緑の光線

Top Page › ドラマのこと › 「美しき日々」第二話
2006-10-26 (Thu)  21:20

「美しき日々」第二話

「美しき日々」第二話、
この回では、ヨンスとセナ、ミンチョル・ミンジとソンジェ、それぞれの兄弟、姉妹の間にある
溝というか、誤解が露呈されます。

正直言って、この回はあまり好きではないの。
だって、ヨンス泣きすぎなんだもん。いくら涙の女王かもしれないけど、ほんと泣きすぎ。
しかも、職場に来てまで泣くことはないだろうに・・・
だけど、その涙を流す姿に、ミンチョルの目がとまってしまうんだけどね。

それに、ミンチョル、思い上がりすぎだし。
ヨンスが自分に気があると勝手に思い込んじゃってるし、しかも「ふふん」って鼻で笑ってるし。
かなりの自信家だよね~。

NHK版では、ちょこちょことカットされた部分がありましたね。
酔っ払って帰ってきたミンジに、(あれは蜂蜜水かなにか?)を持ってきたソンジェママ。
ミンジがコップを投げつけ、ガラスの破片が飛び散ります。
そのガラスの破片を片付けてるうちに、足を怪我してしまったソンジェママ。
なのに、知らん振りのミンチョル。それはちょっとひどいんじゃないの~~!

ミンチョルがミンジを諭すときに、「イ・ミンジ!」と呼ぶ、あの言い方が好き。
韓国では親子や兄弟の間でも、改まって言ったり、叱ったりするときは、こうやってフルネームで
呼んだりするのよね。

あとNHK版とは、BGMが違うシーンがいくつかありました。なぜだろう?
パーティ会場でミンジがステージで踊るときの音楽も違ったし、
ヨンスがセナと再会して、カフェで近況を語り合うときのシーンも音楽が違ったような。

そして、あのラストのガラス越しに涙を拭くシーン。
最初見たとき、かなりひきました(笑)。(ひぇ~~)
涙は流してみるもんです。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by ママさん
ヨンスとセナって・・「愛してると言って」じゃなかってでしたっけ??シリーズ物?韓ドラはめったに見ないのですが、「愛していると言って」だけは唯一私が見たドラマで、確かこんな名前が出てきたな~??

No title * by green
ヨッシーママさん、「愛してると言って」というドラマがあるんですね。それは知りませんでした。韓国の人って同じ名前の人が多いから、たまたまヨンスとセナという同じ名前の人が出てきたのかもしれませんね。これは私が韓国ものにはまるきっかけとなった「美しき日々」というドラマなんです。

No title * by yonekyon
あの涙を拭いてあげるシーンあたりから・・やばいこの人好きになりそう・・と思い見ていたのを思い出しました(一番最初に見た時ね)それから何度みたことか・・何度みてもあ~~ふいて欲しい・・たとえガラス越でも~~と思うよ

No title * by green
よねきょんさんは、ここらあたらいから惚れてしまったのね。私はまだまだピンときてなかったな~「なんてキザな奴!」って思ってたわ。でも、これからどんどんミンチョルの罠にはまっていくのよね~

No title * by -
自信家なところもつぼです~~その冷たさも、後の優しさに繋がると思えば文句なし!ですね。ってこの時は、まだ、ビョン好きモードには入ってませんでしたけどね。

No title * by green
かおりんさん、結局、この「冷たさ」にも惚れてしまった私です。「冷たい」けど「優しい」というのが、ツボなんですよね~かおりんさんがビョン好きモードに入ったのは、やっぱり9話あたりからなのかしら?

No title * by -
そうです!!まさにあの9話のバスからはじまり、海辺を走る。そして一夜を過ごす!!で一気にすきすきモードに入っちゃいました。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

ヨンスとセナって・・「愛してると言って」じゃなかってでしたっけ??シリーズ物?韓ドラはめったに見ないのですが、「愛していると言って」だけは唯一私が見たドラマで、確かこんな名前が出てきたな~??
2006-10-26-21:24 * ママさん [ 編集 ]

No title

ヨッシーママさん、「愛してると言って」というドラマがあるんですね。それは知りませんでした。韓国の人って同じ名前の人が多いから、たまたまヨンスとセナという同じ名前の人が出てきたのかもしれませんね。これは私が韓国ものにはまるきっかけとなった「美しき日々」というドラマなんです。
2006-10-27-08:20 * green [ 編集 ]

No title

あの涙を拭いてあげるシーンあたりから・・やばいこの人好きになりそう・・と思い見ていたのを思い出しました(一番最初に見た時ね)それから何度みたことか・・何度みてもあ~~ふいて欲しい・・たとえガラス越でも~~と思うよ
2006-10-27-17:57 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさんは、ここらあたらいから惚れてしまったのね。私はまだまだピンときてなかったな~「なんてキザな奴!」って思ってたわ。でも、これからどんどんミンチョルの罠にはまっていくのよね~
2006-10-27-21:18 * green [ 編集 ]

No title

自信家なところもつぼです~~その冷たさも、後の優しさに繋がると思えば文句なし!ですね。ってこの時は、まだ、ビョン好きモードには入ってませんでしたけどね。
2006-11-02-15:54 * - [ 編集 ]

No title

かおりんさん、結局、この「冷たさ」にも惚れてしまった私です。「冷たい」けど「優しい」というのが、ツボなんですよね~かおりんさんがビョン好きモードに入ったのは、やっぱり9話あたりからなのかしら?
2006-11-02-21:34 * green [ 編集 ]

No title

そうです!!まさにあの9話のバスからはじまり、海辺を走る。そして一夜を過ごす!!で一気にすきすきモードに入っちゃいました。
2006-11-09-10:29 * - [ 編集 ]