緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › 方言の話。
2012-06-15 (Fri)  11:42

方言の話。

私、福岡県出身なのですが、自分では、標準語だと思って使っていた言葉が
実は方言だった・・・ということに気づかされることがよくあります。
 
昨日、こうちゃんの宿題を見てるとき、
辞書を引いてるこうちゃんに、私が「ほら、もっとページはぐって、はぐって
と言ったところ、「お母さん、はぐって、じゃなくて、めくって、でしょ!!」と指摘されました。
「え、『はぐる』 って言わないんだっけ?」
「言わないよ~~」
 
そういえば、結婚したばかりの頃、私が「カレンダーはぐって」って言ったら
夫から「なに『はぐる』って??」って聞き返されたような記憶が・・・・・
 
トランプで、『神経衰弱』って遊びがあるでしょ。
トランプのカードをはぐって(めくって)同じ数字を当てるっていう遊び。
あの遊びのことを、私達は「いもはぐり」って呼んでました。
だから、やっぱり「はぐる」んですよ~~~
(なぜ、「いも」なのかはわかりませんが)
 
春にうちの母が遊びに来たときのこと、
母が、うちのベランダを見て、
あんたんとこの緑は、ようしこっとーねー」(あなたのうちの緑はよくしこっているわね、の意味)
これを聞いた、うちの夫&息子は、きょとんとした表情。
私達は、葉がよく茂ることや、その状態を「しこる」「しこっている」って言うんです。
確かに辞書を引いても、「しこる」でそんな意味は出てきませんから、やっぱり方言なんですよね。
 
歯と歯の間に何かがはさまっているとき、「歯にはさかる」と言います。
 
くすぐったいことを、「こしょばい」とか、「こしょぐったい」と言います。
 
ランドセルを背負うことを、ランドセルを「からう」と言います。
 
あげればキリがないですけど・・・・・
 
私は福岡県の北九州市の出身で、北九州の言葉には、博多弁とは、また違う独特の方言があるんです。
地元を離れて、もう23年になるので、さすがに北九州弁でしゃべってはいませんが、
それを方言とは気づかずに使っている言葉があるようです・・・・・
 
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by sar*n_h*y*40
こんばんは
私も地方に住んでるので方言丸出しでたまにブログで私にとって
当たり前の言葉だったのがブロ友さんから「んん何??」って
聞かれ方言だったんだぁ~って気づいた事ありますよ~

「歯にはさかる」=はさがる
「こしょぐったい」=こそぐったい
愛知県の三河ですがいいますよ^^
三河弁って結構名古屋に近くてミックスされてるところがあって
根っからの地元人間なので他の地域の人が聞いたら通訳がいるかも(笑)
でも方言って温かみがあって好きですよ

No title * by green
ふくはなさんのブログにも方言、よく登場しますよね^^
「はさかる」と「はさがる」
「こしょぐったい」と「こそぐったい」
似てますね~~~
北九州の言葉は、結構激しい感じに聞こえるみたいです。
うちの子供は、語尾が「~と」「~けん」となるのが不思議だったみたいです^^

No title * by -
おはようございます♪

方言、おもしろいですよね^^
はぐるは、めくることなんですね♪
しこるもおもしれいです!

福岡弁、憧れます!
使っても、恥ずかしくないですよ~(^o^)丿

東北は、ちょっと恥ずかしい感じがします。

「このボールペン、かかさるよね?」→「書ける」
「このスカート、はかさった」→「はけた」

この記事、おもしろいですね^^
私も、いつか、方言の記事やってみよう♪

ポチ☆です!

No title * by green
ひまわりさん、東北弁にも興味あります!!
是非記事にしてください!!
「かかさる」も「はかさる」も尊敬の意味が含まれた言葉に聞こえますね。
方言、味わい深くていいですよね~~~
私も北九州弁特集、またやります♪

No title * by Tatsu
僕らの地方ではくすぐったい→「こそばい」というのが少し近いかもですね。
「いもはぐり」は芋を引っこ抜いたらペアで芋が繋がって出てくる様子を表しているのかも知れないと思いました。^^

No title * by green
Tatsuさん、「こそばい」も言いますよ~~~
同じ西日本ですから、共通してるところ、ありますよね。
母の田舎の大分に行くと、「関西弁」を感じることがあります。
大分でも「おおきに」って言うんですよ^^

「芋を引っこ抜いた繫がっていた」説、説得力あります~~~~

No title * by imama
greenさんの生活に方言が生きていて素晴らしいですね。今福岡にいらっしゃらないのでしたら残念です、お子さんは福岡弁を覚えられなくて。わたしも土地の言葉を使うようにしています。

No title * by green
imamaさん、時々ふとした瞬間に方言が出ちゃうときがあります(笑)
こちらにいるときは、ほぼ標準語ですが、実家に帰ると、バイリンガルになります。
方言って、「なんでそんな方言になったんだろう」なんて、あれこれ考えるのも楽しいですよね^^

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんばんは
私も地方に住んでるので方言丸出しでたまにブログで私にとって
当たり前の言葉だったのがブロ友さんから「んん何??」って
聞かれ方言だったんだぁ~って気づいた事ありますよ~

「歯にはさかる」=はさがる
「こしょぐったい」=こそぐったい
愛知県の三河ですがいいますよ^^
三河弁って結構名古屋に近くてミックスされてるところがあって
根っからの地元人間なので他の地域の人が聞いたら通訳がいるかも(笑)
でも方言って温かみがあって好きですよ
2012-06-15-21:07 * sar*n_h*y*40 [ 編集 ]

No title

ふくはなさんのブログにも方言、よく登場しますよね^^
「はさかる」と「はさがる」
「こしょぐったい」と「こそぐったい」
似てますね~~~
北九州の言葉は、結構激しい感じに聞こえるみたいです。
うちの子供は、語尾が「~と」「~けん」となるのが不思議だったみたいです^^
2012-06-16-21:44 * green [ 編集 ]

No title

おはようございます♪

方言、おもしろいですよね^^
はぐるは、めくることなんですね♪
しこるもおもしれいです!

福岡弁、憧れます!
使っても、恥ずかしくないですよ~(^o^)丿

東北は、ちょっと恥ずかしい感じがします。

「このボールペン、かかさるよね?」→「書ける」
「このスカート、はかさった」→「はけた」

この記事、おもしろいですね^^
私も、いつか、方言の記事やってみよう♪

ポチ☆です!
2012-06-17-05:26 * - [ 編集 ]

No title

ひまわりさん、東北弁にも興味あります!!
是非記事にしてください!!
「かかさる」も「はかさる」も尊敬の意味が含まれた言葉に聞こえますね。
方言、味わい深くていいですよね~~~
私も北九州弁特集、またやります♪
2012-06-17-09:16 * green [ 編集 ]

No title

僕らの地方ではくすぐったい→「こそばい」というのが少し近いかもですね。
「いもはぐり」は芋を引っこ抜いたらペアで芋が繋がって出てくる様子を表しているのかも知れないと思いました。^^
2012-06-17-21:28 * Tatsu [ 編集 ]

No title

Tatsuさん、「こそばい」も言いますよ~~~
同じ西日本ですから、共通してるところ、ありますよね。
母の田舎の大分に行くと、「関西弁」を感じることがあります。
大分でも「おおきに」って言うんですよ^^

「芋を引っこ抜いた繫がっていた」説、説得力あります~~~~
2012-06-18-11:16 * green [ 編集 ]

No title

greenさんの生活に方言が生きていて素晴らしいですね。今福岡にいらっしゃらないのでしたら残念です、お子さんは福岡弁を覚えられなくて。わたしも土地の言葉を使うようにしています。
2012-06-29-06:29 * imama [ 編集 ]

No title

imamaさん、時々ふとした瞬間に方言が出ちゃうときがあります(笑)
こちらにいるときは、ほぼ標準語ですが、実家に帰ると、バイリンガルになります。
方言って、「なんでそんな方言になったんだろう」なんて、あれこれ考えるのも楽しいですよね^^
2012-06-29-11:12 * green [ 編集 ]