緑の光線

Top Page › 音楽のこと › 眠りにつくまでの音楽鑑賞
2007-02-28 (Wed)  09:30

眠りにつくまでの音楽鑑賞

長男けんは、ヤマハ音楽教室に通っていますが、先日のクラスのときに、先生から
「寝る前に、ヤマハのCDを聴いてきてね」と言われたそうなんです。
ヤマハのCDというのは、テキストに合わせた音楽CDで、教材のひとつなのです。
たくさんCDを聴いて欲しくって、先生はそういうふうにおっしゃったんだと思います。

いつもは、練習も宿題も、言われなきゃやらないけんちゃんですが、この先生の言いつけは
ちゃんと覚えていて、「寝る前にCDを聴く!」とおお張り切り。

というわけで、今、お風呂から上がった後から、眠りにつくまで、ヤマハのCDを聴くようにしています。このヤマハのCD、すごくいいんですよ~ 子供が練習する曲ですから、単純なメロディーの
曲が多いのですが、そんな単純なメロディーでさえ、オーケストラが演奏すると、とっても
壮大な音楽に聴こえるんです。それに、ひとつひとつの楽器の音色を、聞き分けやすいような構成に
なっているような気がします。
スピーカーに耳をあて、「このフルートの音の後ろにね~なんか違う音が聞こえるんだよね~」
なんて、楽器の音の違いも感じているようです。

おふとんに入り、電気を消して、薄明かりの中で聴くと、いつもとはまた違った雰囲気に聴こえたり
して・・・  そして、CD1枚が終わる頃には、ふたりとも、すやすやと寝息をたてています。

眠りにつくまでの時間に、いろんな音楽を聞かせてあげるのもいいな~~なんて思っちゃいました。


*ちょっと嬉しかった話。
幼稚園の頃から「女は嫌いだ~」なんて言ってた、けんちゃん。
小学校に入っても、クラスの女の子とは、あんまり関わってはないようでした。
バレンタインデーの日、「女の子からチョコレートもらえるかな~」なんて淡い期待を胸に
登校しましたが、結局、クラスの女の子からはひとつももらえずに、ちょっぴり落ち込んでました。
「普段から、女の子に優しくしておかないと、チョコレートはもらえないんだよ~」って教えて
おきました(笑)

そして、昨日、
けん:「ねえ、おかあさん、今日ね~女の子に優しくしてあげた!」
私: 「え、どんなこと?」
けん:「あのね、○○ちゃんがね、給食の牛乳を運ぶ当番だったんだけどね、もう一人の当番の
    男の子が休みだったの。でね、○○ちゃんがね、足が痛いって言ってたから、
    おれが持ってあげた」
私: 「やったじゃ~~~ん! で、○○ちゃん、ありがとうって言ってくれた?」
けん:「言ってくれたよ~~」

でかした!息子よ!
これくらいの事、たいした事ないと思われるかもしれませんが、なにしろ全く気のきかない
息子にとっては、上出来なのです。
実は、時々優しい事も言ってくれる、けんちゃんなのでした。
(またまた親ばか丸出しで、すみません・・)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by chi*ine*o*15
おひさしぶりです。私も寝付けない時には音楽をかけながら寝ます。でも、オーケストラ系は指揮者気分になってしまうので、逆に目が冴えることがあります。ベートーベン「第七」あたりは、感動してリピートしてしまうので、オヤスミソングには不向きです。(笑)

No title * by green
私もひとりで暮らしてるときは、よく好きな音楽を聴きながら寝てました。確かにベートーベンだと興奮してきちゃいそうですね。ゆったりスローな曲の方が気持ちよく眠れそうです。

No title * by ママさん
子供の頃から音楽を聴いて過ごす習慣があるのは良い事ですよね。特にクラッシックなどは、聞いたことはあっても、作者とタイトルが分からなかったりして・・。そういうことに詳しいと、それだけで素敵に思えてしまいます(笑)

No title * by -
私も年中よりピアノを習って、音楽も大好きだったので、一時期は4つの和音の聴き取りや、例えば違う曲を同時に3曲流されても聴き取れたし、楽譜本が無いのは、テープ(←時代が判るにゃ(-"-;A )から耳コピーしてバンドやってたんだよ。。。今では全く出来ない、信じられない、自分の話じゃないみたいだ(笑) 子供の頃、興味を持った事って、吸収が早いから、これは良いと思うわ♪ 癒されて眠りも良いだろうしね♪

No title * by -
↓(続き)子供の才能の扉を開ける良いきっかけになるかもにゃ♪^^ あと女の子に優しくしてあげた話。 一回こういう事があって、感謝されて「嬉しい♪」と思うと、今度もやってあげよう♪・・・と思って、それを繰り返して、けんちゃんの「優しい男の誕生っ!!」に繋がってゆく訳だっ!!良いぞっ!けんちゃんっ♪

No title * by baimoyuri
>CD終わる頃には、すやすやと寝息をたてて~~ほんわか、あったか~い光景です。人に優しくできるって、思いやりからですよね。思いやりは想像力から♡「足が痛いから大変だ。。。」その調子でネ♪ ところで、アバターのお花は何ていう名前ですか?

No title * by green
ヨッシーママさん、小学校で音楽鑑賞会があったようで、そこで歌われた「サンタルチア」がとても気に入ったようです。幸い家にCDがあり、それもよく聴いてます。私もクラシック音楽は詳しくないのですが、聴くのは大好きです~

No title * by green
tomoちゃん、私も年中からヤマハオルガン教室に通ってたよ。tomoちゃん、耳がいいんだね~私も普段の生活音がドレミで聞こえたりしたことあったけど、今はかなり衰えてます(笑)。テープからコピーしたのも一緒だよ~でも、かなり苦労したよ。絶対音感は無かったみたい・・・

No title * by green
tomoちゃん、けんちゃんは、どこか冷めたところがあって、お友達が困ってても声をかけられないというか、知らん顔してるようなところがあったんだ・・でも、こういうふうに女の子の手伝いをしてあげられるんだ~てことがわかって、親としてもすごく嬉しかったです。

No title * by green
baimoyuriさん、どんな事でも「想像力」って大切ですよね。これをしたら、相手がどんな風に思うか、とか、どんな風に相手が傷ついてしまうか、とか。。。左上の画像は、我が家のベランダで咲いたローズマリーです♪

No title * by yonekyon
ほんと優しい子だよ~けんちゃん~~うちも全くもてないので女の子は優しい子が好きなんだよ~とつねづねいってますが・・どうなんだろう?もてないからやっぱり優しくないのかも?

No title * by non*ir*n*nbir*ma*a
けんちゃん、お母さんにはとても優しいけど、学校では照れてしまうんでしょうね。かわいい~。Greenさんは親ばか、っておっしゃるけど、誰でも嬉しいと思います(^-^)私も相当親ばかだけど・・・(^^;;子供ってなんでこんなにかわいいんだろう、って毎日思います。

No title * by green
よねきょんさん、家で見せる顔と学校で見せる顔は違うところがあるからね~よねきょんさんのお子様達だから、きっと優しいはず、女の子がその優しさにまだ気づいていないのかもよ~~

No title * by green
ノンビリママさん、優しいところもあるけど、恥ずかしがりやっていうか、口下手なところがあるのよね。自分の気持ちを言葉でうまく表現するのが苦手みたい(まあ、これって大人にも難しい事だけどね~)

No title * by -
やっぱり子供は素直ですね。ちゃんとママの言った事を実行したんですね。優しい子に育ってくれるといいですよね。本当は優しくしたいんだけど、照れもあるのかもしれませんね。

No title * by green
かおりんさん、普段学校のことは、あまり積極的に話すほうではないんですが、これは喜んで話してくれました(笑)自分でも嬉しかったんだろうな~~

No title * by baimoyuri
greenさん、ローズマリーですか♪種類が違うのか、すごく綺麗ですね。 ウチのはまだまだ咲きそうにありません。日光不足?愛情不足??σ(^-^;)ローズマリーって「海のしずく」という意味があるんですって。(✿◡‿◡ฺ)

No title * by green
「海のしずく」素敵な言葉ですね~ますますローズマリーが好きになりそうです。このローズマリー、苗を買って2年目でようやく花をつけました。もうひとつ種類の違うローズマリーがあるのですが、そちらも開花してますよ。色が少し濃い目の花を咲かせています。

No title * by momiji
今頃で申し訳ないです(^-^)けんちゃんは、優しい子ですよ~~。こうちゃんが明るくて、やさしい部分を、ふんだんに出せる子で、それはそれで、モテル子になるし、けんちゃんもたまに優しいことを言って、女の子を喜ばせるモテル子になりますよ~~(^-^)男だけの兄弟ににしか無い、やさしくて、かっこいい部分を2人とももっていると思う~~~♪

No title * by green
もみちゃん、ありがとう・・・けんちゃんは、不器用なところがあって、自分の気持ちを相手にうまく伝えるのがちょっと苦手みたいです。だから「この子、ちょっと冷たいんじゃ・・」って思えるときもあるんだけど、時々とても優しいところも見せてくれます。そういう部分を伸ばしてあげたいな~って思ってます。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

おひさしぶりです。私も寝付けない時には音楽をかけながら寝ます。でも、オーケストラ系は指揮者気分になってしまうので、逆に目が冴えることがあります。ベートーベン「第七」あたりは、感動してリピートしてしまうので、オヤスミソングには不向きです。(笑)
2007-02-28-12:19 * chi*ine*o*15 [ 編集 ]

No title

私もひとりで暮らしてるときは、よく好きな音楽を聴きながら寝てました。確かにベートーベンだと興奮してきちゃいそうですね。ゆったりスローな曲の方が気持ちよく眠れそうです。
2007-02-28-21:24 * green [ 編集 ]

No title

子供の頃から音楽を聴いて過ごす習慣があるのは良い事ですよね。特にクラッシックなどは、聞いたことはあっても、作者とタイトルが分からなかったりして・・。そういうことに詳しいと、それだけで素敵に思えてしまいます(笑)
2007-02-28-22:37 * ママさん [ 編集 ]

No title

私も年中よりピアノを習って、音楽も大好きだったので、一時期は4つの和音の聴き取りや、例えば違う曲を同時に3曲流されても聴き取れたし、楽譜本が無いのは、テープ(←時代が判るにゃ(-"-;A )から耳コピーしてバンドやってたんだよ。。。今では全く出来ない、信じられない、自分の話じゃないみたいだ(笑) 子供の頃、興味を持った事って、吸収が早いから、これは良いと思うわ♪ 癒されて眠りも良いだろうしね♪
2007-03-01-02:02 * - [ 編集 ]

No title

↓(続き)子供の才能の扉を開ける良いきっかけになるかもにゃ♪^^ あと女の子に優しくしてあげた話。 一回こういう事があって、感謝されて「嬉しい♪」と思うと、今度もやってあげよう♪・・・と思って、それを繰り返して、けんちゃんの「優しい男の誕生っ!!」に繋がってゆく訳だっ!!良いぞっ!けんちゃんっ♪
2007-03-01-02:06 * - [ 編集 ]

No title

>CD終わる頃には、すやすやと寝息をたてて~~ほんわか、あったか~い光景です。人に優しくできるって、思いやりからですよね。思いやりは想像力から♡「足が痛いから大変だ。。。」その調子でネ♪ ところで、アバターのお花は何ていう名前ですか?
2007-03-01-07:33 * baimoyuri [ 編集 ]

No title

ヨッシーママさん、小学校で音楽鑑賞会があったようで、そこで歌われた「サンタルチア」がとても気に入ったようです。幸い家にCDがあり、それもよく聴いてます。私もクラシック音楽は詳しくないのですが、聴くのは大好きです~
2007-03-01-08:10 * green [ 編集 ]

No title

tomoちゃん、私も年中からヤマハオルガン教室に通ってたよ。tomoちゃん、耳がいいんだね~私も普段の生活音がドレミで聞こえたりしたことあったけど、今はかなり衰えてます(笑)。テープからコピーしたのも一緒だよ~でも、かなり苦労したよ。絶対音感は無かったみたい・・・
2007-03-01-08:13 * green [ 編集 ]

No title

tomoちゃん、けんちゃんは、どこか冷めたところがあって、お友達が困ってても声をかけられないというか、知らん顔してるようなところがあったんだ・・でも、こういうふうに女の子の手伝いをしてあげられるんだ~てことがわかって、親としてもすごく嬉しかったです。
2007-03-01-08:15 * green [ 編集 ]

No title

baimoyuriさん、どんな事でも「想像力」って大切ですよね。これをしたら、相手がどんな風に思うか、とか、どんな風に相手が傷ついてしまうか、とか。。。左上の画像は、我が家のベランダで咲いたローズマリーです♪
2007-03-01-08:16 * green [ 編集 ]

No title

ほんと優しい子だよ~けんちゃん~~うちも全くもてないので女の子は優しい子が好きなんだよ~とつねづねいってますが・・どうなんだろう?もてないからやっぱり優しくないのかも?
2007-03-01-17:26 * yonekyon [ 編集 ]

No title

けんちゃん、お母さんにはとても優しいけど、学校では照れてしまうんでしょうね。かわいい~。Greenさんは親ばか、っておっしゃるけど、誰でも嬉しいと思います(^-^)私も相当親ばかだけど・・・(^^;;子供ってなんでこんなにかわいいんだろう、って毎日思います。
2007-03-01-20:13 * non*ir*n*nbir*ma*a [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、家で見せる顔と学校で見せる顔は違うところがあるからね~よねきょんさんのお子様達だから、きっと優しいはず、女の子がその優しさにまだ気づいていないのかもよ~~
2007-03-01-21:35 * green [ 編集 ]

No title

ノンビリママさん、優しいところもあるけど、恥ずかしがりやっていうか、口下手なところがあるのよね。自分の気持ちを言葉でうまく表現するのが苦手みたい(まあ、これって大人にも難しい事だけどね~)
2007-03-01-21:37 * green [ 編集 ]

No title

やっぱり子供は素直ですね。ちゃんとママの言った事を実行したんですね。優しい子に育ってくれるといいですよね。本当は優しくしたいんだけど、照れもあるのかもしれませんね。
2007-03-02-17:30 * - [ 編集 ]

No title

かおりんさん、普段学校のことは、あまり積極的に話すほうではないんですが、これは喜んで話してくれました(笑)自分でも嬉しかったんだろうな~~
2007-03-02-20:56 * green [ 編集 ]

No title

greenさん、ローズマリーですか♪種類が違うのか、すごく綺麗ですね。 ウチのはまだまだ咲きそうにありません。日光不足?愛情不足??σ(^-^;)ローズマリーって「海のしずく」という意味があるんですって。(✿◡‿◡ฺ)
2007-03-02-21:56 * baimoyuri [ 編集 ]

No title

「海のしずく」素敵な言葉ですね~ますますローズマリーが好きになりそうです。このローズマリー、苗を買って2年目でようやく花をつけました。もうひとつ種類の違うローズマリーがあるのですが、そちらも開花してますよ。色が少し濃い目の花を咲かせています。
2007-03-03-22:24 * green [ 編集 ]

No title

今頃で申し訳ないです(^-^)けんちゃんは、優しい子ですよ~~。こうちゃんが明るくて、やさしい部分を、ふんだんに出せる子で、それはそれで、モテル子になるし、けんちゃんもたまに優しいことを言って、女の子を喜ばせるモテル子になりますよ~~(^-^)男だけの兄弟ににしか無い、やさしくて、かっこいい部分を2人とももっていると思う~~~♪
2007-03-22-20:01 * momiji [ 編集 ]

No title

もみちゃん、ありがとう・・・けんちゃんは、不器用なところがあって、自分の気持ちを相手にうまく伝えるのがちょっと苦手みたいです。だから「この子、ちょっと冷たいんじゃ・・」って思えるときもあるんだけど、時々とても優しいところも見せてくれます。そういう部分を伸ばしてあげたいな~って思ってます。
2007-03-22-22:40 * green [ 編集 ]