緑の光線

Top Page › 音楽のこと › 清志郎さんの追悼番組を見て・・
2009-05-16 (Sat)  21:49

清志郎さんの追悼番組を見て・・

先週だったかな?NHKで放送された清志郎さんの追悼番組を見ました。
私は今まで清志郎さんの音楽やRCサクセションの音楽をちゃんと聴いてきた
わけじゃないんだけど、
この番組、最初から最後まで、目がくぎ付けでした。

一番強く感じたこと。
彼が歌う詩の、言葉がとっても優しいこと。
決して難しい言葉は使わず、とってもシンプルな言葉で伝えてる。
なのに、すごく心に沁みる。

シンプルな言葉で伝えるってすごく大切なことだと思う。

前に誰かが言ってたけど、stingの歌の素晴らしさは、言葉のシンプルさにあるって。
特にpolice時代の歌は、確かに使ってる言葉はどれも簡単な言葉ばかり。
だけど、心に響く。

清志郎さんは、言葉ひとつひとつを丁寧に丁寧に、魂込めて歌ってる。
だから人に心に届く。

私は音楽が大好き。ロックが大好き。
だから、魂込めて音楽をやっている人の姿を見るのも大好き。

ロックって、何がロックなのかというと、込み上げる感情を思いっきり音楽にぶつける
ことがロックだと私は思ってる。
どんな音楽であろうと、その人の熱い思いが伝わって、私の魂まで揺さぶられるような
そんな気持ちにさせてくれる音楽であれば、それは私にとってロック。
だから、クラシック音楽を聴いてても、「あ~~~ロックだ!!」って思うときがある。

私は音楽を通して、素敵な人にたくさん出会えた。
音楽を好きでいてほんとによかった。
私は多分、おばあちゃんになってもロック聴いてると思う(笑)

と、そんなことを思いながら、追悼番組を見ました。

清志郎さんのロック魂に触れられて、よかったです♪
ありがとう~~~
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by 龍香
わたしも見ましたよ。あの番組。
素敵な人と同じ時代を生きていたんだなぁ~って思いました。
あ、わたしもおばあちゃんになっても聴いてます、好きな音楽♪

No title * by green
ママさん、よかったですよね~~あの番組。すごく楽しめました。
音楽っていいな~~って改めて思ったりして。
おばあちゃんになっても、若い子と一緒になってロック聴いてたいな~って思ってます♪

No title * by なっちゃん
良いな♪観れて・・・(〃_ _)σ∥イジイジ
我が家の記事へのお返事にも書かせて頂いたけど、知らない間に予約しておいたのに、
息子のサッカー番組予約に変更させられてて観れなかった。。(T-T)

そうそう!難しい言葉で伝えるよりも、
誰にも解る言葉で伝える事の方が、実は難しかったりするんですよね。
だからシンプルなものは、言葉にしろ物事にしろ、コアな部分がそこに在るので、
そこが一番大事なんですよね。

私もグリちゃんのロックの意味、共感します(。・_・。)ノ
魂の叫びが聞こえる。これがロック!
私も音楽が無い生活・・・人生と迄言っちゃおうかな(笑)考えられないです!
どれだけ好きな音楽に助けられ、感動を貰った事か・・・。

この記事、トラバさせて下さいね(*^_^*)

No title * by green
なっちゃん、見れなかったんだよね~~~残念;;
なっちゃんは中学のときから好きだったんだよね、それだからこそ思い入れも強いよね。きっと当時の映像なんか見ちゃったら、あっという間にその頃に戻れちゃって、いろんなことを思い出すのでは・・
日本語はロックにのせづらいっていうけど、清志郎の言葉は音楽にきちんとのっかって、心に届くよね・・
うん、私も音楽のない人生は考えられない!!

No title * by ***キッドママ***
コメント、遅くなりました。
清志郎さんの追悼番組、私も録画して見ました!
小、中、高と一緒だったガキ大将(って言うかな^^;)の男の子がホウキをギター代わりにしてよく歌っていたんです。
なので私の頭の中は清志郎さんの曲がいっぱい入っていて、追悼番組の中で彼からのメッセージをひしひしと感じました。

No title * by green
キッドママさん、コメントありがとう!!
大切な思い出がたくさんあるんですね・・・その人の曲を聞くだけで、昔の思い出がよみがえってくることってありますよね。
なんだか、とっても気持ちわかります。
素敵な思い出話、ありがとう♪

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

わたしも見ましたよ。あの番組。
素敵な人と同じ時代を生きていたんだなぁ~って思いました。
あ、わたしもおばあちゃんになっても聴いてます、好きな音楽♪
2009-05-18-12:47 * 龍香 [ 編集 ]

No title

ママさん、よかったですよね~~あの番組。すごく楽しめました。
音楽っていいな~~って改めて思ったりして。
おばあちゃんになっても、若い子と一緒になってロック聴いてたいな~って思ってます♪
2009-05-19-08:20 * green [ 編集 ]

No title

良いな♪観れて・・・(〃_ _)σ∥イジイジ
我が家の記事へのお返事にも書かせて頂いたけど、知らない間に予約しておいたのに、
息子のサッカー番組予約に変更させられてて観れなかった。。(T-T)

そうそう!難しい言葉で伝えるよりも、
誰にも解る言葉で伝える事の方が、実は難しかったりするんですよね。
だからシンプルなものは、言葉にしろ物事にしろ、コアな部分がそこに在るので、
そこが一番大事なんですよね。

私もグリちゃんのロックの意味、共感します(。・_・。)ノ
魂の叫びが聞こえる。これがロック!
私も音楽が無い生活・・・人生と迄言っちゃおうかな(笑)考えられないです!
どれだけ好きな音楽に助けられ、感動を貰った事か・・・。

この記事、トラバさせて下さいね(*^_^*)
2009-06-15-16:26 * なっちゃん [ 編集 ]

No title

なっちゃん、見れなかったんだよね~~~残念;;
なっちゃんは中学のときから好きだったんだよね、それだからこそ思い入れも強いよね。きっと当時の映像なんか見ちゃったら、あっという間にその頃に戻れちゃって、いろんなことを思い出すのでは・・
日本語はロックにのせづらいっていうけど、清志郎の言葉は音楽にきちんとのっかって、心に届くよね・・
うん、私も音楽のない人生は考えられない!!
2009-06-15-20:47 * green [ 編集 ]

No title

コメント、遅くなりました。
清志郎さんの追悼番組、私も録画して見ました!
小、中、高と一緒だったガキ大将(って言うかな^^;)の男の子がホウキをギター代わりにしてよく歌っていたんです。
なので私の頭の中は清志郎さんの曲がいっぱい入っていて、追悼番組の中で彼からのメッセージをひしひしと感じました。
2009-06-22-23:45 * ***キッドママ*** [ 編集 ]

No title

キッドママさん、コメントありがとう!!
大切な思い出がたくさんあるんですね・・・その人の曲を聞くだけで、昔の思い出がよみがえってくることってありますよね。
なんだか、とっても気持ちわかります。
素敵な思い出話、ありがとう♪
2009-06-23-08:23 * green [ 編集 ]