緑の光線

Top Page › 『그래도 나는 ing』 › 「すべてそうさ」
2011-07-06 (Wed)  11:51

「すべてそうさ」

フィソン著 『그래도 나는 ing』より

WHEE SUNG'S LETTER 3
 
 
다 그렇지
すべてそうさ


난 물었지 사랑을 속여가며 만날 수 있냐고
僕は尋ねたよね 愛をごまかしながらつきあえるのかと

아무 느낌 없는 너의 표정이 꼭 그런 것 같다고
何の感情もない君の表情を見ていると そんなふうに思えるんだ

아무렇지 않다는 얼굴로 날 안으며 달래고
何でもないという顔で 僕を抱いてなぐさめる

난 울었지 사실이라도 난 떠날 수 없으니
僕は泣いた それが事実でも 僕は去ることはできないから

처음 부터 이렇게 나빠져버릴 꺼라 생각한적 없어
最初からこんなに悪くなってしまうものかと考えたことはなくて

이유 없이 차가워진 너를 느낀 후에 너무 늦은 후회를 했어
理由もなく冷たくなった君を感じてから ずっと後になって後悔した

그래 나 너 처음 부터 사랑 아니란 걸 알았지
そう 僕は君を 最初から 愛ではないということをわかってた

운명이라 생각한적 없었어 애썼어 내 맘 나도 모르겠는 걸
運命だと考えたことはなくて 尽くして 自分の心が自分でもわからないということを

이게 사랑인지 모르고 널 만난 건 너무너무 미안해
これが愛なのかわからず 君とつきあったことは とてもすまなく思っている

늘 그렇지 사람이 미워지고 눈물이 흐르면
いつもそうだ 人が憎くなり 涙が流れれば

넌 말없이 날 품에 안고 난 까맣게 다 잊어
君は何も言わず僕を胸に抱き 僕ははるか遠くにすべてを忘れ

헤어지는 길목에도 먼저 돌아서는 사람은 너인걸
別れの街角でも 先に背を向ける人は君だということを

뭐가 그리 바쁜 건지 우리 첫만남이 자꾸 생각나 가슴 아파
何がそんなに忙しいのか 僕達の最初の出会いを何度も思い出して胸が痛む


訳 : green
 
그래 나 너 처음 부터 사랑 아니란 걸 알았지
사랑 아니란 걸 って、 相手の女性が自分のことを愛してくれていなかった、ってこと?
それとも、自分が相手の女性を愛していなかったってこと?
後者かな・・・・・
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

Comment







管理者にだけ表示を許可