緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › ルーブル美術館展に行ってきました。
2018-08-31 (Fri)  16:00

ルーブル美術館展に行ってきました。

今年の夏休みは、予備校生がいることもあって、家族での旅行は無しになりました。
夏休みだからといって、特別におでかけするわけでもなく、
私の実家にちょっと帰省したくらいです。

今週、仕事が思いのほか少なく、自由な時間が持てたので、
以前から気になっていた、新国立美術館での『ルーブル美術館展』に思い切って行ってきました。
開催期間終了間近だし、夏休みも終わりに近いし、そんなに混んでないだろうと思いきや、
入場までに20分待ちで、入場制限がかかるほどでした。
(東京の美術館って、ほんとうに人が多い!)

鑑賞する人が多かったですが、ひとつひとつの作品を、説明もちゃんと読みながら
じっくりと見ることができました。

今回の『ルーブル美術館展』は、
肖像芸術 人は人をどう表現してきたか というのがテーマです。


















死人の肖像、神に捧げるための肖像、権力者の肖像、貴族の肖像・・・
などとテーマごとに、彫刻、絵画による肖像の作品の数々・・・

ギリシャ・ローマ時代の大理石の肖像(彫刻)をいくつも見ましたが、
あの時代の権威ある人って、布をまとってるでしょ。
その、薄い布を体にまとった感じ、布のひだの感じ、布のやわらかさ、みたいなのが、
大理石でよく表現できるなって、感嘆の連続でした。

絵画でも、貴族の方が着ているお洋服のビロードのなめらかさ、襟元のレース、よく油絵で表現できますよね。
絵を通して、着ている洋服の素材がわかっちゃうんです。すごいな~~~

肖像ですから、顔にも注目ですよね。
肖像から、その人の性格なんかも伝わったりしますよね。
穏やかな表情だな~~とか、眉間にしわが寄っていて気難しそう、とか・・・

フランス王妃マリー=アントワネットの胸像もありましたが、それはそれは高貴な表情で、
今にも「お~~ほっほっ」って笑いだすんじゃないか、という表情でした(ただの私の先入観かもしれませんが)

久しぶりの美術館、やっぱり絵や彫刻を見るのは楽しいですね~~
少しだけ感性が豊かになったような???

せっかく東京に出たので、足を延ばして銀座に行ってみました。
結婚する前までは、毎週末のように銀座をぶらぶらしていたのですが、
子どもが出来てからまったく行けなくなり、
およそ19年ぶりくらいの銀座です。

大好きだった、銀座三越に行ってみました。
以前の三越に比べて、格段に高級感が増したような・・・・
前は、気軽に三越で洋服やバッグ、靴を買っていたのに・・・
今の三越では何も買えない・・・・
私、お呼びでないよね・・・・と心の中でつぶやきながら、
高級感だけを味わって、三越を後にしました。

それからシネスイッチ銀座にも行ってみました。
すっかり建物が新しくなっていて、昔の面影は薄れていましたが、
入り口が2か所になっているのを見て、とても懐かしかったです。
今度時間があるときに、ここでゆっくり映画をみたいな~~
中も綺麗になってるんだろうな~~~

たった一日でしたが、私だけの夏休みとなりました。
思い切って出かけてよかったです♪
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by おんだなみ
東京の有名な美術展は、ホント大混雑ですよね、
見たい気持ちはありつつも、つい、敬遠してしまいます。
そんな中、しっかり説明も含め見られたのは、良かったです。
銀座に行くと、それだけで、何となく都会の人になった気がして
私も大好きな場所です、買わなくても、見ているだけで、
ちょっと裕福に成った気分に成りますね。
今度は、映画鑑賞でしょうか。

No title * by green
おんだなみさん、敬遠したくなる気持ち、わかります。
地方出身の私からすると、美術館に入るのに列を作るなんて、ちょっと考えられないです(笑)
銀座、高級店がたくさん並んでて、通りを歩くだけでも、なんだか楽しいですよね。
今度は、銀座で映画を観たいです!

No title * by はなまめ
東京はいい美術展が次々開催されるのですが、どこも混むので見に行くのにも気合が要りますよね。涼しくなったらまた出かけたいです。
久しぶりの銀座も堪能されたんですね~。

No title * by green
はなまめさん、そうなんですよね~~~
人と人の間から作品を見てる気になります。
出かけた日も、猛暑、いや酷暑でした。
秋になったら私もまたちょっと足を延ばしたいです。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

東京の有名な美術展は、ホント大混雑ですよね、
見たい気持ちはありつつも、つい、敬遠してしまいます。
そんな中、しっかり説明も含め見られたのは、良かったです。
銀座に行くと、それだけで、何となく都会の人になった気がして
私も大好きな場所です、買わなくても、見ているだけで、
ちょっと裕福に成った気分に成りますね。
今度は、映画鑑賞でしょうか。
2018-09-01-05:52 * おんだなみ [ 編集 ]

No title

おんだなみさん、敬遠したくなる気持ち、わかります。
地方出身の私からすると、美術館に入るのに列を作るなんて、ちょっと考えられないです(笑)
銀座、高級店がたくさん並んでて、通りを歩くだけでも、なんだか楽しいですよね。
今度は、銀座で映画を観たいです!
2018-09-01-20:57 * green [ 編集 ]

No title

東京はいい美術展が次々開催されるのですが、どこも混むので見に行くのにも気合が要りますよね。涼しくなったらまた出かけたいです。
久しぶりの銀座も堪能されたんですね~。
2018-09-02-10:20 * はなまめ [ 編集 ]

No title

はなまめさん、そうなんですよね~~~
人と人の間から作品を見てる気になります。
出かけた日も、猛暑、いや酷暑でした。
秋になったら私もまたちょっと足を延ばしたいです。
2018-09-02-20:22 * green [ 編集 ]