緑の光線

Top Page › 語学のこと › 韓国語日記。この寒空の下で、、、
2006-01-07 (Sat)  21:31

韓国語日記。この寒空の下で、、、

1월 7일 토요일
(1月7日、土曜日)

라디오 한글 강좌 교재에 이 광수의 『수암의 일기』가 실려 있다.
(ラジオハングル講座のテキストに、イ・ガンスの『スアムの日記』が載っていた。)

그 일기에는 「하다」대를 써 있다.
(その日記には「하다」体が使われていた)

그래서, 나도 「하다」대로 써 봤다.
(だから、私も「하다」体で書いてみた。

매일 추운 날이 계속하고 있지만, 제려 떠나 된 아기를 생각하면 많이 걱정돼 주겠다.
(毎日寒い日が続いているが、連れ去られた赤ちゃんのことを考えるととても心配でたまらない)

아기가 무사하기를 빌기만 하다.
(赤ちゃんが無事であることを祈るばかりだ)


韓国語ではあまり受動態を使わないと、何かの本に書いてあったように思います。
ですから、「使われていた」も 「使っていた」という表現にしてみました。
~でたまらない(주겠다)を一度使ってみたいと思っていたのですが、
まさか、こんな文章で使うことになるとは、、、
あと、今日のハングル講座にでてきた、기만 하다(~するばかりだ)を早速使ってみました。
ほんとに無事であることを祈ります。
何の罪もない赤ちゃんなのに。お母さんの心境を思うと胸がはりさけそうです。
神様、どうか助けてあげてください。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by 真樹
「하다」대를 →「体」の韓国語読みは체なんです。주겠다.→죽겠다だと思うんですが・・・。제려 떠나 된 아기를→유괴당한 아기를(誘拐された赤ちゃんを、유괴하다→誘拐する 당하다で受身になります)私もこのニュースを見て心を痛めています。

No title * by すず
授かったばかりの赤ちゃんを連れ去られるなんて、考えただけでもつらいと思ってこのニュース見てました。無事、保護されたようでよかったです(涙)

No title * by green
MAKIさん、そういえば、「体」は「체」でしたね。죽겠다は、書き間違いでした。(見直ししたんだけど、、)受身表現を使うときは、いつも迷います。誘拐するという言葉を使えば判り易かったですね。

No title * by green
すずさん、ほんとに無事でよかったです。こんなひどいこと、絶対にしないで欲しいです!

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

「하다」대를 →「体」の韓国語読みは체なんです。주겠다.→죽겠다だと思うんですが・・・。제려 떠나 된 아기를→유괴당한 아기를(誘拐された赤ちゃんを、유괴하다→誘拐する 당하다で受身になります)私もこのニュースを見て心を痛めています。
2006-01-08-03:30 * 真樹 [ 編集 ]

No title

授かったばかりの赤ちゃんを連れ去られるなんて、考えただけでもつらいと思ってこのニュース見てました。無事、保護されたようでよかったです(涙)
2006-01-08-12:15 * すず [ 編集 ]

No title

MAKIさん、そういえば、「体」は「체」でしたね。죽겠다は、書き間違いでした。(見直ししたんだけど、、)受身表現を使うときは、いつも迷います。誘拐するという言葉を使えば判り易かったですね。
2006-01-08-23:01 * green [ 編集 ]

No title

すずさん、ほんとに無事でよかったです。こんなひどいこと、絶対にしないで欲しいです!
2006-01-08-23:03 * green [ 編集 ]