緑の光線

Top Page › 映画のこと › 『舟を編む』(映画)
2015-05-15 (Fri)  11:57

『舟を編む』(映画)


『舟を編む』  2013年 日本映画 
監督 : 石井裕也 
出演 : 松田龍平、宮崎あおい、オダギリジョー・・・

小説も買ってあるのですが、小説を読む前に映画を先に観ました。
この映画のキャッチコピーが、「マジメって、面白い」 なんですけど、
私、真面目な人、好きです(笑)

毎日お世話になっている辞書ですが、
その辞書がつくられていく過程がわかっておもしろいです。
ほんとう~~に、気が遠くなるような地道~~~~な作業の繰り返しです。
それこそ、超真面目な人じゃないと務まらないと思います。
でも私、そういう地道な作業、嫌いじゃないので、
映画を観てて、「馬締さん!、私もここでお手伝いさせてください!」って言いたくなりました。
(あ、主人公の名前は「馬締」(まじめ)っていうんです)

映画の最初のほうで、辞書編集部の人間を探すために、
こういう質問がなされるんですね。
「『右』を説明しなさい」って。
私、なんと説明していいやら、皆目見当もつかなかったんですよ~~~(恥ずかしい!)

それで、うちのお兄ちゃん(国語が大の苦手)に、「ねえ、『右』という言葉、どう説明する「?」
って聞いてみたんです。
そしたら、「う~~~ん、南を向いたときの、西側とか?」って答えたんです!!
これ、ほぼ正解!!
この子、天才なんじゃないかと思いました(笑)

ちなみに、私が使っている『新潮現代国語辞典』には、「東に向かって南にあたる方」と書いてあり、
小学館のドラえもん『例解学習国語辞典』には、「日の出に向かって南がわにあたるほう」とありました。

そうそう、馬締さんが住んでる下宿の古い建物、好きでした。
(もちろん、部屋は本で埋め尽くされていますが)
馬締さんは、真面目なだけあって、言葉遣いもとても丁寧です。
下宿のおばさんの孫娘と後に結婚するのですが、結婚して夫婦になっても、いつも丁寧な言葉づかいです。
綺麗な言葉を使うと、身のこなしや振る舞いまでもが綺麗になるような気がします。


さて、話は変わりますが、
1年以上かけて読んできた『カラマーゾフの兄弟』 ようやく、ようやく、読み終わりました!!
(感想などは、また記事にしたいと思いますが)
やっと、次の本に進めます。
早速、小説『舟を編む」を読むことにします!
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by momo
こんばんは^^

私もその昔は文学少女だったはずなのに(中高と文学部)すっかり活字と離れてしまいました
最近では活字を追うと睡魔に教われます><

長男君本当に天才なのでは!!
すごいですね~~~わたしなど、食い意地が張っているせいか、記事を読みながら思い浮かんだのは「お箸を持つほう」でした><
今度うちの息子にも聞いてみます(同じくお箸といいそうですがうちは左利きなのでお茶碗かも・・・^^;)

No title * by green
ももさん、『右』の説明ですが、辞書で2番目の意味として「日本人の多くの利き手のほう」って書いてありましたよ!

小説の方もおもしろそうです。
私もなかなかじっくり読書する時間がないのですが、毎日お風呂時間に少しずつ読んでいます^^

No title * by うーこ
『舟を編む』は、ぐりーんさんが絶対に好きだと思っていました!
言葉の世界!
原作は、1ページ目からいきなりおもしろいですよ♪

No title * by green
うーこさん、小説、早速読み始めました。
毎日お風呂の中で10ページずつ読んでます。
確かにいきなりおもしろ~~い!!

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんばんは^^

私もその昔は文学少女だったはずなのに(中高と文学部)すっかり活字と離れてしまいました
最近では活字を追うと睡魔に教われます><

長男君本当に天才なのでは!!
すごいですね~~~わたしなど、食い意地が張っているせいか、記事を読みながら思い浮かんだのは「お箸を持つほう」でした><
今度うちの息子にも聞いてみます(同じくお箸といいそうですがうちは左利きなのでお茶碗かも・・・^^;)
2015-05-16-22:46 * momo [ 編集 ]

No title

ももさん、『右』の説明ですが、辞書で2番目の意味として「日本人の多くの利き手のほう」って書いてありましたよ!

小説の方もおもしろそうです。
私もなかなかじっくり読書する時間がないのですが、毎日お風呂時間に少しずつ読んでいます^^
2015-05-18-21:02 * green [ 編集 ]

No title

『舟を編む』は、ぐりーんさんが絶対に好きだと思っていました!
言葉の世界!
原作は、1ページ目からいきなりおもしろいですよ♪
2015-05-19-15:02 * うーこ [ 編集 ]

No title

うーこさん、小説、早速読み始めました。
毎日お風呂の中で10ページずつ読んでます。
確かにいきなりおもしろ~~い!!
2015-05-22-12:34 * green [ 編集 ]