緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › 『病気にならない生き方』とは・・・
2006-02-25 (Sat)  22:23

『病気にならない生き方』とは・・・


これは、夫が「絶対に読んで!!」と薦めてくれた本です。
夫は医療関係の仕事をしているので、この手の本はよく読んでいるのですが、これは読みやすいし、
絶対にためになるから、必ず読むように・・との事。

この本の著者、新谷弘実先生という人は、世界で初めて内視鏡によるポリープの切除に成功した
えらい先生だそうで、今までに30万人以上の胃腸を診てきたそうです。
いきなり、私の患者にはスティングやダスティン・ホフマンがいるとか、私は死亡診断書を書いたことが
ないとか(つまり、患者を死なせたことがないということ)、自分自身も高校の時にインフルエンザに
かかって以来一度も病気をしていない・・なんて書いてあって、「ほんとかいな??」
と、半分疑心暗鬼のまま、読み進めました。

要は、健康であり続けるためにはどうすればよいのか?という事がいろいろと書いているわけですが、
まず、健康な人は胃腸が美しく、胃腸に一番影響を与えるのは食歴と生活習慣だということ。
そして、胃腸を美しく保ち、体の中のエンザイム(酵素のこと、つまり生きていくためのエネルギーの
源のようなもの)を浪費しない、食生活こそが、健康であり続けるための一番大切な要素だと
いうのです。

その中には今まで「体に良い」と思われていた常識が、実は体には良くないとされている事が
いくつかありました。ここでは詳しく書きませんが、いつくか例を挙げると、牛乳は飲まないほうが
いいとか、牛乳を飲むと逆に骨粗しょう症になるとか、ヨーグルトを食べても腸は良くならないとか、
マーガリンほど体に悪いものはないとか、とにかくえっ!!と驚くことばかりです。

すぐに牛乳やヨーグルトをやめるかどうかは別にして、この本を読んで私が考えたことは、
とにかく、新鮮なもの、害のないものを食べるように心がけよう、ということです。
例えば、お弁当のおかず、長男のお弁当作りを始めた頃、ほとんど冷凍食品は使わず、
コロッケやハンバーグなどはその日の朝に一からきちんと作っていました。だけど、やはり
一度冷凍食品を使ってしまうと、便利なものについつい頼るようになってしまい、今では
かなりお世話になっています。でもよく考えてみると揚げ物の冷凍食品なんて、油で揚げてから
かなり時間がたっているわけで、これこそ「酸化した」食べ物ですよね。加工食品や半完成食品も
調理された後時間がたつとやはり「酸化」しているわけだし、防腐剤や添加物なんかもたくさん
はいっているわけですよね。全て一から自分の手で、というのはなかなか難しいですが、
お魚なんかも、どこで捕れたかわからないような冷凍物よりも、近海もので新鮮なものを
自分で調理して食べるほうがきっと体にも安全に決まってますよね。
ちょっとした心がけで、我が家の食生活も今より良いほうに近づけられるのでは、、と思います。

最近、いわゆる「ご馳走」が食べたいとは、あまり思わなくなりました。「ご馳走」に対する欲が
なくなってきているように思います。ご飯と、お野菜がたくさん入ったお味噌汁と、お豆腐か納豆、
それにお魚があれば、もうそれで私にとっては充分な「ご馳走」のような気がします。
将来、自分の子供達がいつまでも健康であり続けるためにも、母親である私が、食べ物のことに
もっと気を使わなきゃ、、と、この本を読んで痛感しました。

(なぜ、牛乳を飲まないほうがいいかを知りたい方は、この本を読んでみてください。
なるほど~と、納得できるかもしれません。ちなみに市販されている牛乳を子牛に飲ませると
その子牛は死んでしまうそうです!!)

この本のことをブログに書こうと思いながら、なにげなく新聞のテレビ欄を見てみると、
今日の夜の番組でどうやらこの本のこと(多分そうだと思うんだけど)がとりあげられたようですね。
私は見ませんでしたが、どなたか見た方がいらっしゃるでしょうか・・・
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by green
ヨッシーママさん、もちろん玄米についても書いてありましたよ。著者曰く「白米は死んだ食べ物である」だそうです。(そこまで言わなくても、、と思いますが)あと、ペットフードのことも書いてありましたよ。最近ペットに病気が多いのはペットフードが原因なんですって。我が家も味噌はなるべく母の手作り味噌を使うようにしています。健康な食生活はコストがかかりますよね。

No title * by green
よねきょんさん、この本によるとそうなんですって。ヨーグルトを食べるとお通じがよくなるのは一種の軽い下痢症状をおこしてるかららしいです。でも、私は大好きなのでやめられません~

No title * by でぶっち
偶然、私この本を新聞欄でみかけて、興味を持っていたところでした。 牛乳神話みたいなのってありますよネ。でも、確かにきらいな人でも健康な人は健康だよネ。ヨーグルトはおいしいから辞められないなあ・・。添加物の多いものってやはっぱりよくないんだネ。

No title * by green
どんぐりさん、もし機会があれば読んでみてください。結構びっくりすることが書いてありますが、日常生活においてためになる事もたくさん書いてあります。あまりストイックになるのも精神的に良くないですけどね。

No title * by ///
私もこの本、新聞の広告で見て、買いに行ったのだけど、1600円だったかなちょっと高いので辞めたのよー。(ケチでしょ)。 よかったら貸して!!家でのご飯、それが本当のご馳走、納得です。 私も弁当を作るとき、いろいろ考えるよ、たかが弁当、されど弁当だよね。

No title * by chi*ine*o*15
牛乳はカルシウムと鉄分が摂れて一石二鳥だと思っていたので、衝撃です。。でも、飲みすぎがいけないのですよね? ←と勝手に推察。 今度立ち読みして見ます。。

No title * by yonekyon
私面倒なときに生協だからいいや~って冷凍ものを使ったりしてる~添加物たくさんとってるかも~美人薄命かしら~??ってそういう問題じゃないよね~図書館で予約だな。この本~~

No title * by ママさん
やっぱりね~!!玄米が美味しいはずだわ~。今まで白米ってほとんど食べてなかったんです。小さな頃から嫌いだったから。。祖母(めっちゃ私には甘い人です)はいつもおにぎりかお寿司にしてくれてました。玄米を知り、2膳も食べるようになったので短期間で5キロも増えちゃいました(^^;)今は3キロ増に戻りましたけど(笑)この本、捜して見ますね!

No title * by MetalAngel
うん うん なるほど 新鮮なもの、害のないものを食べるように心がけたら病気になり難いんだ 私も心掛けます ありがとうございました。

No title * by green
akiさん、もちろんお貸しするわよ~(どうせ夫が買った本だし~)食べることは体の基本だし、すこしずつでも改善できるところは改善していこうと思っています。毎日の事だからね~!

No title * by green
ちび猫さん、牛乳を飲むと一時的に血中カルシウム濃度が急激に上昇するため、それを通常値に戻そうと体に蓄えたカルシウムを逆に排泄してしまうんですって。カルシウムは小魚や海藻類から取った方が吸収がよいそうです。

No title * by green
よねきょんさん、私も同じよ。生協だから・・なんて安心して冷凍物をよく利用しますが、加工品には多少なりとも添加物は含まれていると思います。たまに利用するのはいいと思うけど、なるべく減らそうと思ってます。

No title * by green
ヨッシーママさんは白米がお嫌いなのですか~??私は玄米ご飯をしばらく食べた後に白米を食べたとき、白米のおいしさを痛感しました。でも最近ママさんの影響でまた玄米ご飯復活です。白米5kと玄米2kを混ぜて使ってます。しかもよ~く噛んで食べるようにしています。

No title * by green
Metal Angelさん、やっぱり健康が一番ですからね。普段の食生活次第で病気をさけられるのであれば、やっぱり食べるものには気を使いたいと思います。

No title * by すず
なんだか怖くなってきますね。うちは家族で1日1本は牛乳を飲むんです。学校でも出るしね。食生活を考えないとなんですね。すごいおろそかにしてるかも。。。

No title * by green
すずさん、この先生曰く、最近の子供達にアトピー体質の子が多いのは学校給食に牛乳がとりいれられるようななったからだ・・と言ってました。 でも、「牛乳は毎日飲みましょう!!」ってさんざん言われてきましたからね・・ほんとのところはどうなんでしょうか??

No title * by すず
ここの話と関係ないのですが、ネームかわいくなりましたね~素敵です~

No title * by green
そうですか?・・・やっと作りました。ほんとはもうちょっと違うかんじにしたかったんですけどね。

No title * by 無
はじめまして。同感です~><生!新鮮な野菜や果物が最高に身体に合っているということを実感しています。揚げ物は大敵なんですが子供のお弁当についつい頼ってしまいますよね。わかります~。牛乳なんてもう絶対飲まない!と思うような事実がどんどん明らかになってきているので業界はヒヤヒヤものだと思います。

No title * by green
ドララ&ココゾーさん、過去の記事を読んでコメントまで下さり、ありがとうございます。我が家ではコップについでごくごく牛乳を飲む、ってことはなくなりました。毎朝子供達は牛乳を飲んでいます。それでもほとんど風邪もひかず、毎日元気いっぱいですよ~~牛乳神話、どうなんでしょうかね~~

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ヨッシーママさん、もちろん玄米についても書いてありましたよ。著者曰く「白米は死んだ食べ物である」だそうです。(そこまで言わなくても、、と思いますが)あと、ペットフードのことも書いてありましたよ。最近ペットに病気が多いのはペットフードが原因なんですって。我が家も味噌はなるべく母の手作り味噌を使うようにしています。健康な食生活はコストがかかりますよね。
2006-02-26-22:23 * green [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、この本によるとそうなんですって。ヨーグルトを食べるとお通じがよくなるのは一種の軽い下痢症状をおこしてるかららしいです。でも、私は大好きなのでやめられません~
2006-02-26-22:26 * green [ 編集 ]

No title

偶然、私この本を新聞欄でみかけて、興味を持っていたところでした。 牛乳神話みたいなのってありますよネ。でも、確かにきらいな人でも健康な人は健康だよネ。ヨーグルトはおいしいから辞められないなあ・・。添加物の多いものってやはっぱりよくないんだネ。
2006-02-27-05:13 * でぶっち [ 編集 ]

No title

どんぐりさん、もし機会があれば読んでみてください。結構びっくりすることが書いてありますが、日常生活においてためになる事もたくさん書いてあります。あまりストイックになるのも精神的に良くないですけどね。
2006-02-27-09:15 * green [ 編集 ]

No title

私もこの本、新聞の広告で見て、買いに行ったのだけど、1600円だったかなちょっと高いので辞めたのよー。(ケチでしょ)。 よかったら貸して!!家でのご飯、それが本当のご馳走、納得です。 私も弁当を作るとき、いろいろ考えるよ、たかが弁当、されど弁当だよね。
2006-02-27-11:13 * /// [ 編集 ]

No title

牛乳はカルシウムと鉄分が摂れて一石二鳥だと思っていたので、衝撃です。。でも、飲みすぎがいけないのですよね? ←と勝手に推察。 今度立ち読みして見ます。。
2006-02-27-12:57 * chi*ine*o*15 [ 編集 ]

No title

私面倒なときに生協だからいいや~って冷凍ものを使ったりしてる~添加物たくさんとってるかも~美人薄命かしら~??ってそういう問題じゃないよね~図書館で予約だな。この本~~
2006-02-27-16:12 * yonekyon [ 編集 ]

No title

やっぱりね~!!玄米が美味しいはずだわ~。今まで白米ってほとんど食べてなかったんです。小さな頃から嫌いだったから。。祖母(めっちゃ私には甘い人です)はいつもおにぎりかお寿司にしてくれてました。玄米を知り、2膳も食べるようになったので短期間で5キロも増えちゃいました(^^;)今は3キロ増に戻りましたけど(笑)この本、捜して見ますね!
2006-02-27-19:35 * ママさん [ 編集 ]

No title

うん うん なるほど 新鮮なもの、害のないものを食べるように心がけたら病気になり難いんだ 私も心掛けます ありがとうございました。
2006-02-27-20:58 * MetalAngel [ 編集 ]

No title

akiさん、もちろんお貸しするわよ~(どうせ夫が買った本だし~)食べることは体の基本だし、すこしずつでも改善できるところは改善していこうと思っています。毎日の事だからね~!
2006-02-27-21:22 * green [ 編集 ]

No title

ちび猫さん、牛乳を飲むと一時的に血中カルシウム濃度が急激に上昇するため、それを通常値に戻そうと体に蓄えたカルシウムを逆に排泄してしまうんですって。カルシウムは小魚や海藻類から取った方が吸収がよいそうです。
2006-02-27-21:26 * green [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、私も同じよ。生協だから・・なんて安心して冷凍物をよく利用しますが、加工品には多少なりとも添加物は含まれていると思います。たまに利用するのはいいと思うけど、なるべく減らそうと思ってます。
2006-02-27-21:29 * green [ 編集 ]

No title

ヨッシーママさんは白米がお嫌いなのですか~??私は玄米ご飯をしばらく食べた後に白米を食べたとき、白米のおいしさを痛感しました。でも最近ママさんの影響でまた玄米ご飯復活です。白米5kと玄米2kを混ぜて使ってます。しかもよ~く噛んで食べるようにしています。
2006-02-27-21:32 * green [ 編集 ]

No title

Metal Angelさん、やっぱり健康が一番ですからね。普段の食生活次第で病気をさけられるのであれば、やっぱり食べるものには気を使いたいと思います。
2006-02-27-21:35 * green [ 編集 ]

No title

なんだか怖くなってきますね。うちは家族で1日1本は牛乳を飲むんです。学校でも出るしね。食生活を考えないとなんですね。すごいおろそかにしてるかも。。。
2006-02-28-00:02 * すず [ 編集 ]

No title

すずさん、この先生曰く、最近の子供達にアトピー体質の子が多いのは学校給食に牛乳がとりいれられるようななったからだ・・と言ってました。 でも、「牛乳は毎日飲みましょう!!」ってさんざん言われてきましたからね・・ほんとのところはどうなんでしょうか??
2006-02-28-09:07 * green [ 編集 ]

No title

ここの話と関係ないのですが、ネームかわいくなりましたね~素敵です~
2006-02-28-22:25 * すず [ 編集 ]

No title

そうですか?・・・やっと作りました。ほんとはもうちょっと違うかんじにしたかったんですけどね。
2006-03-01-09:02 * green [ 編集 ]

No title

はじめまして。同感です~><生!新鮮な野菜や果物が最高に身体に合っているということを実感しています。揚げ物は大敵なんですが子供のお弁当についつい頼ってしまいますよね。わかります~。牛乳なんてもう絶対飲まない!と思うような事実がどんどん明らかになってきているので業界はヒヤヒヤものだと思います。
2007-12-15-19:45 * 無 [ 編集 ]

No title

ドララ&ココゾーさん、過去の記事を読んでコメントまで下さり、ありがとうございます。我が家ではコップについでごくごく牛乳を飲む、ってことはなくなりました。毎朝子供達は牛乳を飲んでいます。それでもほとんど風邪もひかず、毎日元気いっぱいですよ~~牛乳神話、どうなんでしょうかね~~
2007-12-15-21:38 * green [ 編集 ]