緑の光線

Top Page › ドラマのこと › 『親愛なる者へ』
2015-02-25 (Wed)  09:31

『親愛なる者へ』


『親愛なる者へ』  친애하는 당신에게    2012年 韓国ドラマ 
出演 : パク・ソルミ、 ホン・ジョンヒョン、キム・ミンジュン、チェ・ヨジン
パク・ソルミさんのドラマ、久しぶりです。
最初、私が思い描いていたパク・ソルミさんのイメージとずいぶん変わっていて、
「あれ? これほんとにパク・ソルミさん?!」と疑ってしまったほどでした。

なんとなく「きつい」イメージが強かったのですが、今回は、等身大の女性を演じていて、
とても感情移入しやすかったです。

チャンジュの年下の夫、ジンセを演じたホン・ジョンヒョンですが、チェリム主演の「オーマイレディー」に
出ていた時から、ちょっと気になってた俳優さんでした。
このジンセくんがめちゃくちゃやさしい男性なんです。
こんなに優しい年下の夫がいたら、もう何も言うことはないでしょう~~~

ですが、この「優しさ」が時には罪になってしまうんですね。
「もう~~~好きでもないランのことなんか、ほっとけがいいのに~~~」なんて
私は歯がゆい思いをしながら見ていたのですが、
心根の優しいジンセくんは、自分に本気でぶつかってくるランちゃんをどうしてもほっとけないんです。
あ~~優しさは罪~~~~

チャンジュよ、どうかジンセくんとやり直して!!
それが一番いいんだって!!
とドキドキハラハラして見守っていましたが、
最終的に、すべてまる~~~く収まって、めでたし、めでたしでしたね。

ヨジンの執拗さと、ヨジンの伯父がウニョクを犠牲にしようとするくだりは、いらなかったのではないかと・・・
特にウニョクが拉致&リンチを受ける場面は、ドラマの雰囲気にそぐわず、ちょっと興ざめでした。

素直な気持ちを、素直に表現できれば、こんなに複雑にはならないだろうに、
それができないのが人間ですね・・・
時に男女間では・・・

久しぶりに、しっとりとした、大人のドラマを楽しめました。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

Comment







管理者にだけ表示を許可