緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › 先生は褒め上手。
2007-04-18 (Wed)  21:46

先生は褒め上手。

昨日、長男けんちゃんの授業参観&懇談会でした。
担任の先生に会うのは初めてなので、果たしてどんな先生なのか、とっても楽しみでした。
授業は算数の授業でした。
いやあ、もうびっくり!
去年あれだけ落ち着きがなく、授業中なのに授業にちゃんと参加できない子が何人もいたというのに、
みんなすごく目がいきいきとしています。
(当たり前のことなのですが)みんな、きちんと授業に参加していて、とっても積極的です。

というのも、先生の授業がとってもおもしろいのです。
子供の心をひきつけるものがあるのです。
ユーモアたっぷりで、どの子にも目を配り、とにかく褒めまくります。
「あらあ、ずいぶん手があがるようになったわね~~~」
「手の挙げ方が、またすばらしいわね~~~」
観てる親のほうまで、なんだか楽しくなってくるような、あっという間の40分の授業でした。

授業が終わり、懇談会があり、そこでも、先生はいろんな事を話してくださいましたが、
とにかく、子供たちの事をたくさん褒めてくださいました。
先生は、子供たちのよいところを、きちんとノートに書きとめていらっしゃって、それを
ひとつひとつ読んでくださいました。
お掃除、特にぞうきんがけがとっても上手なこと。
給食をたくさん食べてくれること。
先生に対して、優しい言葉をかけてくれたこと。などなど・・・

おそらく、悪い点もたくさんあったのでしょうが、先生はその日、子供たちの悪いところは
ひとつもおっしゃいませんでした。
とにかく、子供達は新しいスタートを切り、今とっても張り切って頑張ってる、とのことでした。

ああ、先生は子供たちのよいところを、こんなにたくさん見つけてくださったんだな~~と
しみじみと思い、と同時に、普段の私の子育てを深く反省・・・
私ったら、子供の出来ていない部分しか見ていない・・出来ていない部分ばかりをとりあげて
叱ってばかりいる・・「どうしてできないの?」「何度言えばわかるの?」
こんな否定的な言葉ばかり浴びせられたら、子供はきっと辛いはず。頭ではわかってるんだけど、
でも、でも、ついつい言ってしまう・・

先生は、「おかあさんたち、今までたくさん叱ってこられたでしょう? これからは、
たくさん褒めてくださいね。叱るのは、私が全部引き受けますから」とおっしゃってくれました。

私、怒ると、結構怖いんです。ほんとに・・・
この間けんちゃんに言われました。
「おかあさん、おこるときは、もうちょっと弱く怒ってくれる?」って。
ご、ごめんなさい・・・
もうちょっと弱く怒るようにします。ていうか、私が怒らなくてもいいようにしてくれよ~~~
私だって、ほんとはもっといっぱい褒めてあげたいんだよ~~

先生のお話にすっかり感動してしまった私は、ちょっとしたことでも、よかったと思えるところは、
かなり大げさに褒めてあげるように、努力しているところです!
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by すず
素敵な先生が担任になってよかったですね。叱られるより、褒められると大人だって嬉しいし、やる気になるもんね。私も気をつけま~す!

No title * by ゆりちんママ
素敵な先生との出会いが出来てよかったですね。なかなかこんな先生はいらしゃらないと思います。。褒めて伸ばせ・・本当にそう思うのですが輪が子となると。。最近犬のレオで実践しています。。犬も褒めると本当にいい子です。

No title * by -
母親は育児に於いて、接してる時間も多いから叱る役目に居る事が多いから、ついつい叱る場面も多いよね。 私も頭では褒めて伸ばす!という言葉を思いながらも叱る事が多い^^; でも、感情から怒る時は後で反省するけど、躾けの意味で叱るのは良いと思うから 怖い母親でも良いと思ってるんだ。。。ヾ(ーー )ォィ いつも怒っていても、時々褒めてあげて「○○が好き」「○○は 偉いねっ!」って気持ちを子供に感じさせていれば、きっと子供に想いは伝わっていると信じて、日々怒っています(ヾ(ーー )ォィ )

No title * by -
先生だけど、子供の成長する人間形成の時期に多くの時間、関わる職業だから、良い先生に巡り会える事は、本当に有り難いし感謝だよね♪^^ 先生の力って、想像以上に大人になるのに影響するんだよね。。。 この先生は そういう事解ってるって感じで良いね♪^^

No title * by momiji
わ~~~、良かったね!!とても、素敵な先生だね~。ちょっとした一言で、子供すごく変われるよね~(大人も)!!安心だね。グリさん、怒ると怖いの?二人とも、いい子だから、怒られることなんてなさそうなのに~~~(^-^)

No title * by green
green greenさん、とっても明るくって頼りがいのある先生でした。なにより先生が先生という職業をとっても楽しんでいました。そういう先生のパワーみたいなのが、子供にも伝わってるのだと思います。あ、子供に聞いてみるとわかると思いますが、怒ると怖いですよ~~~

No title * by green
kinacottaraさん、褒めて伸ばす!頭ではほんとうにわかってるんだけど、なかなか難しくって・・・叱らなければいけないところは、ぴしっと叱るけど、褒めるところはオーバーに褒めてあげなくちゃね。褒めるのは褒めるほうも褒められるほうも嬉しいことだしね。

No title * by green
すずさん、先生も言ってました。「大人も褒められると嬉しいし、やる気になりますよね~子供も同じですよ」って。ていうか、最近私は誰にも褒められてないような気がするので、自分で自分を褒めてるけど・・褒めてあげると子供もすごくいい顔するしね。

No title * by green
ゆりちんママさん、まだ一度しかお会いしていないのですが、魅力的な先生だ!って思いました。とってもはつらつとしていらして、そのエネルギーがとっても伝わってくるようでした。わんちゃんも褒めてあげると、おりこうさんになるんですね~~

No title * by green
tomoちゃん、本来、叱ると、怒るは、意味が違うんだよね。私もついつい叱る、が怒るに変わってしまうときがあります。自分の感情を子供にぶちまけてしまうこともしばしば・・そんなときは、後で子供の寝顔を見て激しく反省します。親ってほんとうに忍耐力が試されるな~って思います。

No title * by green
tomoちゃん、ほんとにそうだよね~どんな先生にめぐり合うかによって、学校生活が楽しく送れるかそうでないかに、違いが出てくるよね。私も小学校のとき、先生から結構傷つくことを言われちゃって、いまだにそのときの気持ちとかもしっかり覚えてるし。でも、この先生なら大丈夫そうな気がします。子供が大好きで、先生意外の職業は考えられないほどなんだって。安心しました~

No title * by green
もみちゃん、そうだね~ちょっとした一言で変われるよね。逆に何気ない一言が傷つけてしまうこともあるんだよね。親の私も気をつけなきゃと思っています。怒ると怖いよ~~今度うちの子に聞いてみて~鬼みたいっていうかも!!

No title * by yonekyon
ま~~なんていい先生なの~それは安心できるよ~ほめてのばす・・分かってるけど難しいよね~~~今年は期待できるね~ほんと子供は先生によって違うんだよね~

No title * by green
よねきょんさんのところも熱血先生でよかったね~今時熱血先生なんて珍しいからね。ほめてのばす・・・試みてますが、ついつい忘れちゃってさ~がみがみかあちゃんになってます(笑)

No title * by 真樹
褒められると子供って伸びますよね!!すばらしい先生が担任になってけんちゃん、よかったね!私もめーちゃんのこと褒めながら育てたいです。

No title * by green
MAKIさん、子供の褒めてあげるべきところって、結構見過ごしたりしてしまいます。ささいなことでもそれをきちんとひろってあげなくてはいけませんね。私も頑張ってみます!

No title * by チクチク
素敵な先生ですね~。担任の先生の力ってホントにすごいですよね。子供と先生の相性がよければ目に見えて成績も生活態度も良くなるから不思議。そう考えると、とても大切な職業ですよね~。良い先生も悪い先生も・・一生忘れられない先生っていますよね~。親になった今、先生を見る目が厳しくなってしまっていますが、良い先生は親まで育ててくれるような気がします。

No title * by とも
素敵な先生でよかったですね~!偶然、うちも昨日の授業参観&懇談会でおじように思っていたところです。一年生のときとは全然授業態度が違いました!それから、うちの先生もほめ上手。私が自己紹介のときに”集中力がなくて”っていったら先生は”2年生、まだまだそういうものですよ”ってやさしく言ってくれました。いい先生でよかったな~と思ったのでした。

No title * by green
mamaさん、親まで育ててくれる、今回それを実感しました!!たった一度の懇談会だけで、先生の言葉にすっかり勇気付けられました。と同時に反省も・・きっと子供達の心も同じようにぎゅっとつかんでくれてると思います。去年まで落ち着きのなかった子がすごく生活態度がよくなったと、長男もびっくりしています。先生の力は不思議ですね~~

No title * by green
レオンママさんのところも同じだったんですね~先生に「それでいいんですよ」って言ってもらえると、すごく安心しますよね。どうしても子供の欠点ばかりが目についちゃうのですが、まだまだ小学2年生なのだから、出来ない事がたくさんあって当たり前なんですよね。お互いよい先生に恵まれてよかったですね。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

素敵な先生が担任になってよかったですね。叱られるより、褒められると大人だって嬉しいし、やる気になるもんね。私も気をつけま~す!
2007-04-18-22:27 * すず [ 編集 ]

No title

素敵な先生との出会いが出来てよかったですね。なかなかこんな先生はいらしゃらないと思います。。褒めて伸ばせ・・本当にそう思うのですが輪が子となると。。最近犬のレオで実践しています。。犬も褒めると本当にいい子です。
2007-04-18-22:42 * ゆりちんママ [ 編集 ]

No title

母親は育児に於いて、接してる時間も多いから叱る役目に居る事が多いから、ついつい叱る場面も多いよね。 私も頭では褒めて伸ばす!という言葉を思いながらも叱る事が多い^^; でも、感情から怒る時は後で反省するけど、躾けの意味で叱るのは良いと思うから 怖い母親でも良いと思ってるんだ。。。ヾ(ーー )ォィ いつも怒っていても、時々褒めてあげて「○○が好き」「○○は 偉いねっ!」って気持ちを子供に感じさせていれば、きっと子供に想いは伝わっていると信じて、日々怒っています(ヾ(ーー )ォィ )
2007-04-19-00:48 * - [ 編集 ]

No title

先生だけど、子供の成長する人間形成の時期に多くの時間、関わる職業だから、良い先生に巡り会える事は、本当に有り難いし感謝だよね♪^^ 先生の力って、想像以上に大人になるのに影響するんだよね。。。 この先生は そういう事解ってるって感じで良いね♪^^
2007-04-19-00:49 * - [ 編集 ]

No title

わ~~~、良かったね!!とても、素敵な先生だね~。ちょっとした一言で、子供すごく変われるよね~(大人も)!!安心だね。グリさん、怒ると怖いの?二人とも、いい子だから、怒られることなんてなさそうなのに~~~(^-^)
2007-04-19-08:14 * momiji [ 編集 ]

No title

green greenさん、とっても明るくって頼りがいのある先生でした。なにより先生が先生という職業をとっても楽しんでいました。そういう先生のパワーみたいなのが、子供にも伝わってるのだと思います。あ、子供に聞いてみるとわかると思いますが、怒ると怖いですよ~~~
2007-04-19-08:20 * green [ 編集 ]

No title

kinacottaraさん、褒めて伸ばす!頭ではほんとうにわかってるんだけど、なかなか難しくって・・・叱らなければいけないところは、ぴしっと叱るけど、褒めるところはオーバーに褒めてあげなくちゃね。褒めるのは褒めるほうも褒められるほうも嬉しいことだしね。
2007-04-19-08:21 * green [ 編集 ]

No title

すずさん、先生も言ってました。「大人も褒められると嬉しいし、やる気になりますよね~子供も同じですよ」って。ていうか、最近私は誰にも褒められてないような気がするので、自分で自分を褒めてるけど・・褒めてあげると子供もすごくいい顔するしね。
2007-04-19-08:23 * green [ 編集 ]

No title

ゆりちんママさん、まだ一度しかお会いしていないのですが、魅力的な先生だ!って思いました。とってもはつらつとしていらして、そのエネルギーがとっても伝わってくるようでした。わんちゃんも褒めてあげると、おりこうさんになるんですね~~
2007-04-19-08:26 * green [ 編集 ]

No title

tomoちゃん、本来、叱ると、怒るは、意味が違うんだよね。私もついつい叱る、が怒るに変わってしまうときがあります。自分の感情を子供にぶちまけてしまうこともしばしば・・そんなときは、後で子供の寝顔を見て激しく反省します。親ってほんとうに忍耐力が試されるな~って思います。
2007-04-19-08:29 * green [ 編集 ]

No title

tomoちゃん、ほんとにそうだよね~どんな先生にめぐり合うかによって、学校生活が楽しく送れるかそうでないかに、違いが出てくるよね。私も小学校のとき、先生から結構傷つくことを言われちゃって、いまだにそのときの気持ちとかもしっかり覚えてるし。でも、この先生なら大丈夫そうな気がします。子供が大好きで、先生意外の職業は考えられないほどなんだって。安心しました~
2007-04-19-08:52 * green [ 編集 ]

No title

もみちゃん、そうだね~ちょっとした一言で変われるよね。逆に何気ない一言が傷つけてしまうこともあるんだよね。親の私も気をつけなきゃと思っています。怒ると怖いよ~~今度うちの子に聞いてみて~鬼みたいっていうかも!!
2007-04-19-08:54 * green [ 編集 ]

No title

ま~~なんていい先生なの~それは安心できるよ~ほめてのばす・・分かってるけど難しいよね~~~今年は期待できるね~ほんと子供は先生によって違うんだよね~
2007-04-19-15:33 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさんのところも熱血先生でよかったね~今時熱血先生なんて珍しいからね。ほめてのばす・・・試みてますが、ついつい忘れちゃってさ~がみがみかあちゃんになってます(笑)
2007-04-20-08:11 * green [ 編集 ]

No title

褒められると子供って伸びますよね!!すばらしい先生が担任になってけんちゃん、よかったね!私もめーちゃんのこと褒めながら育てたいです。
2007-04-20-13:31 * 真樹 [ 編集 ]

No title

MAKIさん、子供の褒めてあげるべきところって、結構見過ごしたりしてしまいます。ささいなことでもそれをきちんとひろってあげなくてはいけませんね。私も頑張ってみます!
2007-04-20-21:38 * green [ 編集 ]

No title

素敵な先生ですね~。担任の先生の力ってホントにすごいですよね。子供と先生の相性がよければ目に見えて成績も生活態度も良くなるから不思議。そう考えると、とても大切な職業ですよね~。良い先生も悪い先生も・・一生忘れられない先生っていますよね~。親になった今、先生を見る目が厳しくなってしまっていますが、良い先生は親まで育ててくれるような気がします。
2007-04-20-22:50 * チクチク [ 編集 ]

No title

素敵な先生でよかったですね~!偶然、うちも昨日の授業参観&懇談会でおじように思っていたところです。一年生のときとは全然授業態度が違いました!それから、うちの先生もほめ上手。私が自己紹介のときに”集中力がなくて”っていったら先生は”2年生、まだまだそういうものですよ”ってやさしく言ってくれました。いい先生でよかったな~と思ったのでした。
2007-04-21-07:11 * とも [ 編集 ]

No title

mamaさん、親まで育ててくれる、今回それを実感しました!!たった一度の懇談会だけで、先生の言葉にすっかり勇気付けられました。と同時に反省も・・きっと子供達の心も同じようにぎゅっとつかんでくれてると思います。去年まで落ち着きのなかった子がすごく生活態度がよくなったと、長男もびっくりしています。先生の力は不思議ですね~~
2007-04-21-21:36 * green [ 編集 ]

No title

レオンママさんのところも同じだったんですね~先生に「それでいいんですよ」って言ってもらえると、すごく安心しますよね。どうしても子供の欠点ばかりが目についちゃうのですが、まだまだ小学2年生なのだから、出来ない事がたくさんあって当たり前なんですよね。お互いよい先生に恵まれてよかったですね。
2007-04-21-21:39 * green [ 編集 ]