緑の光線

Top Page › SE7ENの歌詞を訳そう♪ › 벌레(虫けら)を訳してみた。。
2009-10-05 (Mon)  09:43

벌레(虫けら)を訳してみた。。

벌레・・・虫?? え、虫ってどういうこと??
歌のタイトルに「虫」ってすごいよね・・
ちなみにWHEESUNGくんが書きました(笑)



(RAP)숨쉬기조차 벅찬 이 panic room 속 나네게 남은 건 너의 향기뿐
(呼吸さえ出来ないほど満ち溢れたこのpanic roomで 俺に残されたものは君の香りだけ)

힘없이 버릇처럼 무릎을 끓어 난 Cuz it's hard for me to make it thru the night tell'em
(力をなくし癖のようにひざを折る 俺はこのままでは夜を明かせそうにない)

(chorus)
천마리 학을 접어도 천마디 말을 해봐도 소워을 빌고 발어도 이루지 못할 내기도
(千羽の鶴を折っても、千の言葉を口にしても、願いが叶うよう祈っても、かなえられない俺の祈り)

담아달라고 뿌려둔 사랑 언제나 그대는 그냥 밟고 지나가
(君が応えてくれるようばら撒いておいた愛、いつでも君はただ踏みつけて通り過ぎて行く)

흔적도 없이 쓸려간 벌레 보다 못한 내 사랑
(跡形もなく、吹き払われた、虫けら以下の俺の愛)

날이 샜는지 환히 밝혀진 작은 방에 찢겨진 눈물 먹은 편지
(夜が明けたのか、明るくなった小さな部屋に、引き裂かれ、涙に染みた手紙)

멍해진 눈으로 다시 쓰고 또 한 번 적셔버리고 또 구겨러리지
(ぼんやりした目で再び書いては、また涙でぬらしてしまって、そしてまたしわくちゃにしてしまう)

잊어 가는가봐 잠든 이 시간도 미쳐가는 건 가봐 그대를 원하면
(忘れていくようだ 眠りに落ちるこの時間も、狂ってしまいそうだ 君を望みながら)

천마리 학을 접어도 천마디 말을 해봐도 소워을 빌고 발어도 이루지 못할 내기도
(千羽の鶴を折っても、千の言葉を口にしても、願いが叶うよう祈っても、かなえられない俺の祈り)

담아달라고 뿌려둔 사랑 언제나 그대는 그냥 밟고 지나가
(君が応えてくれるようばら撒いておいた愛、いつでも君はただ踏みつけて通り過ぎて行く)

흔적도 없이 쓸려간 벌레 보다 못한 내 사랑
(跡形もなく、吹き払われた、虫けら以下の俺の愛)

잠이 든 건지 꿈을 꾼 건지 나에 곁에 눕혀진 그대가 보였지
(眠ってしまったのか 夢を見たのか 俺のそばで横たわる君が見えた)

꼭 안아도 자꾸만 아파 와서 두 눈을 크게 떠 보니 다 깨진 액자만
(きつく抱きしめても、しきりに痛みが走る、目を大きく見開いてみると、砕け散った額縁が)

손에 박힌 채로 흐르는 핏물로 그댈 물들여 가며 잊으라 말하네
(手に突き刺さったままで、流れる血が君を染めていく、忘れろと言うんだね)

(chorus repeat)


주인 없이 버려진 빛을 잃은 다이아몬드처럼 차갑게 식어 지친 긴 맘은 마치
(持ち主をなくし、捨てられ、光を失ったダイアモンドのように、冷たく冷え切った心はまるで)

길을 잃은 새벽 속 Strange Visions I'm losin' my mind, Lucked up in confusion.
(道に迷い、夜明けに見えるStrange Visions 俺は正気を失い、混乱状態に陥る)

차라리 가슴이 사랑을 몰랐다면 닿지 못해 천 번을 뻗아도 잡지 못해 천리를 걸어도
(いっそ心が愛を知らなかったなら、触れることは出来ない千本の手を伸ばしてもつかむことはできない 千里の道を歩いても)

차라리 내눈이 눈 물을 몰랐다면 아무 쓸모가 없어 이룰 수가 없어
(いっそ俺の目が涙を知らなければ、何の役にも立たず、果たすことができない)

아무리 그 댈 향해 나 천 번을 울어도
(どんなに君に向かって、俺が千度泣こうとも)

천마리 학을 접어도 천마디 말을 해봐도 소워을 빌고 발어도 이루지 못할 내기도
(千羽の鶴を折っても、千の言葉を口にしても、願いが叶うよう祈っても、かなえられない俺の祈り)

담아달라고 뿌려둔 사랑 언제나 그대는 그냥 밟고 지나가
(君が応えてくれるようばら撒いておいた愛、いつでも君はただ踏みつけて通り過ぎて行く)

흔적도 없이 쓸려간 벌레 보다 못한 내 사랑
(跡形もなく、吹き払われた、虫けら以下の俺の愛)




フィソンくんの詩には、「血」がよくでてくるような気がします。
「額縁が手に刺さる」という状況がよくわからないのですが、
よくある、写真たてが割れて、それが手に刺さってるのかな・・・
とにかく、手に何かがささったままで、そこから血が流れて、その血が君を染める・・
すごい状況ですね・・・
どんなに頑張っても僕の愛は報われない・・・
かなりネガティブーーー「虫けら以下の僕の愛」ですから。

韓国にも千羽鶴ってあるんですね。
お願い事をするときに、折り紙で千羽鶴を折ったりするんでしょうか?
共通文化ですね^^

この曲はライブでは歌わないだろうね~~~
でも、こういう癖のある曲も好きです。
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

Comment







管理者にだけ表示を許可