緑の光線

Top Page › 映画のこと › 「アジョッシ」
2011-10-18 (Tue)  12:03

「アジョッシ」

「アジョッシ」  아저씨 2010年 韓国映画
 監督・脚本 : イ・ジョンボム
 出演 : ウォンビン、 キム・セロン
 
ようやく映画を観に行ける時間が作れました
「残酷なシーンが多い」ことはわかっていても、
やはりウォンビン、そしてセロンちゃんのふたりの演技をどうしても映画館で観たかったのです。
 
評判どおり、ウォンビンの演技は完璧でした。
見事なほどにパーフェクト
1ミリ、1秒狂うことなく完璧でした。
 
ウォンビンってさ、顔立ちも綺麗なんだけどさ、
また声がいいのよね。
喉の奥に、特殊なイフェクターでも内臓してるんじゃないかってくらい
びりびりっとくる響く声。
これを映画館のドルビーサウンドで聞くと、ほんとにしびれる。
 
そしてキム・セロンちゃん、
去年観た、「冬の小鳥」という映画で、セロンちゃんの演技に、
私は泣かされました。
「冬の小鳥」の過去記事 →http://blogs.yahoo.co.jp/greenflowers2831/61876886.html
「冬の小鳥」のときよりも、少し背が伸びてましたね~~~
2000年生まれだから、今小学校5年生かな?
決して、オーバーにならず、淡々と演技をするんだけど、
ていうか、演技してるように見えないところがすごいの。
そして、セロンちゃんが出てくると、なぜか涙が出てくるんです。
 
 
どんな映画か、というと・・・・
まあ、目を覆いたくなるような残酷なシーンがたくさん出てきます。
これは、イ・ビョンホン主演の「悪魔を見た」と一緒です。
こんなことがほんとうにあるのか、
こんな悪い人がほんとうにいるのかと、
絶望感さえ感じてしまうほどです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
私がウォンビンの演技で、鳥肌が立つほど、「すごい!!」と思ったシーン。
(これから、この映画を観ようと思ってる方、スルーしちゃってくださいね。)
 
ウォンビンが敵をすべてやっつけてしまった後、
ソミを救えなかったことに絶望を感じて、がっくりと膝をつき、
自分の頭に銃口を向けるシーン。
敵と戦っている間は、すごく殺気立った表情なの。
だけど、敵を殺しても、ソミを助けられなかったことは事実、
そのことに絶望して、殺気立った表情から一変して、生気を失った表情へ・・・
ここももちろんすごかったんだけど、
銃口をこめかみに当て、引き金を引こうとするときに、
ウォンビンのふたつの目がアップになるの。
すると、遠くからかすかな声で、
「アジョッシ」  「アジョッシ」 って声がするの。
ソミは実は殺されてはなくて、生きていたのね。
(この時、画面はずっとウォンビンの目のアップ)
絶望の目から、「あ、ソミだ、ソミの声がする!!」という目に変わるところが、
ほんとにすごいの!!!
ご覧になった方はおわかりになると思います。
 
ウォンビンとセロンちゃんのふたりの素晴らしい演技を堪能できる映画でした。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by -
こんばんは~
初めまして、sakura.sakuraです<(_ _)>
映画のレビューから来ました♪
私も週末に観に行きましたよ~
あまりの残酷さに思わず目を背けたくなりましたが
ウォンビンの演技、迫真でしたね~
そしてセロンちゃん・・・
アジョッシ、と叫ぶ声が耳に残ってます。
私は最近「赤と黒」主演のキム・ナムギルさんにハマっています❤
また寄らせて頂きますね♪

No title * by -
ウォンビンは、私も好きだよ(^o^)丿
あの、深田恭子ちゃんのドラマで、好きになりました。
韓流の中だったら、一番好きかな?
映画は、うちの街ではやってないかな~(>_<)

No title * by green
sakuraさん、ようこそです!!
コメントをいただきありがとうございます。
私も映画を観ている間、何度も目を背けてしまいました。
ふたりの演技、ほんとによかったですよね。
「赤と黒」私観てないんですよ~~~(><)
実はただいま、BSが見れない環境にありまして・・・・
キム・ナムギルさんは、「恋人」に出てたらしいですけど、
全然記憶になくて^^;
「赤と黒」機会があれば、是非見てみたいです。
是非また遊びに来てください。

No title * by green
ひまわりさん、「フレンズ」ですよね?
あの頃のウォンビンは可愛らしさがありましたが、
今やすっかり大人の男です。
この映画は、去年韓国で大ヒットした映画なんです。
日本ではちょっと受け入れられない映画かもしれませんね・・・

No title * by momo
おはようございます^^

観にいかれたのですね~~♪
予告見たシネマは遠い所だったので観にいきたいと思ってもなかなかです^^;
でもgreenさんの記事を見ていたら観たくなっちゃいました。
11月までやっているといいのですが・・・

確かに韓国ドラマ残酷なシーンは容赦ないですよね。
随分前にビョンホンssiの「甘い人生」観に行ったとき思いっきり引いちゃいました><
韓国は血のりの使い方がとってもリアルですよね(汗)

No title * by green
ももさん、ウォンビン、めちゃくちゃかっこいいです。
ほんとにシビレます^^
9月17日公開でしたからね~~2ヶ月間ぐらいやってくれるといいですけど。。。
最近映画館で観た韓国映画は、殺人ものばかりです^^;
たまにはピュアな映画でしっとりしたいな~~~

No title * by yonekyon
見に行かれたのね。残酷なシーンも多々ありましたが、よかったでしょ?ウォンビンすごいよね。
あの声がするところの演技すごかったわ。セロンちゃんも子役なのにすごい~。

No title * by green
よねきょんさん、うん、よかった~~~
映画観ながら、「ウォンビン、あなたはすごいわ!!」って何度も心の中でつぶやいてたよ~~~

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんばんは~
初めまして、sakura.sakuraです<(_ _)>
映画のレビューから来ました♪
私も週末に観に行きましたよ~
あまりの残酷さに思わず目を背けたくなりましたが
ウォンビンの演技、迫真でしたね~
そしてセロンちゃん・・・
アジョッシ、と叫ぶ声が耳に残ってます。
私は最近「赤と黒」主演のキム・ナムギルさんにハマっています❤
また寄らせて頂きますね♪
2011-10-18-18:17 * - [ 編集 ]

No title

ウォンビンは、私も好きだよ(^o^)丿
あの、深田恭子ちゃんのドラマで、好きになりました。
韓流の中だったら、一番好きかな?
映画は、うちの街ではやってないかな~(>_<)
2011-10-18-20:53 * - [ 編集 ]

No title

sakuraさん、ようこそです!!
コメントをいただきありがとうございます。
私も映画を観ている間、何度も目を背けてしまいました。
ふたりの演技、ほんとによかったですよね。
「赤と黒」私観てないんですよ~~~(><)
実はただいま、BSが見れない環境にありまして・・・・
キム・ナムギルさんは、「恋人」に出てたらしいですけど、
全然記憶になくて^^;
「赤と黒」機会があれば、是非見てみたいです。
是非また遊びに来てください。
2011-10-18-23:09 * green [ 編集 ]

No title

ひまわりさん、「フレンズ」ですよね?
あの頃のウォンビンは可愛らしさがありましたが、
今やすっかり大人の男です。
この映画は、去年韓国で大ヒットした映画なんです。
日本ではちょっと受け入れられない映画かもしれませんね・・・
2011-10-18-23:11 * green [ 編集 ]

No title

おはようございます^^

観にいかれたのですね~~♪
予告見たシネマは遠い所だったので観にいきたいと思ってもなかなかです^^;
でもgreenさんの記事を見ていたら観たくなっちゃいました。
11月までやっているといいのですが・・・

確かに韓国ドラマ残酷なシーンは容赦ないですよね。
随分前にビョンホンssiの「甘い人生」観に行ったとき思いっきり引いちゃいました><
韓国は血のりの使い方がとってもリアルですよね(汗)
2011-10-19-08:15 * momo [ 編集 ]

No title

ももさん、ウォンビン、めちゃくちゃかっこいいです。
ほんとにシビレます^^
9月17日公開でしたからね~~2ヶ月間ぐらいやってくれるといいですけど。。。
最近映画館で観た韓国映画は、殺人ものばかりです^^;
たまにはピュアな映画でしっとりしたいな~~~
2011-10-19-11:15 * green [ 編集 ]

No title

見に行かれたのね。残酷なシーンも多々ありましたが、よかったでしょ?ウォンビンすごいよね。
あの声がするところの演技すごかったわ。セロンちゃんも子役なのにすごい~。
2011-10-19-21:46 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、うん、よかった~~~
映画観ながら、「ウォンビン、あなたはすごいわ!!」って何度も心の中でつぶやいてたよ~~~
2011-10-20-11:21 * green [ 編集 ]