緑の光線

Top Page › WHEESUNG world♪ › VOCOLATEの感想♪
2009-10-26 (Mon)  08:57

VOCOLATEの感想♪

3、4、5の感想もまだ書けてないのですが、やっぱり今はVOCOLATE
ついて書いておきたい。

アルバムを出すたびに音楽の幅を広げているWheesungですが、
今回も新しいWheesungWorldが見えます。
だから、すごく楽しめる。

今回のアルバム、私個人的には、なんだか80年代の香りがするんです・・・
新しいんだけど、それでいて、どこか懐かしいような・・・

80年代なんていうと、私からすると、つい最近のこと(?)なんだけど(笑)
Wheesungからしたら、幼少期?の頃の音楽なんだよね~~~~(愕然!!)

でも、前に「80年代のロックを聴いてる」って話してたから、そういうのも影響してるのかな・・

とにかく、80年代のディスコ(笑)でかかってたようなノリを感じます。

ROSEなんかがそう。

あと、特に私が「お~~~~~~!!」思ったのが、Wheesung作詞作曲のSHOW ME GIRL
この雰囲気、すごく好きです。Wheesungのウィスパーボイスと曲の雰囲気がとても合ってます。
センスいいな~~~って思っちゃう。
Show me! Come on!!って叫んでるときのWheesungの顔が見たい。
こんな曲だよ~~SHOW ME GIRL by Wheesung

これに続くONE KISSもかなりお気に入り。
Insomniaっにかなり近い感じなんだけど、
韓国語のリズムが音楽のリズムとすごくマッチしてて、気持ちいいです。
かっこいいよ!!→ONE KISS by Wheesung

Wheesungの声のキーがどんどん高くなっていくような気がする。
사랑, 그 몹쓸병(愛、その悪性の病)なんか、お~~~どこまで上がるんだ~~~ぐらいに高い声が出てます。
あ、でもこの曲も好き。一緒に感情込めまくって歌ってます。


ていうか、全部好きです♪


最近、Wheesungの音楽はもちろんそうなんだけど、Wheesungという人自体にすごく興味があります。
いったいどんな人??
大胆なのか、控えめなのか、自信家のようでいて、すごく慎重で・・
自分にも他人にも厳しそうで、だけど、ほんとは優しそうで・・・
両極端な二面性を持っているような気がする。(あ、これ私の勝手な想像なので)
なんだか不思議な人、だから惹かれるのかもね~~~


ところで、どうやら、Wheesungが日本に来るらしいのです。
トーク&ミニライブをやってくれるんだそうです。
しかも、東京グローブ座で・・・

なんと、日にち的に行けそうなんです。行けちゃいそうなんです。

どうする?どうする? ここで行けちゃったりして、運を使っちゃったりして、
肝心のSE7ENのコンサートに行けなかったらどうする??
どうする?どうする?どうする????と、悩みまくった結果、

チケット申し込みました♪
当選するのかどうか、その確率とやらは全くわかりませんが、
行けるときに行っておかなきゃ!!
ていうか、「Wheesungの歌を聴きたい!」という私の素直な気持ちに従いました。

どうか、チケットがとれますように!!(><)(祈る毎日です)
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by yonekyon
そうそう行ける時にいっておかなくちゃ。セブンの時も行けばいいってことで・・無事当選するといいね

No title * by green
よねきょんさん、だよね~~~~両方行けばいいんだよね!
チケットとれるように、毎日祈ってるよ!!

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

そうそう行ける時にいっておかなくちゃ。セブンの時も行けばいいってことで・・無事当選するといいね
2009-10-29-19:40 * yonekyon [ 編集 ]

No title

よねきょんさん、だよね~~~~両方行けばいいんだよね!
チケットとれるように、毎日祈ってるよ!!
2009-10-30-08:17 * green [ 編集 ]