緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › けんちゃん、右手首負傷。。
2007-07-04 (Wed)  22:23

けんちゃん、右手首負傷。。

雨が続きますね。
今日の午後は、いつもは外に遊びに行ってしまう子供達が、久しぶりに部屋で遊んでいます。
うちの子供、特にけんちゃんは、外で遊ぶのも、もちろん大好きですが、家の中で、ちまちま
いろんなことをやるのも結構好きなんです。工作したり、ブロックしたり、一人静かに
何かに没頭する時間もたまには必要ですよね。

久しぶりの兄弟そろっての部屋遊びが、妙に楽しかったらしく、ふたりくっつきあって、
きゃっきゃっと言いながら、楽しく遊んでました。
私はそれを見ながら、のんびりちくちくしたりして、なんだか穏やかな午後でした。

この間の日曜日、けんちゃんは、鉄棒から落っこちて、右手首を傷めてしまいました。
どうやら軽くひびが入ってしまったようです。
今は、手首を固定させて包帯でぐるぐる巻きにしています。
最初はすごく痛がっていましたが、今はだいぶん落ち着いて、少し手首を動かせるようにもなりました。

で、ここ何日間は、字を書くのも、ご飯を食べるのも、左手を使って悪戦苦闘していました。
「右手が使えなくって、不便なことは不便なんだけど、この際、左手も使えるようにしてみたら~?
右利きの人が、左手をたくさん使うと、頭が良くなるらしいよ~~」と、プラス思考で、
励ましました。

それに、右手を怪我したおかげで、他にもいいことが。。
机を動かすときに、○○くんが手伝ってくれた、とか、△△ちゃんが、連絡ノートを代わりに
書いてくれたとか、お友達の親切心にも触れて、なんだか学ぶことも多かったようです。

実は、鉄棒から落ちたのは、鉄棒にぶらさがってる時に、お友達のTくんから、後ろから押された
ためでした。
Tくんも、まさかこんなことになるとは思ってもいず、多分ちょっとふざけただけだと思うのですが、
お友達を怪我させてしまったということで、かなりしょげていました。
きっと、お父さんやお母さんからも、いろいろと注意されたのでしょう。
ひとりで、うちまで来て、謝りに来てくれました。

きっとTくんは、けんちゃんを怪我させてしまったことで、いっぱい悲しんでるはずだから、
学校に行っても、Tくんの事を言うのはやめようね、とけんちゃんには言っておきました。

そして、月曜日の夕方、担任の先生からお電話がありました。
「さっき、Tくんのお母さんから電話をいただいて、そんなことがあったなんて知らなかったんです
よ~~。 けんちゃんは、Tくんのことは一切言わずに、ただ怪我をしたとしか言わなかった
もんですから・・・彼の優しさに触れて、感激しています。。」なんていう、
ありがたい言葉をいただきました。

私が「言わないでおこうね」と言ったのは確かなのですが、自分でもちゃんとTくんの名前は
出さなかったんだな~と思うと、私もちょっと感激してしまって(ちょっとオーバー?)
たくさん褒めてあげました。

実はこの日、Tくんは学校を休んでいたのです。多分精神的に落ち着かなかったのでしょう。
なんだかばつが悪くて、けんちゃんに会いたくなかったのかもしれません。

けんちゃんは、Tくんに電話をして、「おなか、大丈夫? おれ、手、まだ少し痛いけど、
もう大丈夫だから」って言うこともできました。

けんちゃん、手を怪我したのは痛かったけど、たくさん勉強になったね~~~~
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by smi**_mand*
手、大丈夫かな・・・?早く完治しますように。
でも色んな事を学んだのね。すごい!けんちゃんの優しさがなんともけなげで・・・本当に心の優しい男の子なんだね。うちの息子もそんな風に育ってほしいです!

No title * by ゆりちんママ
ママさんの育て方に凄く感激です。最近のママさんは怪我をさせた子供を家庭まで行ってせめ立てたりするママさんも多いでしょう。。自分の子供のことしか考えないママさんたちにうんざりしています。わざとやったのではないときにはやった子供もショックを受けているはずですもの。ママさんとけんちゃんの優しさにポチです。。
けんちゃん、優しい子供さんですね。

No title * by yonekyon
けんちゃんなんていい子なんだ~ほんといい子だわ~
Tくんもおしてしまって悪いのかもしれないけどちゃんと謝ってきてえらかったよね。これがだんだん高学年になると・・・だよ。ほんとけんちゃんいい子に育っていてgreenさんの子育ての仕方がいいんだね。
ちなみに・・私は左ききなのに無理やり右になおされたけど頭はよくなってません~くく

No title * by kinaco
けんちゃん、思いやりの気持ちがちゃーんと育っていますね~。感激!greenさんの子育て、素晴らしいです。見習いたいと思いました!!!

No title * by green
Peeさん、手はだいぶん痛みがなくなってきました。完治まであともう少しかな~手を怪我したおかげでいろんな人に親切にしてもらったみたいです。少しは何かを感じてくれたかな?

No title * by green
ゆりちんママさん、そんなお母さんがたもいらっしゃるのですね。なんだかこんな怪我になってしまって、Tくんがとっても気の毒で。。
学校を休んでしまうほど思いつめたのかと思うと、なんともやりきれなくって。でも、ふたりは変わらず仲良しで今日も元気に遊んでました。

No title * by green
よねきょんさん、高学年になるとこうもいかなくなるのかな~男の子は遊び方も派手だから怪我はつきものだよね。ちょっとした事が大きな怪我につながるから、どきどきはらはらだよ~~うちの子だってよそのお子さんを怪我させてしまうかもしれないし。。よねきょんさんは、きっとすごく頭の回転が早い人だと思うよ!ブログからわかります!!

No title * by green
kinacottaraさん、思いやりの気持ち、忘れないで欲しいですよね。大きくなっても、相手の気持ち、相手の心の痛みがわかる人になってほしいです。

No title * by すず
ほんとだね。たくさんお勉強になったし、お友達の優しさや気持ちにも触れられたね。けんちゃんはいいこだね^^Greenさんが大切に育てたからだよっ^^

No title * by green
すずさん、お友達との間にはいろいろあるけどね。いろいろあって、けんかしたり、仲直りしたりして、たくさん学んでいって欲しいと思います。

No title * by とも
けんちゃん、なんていい子なんでしょう。
greenさんの育てかたがいいからなんでしょうね。
手、大丈夫ですか?お大事に!

No title * by ママさん
いろんな経験をつんで大きくなっていくんですよね。時には見守るだけでもどかしい思いをする事もありますが・・やっぱり自分自身で体験したことには何もかないませんからね~。
大きくなるにしたがって、問題は深刻になりますからね・・。そのたびに勉強させてもらってるんですよね。
痛かったけれど、心に出来た傷の痛みもわかってあげられる優しいお子様に育ってるって・・とても素晴らしいですね!!

No title * by green
レオンママさん、手はもうだいぶんよくなりました。もう右手を使って字を書いたり、おはしを使ったりしています。彼はあまりこだわらないタイプなのか、お友達に押されたことさえも忘れてしまってるようです(笑)

No title * by green
ヨッシーママさん、いろんな事を経験しないと何にも学ぶことも出来ないし、成長も出来ないですよね。時には人を傷つけてしまうこともあるだろうし、傷つけられることもあるだろうし。自分でいっぱい考えてなんとか乗り越えられる強さを身につけてほしいです。人の心の痛みがわかる人、ほんとにそういう人になって欲しいです。

No title * by -
良い記事だ~っ! グリちゃんのあったかい思い遣りを受け継いだけんちゃんも、さすがグリちゃんの息子さん!だね♪
お二人の心遣いと、T君を思い遣る懐の大きさに、人の質を感じ感動しました。
うちの息子も右手首をナント2回も同じ場所を骨折したんだけど、うちはたまたま夏休み直前・最中だったので学校で困る事が少なくて済んだんだけど、本当に利き手を負傷すると困るし不便だと気付かされるよね。。。
こういった事も前向きに捉えるグリちゃんも素敵っ♪
早くけんちゃん、治ると良いねっ!
でも、経験上、大人と違って恐ろしく早く治る子供のパワーには、圧倒されたので、けんちゃんもあと1週間位かな!?
あと少し、頑張れっ!(^^)

No title * by -
うちのしゅんちゃんはサッカーのキーパー練習で骨折^^;しかし2週間後にはギブスがとれたよ^^子供恐るべし!

No title * by green
tomoちゃん、ほんとに子供の治るスピードは速いよ!若さだね~~
今日で一週間だけど、ほとんど痛みもないみたいだし、昨日の夜は手首の固定をせずに寝ました。そのうち、鉄棒から落ちたことも、友達に押されたことも、あっという間に忘れてしまうのよ~きっと!

No title * by green
洋楽bakaさん、骨折で2週間でギプスが取れるなんて、すごい治癒力ですね!!運動してる子は余計に骨の再生も早いのでしょうか?うちの子もほぼ完治に近い状態です!

No title * by mako
右手をお怪我されていたんですね、早く完治するといいですね。あ~、私左利きの記事を書きましたが、慣れない左手の生活でたいへんだったんですね~。それにしても、けんちゃんとてもやさしいお子さんなんですね。。。心暖まりました。

No title * by green
makoさん、おかげで、左手で字を書いたり、おはしを使ったりするのが上手になりましたよ。これで右手のありがたさが少しはわかったかな?

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

手、大丈夫かな・・・?早く完治しますように。
でも色んな事を学んだのね。すごい!けんちゃんの優しさがなんともけなげで・・・本当に心の優しい男の子なんだね。うちの息子もそんな風に育ってほしいです!
2007-07-05-09:01 * smi**_mand* [ 編集 ]

No title

ママさんの育て方に凄く感激です。最近のママさんは怪我をさせた子供を家庭まで行ってせめ立てたりするママさんも多いでしょう。。自分の子供のことしか考えないママさんたちにうんざりしています。わざとやったのではないときにはやった子供もショックを受けているはずですもの。ママさんとけんちゃんの優しさにポチです。。
けんちゃん、優しい子供さんですね。
2007-07-05-09:10 * ゆりちんママ [ 編集 ]

No title

けんちゃんなんていい子なんだ~ほんといい子だわ~
Tくんもおしてしまって悪いのかもしれないけどちゃんと謝ってきてえらかったよね。これがだんだん高学年になると・・・だよ。ほんとけんちゃんいい子に育っていてgreenさんの子育ての仕方がいいんだね。
ちなみに・・私は左ききなのに無理やり右になおされたけど頭はよくなってません~くく
2007-07-05-16:38 * yonekyon [ 編集 ]

No title

けんちゃん、思いやりの気持ちがちゃーんと育っていますね~。感激!greenさんの子育て、素晴らしいです。見習いたいと思いました!!!
2007-07-05-19:34 * kinaco [ 編集 ]

No title

Peeさん、手はだいぶん痛みがなくなってきました。完治まであともう少しかな~手を怪我したおかげでいろんな人に親切にしてもらったみたいです。少しは何かを感じてくれたかな?
2007-07-05-21:15 * green [ 編集 ]

No title

ゆりちんママさん、そんなお母さんがたもいらっしゃるのですね。なんだかこんな怪我になってしまって、Tくんがとっても気の毒で。。
学校を休んでしまうほど思いつめたのかと思うと、なんともやりきれなくって。でも、ふたりは変わらず仲良しで今日も元気に遊んでました。
2007-07-05-21:17 * green [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、高学年になるとこうもいかなくなるのかな~男の子は遊び方も派手だから怪我はつきものだよね。ちょっとした事が大きな怪我につながるから、どきどきはらはらだよ~~うちの子だってよそのお子さんを怪我させてしまうかもしれないし。。よねきょんさんは、きっとすごく頭の回転が早い人だと思うよ!ブログからわかります!!
2007-07-05-21:20 * green [ 編集 ]

No title

kinacottaraさん、思いやりの気持ち、忘れないで欲しいですよね。大きくなっても、相手の気持ち、相手の心の痛みがわかる人になってほしいです。
2007-07-05-21:21 * green [ 編集 ]

No title

ほんとだね。たくさんお勉強になったし、お友達の優しさや気持ちにも触れられたね。けんちゃんはいいこだね^^Greenさんが大切に育てたからだよっ^^
2007-07-06-12:03 * すず [ 編集 ]

No title

すずさん、お友達との間にはいろいろあるけどね。いろいろあって、けんかしたり、仲直りしたりして、たくさん学んでいって欲しいと思います。
2007-07-06-22:48 * green [ 編集 ]

No title

けんちゃん、なんていい子なんでしょう。
greenさんの育てかたがいいからなんでしょうね。
手、大丈夫ですか?お大事に!
2007-07-06-23:56 * とも [ 編集 ]

No title

いろんな経験をつんで大きくなっていくんですよね。時には見守るだけでもどかしい思いをする事もありますが・・やっぱり自分自身で体験したことには何もかないませんからね~。
大きくなるにしたがって、問題は深刻になりますからね・・。そのたびに勉強させてもらってるんですよね。
痛かったけれど、心に出来た傷の痛みもわかってあげられる優しいお子様に育ってるって・・とても素晴らしいですね!!
2007-07-07-12:21 * ママさん [ 編集 ]

No title

レオンママさん、手はもうだいぶんよくなりました。もう右手を使って字を書いたり、おはしを使ったりしています。彼はあまりこだわらないタイプなのか、お友達に押されたことさえも忘れてしまってるようです(笑)
2007-07-07-16:14 * green [ 編集 ]

No title

ヨッシーママさん、いろんな事を経験しないと何にも学ぶことも出来ないし、成長も出来ないですよね。時には人を傷つけてしまうこともあるだろうし、傷つけられることもあるだろうし。自分でいっぱい考えてなんとか乗り越えられる強さを身につけてほしいです。人の心の痛みがわかる人、ほんとにそういう人になって欲しいです。
2007-07-07-16:17 * green [ 編集 ]

No title

良い記事だ~っ! グリちゃんのあったかい思い遣りを受け継いだけんちゃんも、さすがグリちゃんの息子さん!だね♪
お二人の心遣いと、T君を思い遣る懐の大きさに、人の質を感じ感動しました。
うちの息子も右手首をナント2回も同じ場所を骨折したんだけど、うちはたまたま夏休み直前・最中だったので学校で困る事が少なくて済んだんだけど、本当に利き手を負傷すると困るし不便だと気付かされるよね。。。
こういった事も前向きに捉えるグリちゃんも素敵っ♪
早くけんちゃん、治ると良いねっ!
でも、経験上、大人と違って恐ろしく早く治る子供のパワーには、圧倒されたので、けんちゃんもあと1週間位かな!?
あと少し、頑張れっ!(^^)
2007-07-08-02:06 * - [ 編集 ]

No title

うちのしゅんちゃんはサッカーのキーパー練習で骨折^^;しかし2週間後にはギブスがとれたよ^^子供恐るべし!
2007-07-08-02:54 * - [ 編集 ]

No title

tomoちゃん、ほんとに子供の治るスピードは速いよ!若さだね~~
今日で一週間だけど、ほとんど痛みもないみたいだし、昨日の夜は手首の固定をせずに寝ました。そのうち、鉄棒から落ちたことも、友達に押されたことも、あっという間に忘れてしまうのよ~きっと!
2007-07-08-10:47 * green [ 編集 ]

No title

洋楽bakaさん、骨折で2週間でギプスが取れるなんて、すごい治癒力ですね!!運動してる子は余計に骨の再生も早いのでしょうか?うちの子もほぼ完治に近い状態です!
2007-07-08-10:48 * green [ 編集 ]

No title

右手をお怪我されていたんですね、早く完治するといいですね。あ~、私左利きの記事を書きましたが、慣れない左手の生活でたいへんだったんですね~。それにしても、けんちゃんとてもやさしいお子さんなんですね。。。心暖まりました。
2007-07-08-11:20 * mako [ 編集 ]

No title

makoさん、おかげで、左手で字を書いたり、おはしを使ったりするのが上手になりましたよ。これで右手のありがたさが少しはわかったかな?
2007-07-08-23:03 * green [ 編集 ]