ってくれてるのだと思います。
早く普通の楽しい高校生活が送れますように。

No title * by green
もみちゃん、そうだよね~~今回のことで、みんないろいろなことを考えただろうし、それこそ物事の価値観や人生観なんかも変わっちゃうかも・・・
しばらく部活動なんかもできないみたいです。
早く普通の高校生活が送れるようになるといいよね。

No title * by green
はなまめさん、実際に会うことはできませんが、こういう形で少しでも高校生のお手伝いができたならなって思います。
早く、勉強や部活に打ち込めるようになるといいですよね。

No title * by green
キッドママさん、入学式が無事行われるようでよかったです。
ですが、3月末の行事は、卒業式を含め、全て中止になったようです。卒業式が行われなかったのは、本当に残念です・・・

No title * by sar*n_h*y*40
今日から「グリさん」と呼ばせていただいてよろしいでしょうか?
まだブロ友さんのお仲間にしてもらってから日が浅いのであなたの書庫を網羅してないので分かりませんが、学校の授業で翻訳のお仕事をされてるんでしょうか?
今回の大震災で岩手県とご縁があったのですね。
震災で被害にあわれた方々の一日も早い心の平安が訪れる事をお祈りします。

No title * by green
ふくはなさん、高校生が学校で書いた小論文を添削する仕事をしています。
普段高校生と直接関わることはほとんどありませんが、添削を通してですが、高校生との接点を持つことできるのは、私の小さな喜びです。そして今回震災地域の高校生の小論文を添削することになりました。
早く勉強や部活に励むことができる高校生活を送れますように。

「グリさん」でも「グリちゃん」でも、いいで~~す!^^

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

お仕事普通に出来てるんだね。しかも、岩手の高校の…
無事みんなの手元に戻るといいね。
その後に震災があったから、特別な思いで読んでしまいそう。。。
2011-04-06-11:04 * peechan [ 編集 ]

No title

お疲れ様です。なんだか思い入れが強くなってしまいそう。本当に無事に皆さんの手元に残るといいね。
生徒さんたち、戻ってきた小論文、書いたときと全く別の気持ちで読むんでしょうね。大変なこと、心配なことがいっぱいでしょうが、新学期、今しかない高校生活、また新たな気持ちで過ごしてほしいですね。

グリさんのおうちも春休みが終わりですね、また新たな一年ですね。がんばってください~!
2011-04-06-14:09 * momiji [ 編集 ]

No title

こういう形で被災地の方と繋がることもあるんですね~
小論文が生徒さんたちのお手元に戻った頃には、今よりも日常生活が滞りなく過ごせるようになっていますように。
2011-04-06-16:50 * はなまめ [ 編集 ]

No title

被災された地域の方々は普通の暮らしを送っていた時に大地震に見舞われたのですよね。。。
新学期の日にちが4月下旬にずれているということは、そこからまたスタートすることができるのですね。
生徒さんのご無事をお祈りしています。
2011-04-06-20:56 * ***キッドママ*** [ 編集 ]

No title

Peeさん、よくニュースで耳にする市の高校だったのでびっくりしました。
多分今頃、地域の仕事やおうちの仕事に頑張ってくれてるのだと思います。
早く普通の楽しい高校生活が送れますように。
2011-04-07-08:39 * green [ 編集 ]

No title

もみちゃん、そうだよね~~今回のことで、みんないろいろなことを考えただろうし、それこそ物事の価値観や人生観なんかも変わっちゃうかも・・・
しばらく部活動なんかもできないみたいです。
早く普通の高校生活が送れるようになるといいよね。
2011-04-07-08:41 * green [ 編集 ]

No title

はなまめさん、実際に会うことはできませんが、こういう形で少しでも高校生のお手伝いができたならなって思います。
早く、勉強や部活に打ち込めるようになるといいですよね。
2011-04-07-08:43 * green [ 編集 ]

No title

キッドママさん、入学式が無事行われるようでよかったです。
ですが、3月末の行事は、卒業式を含め、全て中止になったようです。卒業式が行われなかったのは、本当に残念です・・・
2011-04-07-08:44 * green [ 編集 ]

No title

今日から「グリさん」と呼ばせていただいてよろしいでしょうか?
まだブロ友さんのお仲間にしてもらってから日が浅いのであなたの書庫を網羅してないので分かりませんが、学校の授業で翻訳のお仕事をされてるんでしょうか?
今回の大震災で岩手県とご縁があったのですね。
震災で被害にあわれた方々の一日も早い心の平安が訪れる事をお祈りします。
2011-04-07-13:18 * sar*n_h*y*40 [ 編集 ]

No title

ふくはなさん、高校生が学校で書いた小論文を添削する仕事をしています。
普段高校生と直接関わることはほとんどありませんが、添削を通してですが、高校生との接点を持つことできるのは、私の小さな喜びです。そして今回震災地域の高校生の小論文を添削することになりました。
早く勉強や部活に励むことができる高校生活を送れますように。

「グリさん」でも「グリちゃん」でも、いいで~~す!^^
2011-04-07-21:46 * green [ 編集 ]