緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › 緊急懇談会・・・
2006-10-06 (Fri)  21:30

緊急懇談会・・・

今日長男のクラス(小学校1年生)の緊急懇談会がありました。
なぜに、緊急かというと、最近いじめられたり、暴力を受けたりして、学校に行けなくなってる子が
いるらしいのです。
うちの子は、家に帰ってもあまり学校のことを積極的に話してくれるほうではありません。
ですが、別にいやな様子もなく、毎日元気に学校に通っていました。

ところが、よそのお母さんからの話で、そういう事実があることを初めて知りました。
最初は、いつの時代にもガキ大将みたいな子はいるし、子供同士いろいろ喧嘩したり仲直りしたり
して、もまれて、そして成長していくものだから、なるべく親が介入せずに、なんとか子供同士で
解決していければいいのにな・・なんて考えていました。
ですが、事はもっと深刻だったようなのです。
女の子一人に対し、男の子5人が取り囲んでお腹を蹴ったりした、だとか、ある男の子の宿題を
水道の水でべちゃべちゃにしちゃったとか、小学校1年生の喧嘩の域をこえるようなものだったのです。

今日、ほとんどの父兄が集まり、いろいろと意見を交わしあいました。
いろいろなお母さんやお父さんの話を聞いていると、どうも、やる側(暴力を)の方が、
(まあ、一年生だし、男の子だし、上に兄弟がいていつもお兄ちゃんからぼこぼこにやられてるし、
仕方がないんじゃないの・・・)みたいな雰囲気が読み取れるのです。決してそういう風に
言ってるわけではないのです。暴力は決してよくないことだと、ちゃんと指導しているとおっしゃって
います。だけど、だけど、なぜかやる側と、やられる側の温度差みたいなものを感じてしまいました。

そりゃ、女の子一人を育ててきたお母さんと、何人もの兄弟を育ててきたお母さんとでは
感じ方や、とらえ方が違うかもしれません。
でも、やっぱり暴力はいけないですよね。お友達を殴ったり、蹴ったりなんてするのは、
どんな理由があるにせよ、絶対にいけないことですよね。そういう断固としたものが
やる側の父兄からは感じることができなかったんですよね・・・

確かにまだ一年生ですから、口よりも先に手が出ることもあると思います。やられたらやり返して、
取っ組み合いになって喧嘩して・・そういうこともあると思います。そうやって、お友達との
関係を学んでいくんだと思います。
だけど、いけないものはいけないと、びしっと言って聞かせてあげなければいけません。
どうも、今の子供達は、暴力が日常的なものになってるようなのです。すれ違いざまに蹴ってみる。
ちょっとした言い合いで殴る。自分の思っていることを口にだして伝える能力に乏しいような
気がします。人とコミュニケーションをとるのが苦手なのです。

前にうちの子も、あるお友達にひどいことをしてしまったことがあります。
それ以来、私も気になって、「お友達と仲良くしてる?」「人が嫌がることは絶対にやっちゃ駄目だよ」
などと、事あるごとに言って聞かせていました。
相手の気持ちを想像する。これを言ったら相手はどんな気持ちになるだろう、これをしたらどんなふうに
思うだろう、そうやって相手の気持ちをきちんと考えて上げられる子になって欲しい。
そして、いけない事をしている人がいたら、「それはいけないことだ」と勇気を持って言える子に
なって欲しい、そう思います。

今日それとなく聞いてみたら、自分も嫌なことを言われたり、何の理由もなく不意に蹴られたりすることがあるのだそう。「そういう時どうするの?」と聞くと「何にもしない、知らん顔してる」とのこと。
「仕返しするのはかっこよくないんだよ」などと、かっこいい事を言っていましたが、
ほんとのところはどうなのかわかりません。
「お友達が殴られたり、蹴られたりしてるのを見て、やめろ!って言ったことある」
と聞くと、首を横にふっていました。「そこでさ、やめろよって言えたら、もっとかっこいいんだけどな、今度頑張って言ってみたら」と言っておきました。

今日で前期が終了。
来週から後期が始まります。
親と学校が協力して、少しでもいい方向に向かってくれればいいのですが・・・

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by momiji
これはとても深刻な問題だと思います。確かに、男の子を育てる、女の子を育てるって親も、心構えとか全然違うと思うけど、私の子供の頃の男の子はもっと、やさしかったかもと思ってしまいました。たまに、やはり、言葉とか、暴力的な子がいたけど、今考えると、家庭にほんのちょっとだけど問題があったりとかしていたかも。人数が少ないクラスですよね?少ないことを優位に考えてもっと、仲良くし出来るとイイナと思います。とても心配ですね。

No title * by いうひ
かっこいいこと、かっこ悪いこと、わかるようになってもらえないかな。。女の子がとってもかわいそう。。。家庭環境はそれぞれ違うし、親の考え方が違うのもわかるんだけど、いいこと・悪いことの基準までは違わないはず。。懇談会の後の子供への対応も大事ですよね。。暴力をふるうお子さんのご両親に真剣に考えてほしいけど、そうでないと今後も不安はつきませんね。。

No title * by green
もみじさん、そう少人数クラスです。ですが、男の子の比率が圧倒的に高いのです。(それもひとつの原因かも)最初はふざけ合っていただけなのが、エスカレートして歯止めがきかない・・ってことが多いようです。これ以上やっちゃまずい!というところで踏みとどまれない子が多いようです。

No title * by green
タルトさん、そう、いい事、悪いことの基準は絶対的なものでしょ?よその学校と比べて、とかよその学年と比べて、とかそういう問題ではないはず。今回こうやって父兄が集まって話し合う機会を持てたのだから、各家庭に持ち帰ってもう一度子供達に言い聞かせて欲しいと思いました。やはり家庭でのしつけが一番大事なような気がします。

No title * by yonekyon
1年生でそんなことがあるの?もっと上の学年だったらわかるけど、かなり陰湿だよね?ただぶったとかでないような・・やる側はやられる側にも理由があるっていうけどそうなんだろうか?と思うよね。学校に行くといろんな親がいることに驚かされます。考え方が違うと難しいこともたくさんあるよね~ほんとうに難しい問題だわ~いじめられてる子がもう行きたくないとならないようになるといいけど~

No title * by green_green
私達が子供の頃にもイジメってありましたが、現代の子供達は違うようですね。暴力が日常的になってきている・・これはとても深刻なことだと思います。どうしてなのでしょう。私は子供を持っていないので何もわかったことはいえないのですが、この頃は子供同士のコミュニケーションさえできなくなってきているのでしょうか。

No title * by ☆yukao☆
こんなに小さい子達の間にも暴力の問題があるんだね。本当に各家庭でそれぞれの考え方や育て方があるだろし、小さいうちは、どんなに言葉で言っても子供には分からない事もあるだろうけど、思いやりの気持ちを持てる子に育って欲しいよね。やっぱり、この位の年齢なら親からの影響が一番大きいんじゃないかな。何かが起こってからじゃ遅すぎるよね。現に学校に行けない子が出てきてるだなんて。ショックです。皆が楽しく学校生活をおくれるといいんだけど・・・。

No title * by green
よねきょんさん、そう、陰湿でしょ?多分最初はふざけ半分でやってて、それがだんだんエスカレートしてきて、でも、これ以上やっちゃいけない、というところで、子供達は踏みとどまれないような感じがするのよね。クラスの雰囲気もぴりっとしたものがなく、けじめがないかんじ。先生が少し甘いんだよね。一部の父兄はクラスの様子を見に行ったりしています。私も見に行ったほうがいいかなと思ってるところです。

No title * by green
green greenさん、コミュニケーションをとるのが苦手なようです。言葉でうまく伝えることができなくて、手がでてしまうというのがあるみたいです。親が丁寧に丁寧に教えていくしかないのでしょうね。

No title * by green
ユカオさん、そう、今のうちにちゃんと手を打っておかないと、もっとひどい状況になり得る気がします。親からの影響、大きいだろうね。家庭環境にもよるよね。人に痛みがわかる子供達になって欲しいよ。学校に行くのが楽しいって思えるようになって欲しい。ほんとにそう願います。

No title * by とも
今日から新学期ですね。うちの息子もGreenさんの息子さんと同じタイプかも。結構、やられちゃってるらしいんですが、やり返したり、先生に言ったりはしないらしいんです。そうしてもしょうがないし…って思っているみたい。通知表には勉強の成績と普段の生活態度しか書いてないからお友達とどうしているかはまったくわからなくて、明日が懇談会なので先生に聞いてこようと思っています。きっと先生はお友達関係のことまではわかっていないと思うんですけどね…。

No title * by ママさん
子供達の事件が話題になるたびに・・ほとんどの方が「自分の子供が被害者になったらどうしよう~」ってことが一番に浮かぶんですよね。私は、自分の子供が加害者にならないように・・って事をまず考えるようにします。そして加害者になってしまった場合の事なんかも想像してしまって数時間どんよりとした気分で過ごす事も・・。でも、とても大切なことだと思っています。

No title * by ママさん
学校で事件を起こす子供(カッターナイフでお友達を脅迫しちゃったりする子がいるの)の親って、二言目には「子供のしたこと~」だし、TVでの悲しいニュースを見ては「可愛いわが子をこんな目に合わされたらたまらない~」「いじめられる子にも原因はあると思う」とか・・納得のいかない言葉ばかり口にします。ご主人の仕事は関係ないとは思いますが、ご主人はお医者様、本人は看護師さん・・二人とも人の命を預かるお仕事なのに・・。なんだかな~って気分になりますね。

No title * by green
レオンママさんのところも2学期制なんですね。子供たちの事ですから毎日いろんなもめ事や小さな喧嘩は絶えないのだと思いますが、やはりやってはいけないことはきちんと各家庭で教えていかなければなりませんよね。先生も気づいた時点でその場その場でしっかりと子供達に指導していただきたいです。お友達関係のことまではなかなか見きれないかもしれませんけどね・・・

No title * by green
ヨッシーママさん、自分の子供が加害者になったら・・被害者になることよりも、もっとショックだし、もっと悲しい気持ちになると思います。人を傷つけることはとても悲しいことだし、結局は自分までも傷つけることになりますよね。

No title * by green
「子供のしたことだし~」そういう声もありました。「今すぐに手を出すからといって、大人になってまでそんなことしている人はいないでしょ」なんて言う人も。これにはさすがに納得できませんでした。大人になってもすぐに暴力に訴える人はいます。そんな大人になってしまうとはいいませんが、小さなうちから「暴力はいけないんだ」ということをしっかりと教えていかないとたいへんな事になってしまうような気がします。

No title * by yonekyon
ほんとだよね~暴力はいけないよ~子供のしたことでもひどいだからそんな言い訳いけないよね。見に行くのはいいと思います。私だったら見に行きます。小学生は先生によってぜんぜん違うよ~ってほんと思うよ。線sネイしっかりしてくれ~

No title * by green
よねきょんさんのところも、先生が変わってクラスの雰囲気も変わってしまったって言ってたよね。良くなるパターンもあれば、悪くなるパターンもあるみたいで・・・先生もやりにくいところはいろいろあると思うけど、もうちょっとしっかりして欲しいわ~~

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

これはとても深刻な問題だと思います。確かに、男の子を育てる、女の子を育てるって親も、心構えとか全然違うと思うけど、私の子供の頃の男の子はもっと、やさしかったかもと思ってしまいました。たまに、やはり、言葉とか、暴力的な子がいたけど、今考えると、家庭にほんのちょっとだけど問題があったりとかしていたかも。人数が少ないクラスですよね?少ないことを優位に考えてもっと、仲良くし出来るとイイナと思います。とても心配ですね。
2006-10-07-08:16 * momiji [ 編集 ]

No title

かっこいいこと、かっこ悪いこと、わかるようになってもらえないかな。。女の子がとってもかわいそう。。。家庭環境はそれぞれ違うし、親の考え方が違うのもわかるんだけど、いいこと・悪いことの基準までは違わないはず。。懇談会の後の子供への対応も大事ですよね。。暴力をふるうお子さんのご両親に真剣に考えてほしいけど、そうでないと今後も不安はつきませんね。。
2006-10-07-15:22 * いうひ [ 編集 ]

No title

もみじさん、そう少人数クラスです。ですが、男の子の比率が圧倒的に高いのです。(それもひとつの原因かも)最初はふざけ合っていただけなのが、エスカレートして歯止めがきかない・・ってことが多いようです。これ以上やっちゃまずい!というところで踏みとどまれない子が多いようです。
2006-10-07-21:22 * green [ 編集 ]

No title

タルトさん、そう、いい事、悪いことの基準は絶対的なものでしょ?よその学校と比べて、とかよその学年と比べて、とかそういう問題ではないはず。今回こうやって父兄が集まって話し合う機会を持てたのだから、各家庭に持ち帰ってもう一度子供達に言い聞かせて欲しいと思いました。やはり家庭でのしつけが一番大事なような気がします。
2006-10-07-21:26 * green [ 編集 ]

No title

1年生でそんなことがあるの?もっと上の学年だったらわかるけど、かなり陰湿だよね?ただぶったとかでないような・・やる側はやられる側にも理由があるっていうけどそうなんだろうか?と思うよね。学校に行くといろんな親がいることに驚かされます。考え方が違うと難しいこともたくさんあるよね~ほんとうに難しい問題だわ~いじめられてる子がもう行きたくないとならないようになるといいけど~
2006-10-08-20:28 * yonekyon [ 編集 ]

No title

私達が子供の頃にもイジメってありましたが、現代の子供達は違うようですね。暴力が日常的になってきている・・これはとても深刻なことだと思います。どうしてなのでしょう。私は子供を持っていないので何もわかったことはいえないのですが、この頃は子供同士のコミュニケーションさえできなくなってきているのでしょうか。
2006-10-08-23:35 * green_green [ 編集 ]

No title

こんなに小さい子達の間にも暴力の問題があるんだね。本当に各家庭でそれぞれの考え方や育て方があるだろし、小さいうちは、どんなに言葉で言っても子供には分からない事もあるだろうけど、思いやりの気持ちを持てる子に育って欲しいよね。やっぱり、この位の年齢なら親からの影響が一番大きいんじゃないかな。何かが起こってからじゃ遅すぎるよね。現に学校に行けない子が出てきてるだなんて。ショックです。皆が楽しく学校生活をおくれるといいんだけど・・・。
2006-10-09-11:15 * ☆yukao☆ [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、そう、陰湿でしょ?多分最初はふざけ半分でやってて、それがだんだんエスカレートしてきて、でも、これ以上やっちゃいけない、というところで、子供達は踏みとどまれないような感じがするのよね。クラスの雰囲気もぴりっとしたものがなく、けじめがないかんじ。先生が少し甘いんだよね。一部の父兄はクラスの様子を見に行ったりしています。私も見に行ったほうがいいかなと思ってるところです。
2006-10-09-22:09 * green [ 編集 ]

No title

green greenさん、コミュニケーションをとるのが苦手なようです。言葉でうまく伝えることができなくて、手がでてしまうというのがあるみたいです。親が丁寧に丁寧に教えていくしかないのでしょうね。
2006-10-09-22:12 * green [ 編集 ]

No title

ユカオさん、そう、今のうちにちゃんと手を打っておかないと、もっとひどい状況になり得る気がします。親からの影響、大きいだろうね。家庭環境にもよるよね。人に痛みがわかる子供達になって欲しいよ。学校に行くのが楽しいって思えるようになって欲しい。ほんとにそう願います。
2006-10-09-22:15 * green [ 編集 ]

No title

今日から新学期ですね。うちの息子もGreenさんの息子さんと同じタイプかも。結構、やられちゃってるらしいんですが、やり返したり、先生に言ったりはしないらしいんです。そうしてもしょうがないし…って思っているみたい。通知表には勉強の成績と普段の生活態度しか書いてないからお友達とどうしているかはまったくわからなくて、明日が懇談会なので先生に聞いてこようと思っています。きっと先生はお友達関係のことまではわかっていないと思うんですけどね…。
2006-10-10-08:59 * とも [ 編集 ]

No title

子供達の事件が話題になるたびに・・ほとんどの方が「自分の子供が被害者になったらどうしよう~」ってことが一番に浮かぶんですよね。私は、自分の子供が加害者にならないように・・って事をまず考えるようにします。そして加害者になってしまった場合の事なんかも想像してしまって数時間どんよりとした気分で過ごす事も・・。でも、とても大切なことだと思っています。
2006-10-10-09:03 * ママさん [ 編集 ]

No title

学校で事件を起こす子供(カッターナイフでお友達を脅迫しちゃったりする子がいるの)の親って、二言目には「子供のしたこと~」だし、TVでの悲しいニュースを見ては「可愛いわが子をこんな目に合わされたらたまらない~」「いじめられる子にも原因はあると思う」とか・・納得のいかない言葉ばかり口にします。ご主人の仕事は関係ないとは思いますが、ご主人はお医者様、本人は看護師さん・・二人とも人の命を預かるお仕事なのに・・。なんだかな~って気分になりますね。
2006-10-10-09:07 * ママさん [ 編集 ]

No title

レオンママさんのところも2学期制なんですね。子供たちの事ですから毎日いろんなもめ事や小さな喧嘩は絶えないのだと思いますが、やはりやってはいけないことはきちんと各家庭で教えていかなければなりませんよね。先生も気づいた時点でその場その場でしっかりと子供達に指導していただきたいです。お友達関係のことまではなかなか見きれないかもしれませんけどね・・・
2006-10-10-20:54 * green [ 編集 ]

No title

ヨッシーママさん、自分の子供が加害者になったら・・被害者になることよりも、もっとショックだし、もっと悲しい気持ちになると思います。人を傷つけることはとても悲しいことだし、結局は自分までも傷つけることになりますよね。
2006-10-10-20:59 * green [ 編集 ]

No title

「子供のしたことだし~」そういう声もありました。「今すぐに手を出すからといって、大人になってまでそんなことしている人はいないでしょ」なんて言う人も。これにはさすがに納得できませんでした。大人になってもすぐに暴力に訴える人はいます。そんな大人になってしまうとはいいませんが、小さなうちから「暴力はいけないんだ」ということをしっかりと教えていかないとたいへんな事になってしまうような気がします。
2006-10-10-21:03 * green [ 編集 ]

No title

ほんとだよね~暴力はいけないよ~子供のしたことでもひどいだからそんな言い訳いけないよね。見に行くのはいいと思います。私だったら見に行きます。小学生は先生によってぜんぜん違うよ~ってほんと思うよ。線sネイしっかりしてくれ~
2006-10-11-17:17 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさんのところも、先生が変わってクラスの雰囲気も変わってしまったって言ってたよね。良くなるパターンもあれば、悪くなるパターンもあるみたいで・・・先生もやりにくいところはいろいろあると思うけど、もうちょっとしっかりして欲しいわ~~
2006-10-11-20:35 * green [ 編集 ]