緑の光線

Top Page › 暮らしのこと › 学校の先生からの電話で。。。
2008-05-14 (Wed)  22:55

学校の先生からの電話で。。。

数日前、けんちゃんの学校の、家庭訪問がありました。
先生がいらっしゃったら、あれも聞こう、これも聞こうって、聞きたいことがたくさんありました。
うちのけんは、ほんとに忘れ物がひどく、持ち物の管理や整理整頓も出来ないからね。
それに学校で、ちゃんとやってるのかどうかも聞きたかったし。。。

でも、いざ実際に先生がいらっしゃって、お話しを聞いてみると、それどこれではありませんでした。
先生の口から、
「最近、クラスの雰囲気がだいぶん荒れてまして・・・一部の乱暴な行いをする子供達から、
 けんちゃんはなぜか矢面に立たされて攻撃されてるんです・・・けんちゃんは何でもないような
 そぶりをしていますが、心の中では、かなり辛い思いをしていると思います・・・」
と、かなり衝撃的なお言葉が・・・

けんちゃんの口から、そんなことは聞いていなかったので、私はびっくりしてしまいました。

先生がお帰りになった後、本人に聞いてみると、確かに最近嫌なことをされているらしい。
実はその日も、ある男の子から、訳もなく頭をぶたれたらしい。しかも、その同じ子から
「5時間目が終わるまで、絶対にしゃべるな!」なんてことも言われたらしい。

2年生の時は(今、3年生)暴力や喧嘩もほとんどなく、みんな仲良く学校生活を送ることが
出来ていたので、私は安心していたのですが、3年になってクラス替えがあって、先生も代わって、
そして、けんちゃんのクラスに2人の転校生がやってきたのですが、どうやら、この転校生が
原因のようなのです。今まで仲良しだった子供達の和を、このふたりが乱しているようなのです。

授業参観のとき、このふたりはとても目立っていました。
他の子は真面目に授業に取り組んでいるのに、このふたりだけは、後ろを向いたり、関係のないことを
常におしゃべりしたり・・・親の私が観ていて、イライラしてしまうほど。。。
この2人がくっついて仲良くなり、チームを組んで、徐々に他の子も引き入れているみたいなのです。

そして今日。
学校から帰ってきて、
「今日、○○くんに蹴られた。」(例の転校生のひとり)
「で、どうしたの?」と、聞くと、
「仕返ししてやろうかと思ったけど、全然痛くなかったから、やめといた」
と、けんちゃんは笑顔で答えてくれました。

そして夕方、担任の先生から、この件で、お電話がありました。
蹴ってきた子に、どうして蹴ったのか理由を聞くと、うちのけんが、嫌なことをしてきたから、
みたいな事を言っていたそうですが、先生からしても、それは全く納得できるような理由では
なかったそうです。

「けんちゃんは、とっても立派でした。あんなに蹴られたのに、やり返すこともしませんでした。
 放課後、ふたりを残して話を聞こうと思ったのですが、けんちゃんは『もういいよ』と
 言ってくれたんです。本当は納得出来ない気持ちでいっぱいだったと思うのですが・・
 けんちゃんに、とっても立派でした、えらかったと、お伝えください」

先生は、そうおっしゃいました。
電話を切った後、なんだか私は泣けてきました。
そのとき、けんちゃんは、習い事に行っていて、家にはまだ戻ってきてなかったのですが、
帰ってきたら、たくさん褒めてあげよう、抱きしめてあげようって思いました。

実は、けんちゃんから、仕返しをしなかったって、話を聞いたとき、
「ほんとうに、仕返しをしない事の方が正しいのか? はっきり言って、空手をやっている
 けんちゃんが、思いっきり蹴ったら、多分相手の子は泣いちゃうくらい痛いと思う。
 少しぐらい痛い目にあわせて、『あいつは強い』ってわからせた方がいいのでは・・」
という思いが、私の中にふっと湧いてきたのです。

でも、先生からの電話を切った後、仕返しをせずに、ぐっと我慢したけんちゃんの気持ちを
尊重してあげようって思いました。
けんちゃん、ほんとにえらかったね!
少しくらい、忘れ物したり、消しゴムなくしたり、机の上が汚かったり・・・これくらいの事で、
お母さん、がみがみ怒りすぎだよね。けんちゃんは学校でこんなに頑張ってるのに。。。

けんちゃんの事で、いろんな事を考えた一日でした。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by green
Tatsuさん、多分、本人は面倒な事が嫌いなんだと思います。仕返しをすれば、事が面倒になるって思ってるのかもしれません。今、先生も必死で取り組んでもらっているので、状況が良くなることを願うばかりです。

No title * by green
うーこさん、先生から「とっても立派でした」って言ってもらえたとき、なんだかほんとに泣けてきちゃって。親のいないところで、子供って案外頑張ってるんだなって思いました。知らないところで、成長してるのかも。。。

No title * by green
りんごさん、その転校生の2人、なんとか心を入れ替えて、今のクラスに馴染んで欲しい。。。せっかく同じクラスになれたのだから、楽しい3年生の思い出を作って欲しい。ほんとうに、そう思います。

No title * by green
soniaさん、「もういいよ」って言ったのは、多分本人が面倒な事が嫌だったのではないかと思います。蹴ってきた子に対しては、先生が他の先生も含めて、いろいろと話し合いをしたみたいです。先生も何とかしなければ・・という思いを強く持っていらして、その生徒達にわかってもらえるよういろいろと対処してくださっているようです。
その子供達の心に届くといいのですが。。。

No title * by green
ヨッシーママさん、最近思うのですが、子供って、指導の仕方で何とでも変われるって思うんです。実際2年の時の担任の先生は、とても素晴らしく、子供に愛情を持って、時には厳しく指導していただきました。おかげで2年生はとても楽しく過ごせたのです。だけど、問題は親なんですよね。親はなかなか変われないんです。授業参観のとき、このふたりの児童を見て、「いったいこの子の親はどんな親なんだ~~~」って思いました。学校は、こういう問題のある子供は、親を学校に呼びつけて厳しく叱るくらいして欲しいです。でも、今の世の中、それは難しいんですよね、きっと。。。

No title * by green
ママさん、うん、私もやっぱり今の状況が続いて、うちの子がいつまで耐えられるかが心配・・やられる側から、やっちゃう側に変わる可能性だってあるし。。この時期の子供って、だんだん自分の考えで判断できるようになるんだけど、でもまだすごくあやふやで不安定だよね。親の私としては、まず見守って、家では、自分の気持ちを素直に吐き出せるようにしてあげたいと思っています。子供が自分の気持ちを閉じ込めちゃって口を閉ざしてしまうのが、一番怖いかも。。

No title * by kinaco
突然のはなしでgreenさん びっくりされたでしょうね・・。
読んでいて 私も 泣けてきました。
けんちゃん、なんてえらいんだろう。空手をやっている子は本当に強いのに やりかえさずに 自分の中で消化して・・。
3年生になったばかりなのに 本当の意味で 強いんだね。
いっぱいいっぱい誉めてあげてください。
そして そんなお子さんを育てているgreenさん、すごく立派だと思います。 もう3年生、まだ3年生・・・難しいですが けんちゃん・・ がんばったね☆

No title * by green
kinacottaraさん、自分の中で消化できてるうちはいいのですが、もしもそれがいっぱいいっぱいになったら・・・と思うと、やっぱり心配です。いつのまにか、結構強くなったんだなって思いました。私は全然母親失格で、いつも怒ってばかりで、駄目なところがいっぱいです。3年生、難しい年頃かもしれません。
明日は、学校の様子が心配なので、ちょっと様子を見に行ってこようと思っています。

No title * by yonekyon
ほんと難しい問題だよね~けんちゃんほんといい子だわ~転校生。。。ほんとひどいわ・・・なんでそういうことするんだろう?親もきっとしらないんだよね~なるべくけんちゃんがgreenさんに愚痴をいいやすいようにしてあげて、聞いてあげてっていうのがいいかも。話しして消化できることもあるし。ほんといろんな子がいて・・・悩みあるよね~先生に何かあったら伝えてもらうようにしてね・うちの担任は全く見てないからうらやましいよ。ほんと3.4年も難しいんだよね~greenさんはいいおかあさんだと思うよ~

No title * by peechan
それは辛いね。。けんちゃんもママも・・・
私も読んでて涙出てきちゃいました!!
その転校生の親達がまず問題かも。先生は親にしっかり報告していくのだろうか~~??今まで我慢していたんだね。ママに心配かけたくなかったのかな。。。空手の技も出さないけんちゃんは本当の意味での強さを持ってるね!本当にすばらしい男の子だよね!!!!!
先生も頑張って欲しい。『ごくせん』じゃないけど、先生次第で子供はどんどん変わっていく!オーケストラだって指揮者次第でガラッっと奏でる音楽が変わるもの。
とても多感な時期、先生も親も大変だと思うけれど、子供に一番いい状態で乗り切れるといいよね。将来、この経験は絶対にプラスになる!けんちゃん、まま!頑張れ~~~~!!!!

No title * by ***キッドママ***
私も記事を読んでいて、涙してしまいました。転校前の学校の先生が「3、4年生は難しい時期ですから、とっても大切な時期なんです」と言っていたのを思い出しました。まだ1学期が始まったばかりなので、この雰囲気は何とかしないといけないと思います。けんちゃんは強い人なんですね。学校へ行っている時間が長いのに、ひどいことをされても耐えていて。。。うちの長男も空手をやっていた頃、館長から他では空手技は使ってはいけないといわれていて、ボコボコになったりすることもありました。greenさんのおっしゃるとおり、私も、仕返しをしないのは果たして本当によいことなのか疑問に思うときもあります。1学期中に何とか、転校生のこの状況を打破するように、先生も指導してほしいものです。けんちゃん、頑張れ~~。でも、辛かったらママや先生にも言おうね!

No title * by green
よねきょんさん、今日学校に様子を見に行って来たよ。問題のある子を含めて何人かは、別の教室に移されて、別に授業を受けてました。だけど、帰りの会で一緒になると、やっぱりひどかった~~~先生を完全に舐めきっている。言葉遣いもひどいし、まず、この自体を親にわかってもらわなくては!!と思っています。来週臨時の懇談会があるから、その時に、きちんと話し合おうと思っています。

No title * by green
Peeさん、その2人の転校生のうち、一人の子は、家庭に複雑な事情があるようなので、ちょっと同情すべき点もあるのかも。。もう一人の子は、親にも多分学校側から話が行ってると思うから、もう少し事態が深刻化していることをわかって欲しいです。あとね、先生が優しすぎるの~~~もっとぴりっとした厳しさが欲しい!先生舐められてる~~

No title * by green
キッドママさん、まだ一学期始まったばかり、これから3学期まで長い時間を同じクラスの子達と過ごさなければならないので、なんとか早い時期に問題を解決したいです。じゃないと、ちゃんと真面目にやってる子供達が可哀想で。。。来週早速臨時の懇談会があります。先生と父兄でなんとかいい問題解決の道が見つかればと思っています。

No title * by okacheru
けんちゃん、偉いですね。
でも、話し合いをさせようとした先生が「もういいよ」と言ったけんちゃんのことを、「言ってくれた」と言って、結局話し合いをさせなかった先生の行動は、果たしていかがなものかと感じました。
先生がけんちゃんの強さに頼って逃げているのでなければいいと思います。けんちゃんがいくら強いと言ってもまだ3年生、いつまでも続いたら、かわいそうな気がします。グリさん、頑張ってね。

No title * by green
okaさん、ありがとうございます。結構今たいへんなことになっていて、先日も授業を見にいったのですが、先生もかなりお疲れの様子でした。ほんの数人の子のために、だんだんクラス全体がうわついているような気がします。早くなんとかせねば~~ということで、今週保護者会が開かれます。良い方向に向かうといいのですが。。。

No title * by *。Ryokuno+゚
こんな時間なのに。。。読みながら泣けてきてしまいました><
けんちゃん、ほんと、頑張ってる!!
うちの息子も低学年の時かな~ちょっとあったので。。。重なってしまいました。
子供ってちょっとした環境の変化で…ってことありますものね。
分かるんですが、被害が自分の子にとなると、そうも行かない。難しい問題です。
とにかく、先生には、しっかりしてもらわなくては!!
greenさんも、気を落とさずに、けんちゃんの支えになってあげてくださいね(*^_^*)

No title * by green
緑野さん、読んでくれてありがとうございます。多分、子供にはそれなりに事情などがあると思うのですが、はやりやられる側にとっては、「なぜ?」「どうして?」という思いです。最近はやられることも少なくなってきたようですが、矛先が他の子に向いているようです。子供達が元気に安心して学校に行けるようにしてあげたいです!

No title * by mako
う~ん、考えさせられる記事ですね。
いい大人でもそんな立派な態度取れない人が多いと思いますよ!
本当にえらいですね~。でも、いじめっ子、困りますね!
みんな仲良く出来たらいいのに、、、いつも思います。
それは、大人の世界でも。ブログの世界でも。

No title * by green
makoさん、私もいろいろ考えましたが、結論から言うと、子供に罪は無し、です。その子供達にはいろいろと事情があるようなのです。子供はいろんな意味で大人の犠牲になってるのかもしれません。相手を傷つけて平気でいられる。。そんな大人が多いですよね。子供達にいい影響があるはずありません。ほんとに悲しいことです。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

Tatsuさん、多分、本人は面倒な事が嫌いなんだと思います。仕返しをすれば、事が面倒になるって思ってるのかもしれません。今、先生も必死で取り組んでもらっているので、状況が良くなることを願うばかりです。
2008-05-15-11:22 * green [ 編集 ]

No title

うーこさん、先生から「とっても立派でした」って言ってもらえたとき、なんだかほんとに泣けてきちゃって。親のいないところで、子供って案外頑張ってるんだなって思いました。知らないところで、成長してるのかも。。。
2008-05-15-11:24 * green [ 編集 ]

No title

りんごさん、その転校生の2人、なんとか心を入れ替えて、今のクラスに馴染んで欲しい。。。せっかく同じクラスになれたのだから、楽しい3年生の思い出を作って欲しい。ほんとうに、そう思います。
2008-05-15-11:25 * green [ 編集 ]

No title

soniaさん、「もういいよ」って言ったのは、多分本人が面倒な事が嫌だったのではないかと思います。蹴ってきた子に対しては、先生が他の先生も含めて、いろいろと話し合いをしたみたいです。先生も何とかしなければ・・という思いを強く持っていらして、その生徒達にわかってもらえるよういろいろと対処してくださっているようです。
その子供達の心に届くといいのですが。。。
2008-05-15-11:30 * green [ 編集 ]

No title

ヨッシーママさん、最近思うのですが、子供って、指導の仕方で何とでも変われるって思うんです。実際2年の時の担任の先生は、とても素晴らしく、子供に愛情を持って、時には厳しく指導していただきました。おかげで2年生はとても楽しく過ごせたのです。だけど、問題は親なんですよね。親はなかなか変われないんです。授業参観のとき、このふたりの児童を見て、「いったいこの子の親はどんな親なんだ~~~」って思いました。学校は、こういう問題のある子供は、親を学校に呼びつけて厳しく叱るくらいして欲しいです。でも、今の世の中、それは難しいんですよね、きっと。。。
2008-05-15-11:37 * green [ 編集 ]

No title

ママさん、うん、私もやっぱり今の状況が続いて、うちの子がいつまで耐えられるかが心配・・やられる側から、やっちゃう側に変わる可能性だってあるし。。この時期の子供って、だんだん自分の考えで判断できるようになるんだけど、でもまだすごくあやふやで不安定だよね。親の私としては、まず見守って、家では、自分の気持ちを素直に吐き出せるようにしてあげたいと思っています。子供が自分の気持ちを閉じ込めちゃって口を閉ざしてしまうのが、一番怖いかも。。
2008-05-15-11:41 * green [ 編集 ]

No title

突然のはなしでgreenさん びっくりされたでしょうね・・。
読んでいて 私も 泣けてきました。
けんちゃん、なんてえらいんだろう。空手をやっている子は本当に強いのに やりかえさずに 自分の中で消化して・・。
3年生になったばかりなのに 本当の意味で 強いんだね。
いっぱいいっぱい誉めてあげてください。
そして そんなお子さんを育てているgreenさん、すごく立派だと思います。 もう3年生、まだ3年生・・・難しいですが けんちゃん・・ がんばったね☆
2008-05-15-20:56 * kinaco [ 編集 ]

No title

kinacottaraさん、自分の中で消化できてるうちはいいのですが、もしもそれがいっぱいいっぱいになったら・・・と思うと、やっぱり心配です。いつのまにか、結構強くなったんだなって思いました。私は全然母親失格で、いつも怒ってばかりで、駄目なところがいっぱいです。3年生、難しい年頃かもしれません。
明日は、学校の様子が心配なので、ちょっと様子を見に行ってこようと思っています。
2008-05-15-21:26 * green [ 編集 ]

No title

ほんと難しい問題だよね~けんちゃんほんといい子だわ~転校生。。。ほんとひどいわ・・・なんでそういうことするんだろう?親もきっとしらないんだよね~なるべくけんちゃんがgreenさんに愚痴をいいやすいようにしてあげて、聞いてあげてっていうのがいいかも。話しして消化できることもあるし。ほんといろんな子がいて・・・悩みあるよね~先生に何かあったら伝えてもらうようにしてね・うちの担任は全く見てないからうらやましいよ。ほんと3.4年も難しいんだよね~greenさんはいいおかあさんだと思うよ~
2008-05-15-21:44 * yonekyon [ 編集 ]

No title

それは辛いね。。けんちゃんもママも・・・
私も読んでて涙出てきちゃいました!!
その転校生の親達がまず問題かも。先生は親にしっかり報告していくのだろうか~~??今まで我慢していたんだね。ママに心配かけたくなかったのかな。。。空手の技も出さないけんちゃんは本当の意味での強さを持ってるね!本当にすばらしい男の子だよね!!!!!
先生も頑張って欲しい。『ごくせん』じゃないけど、先生次第で子供はどんどん変わっていく!オーケストラだって指揮者次第でガラッっと奏でる音楽が変わるもの。
とても多感な時期、先生も親も大変だと思うけれど、子供に一番いい状態で乗り切れるといいよね。将来、この経験は絶対にプラスになる!けんちゃん、まま!頑張れ~~~~!!!!
2008-05-16-10:26 * peechan [ 編集 ]

No title

私も記事を読んでいて、涙してしまいました。転校前の学校の先生が「3、4年生は難しい時期ですから、とっても大切な時期なんです」と言っていたのを思い出しました。まだ1学期が始まったばかりなので、この雰囲気は何とかしないといけないと思います。けんちゃんは強い人なんですね。学校へ行っている時間が長いのに、ひどいことをされても耐えていて。。。うちの長男も空手をやっていた頃、館長から他では空手技は使ってはいけないといわれていて、ボコボコになったりすることもありました。greenさんのおっしゃるとおり、私も、仕返しをしないのは果たして本当によいことなのか疑問に思うときもあります。1学期中に何とか、転校生のこの状況を打破するように、先生も指導してほしいものです。けんちゃん、頑張れ~~。でも、辛かったらママや先生にも言おうね!
2008-05-16-13:08 * ***キッドママ*** [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、今日学校に様子を見に行って来たよ。問題のある子を含めて何人かは、別の教室に移されて、別に授業を受けてました。だけど、帰りの会で一緒になると、やっぱりひどかった~~~先生を完全に舐めきっている。言葉遣いもひどいし、まず、この自体を親にわかってもらわなくては!!と思っています。来週臨時の懇談会があるから、その時に、きちんと話し合おうと思っています。
2008-05-16-17:18 * green [ 編集 ]

No title

Peeさん、その2人の転校生のうち、一人の子は、家庭に複雑な事情があるようなので、ちょっと同情すべき点もあるのかも。。もう一人の子は、親にも多分学校側から話が行ってると思うから、もう少し事態が深刻化していることをわかって欲しいです。あとね、先生が優しすぎるの~~~もっとぴりっとした厳しさが欲しい!先生舐められてる~~
2008-05-16-17:20 * green [ 編集 ]

No title

キッドママさん、まだ一学期始まったばかり、これから3学期まで長い時間を同じクラスの子達と過ごさなければならないので、なんとか早い時期に問題を解決したいです。じゃないと、ちゃんと真面目にやってる子供達が可哀想で。。。来週早速臨時の懇談会があります。先生と父兄でなんとかいい問題解決の道が見つかればと思っています。
2008-05-16-17:26 * green [ 編集 ]

No title

けんちゃん、偉いですね。
でも、話し合いをさせようとした先生が「もういいよ」と言ったけんちゃんのことを、「言ってくれた」と言って、結局話し合いをさせなかった先生の行動は、果たしていかがなものかと感じました。
先生がけんちゃんの強さに頼って逃げているのでなければいいと思います。けんちゃんがいくら強いと言ってもまだ3年生、いつまでも続いたら、かわいそうな気がします。グリさん、頑張ってね。
2008-05-20-00:56 * okacheru [ 編集 ]

No title

okaさん、ありがとうございます。結構今たいへんなことになっていて、先日も授業を見にいったのですが、先生もかなりお疲れの様子でした。ほんの数人の子のために、だんだんクラス全体がうわついているような気がします。早くなんとかせねば~~ということで、今週保護者会が開かれます。良い方向に向かうといいのですが。。。
2008-05-20-09:44 * green [ 編集 ]

No title

こんな時間なのに。。。読みながら泣けてきてしまいました><
けんちゃん、ほんと、頑張ってる!!
うちの息子も低学年の時かな~ちょっとあったので。。。重なってしまいました。
子供ってちょっとした環境の変化で…ってことありますものね。
分かるんですが、被害が自分の子にとなると、そうも行かない。難しい問題です。
とにかく、先生には、しっかりしてもらわなくては!!
greenさんも、気を落とさずに、けんちゃんの支えになってあげてくださいね(*^_^*)
2008-05-21-00:36 * *。Ryokuno+゚ [ 編集 ]

No title

緑野さん、読んでくれてありがとうございます。多分、子供にはそれなりに事情などがあると思うのですが、はやりやられる側にとっては、「なぜ?」「どうして?」という思いです。最近はやられることも少なくなってきたようですが、矛先が他の子に向いているようです。子供達が元気に安心して学校に行けるようにしてあげたいです!
2008-05-21-09:06 * green [ 編集 ]

No title

う~ん、考えさせられる記事ですね。
いい大人でもそんな立派な態度取れない人が多いと思いますよ!
本当にえらいですね~。でも、いじめっ子、困りますね!
みんな仲良く出来たらいいのに、、、いつも思います。
それは、大人の世界でも。ブログの世界でも。
2008-05-23-01:39 * mako [ 編集 ]

No title

makoさん、私もいろいろ考えましたが、結論から言うと、子供に罪は無し、です。その子供達にはいろいろと事情があるようなのです。子供はいろんな意味で大人の犠牲になってるのかもしれません。相手を傷つけて平気でいられる。。そんな大人が多いですよね。子供達にいい影響があるはずありません。ほんとに悲しいことです。
2008-05-23-09:28 * green [ 編集 ]