緑の光線

Top Page › ドラマのこと › 『ここは今から倫理です。』
2021-03-18 (Thu)  14:16

『ここは今から倫理です。』

先週最終回を終えたNHKの深夜ドラマです。
倫理の授業にスポットをあてた学園ドラマです。
「倫理」に興味を引かれ見始めましたが、なかなか見ごたえのあるドラマでした。


いろいろと印象に残るエピソード、シーンがありましたが・・・
その中のひとつ。
ある男子高校生、お兄ちゃんと二人暮らしをしています。
お兄ちゃんは優しくって、ご飯を作ってくれたりします。
でも、お兄ちゃんは何かやばいことをしているのではないかと薄々感じています。
時々お兄ちゃんから頼みごとをされます。
きっとこれもやばいことなのでは・・と気にはなりつつも、優しいお兄ちゃんの頼みだからと気軽に応じます。ま、いいか。なんかやばそうだけど、考えるの面倒だし・・・・
そうこうしているうちに、お兄ちゃんのせいで自分の身にも危険が及びます。

どうしてこういうことになってしまったんだ?という先生の問いかけに男子高校生は答えます。
「なんかよくわかんなくて」
彼は、なんだかよくわからないことをそのままにしておいたんですね。よくわからない・・考えるのは面倒だ・・つまり思考停止です。
この時先生は本気で叱ります。「ちゃんと考えなさい!!」

「ちゃんと考える」大事ですよね~~~~
うちの息子も「ちゃんと考える」ことをしなかったことが原因で、いろいろと失敗しました。


番組では一話ごとに名言が紹介されます。
最終回で紹介されたのは、誰もが知っているパスカルの有名な言葉「人間は考える葦である」です。

今の私たち、物事をじっくり深く考える機会を持てなくなっているような気がします。
特に若い子たちは、あふれかえる情報の波に飲まれ、情報を目にするだけで終わり、そこからの思考が欠けてしまっているのではないかと不安になります。

あまりに漠然としていて、普段じっくり考えたことがないようなテーマについて、こういう倫理の授業を通して深く考える機会を、もっと多くの若者が持てるようになればいいのにと思います。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-03-18

観れば良かった~ * by おんだなみ
このドラマ、主役の山田裕貴って、結構気に成る役者で
気にはなっていたんですが、結局は観ずに終わってしまいました。
再放送しないかな~。

「ちゃんと考える」って、とても大事なんですが、
自分の高校生の頃って、意外と考えずに行動してた事も多いなぁ~
と思います、大きな失敗に成らなくて良かったです。
現在は、色んな罠が潜んでいるので、しっかり対応を考えるか、
分からなければ、親や、信頼出来る人に相談する事も必要でしょう。
ただ、情報があり過ぎて、親も分からない事も多いですけどね。

Re: 観れば良かった~ * by green
おんだなみさん、山田裕貴くん、私も注目しています^^
そういえば、私も自分の高校生時代を考えると、ふわふわしていて、
きちんと考えることをしていなかったかもしれません。
ただ今に比べて世の中がそんなに複雑でもなかったですからね。
今は本当に世の中が複雑すぎて、考えなきゃならないことが多すぎです。
そういう意味では今の若い子たち、余計な苦労をするな~~とも思います。

Comment







管理者にだけ表示を許可

観れば良かった~

このドラマ、主役の山田裕貴って、結構気に成る役者で
気にはなっていたんですが、結局は観ずに終わってしまいました。
再放送しないかな~。

「ちゃんと考える」って、とても大事なんですが、
自分の高校生の頃って、意外と考えずに行動してた事も多いなぁ~
と思います、大きな失敗に成らなくて良かったです。
現在は、色んな罠が潜んでいるので、しっかり対応を考えるか、
分からなければ、親や、信頼出来る人に相談する事も必要でしょう。
ただ、情報があり過ぎて、親も分からない事も多いですけどね。
2021-03-18-16:11 * おんだなみ [ 編集 ]

Re: 観れば良かった~

おんだなみさん、山田裕貴くん、私も注目しています^^
そういえば、私も自分の高校生時代を考えると、ふわふわしていて、
きちんと考えることをしていなかったかもしれません。
ただ今に比べて世の中がそんなに複雑でもなかったですからね。
今は本当に世の中が複雑すぎて、考えなきゃならないことが多すぎです。
そういう意味では今の若い子たち、余計な苦労をするな~~とも思います。
2021-03-19-08:49 * green [ 編集 ]