緑の光線

Top Page › 音楽のこと › イ・スンヨル 3集 - why we fail -
2011-12-02 (Fri)  11:56

イ・スンヨル 3集 - why we fail -

前回、イ・スンヨルの2集の記事を書いたときに、
「3集はすごいことになっている」とコメントを残して下さった方がいらっしゃいまして、
どれだけすごいことになってるんだろう~~~ととっても楽しみにしていました。
 
そしたら、ほんとにすごいことになってました!!
このアルバムを一言で言うなら、「我儘なアルバム」と表現したらいいでしょうか。
好きなよーーーに作りました」みたいな。
そこにあるのは非常に個人的な音楽に対する欲のみで、
「CDをたくさん売りたい」とか「ひとりでも沢山の人に聴いて欲しい」とかそういう欲が一切感じられません。
「聴きたい人だけ聴いてくれればいいから」というスタンス。
(実際はどうかわかりませんよ。あくまでも私の個人的な感想です
特に・・クレジットには入ってない、一番最後に収録されている曲。
タイトルが何なのかわかりませんが、まるでプログレッシブロックのようです。
(キングクリムゾンを聴いてるような感覚)
なんせ、10分超ですから(笑)
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回、おまけにシングルCDらしきものが付いてました。
これって、本人直筆サイン??
 
まず、タイトル曲の、why we fail
これ聴いてると、一度も行った事のない、見知らぬ街に、ぽ~~~んと連れて行かれたような気分に
なります。 なんとなくアメリカの片田舎、っぽいイメージがわく。。。
 
lola(our lady of sorrows)は、どど~~~んと暗いどん底に沈んでいくような、
そんな暗~~い曲なんだけど、
でも、その暗さと悲しさが、またたまりません。
 
今回は、돌아오지 않아(直訳で「戻って来ない」という意味)という曲を紹介します。
これ聴いてると、なんだか泣きたくなる・・・・・
イ・スンヨル氏、渋くて、かっこいい・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルバム全体のイメージも↑こんな感じ。
どこかの倉庫みたいなところで、自分の音楽を好きなように演奏して出来たアルバム、
そんな感じ・・・・
 
とにかく、このアルバムを聴いていると、別世界に連れて行かれそうになる・・・・・
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by 龍香
だだっぴろいところ車でぶぉ~~~っと走りながら物思いにふけりながら・・って感じなんだけど。。 韓国の人がこんな雰囲気の曲も作るんだね。。なんだかさ、アメリカのロックバンドとかがアルバムの中に必ず一曲はこんな感じのバラードいれてない?そんな雰囲気。

No title * by green
ママさん、うん、わかる~~~~
自分だけの世界に陶酔できそうだよね。
そう、ある意味「韓国」っぽくないでしょ~~
アメリカっぽい匂いもすごくするし、イギリスっぽい雰囲気もするし・・
そこがまた好きなの♪

No title * by blu**ky20*02*06
上の曲、小林一茶の句「蝶とぶや此世に望みないやうに」からインスピレーションを受けたそうですね。3集は難解で正直なところまだよく聴きこめていません。これからゆっくり鑑賞しようと思います。

No title * by green
blueskyさんでしょうか^^
こんにちは。
日本の俳句にインスピレーションを受けていたとは、知りませんでした!!
情報ありがとうございます。
歌詞の意味の方も、これからじっくり見ていきたいと思っています。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

だだっぴろいところ車でぶぉ~~~っと走りながら物思いにふけりながら・・って感じなんだけど。。 韓国の人がこんな雰囲気の曲も作るんだね。。なんだかさ、アメリカのロックバンドとかがアルバムの中に必ず一曲はこんな感じのバラードいれてない?そんな雰囲気。
2011-12-02-14:07 * 龍香 [ 編集 ]

No title

ママさん、うん、わかる~~~~
自分だけの世界に陶酔できそうだよね。
そう、ある意味「韓国」っぽくないでしょ~~
アメリカっぽい匂いもすごくするし、イギリスっぽい雰囲気もするし・・
そこがまた好きなの♪
2011-12-02-21:47 * green [ 編集 ]

No title

上の曲、小林一茶の句「蝶とぶや此世に望みないやうに」からインスピレーションを受けたそうですね。3集は難解で正直なところまだよく聴きこめていません。これからゆっくり鑑賞しようと思います。
2011-12-07-23:43 * blu**ky20*02*06 [ 編集 ]

No title

blueskyさんでしょうか^^
こんにちは。
日本の俳句にインスピレーションを受けていたとは、知りませんでした!!
情報ありがとうございます。
歌詞の意味の方も、これからじっくり見ていきたいと思っています。
2011-12-08-21:49 * green [ 編集 ]