緑の光線

Top Page › 本のこと › 「二分間の冒険」
2011-05-08 (Sun)  09:56

「二分間の冒険」

「二分間の冒険」  岡田 淳 著
 
子供に買ってあげた本です。
 
私は、いまだに夜寝る前に本を読んであげてるのですが、
これは、読んでいて、大人の私までは引き込まれてしまいました。
 
お兄ちゃんは自分で一度読んでるので、
私と下の子が、「え~~~~?? これからどうなるの~~~??」
なんていって盛り上がってると、
「ふふ~~~ん、知りたい?知りたい?」と余裕の表情。
だけど、一度読んでいても、改めて人から読んでもらうと、
それなりに、また楽しめるみたいです。
 
ある日、悟は、学校の校庭で黒猫に出会うんです。
で、なぜか別世界に送り込まれてしまうんですよ。
「この世界で一番たしかなもの」をみつけ、それを抱きしめて「つかまえた!」と叫べば、
もとの世界に帰れるというのです。
 
不思議な世界に迷い込んだ悟は、「この世界で一番たしかなもの」を見つけようとするのですが・・・・・
 
冒険の過程で、「この世界で一番たしかなもの」に対しての考え方が、少しずつ変わっていきます。
悟も、そして、読んでるほうも・・・・
漠然としたもの、不確かなものを、あれやこれや考えるのって、大事ですよね。
普段そういうことって、なかなか経験できないから。
 
悟と、かおりの、恋愛まではいかないんだろうけど、
男の子と、女の子の、なんともいえない心の交流もまたよいです。
 
大人も楽しめる児童書でした。
 
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by うーこ
おおお、私もいまだに寝る前に子供に本を読んでます!今は、ムーミンを読んでるよ~(フィンランドブームでね。笑)
次女と息子で年齢が違うから、本選びは迷うんよね。絵本だと息子は聞き終わるまで寝ないけど、ムーミンとかだと すぐ寝てしまいますvv
長女は、聞くともなく聞いてるわ~。それとも、自分が読みたい本がある時は、一人で読んでます。そして、息子同様、すぐ寝ちゃいますvv

No title * by green
うーこさんも読んでるんだね!!
私、子供にムーミンを読んであげたことがない~~
ていうか、子供達、ムーミンの存在を知らないかも!!
今度読んであげようかな~~
うーこさんちは、年齢の差があるから、本選びは難しいね~~
我が家は、お兄ちゃんが選んだ本と、弟が選んだ本、一日交代で読んでます^^

No title * by メール
私も読みましたよ!
すっごい後がきになる本ですね!!

No title * by green
メールさん、コメントありがとうございます!
ドキドキハラハラが楽しめるお話でしたよね^^

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

おおお、私もいまだに寝る前に子供に本を読んでます!今は、ムーミンを読んでるよ~(フィンランドブームでね。笑)
次女と息子で年齢が違うから、本選びは迷うんよね。絵本だと息子は聞き終わるまで寝ないけど、ムーミンとかだと すぐ寝てしまいますvv
長女は、聞くともなく聞いてるわ~。それとも、自分が読みたい本がある時は、一人で読んでます。そして、息子同様、すぐ寝ちゃいますvv
2011-05-27-13:25 * うーこ [ 編集 ]

No title

うーこさんも読んでるんだね!!
私、子供にムーミンを読んであげたことがない~~
ていうか、子供達、ムーミンの存在を知らないかも!!
今度読んであげようかな~~
うーこさんちは、年齢の差があるから、本選びは難しいね~~
我が家は、お兄ちゃんが選んだ本と、弟が選んだ本、一日交代で読んでます^^
2011-05-28-21:55 * green [ 編集 ]

No title

私も読みましたよ!
すっごい後がきになる本ですね!!
2012-04-06-23:43 * メール [ 編集 ]

No title

メールさん、コメントありがとうございます!
ドキドキハラハラが楽しめるお話でしたよね^^
2012-04-08-15:47 * green [ 編集 ]