緑の光線

Top Page › 音楽のこと › STINGの武道館コンサート、行ってきました。
2017-06-09 (Fri)  12:35

STINGの武道館コンサート、行ってきました。

水曜日ですが、STINGのコンサートに行ってきました。
久しぶりの武道館です。
















いや~~~武道館はやっぱりいいですね!
会場のお客さんとの一体感を感じられます。
そして音響もよい!!
私は2階席のV列という、ほぼ一番後ろに近い席だったので、
そりゃSTINGの表情までは窺い知れず・・でしたが、
武道館の席は、かなりの段差があるので、ステージを見下ろす感じで、
ステージ全体がよく見えるんです。

前半は、まずSTINGがギター一本で何曲かを歌ってくれました。
日本語のMCを挟みながらでした。(この日本語がまた素敵)
ここで演奏した曲、ほとんど初めて聴く曲でした。
それでも、すっかり聞き入ってしまいました。
STING、声が高い!!

そのあと、ゲストミュージシャン、JOE SUMNERのバンド演奏がありました。
このゲストミュージシャンJOE SUMNER ですが、STINGの息子さんであることを
私はつい先ほど(ネット検索をしていて)知りました!!
きゃ~~~親子共演だったのね~~~~

後半は、POLICE時代の曲も含め、新旧織り交ぜての名曲の数々を次々に演奏してくれました。
STING、声が伸びる伸びる!
65歳とは思えません!!
そして、なんというんでしょう、「本物のロック」「上質なロック」であることを改めて感じました。
よかった~~~~ほんとうによかった!!
私はじっと座ったままで聴いているのが耐えられず、
あ~~~~アリーナに駆け下りていって、踊りながら一緒に歌いたい!という衝動に何度も駆られました。

周りの誰も立たないので、(年配の方もかなりおられたので、それは仕方ないのですが)
ここで、私ひとりが立ち上がると、後ろに人に迷惑だろうし、
ていうか、ひとりで立ち上がる勇気がちょっとなくて、
おとなしく座ったまま聴いていましたが、
手拍子をたたきながら、ついついリズムに乗って体が左右にゆれ、
両隣に座っている男性のひじに、何度も接触しました。
(きっと隣の男性は、「なんだこのおばさん」と思っただろうな・・・)

それでも、アンコールでの EVERY BREATH YOU TAKE では、
やっぱり最後ぐらいは立たなきゃと思い、思い切って立ち上がり、
EVERY BREATH YOU TAKE を思いっきり歌いました。
(そしたら、左隣の男性も一緒に立ってくれましたが)

会場にいるみなさんと一緒に MESSAGE IN A BOTTLE を歌っているときは、
なんだか胸がじ~~~~んとしてしまって、うるっとなってしまいそうになりました。

STING そして、バンドの皆さん、上質で素敵な時間をありがとうございました。
素晴らしいステージでした。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by green_green
こんにちは。STINGのコンサートに行ってみえたのですね~
文章から会場の熱気が想像できます。ロックミュージックはあまり聴かない私でも彼のロックは大好きです。仰る通り、上質さがありますね。
後半はポリス時代の名曲が次々に・・・ポリスの音楽は自分の青春時代?とも被っているので感慨深いです。以前、海外でスティングのコンサートに行った時も観客の人たちがみんな立ち上がって、それだけでは足らずにステージのすぐ脇まで押し寄せて、すごく盛り上がりました。あのステージとの一体感はライブならではというか、いまでもはっきり覚えています。今回は親子で共演されていたとのこと、65歳のスティングを聴けたということも素晴らしい思い出ですね☆

No title * by はなまめ
やっぱり生で聞くと違うでしょうね~
会場のお客さんたちとの一体感も楽しめますし。
素敵な時間でしたね♪

No title * by green
Greenさん、海外でのコンサートは、日本のものとは、また雰囲気が違うでしょうね~~
日本人は比較的、おとなしいですから(笑)
ポリス時代のロックは、単純なコード進行でありながら、なんとも家に奥深さがありますよね。
本当に今回のコンサートはよい思い出になりそうです。

No title * by green
はなまめさん、やっぱり生はよいです!!
会場全体を、楽器の音と、歌い手の声がうまく混ざり合って包み込む・・という感じでしょうか。
大勢のかたと、同じ思いで楽しめたのもよかったです♪

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

こんにちは。STINGのコンサートに行ってみえたのですね~
文章から会場の熱気が想像できます。ロックミュージックはあまり聴かない私でも彼のロックは大好きです。仰る通り、上質さがありますね。
後半はポリス時代の名曲が次々に・・・ポリスの音楽は自分の青春時代?とも被っているので感慨深いです。以前、海外でスティングのコンサートに行った時も観客の人たちがみんな立ち上がって、それだけでは足らずにステージのすぐ脇まで押し寄せて、すごく盛り上がりました。あのステージとの一体感はライブならではというか、いまでもはっきり覚えています。今回は親子で共演されていたとのこと、65歳のスティングを聴けたということも素晴らしい思い出ですね☆
2017-06-09-15:21 * green_green [ 編集 ]

No title

やっぱり生で聞くと違うでしょうね~
会場のお客さんたちとの一体感も楽しめますし。
素敵な時間でしたね♪
2017-06-09-15:56 * はなまめ [ 編集 ]

No title

Greenさん、海外でのコンサートは、日本のものとは、また雰囲気が違うでしょうね~~
日本人は比較的、おとなしいですから(笑)
ポリス時代のロックは、単純なコード進行でありながら、なんとも家に奥深さがありますよね。
本当に今回のコンサートはよい思い出になりそうです。
2017-06-09-21:01 * green [ 編集 ]

No title

はなまめさん、やっぱり生はよいです!!
会場全体を、楽器の音と、歌い手の声がうまく混ざり合って包み込む・・という感じでしょうか。
大勢のかたと、同じ思いで楽しめたのもよかったです♪
2017-06-09-21:03 * green [ 編集 ]