緑の光線

Top Page › 映画のこと › 「王になった男」
2013-03-06 (Wed)  11:45

「王になった男」

「王になった男」   광해 왕이 된 남자  2012年 韓国映画
 監督 : チュ・チャンミン
 出演 : イ・ビョンホン、 リュ・スンリョン、 ハン・ヒョジュ
 
話題の映画、「王になった男」を観てきました。
イ・ビョンホンの演技がとにかく素晴らしいとの前評判だったので、
どんなビョンホンの姿が見られるか!!それが一番の楽しみでした。
 
う~~~~~ん!!やっぱり彼の演技は素晴らしかったです。
今まで観てきた演技の中で一番好きかも!!
時代劇だから・・・かもしれませんが、
ビョンホンの癖みたいなものが感じられず、
よい意味でビョンホンの存在を忘れさせてくれる演技でした。
 
 
ただ・・・映画作品としては・・・・
私は今ひとつ物足りなかったのでした。
ていうか、あと20分くらい、いや30分くらい追加してもいいから、
ホ・ギュンと光海との関係とか、光海が暗殺におびえる背景とかその王の姿とか・・・
そういうのも見たかったかな~~と。
サウォルちゃんが何故殺されなければならなかったのかも、私には今ひとつわかりにくかった・・・・
もう1回見れば、理解も深まるかな~~~
 
映画の終わりに、ホ・ギュンは謀反の罪で殺される・・・みたいな説明が出てませんでした?
(一瞬のことだったので、???なのですが)
なぜそうなったのか?
本物の王様に毒を盛ったのは誰だったのか?
 
なんだか???がたくさん残る映画でした。
私の頭がおバカだから、一回見ただけじゃ解らない~~~~
 
機会があればもう一度観たい映画です。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by black1953fusa
ブラックも姫二号に誘われてます。風邪が長引いて、まだ見に行けませんが・・・。ビョンホンは好きではないけど、この作品は見たい!
話題になっているし・・・。

No title * by green
ブラックさん、お久しぶりです。
影武者であるハソンが王らしからぬ王として国を動かしていくところが見所だと思います!!
笑えるところもありますし(笑)
是非観にいかれてくださいね~~~~

No title * by momo
こんにちは^^

ついに観に行かれたのですね~~
確かに理解しづらいところ多々ありましたね。
時間が短すぎたのでしょうか?
ビョンホンの癖があまり出ていなかった・・・確かに!!
さすがgreenさん、すごい的確な感想ですね。
光海君もハソンもビョンホン独特の表情や癖がぐっと抑えられていたので入りやすかったのかもしれません。
それでもさすがビョンホン!ほかのだれが演じるよりも(そんなに時代劇観てはいませんが)王の苦悩や悲哀そして重厚で気品を感じました。
映画もいいですがドラマで長いことビョンホンの王の姿観ていたかったです。

No title * by yonekyon
王になった男見に行かれたのね。素晴らしい演技だったでしょ?
脇役の方々も素晴らしかったので、さらにビョンホンの演技が光って見えました。
映画は、物足りなかったですか?
見た方によっていろいろなとらえ方ができる映画ですよね。

ちなみにサウォルは殺されたのではありません。毒見役のため、尚宮に毒入り飴を渡せれて、あずき粥を味見した時に、そこに飴を入れて王を殺せと指示されたのです。指示したのは、王様が足げく通った尚宮を殺したおえらい人です。(この人が王を殺そうとした人です)サウォルは、王様に毒を入れることができずに、自分が飴をなめて死んでしまったのよ~。銀をもらってうれしそうに歩いていたのに、尚宮に飴をもらった時の心情を考えると泣けてきます・・
一度ではわからないかもしれません。私は6回見ていて来週また見に行ってきます。
greenさんも、もう一度見てみてもいいかも。一番最初はハングルのみでよくわからなかったせいもあるけど、2回目から、何度みても号泣してます(笑)

No title * by green
ももさん、観に行ってきましたよ~~~
確かに「抑えた演技」でしたよね!!
王の苦悩・・・ヘタするとオーバーリアクションになってしまいそうですが、さすがはビョンホン!その抑え具合が絶妙だったと思います。
コミカルな部分も、あれ以上いっちゃうと「ちょっぴり興ざめ」になってしまいそうですが、ぎりぎりのところで演技してたように思います。

いろいろと解りにくいところもあったのですが、↑よねきょんさんの説明で納得です!!
やっぱりもう一回観たほうがいいかもです(笑)

No title * by green
よねきょんさん、こんにちは!!
私が物足りないと感じたのは、単に私の理解力不足のせいかもです・・^^:

サウォルちゃんの説明、ありがとうございます!!
納得です!!
サウォルちゃんは、自分の身を犠牲にして王様を守ったのですね~~
こんな肝心なことを理解できなかった私って、なんておバカなんでしょう~~~
サウォルちゃんが死んでしまったシーンは、私も泣いてしまいました。
よねきょんさん、7回目ですか!!
もうセリフも覚えつくしているのでは??
私ももう一回見にいこうかしら・・・・

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ブラックも姫二号に誘われてます。風邪が長引いて、まだ見に行けませんが・・・。ビョンホンは好きではないけど、この作品は見たい!
話題になっているし・・・。
2013-03-06-17:05 * black1953fusa [ 編集 ]

No title

ブラックさん、お久しぶりです。
影武者であるハソンが王らしからぬ王として国を動かしていくところが見所だと思います!!
笑えるところもありますし(笑)
是非観にいかれてくださいね~~~~
2013-03-06-21:26 * green [ 編集 ]

No title

こんにちは^^

ついに観に行かれたのですね~~
確かに理解しづらいところ多々ありましたね。
時間が短すぎたのでしょうか?
ビョンホンの癖があまり出ていなかった・・・確かに!!
さすがgreenさん、すごい的確な感想ですね。
光海君もハソンもビョンホン独特の表情や癖がぐっと抑えられていたので入りやすかったのかもしれません。
それでもさすがビョンホン!ほかのだれが演じるよりも(そんなに時代劇観てはいませんが)王の苦悩や悲哀そして重厚で気品を感じました。
映画もいいですがドラマで長いことビョンホンの王の姿観ていたかったです。
2013-03-07-10:10 * momo [ 編集 ]

No title

王になった男見に行かれたのね。素晴らしい演技だったでしょ?
脇役の方々も素晴らしかったので、さらにビョンホンの演技が光って見えました。
映画は、物足りなかったですか?
見た方によっていろいろなとらえ方ができる映画ですよね。

ちなみにサウォルは殺されたのではありません。毒見役のため、尚宮に毒入り飴を渡せれて、あずき粥を味見した時に、そこに飴を入れて王を殺せと指示されたのです。指示したのは、王様が足げく通った尚宮を殺したおえらい人です。(この人が王を殺そうとした人です)サウォルは、王様に毒を入れることができずに、自分が飴をなめて死んでしまったのよ~。銀をもらってうれしそうに歩いていたのに、尚宮に飴をもらった時の心情を考えると泣けてきます・・
一度ではわからないかもしれません。私は6回見ていて来週また見に行ってきます。
greenさんも、もう一度見てみてもいいかも。一番最初はハングルのみでよくわからなかったせいもあるけど、2回目から、何度みても号泣してます(笑)
2013-03-07-15:38 * yonekyon [ 編集 ]

No title

ももさん、観に行ってきましたよ~~~
確かに「抑えた演技」でしたよね!!
王の苦悩・・・ヘタするとオーバーリアクションになってしまいそうですが、さすがはビョンホン!その抑え具合が絶妙だったと思います。
コミカルな部分も、あれ以上いっちゃうと「ちょっぴり興ざめ」になってしまいそうですが、ぎりぎりのところで演技してたように思います。

いろいろと解りにくいところもあったのですが、↑よねきょんさんの説明で納得です!!
やっぱりもう一回観たほうがいいかもです(笑)
2013-03-08-08:30 * green [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、こんにちは!!
私が物足りないと感じたのは、単に私の理解力不足のせいかもです・・^^:

サウォルちゃんの説明、ありがとうございます!!
納得です!!
サウォルちゃんは、自分の身を犠牲にして王様を守ったのですね~~
こんな肝心なことを理解できなかった私って、なんておバカなんでしょう~~~
サウォルちゃんが死んでしまったシーンは、私も泣いてしまいました。
よねきょんさん、7回目ですか!!
もうセリフも覚えつくしているのでは??
私ももう一回見にいこうかしら・・・・
2013-03-08-08:34 * green [ 編集 ]