緑の光線

Top Page › ドラマのこと › 「ぴんとこな」
2013-09-27 (Fri)  11:36

「ぴんとこな」

楽し~~~~く見させていただきました。 
ぴんとこな
ああいう、まっすぐなドラマはいいですね♪
実はこのドラマ、下の子(小5)と一緒に見ました。
(お兄ちゃんは、あまりこういう恋愛ドラマには興味がないらしい・・・)
下の子は、小5のくせに、ドラマ大好きなんです。
 
こういう恋愛ものを、子どもと一緒に見られるようになったんだ~~~と
なんだか感慨深いものがありました。
 
ドラマを見ながら、子どもとふたりで、
「きゃ~~~恭ちゃん、かっこいいじゃ~~~~ん」 とか
「あやめちゃんは、可愛いいね~~~~」 とか
「弘樹くんは、ほんと礼儀正しいよね~~~」 とか
感想言いまくりでした。
 
ドラマも楽しかったけど、
私は、子どもとドラマみながらおしゃべりすること自体の方がもっと楽しかったかも~~~~
 
それにしても、うちの子、人を好きになる時の、あの切ない恋心が、わかるのかね~~~~
いや~~~まだわかんないだろうな~~~~
 
あやめちゃんも、恭ちゃんも、弘樹くんも、みんな相手を思いやる気持ちを持っていて、
よかったね~~~~
 
そうそう、余談ですが・・・・・私、本物の歌舞伎、一度も見たことがないんですね。
日本人なんだし、一度くらいは、歌舞伎の舞台、見ておきたいな~~~~
 
ドラマで出てきた「棒しばり」は、すご~~~~く昔に、薪能の舞台でみたことがあります。
狂言なので、セリフが何言っているのかはわかりませんでしたが、楽しく見たことを覚えています。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

Comment







管理者にだけ表示を許可