緑の光線

Top Page › WHEESUNG world♪ › Wheesung 4集は冬が似合う・・・
2009-12-11 (Fri)  09:16

Wheesung 4集は冬が似合う・・・

今日は、Wheesung 4集 LOVE..LOVE..?LOVE..!について書こうと思います。

フィソンのアルバムは全てにカラーがあります。
私の中で、1集といえばこの色、2集といえばこの色、というふうに、
アルバムごとに、色が浮かんでくるのです。


で、4集は、グレーがかった、冬の寒空の色・・・
もしかしたら、小雪が舞い散るかもしれないほど、
空気がき~~~んと冷え切った、冬の寒空。
タートルネックに首をうずめて聴きたくなる感じ。

実は、このアルバムを一番最初に聴いたとき・・・
「あ、このアルバム、私駄目かも・・」って思ったんです。
あまりにも悲しい曲ばかりで・・・
「フィソン、そんなに悲しまないで~~泣かないで~~~」って、
聴いてるこっちが、ど~~んと落ち込んでしまいそうだった。

でもね、やっぱりいいの。
その悲壮感みたいなのが・・やみつきになる感じ。
今は、どの曲も大好きです。
今も4集聴きながら、これ書いてます。
今日は、朝から曇ってる・・・グレーの寒空が広がってる・・・4集を聴くにはぴったりのお天気かも。


私が特に気に入ってる曲は、(選べないけど、無理矢理選ぶとしたら)

왜 나만 これは、曲のリズム感が好き。

フィソンが作詞作曲したLUV SHINEは、フィソン自身もすごく気に入ってる曲。
私も大好きです。優しい歌い方がいいな・・・
ほんとうは、力強い歌よりも、こういうソフトな歌の方が好きみたいだね。
입을 맞추고..のところが好き♪

MORNINGは、フィソンのスキャットが聴けるから好き。

Dear my fans...で始まる내 사람
曲自体がとってもかっこよくて好きだし、詩も好き(ちなみに詩は全て英語)。
フィソンが書いた歌詞じゃないけど、なんだかフィソンの気持ちがそのまま表れてるみたいで好き。
I feel like singing again, I felt like loosing my ways Put my wings and let me fly...

1分36秒の曲、날아가다は映画のワンシーンを見てるみたいで好き。

たったこれだけでは語りつくせませんが、
また、歌詞を訳しながら、言いたいこと書きまくるかもしれません。

12月6日の余韻をまだひきずってる私。
あの、目を伏せたフィソンの横顔が、頭から離れないの~~~~~

そのときも、歌ってくれた일년이면、よかったら聴いてみてね。
最初のストリングスの音がとても綺麗。(ほんとは生のピアノで弾いて欲しいが)
일년이면
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-08

No title * by ai*
はじめまして(^^)
私も4集は冬
グレー、モノクロの世界
そういうイメージです。
そして、悲壮感たっぷりで暗いのに、やみつきになってしまう。。
すごくわかります!

私は選びにくいですが…
goodbye luv、はなとぅるせっねっが好きです(^^)
luv shineももちろん大好きです♪

No title * by green
aiさん、こんにちは、コメントありがとうございます。
冬の季節にぴったりのアルバムですよね・・・
私がフィソンに惹かれるのは・・多分彼の悲しさが、歌を通して痛いほど伝わってくるからだと思うのです。
歌ってる彼のそばに行って慰めてあげたくなる感じ・・
どの曲もよくて、選びにくいですよね~~
goodbye luv、私も好きです♪

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

はじめまして(^^)
私も4集は冬
グレー、モノクロの世界
そういうイメージです。
そして、悲壮感たっぷりで暗いのに、やみつきになってしまう。。
すごくわかります!

私は選びにくいですが…
goodbye luv、はなとぅるせっねっが好きです(^^)
luv shineももちろん大好きです♪
2009-12-27-01:54 * ai* [ 編集 ]

No title

aiさん、こんにちは、コメントありがとうございます。
冬の季節にぴったりのアルバムですよね・・・
私がフィソンに惹かれるのは・・多分彼の悲しさが、歌を通して痛いほど伝わってくるからだと思うのです。
歌ってる彼のそばに行って慰めてあげたくなる感じ・・
どの曲もよくて、選びにくいですよね~~
goodbye luv、私も好きです♪
2009-12-27-09:37 * green [ 編集 ]